1093531 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

大垣市ブログ

Profile


大垣市

Calendar

Comments

あっぴ@ Re:大垣ラムネ(04/27) 大垣ラムネ美味しくいただきました。 ラ…
大垣市@ 多摩市のたからちゃん さんへ  おがっきぃ、おあむちゃんブログへのコ…
多摩市のたからちゃん@ Re:大垣名物‘水まんじゅう’好評発売中!(08/17) こんにちわ〜 水まんじゅうは大垣名物です…
大垣市@ 多摩市のたからちゃん さんへ おがっきぃ、おあむちゃんブログへのコメ…
多摩市のたからちゃん@ Re:すのまた天王祭に行ってきました。 週末イベント報告(07/24) こんにちは😃 都市対抗野球、残念でした。 …

Category

Free Space

ブログの内容について

大垣市は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。
2017.12.18
XML
カテゴリ:ぷらりと西美濃

歴史情緒たっぷり!
赤坂宿を巡ろう! 知ろう!! 

   週末は雲が多かったですが、日中は、お出かけ日和になったのではないでしょうかひよこ
   とはいっても、本格的な寒さは体にこたえるので、体調管理は、十分気を付けて
  くださーいウィンク

   それでは、本日のブログですえんぴつ
​​   今日は、この寒~い冬ですが、四季を問わずホットコーヒーでハートフルダブルハートな場所
  紹介しちゃいますねーマイク
​​
​​​   やってきた場所は 足跡足跡足跡中山道赤坂宿大垣市の西北部旗旗旗
​​​
​   赤坂宿一帯は、多くの寺院や史跡、観光名所がある、歴史の宝庫なんですよーグッド
   今回は、その宝の、ほんの一部を体感して参りましたーハート(手書き)

​​​   まずは、赤坂宿のランドマーク虫眼鏡赤坂湊跡旗カメラ
​​​
   
​​   白い壁の港会館常夜燈をバックに、写真も映えますよーカメラ(イイネ!グッドグッドグッド
​​
​​​   ちなみに・・・ここは、昔、西美濃の産物や金生山の石灰等を運ぶ水運交通の重要な
  要所だったんですってーOK

​​​
   続いてやってきたのは、湊跡から街道沿いを西へ3分ほど歩いたところ足跡足跡足跡
​​​   「​赤坂本陣公園​旗カメラ
​​​
​​   この場所は、江戸時代、大名の旅館として設置された中山道赤坂宿の本陣だったんです虫眼鏡
   今は、建物こそないですが、皇女和宮がここに泊したことで有名ですよー目がハート
​​
   ここでも、記念にパシャっと1カメラ
   

   テクテク、テクテクと 足跡足跡足跡さらに街道沿いを歩いていくと、
​​​​​   谷汲山華厳寺へ続く谷汲街道の起点の「道標」や、国の有形文化財建造物にも選ばれた
  江戸時代の代表建物「矢橋家住宅」がお出迎えー旗カメラ
​​​​​
   もう歴史情緒たっぷり~歩く人歴史好きにはたまりませーん目がハート目がハート目がハート
   

   さらに進むと右矢印
​​​​​   皇女和宮が降嫁の際に建て直しを命じた建物!?
   街道からの見栄えをよくするために、表側だけが二階建てという珍しい建物、
  「お嫁入り普請」に到着ーーー旗カメラ
​​​​​
   

​​​​   ここは、現在、絶賛開催中のイベント、「中山道ぎふ17宿」を歩いて楽しめる
  スタンプラリーのポイト箇所にもなってましたー!
   踏破したスタンプの数によって、豪華な​特産品​が当たるんですってープレゼント
​​​​
​   来年2月末までの開催なので、冬休みを使って踏破ダァーーパンチ いざ出陣っダッシュダッシュダッシュ

   といったように、まだまだ赤坂探訪の道半ばのところですが、
​   本日の最後は、歩き旅の疲れた体を癒してくれた、イチ推しの場所を紹介して
  リポートをむすぶよーーウィンク
​​​   その場所は虫眼鏡赤坂宿のほぼ中央に位置する「旧清水家住宅旗カメラ
​​​
   
​​​   ここは、赤坂宿内に現存する建造物の中でも最古級の町家のひとつで、
  この建物を活用して、毎週日曜日に、住民の方々によるまちづくり活動
  行われているんですよーグッドグッドグッド
​​​
​​​   さっそく、建物の中に入ると、まちづくり活動を行っている方々から、
  寒い時期にはたまらない、ホットなコーヒー紅茶​お菓子​をご提供してもらいましたーコーヒー
​​​
   あたたかいおもてなしに心も体もポッカポカ目がハート目がハート目がハート
   

   歴史的建物の風情を感じながら足跡足跡足跡
​   地域の方の尺八演奏による、哀愁を帯びた音色に心癒されながら・・・音符音符音符
​   観光客も地域の人々も交流できる、貴重なひとときを味わっちゃいましたよー目がハート

​​   こういった歴史的建物の保存も大事ですが、​人が集い​​交流できる場​は、
  今後もずーと! 残していきたいものですよね・・・・OK
​​
   
   ・・・としみじみ感じたところで、今日はここまで。
​​   みなさんも、ぜひ一度、ぷらっと赤坂宿」を訪ねてみてはいかがでしょーか!?
​​
   あなただけの宝物に出会える・・・かもっ目がハート
   では! じゃーねぇーきらきら







Last updated  2017.12.20 12:57:58
コメント(0) | コメントを書く
[ぷらりと西美濃] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.