1265386 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大垣市ブログ

Profile


大垣市

Calendar

Comments

あっぴ@ Re:大垣ラムネ(04/27) 大垣ラムネ美味しくいただきました。 ラ…
大垣市@ 多摩市のたからちゃん さんへ  おがっきぃ、おあむちゃんブログへのコ…
多摩市のたからちゃん@ Re:大垣名物‘水まんじゅう’好評発売中!(08/17) こんにちわ〜 水まんじゅうは大垣名物です…
大垣市@ 多摩市のたからちゃん さんへ おがっきぃ、おあむちゃんブログへのコメ…
多摩市のたからちゃん@ Re:すのまた天王祭に行ってきました。 週末イベント報告(07/24) こんにちは😃 都市対抗野球、残念でした。 …

Category

Free Space

ブログの内容について

大垣市は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。

全7件 (7件中 1-7件目)

1

奥の細道

2019.06.12
XML
カテゴリ:奥の細道
​​
今年も! 始まっているよ!!
25か所の風景地を巡る‘おくのほそ道の風景地スタンプラリー’


   今日は、梅雨の合間の晴れ天気スマイル
   ちょっとたまったお洗濯もの、やっつけパンチないとねダッシュ

   では、本日のブログですノートえんぴつ
   今年も始まっていますよひらめき 距離の長いスタンプラリーの!
​​​   ‘おくのほそ道の風景地スタンプラリーチケット’​​​
  

​​​   国名勝に指定された25か所風景地を巡りその周辺施設に設置された
  スタンプを集め、
奥の細道むすびの地の‘大垣’を目指す、​スタンプラリー音符

​   今年は、奥の細道紀行から330年の記念の年​ひらめき
   33のゆかりの都市と連携し、奥の細道ブームハート(手書き)を再び湧き起こすため、
  各種記念事業を行っているんですよオーケー
   その中のひとつが、このスタンプラリーチケット
​​   約5か月2,400㎞の旅歩く人に出てみますか​​?
   開催のおもな内容は、つぎのとおり下矢印
​​    開催期間 好評開催中ひらめき ​令和元年11月24日()まで​​

    参加特典として・・・プレゼント
​​​    参加賞右矢印 5か所以上の名勝地を巡った方に粗品手ぬぐい)をプレゼント​​​
​​    踏破賞右矢印 全ての名勝地を巡った方に大垣市特産品1,000円相当をプレゼント​​
​    ダブルチャンス賞右矢印   5か所以上の名勝地を巡り、応募した方に抽選で​
              30名様に関係市町の特産品3,000円相当をプレゼント

​​   応募、​引換場所​プレゼントは、奥の細道むすびの地記念館旗(午前9時~午後5時)​​
    お問合せは・・・
     大垣観光協会 (TEL 0584-77-1535)
     詳しくは、ホームページをみてねパソコン下矢印
          ​http://www.ogakikanko.jp/event/meisyo_stamprally/

​   今年は、奥の細道330年ということで、​
​  33のゆかりの都市と連携したスマホスタンプラリーもあるので!
  
   こちらもぜひひよこ足跡
​   詳しくは、​芭蕉.COM​まで! 右矢印http://www.basyo.com/​​

   芭蕉さん気分で、一句詠みながら、さぁえんぴつ出かけましょうマラソン

   ではきらきら
  
    じゃーねぇ~バイバイ







Last updated  2019.06.12 12:10:05
コメント(0) | コメントを書く

2016.01.25
カテゴリ:奥の細道


銀世界にうっとりきらきら

雪化粧の‘奥の細道むすびの地!’ ‘大垣城!

 

 強い冬型の気圧配置で!!!

 今シーズン2度目の雪雪

 市内全域が、銀世界きらきらになっちゃいましたびっくり

 で、大垣の代表的な観光スポットの‘むすびの地’は・・・。

1写真 むすびの地1 (320x240).jpg 2写真 むすびの地2 (320x240).jpg 3写真 むすびの地3 (320x240).jpg

 桜の木に雪の花が咲いて、とっても幻想的ハート(手書き)

 この雪で芭蕉さんも寒そうほえー

4写真 芭蕉像1 (320x240).jpg 5写真 蛤塚 (320x240).jpg

 白い帽子をかぶった芭蕉さん! なんともこっけいかな!!



 また、城下町おおがきのシンボル‘大垣城’は・・・。

6写真 大垣城1 (320x240).jpg 7写真 大垣城2 (180x320).jpg 8写真 大垣城3 (320x180).jpg

 雪化粧の大垣城! こちらも幻想的ですよね!!


 

 まちなかも一面!‘銀世界きらきら

9写真 まちなか (320x240).jpg

 

 なんか、ちびっ子たちの元気な声が聞こえると思ったら・・・

10写真 学校1 (320x240).jpg 11写真 学校2 (320x240).jpg

 なんと!‘雪合戦ダッシュ


 元気よく走り回る様子がよーくわかりますマラソン

 雪だるまをつくったり、滑り台をつくったりと、ホント!楽しそうでした音符

 この雪、徐々に回復してくるようで、明日は天気がよくなるとか。


 昨日は、大垣城にぽっかりお月様月でいい感じだったんですけどね目がハート

12写真 大垣城4 (320x240).jpg

 まぁ、大垣の冬らしく、雪は、季節感あっていいよねOK

 

 今日はこれまでOK

 今シーズン2回目となる‘雪’をお届けしました!!

 まだまだ、雪で道路事情が悪いので車の運転、歩行に充分気をつけてくださいね!

 では!芭蕉さんで!!

13写真 芭蕉像2 (320x240).jpg

     じゃーねぇ~バイバイ








Last updated  2016.01.25 14:00:38
コメント(0) | コメントを書く

2015.10.07
カテゴリ:奥の細道
 

おあむちゃんの珍道中! 伊勢の旅

 伊勢参り・二見ヶ浦 夫婦岩を訪ねて 

 

 一昨年に伊勢神宮の式年遷宮が行われ、伊勢旅行が大変人気だったことは、

記憶に新しいところグッド  来年5月には、伊勢志摩サミット」の開催が決まり、

地元の三重県では歓迎ムード一色で、またまた「伊勢」が注目されていますOK

 大垣は、俳聖 松尾芭蕉の「奥の細道」‘むすびの地’として、よく知られていますが、

奥の細道の最後のところに!「長月(9月)6日になれば、伊勢の遷宮拝まんと、

また舟に乗りて『蛤のふたみにわかれ行く秋ぞ」と詠んでいますえんぴつ 伊勢つながりだよ・・・! 

 大垣で長旅の疲れを癒したあと、伊勢の遷宮参拝のため、新たな旅に出たんだな歩く人

 旅立ちは9月6日。今の暦にすると10月18日にあたり、ちょうど今ごろ!

 

 で、今日は、おあむちゃんが伊勢参りに出かけましたので、‘伊勢を訪ねて’

リポートしちゃいまーすマイク

 はじめは、伊勢神宮の内宮 鳥居前から!

1写真 鳥居 (310x224).jpg 2写真 橋 (310x233).jpg

 一礼してから宇治橋を渡りまーす音符 宇治橋からの景色もいい感じ目がハート

3写真 橋2 (310x228).jpg

 でね、宇治橋には、2つのパワースポットがあるんだって四つ葉

 1つは、橋の欄干に16基ある擬宝珠(ぎぼし)、大鳥居からみて左側の2つめの

擬宝珠だけ色が違うんだけど、この擬宝珠の中に宇治橋鎮守神、饗土橋姫神社の

お札「萬度麻(まんどぬさ)」が納められているんだってひらめき

 宇治橋の安全と、橋を渡られる方の安全を祈願しているんだって! へっへ~あっかんべーあっかんべー

 そして、2つ目のパワースポット! 大鳥居から見て3枚目の板!!

 何でも金運が上がるそうで、シッカリ踏みしめるとパワーアップに!金運アップ上向き矢印

 なんか、試してみるかって感じだよねグッド

 で、参道を進んで、手水舎! では、参拝前にお清めグッド

4写真 手水舎1 (310x224).jpg 5写真 手水舎 (310x222).jpg

 冷たくってとっても気持ちいーいダブルハート

 で、さらに進むと、五十鈴川があるんだけど、ここでも参拝前にお清める方があるんだって!!

 とってもきれいな川でしたよ!(写真はないけどねわからん

 さらに、さらに進むと! いよいよ!ご正宮です!!

6写真 神社前 (310x229).jpg

 では、参拝して行きまーす歩く人

7写真 神社前2 (310x227).jpg

 これから先は、撮影禁止になっているので、ゴメンネしょんぼり

 参拝中ひよこひよこひよこ

 参拝してきました!!

8写真 参拝後 (310x221).jpg

 とっても厳かな感じで、みなさん静か! おあむちゃんも! 静かにお参りしましたグッド

 で、参拝後は・・・、 ‘伊勢’と言えば、赤福」でしょ!! 赤福本店でーす!

9写真 門前町1 (310x225).jpg

 虎屋のういろもあるよ!

10写真 門前町2 (310x228).jpg

 門前町には、いろいろなお店が並んでいるので、目移りしちゃいますが!

 やっぱり観光なので! おかげ横丁によってきました歩く人

11写真 おかげ横丁 (310x223).jpg 12写真 おかげ横丁2 (310x229).jpg

 この日は天気もよく、参拝帰りの観光客らでいっぱいでした音符

 で、伊勢神宮を後にして、芭蕉さんが‘奥の細道のむすびの句’とした、二見ヶ浦へ!

 ジャジャーン!! ここが、二見ヶ浦の夫婦岩でーすグッド

13写真 夫婦岩 (310x229).jpg

 『蛤のふたみにわかれ行く秋ぞえんぴつ

 伊勢に向かう途中にある二見ヶ浦を詠んだとかで、蛤の‘ふたと実’をかけて、

離れがたいといった解釈なんだそうですひらめき

 このあと、大垣に向けて伊勢をあとにしました車

 伊勢の旅は、ここまで。リポートを終わります。 今度はゆっくり行けるといいな!!

 では!

     おあむちゃん 手を頬に (300x450).jpg

       じゃーねぇ~バイバイ

 取材にあたって、ご協力いただきました、各関係団体の皆さん、ありがとうございましたスマイル

 







Last updated  2015.10.07 11:58:57
コメント(0) | コメントを書く

2015.01.14
カテゴリ:奥の細道
 

奥の細道ゆかりの地を訪ねて

~ 奥の細道 杖置きの地 敦賀 (敦賀市編)~

 雪がちらつくなど、さむーい日が続いていますが、この冬は、特に寒いような気がします雪

 カゼの予防対策をしっかりしていきたいものです!

 

 で、今日は、芭蕉さんの足跡をたずねて、福井県敦賀市へ行ってきましたので、

その様子をリポートしちゃいまーすマイク

 月日は百代の過客にして、行かう年もまた旅人なり」からスタートする‘奥の細道紀行’グッド

 大垣は、むすびの地’として、芭蕉ファンをはじめ、広く多くの方に知られている

ところだけど、敦賀市は、大垣の前に訪れた地で、「名月や北国日和定なき」の句が

有名だよね! ‘杖置きの地’って言われているんだけど、この地で歩きの旅を終えたとか歩く人

 大垣へは、ヨット馬で乗り継ぎ、元禄2年8月21日に入り、

そして有名な「蛤のふたみにわかれ行く秋ぞ」と詠んでいるんだなえんぴつ

 

 で、敦賀のゆかりのポイント「気比神社」を参拝しちゃいました!!

1写真 気比神社1 (320x231).jpg

 この気比神社は、芭蕉さんが訪れた神社で、8月15日の夜に参拝したとか!

 何を願って、参拝したのかなぁ~!って、思いをはせながら・・・、参拝前のお清めグッド

2写真 水舎 (320x213).jpg

 水が冷たいのなんのって雫

 ‘雪国北陸’というだけあって、境内には、しっかり雪がありました雪

3写真 境内1 (320x237).jpg 4写真 境内2 (320x233).jpg

 超!寒く、身が引き締まる感じです!!

 体はポチャポチャだけどねぶた へへへ...あっかんべーあっかんべー

 では、参拝グッド

5写真 参拝1 (320x239).jpg 6写真 参拝2 (320x233).jpg

 北陸街道の由緒ある神社なんで、お札を受ける参拝者もあって、

ここで、芭蕉さんもお守りを受けたのかなって、思っちゃいましたOK

7写真 境内3 (320x239).jpg

 参拝後には、いよいよ!芭蕉さんの句碑!

 境内に・・・

8写真 芭蕉像 (320x239).jpg

 芭蕉さん登場きらきら!!  大垣とは、ちょっと異なった芭蕉さんかな!?

 で、大垣の芭蕉さんはこちら下矢印 下矢印

          9写真 大垣芭蕉像.JPG

 全国にいろんな表情の芭蕉さんがあるもの、楽しいよね四つ葉

 このほか、芭蕉さんを顕彰する句碑もあって、ゆかりの神社って感じですグッド

10写真 句碑1 (320x239).jpg 11写真 句碑2 (320x239).jpg

 帰りには、敦賀の街中をちょこっと散策ひよこ足跡 いたるところに、銀河鉄道999」

「宇宙戦艦ヤマト」キャラクターモニュメントがあってびっくり目がハート

12写真 モニュメント1 (320x236).jpg 13写真 モニュメント2 (320x240).jpg 14写真 モニュメント3 (320x240).jpg

 なんか、まちづくりの一環でつくられたとか。 モニュメントがたくさんあって、

アニメのワンシーンが思い浮かんでしまうほど、なんかうれしい感じがしちゃいました音符

 

 で、お腹が空いたので、何かご当地のものと思い、なんと!お寿司’!

 市街地の目抜き通り沿いのお店に入って、特上寿司セット’を注文ハート(手書き)

15写真 寿司1 (320x235).jpg 16写真 寿司2 (320x240).jpg

 港町だけあって、新鮮で 超! おいしい! お寿司でした!! ごちそうさまでしたスマイル

 

 敦賀市は、「おおがき芭蕉楽市」でもおなじみの交流都市グッド  今、海の幸、特に‘かにかに座

とってもおいしい季節です。 ぜひ、大垣とセットで芭蕉の足跡をたずねてみては?

 ※敦賀市の観光については、こちら右矢印 http://www.turuga.org/

 帰りに、定番のお土産「羽二重餅」を買って、大垣へダッシュ

 芭蕉さんと同じだとちょっと辛いので、馬じゃなく、車でね車 へへへ・・・。

 

 今日は、奥の細道ゆかりの地を訪ねて「杖置きの地 敦賀市」をリポートしましたマイク

 また、楽しいリポートをしたいと思いまーす!!

 では、今日はここまでOK   じゃーねぇ~バイバイ







Last updated  2015.01.14 11:54:23
コメント(0) | コメントを書く

2014.06.19
カテゴリ:奥の細道
 

~ 集え若人!万緑のむすびの地 ~

第17回俳句甲子園大垣予選大会が開催されました四つ葉

 

 大垣は、俳句で有名な松尾芭蕉さんの紀行文「奥の細道」の旅を終えた

「むすびの地」です!

 松尾芭蕉さんといえば、5・7・5の俳句の神様的きらきらな存在ですよね手書きハート

 今年、生誕370年の記念すべき年で、大垣では、奥の細道むすびの地として、

各種事業を展開していますスマイル

 

 その中のひとつとして、毎年8月に、松山市で俳句の熱い戦いが繰り広げられている

「俳句甲子園」の「予選大会」を今年、松尾芭蕉ファン、

俳句愛好者にとってはたまらない、聖地的なところ「奥の細道むすびの地 大垣」に

初誘致したんですよOK

 

 で、今日は、14日(土)奥の細道むすびの地記念館で開催された、

第17回俳句甲子園大垣予選大会をリポートしちゃいますマイク

 

 俳句甲子園とは・・・!?

 高校生を対象とした‘俳句の全国大会’なんです音符

 俳句の大会というと、「なんだか難しそう・・・雫」っと感じるかもしれませんが、

実は全くそんなことはないのよねぇ~オーケーダブルハート

 初めての方にも楽しく分りやすく、俳句が身近に感じられるような大会が

「俳句甲子園」なのです野球ボール

 

 俳句甲子園のルールを簡単に説明しますねえんぴつ

 5人1組のチームがに分かれて、

「燕(つばめ)」「梅干(うめぼし)」「南風(みなみ)」

を題材にした俳句を披露し、その俳句に対してのディベートを行うんですあっかんべー

 審査員が俳句を10点満点、俳句に対する鑑賞力を3点満点で評価し、

より高得点のチームに旗を揚げることで、勝敗の判定をします旗

 

 ね?思ったより簡単な構成でしょ!!

 で、その中で楽しいのが、俳句に対してのディベート。

 笑いあり、時に鋭い指摘ありで、俳句に対する強ーい思いを聞いているのが 

!楽しいのよ音符

 

 俳句甲子園とは、まさに俳句界の甲子園なんです上向き矢印

 

 今回、大垣予選大会に参加してくれたのは、大垣市内の6高校の8チーム

 中には、三重県から参加してくれた高校もありましたOK

 

 で、会場となったむすびの地記念館は、高校生たちの活気で^^上向き矢印ダッシュ

1写真 会場全体 (320x236).jpg

 

 いよいよ、大会が始まりましたスマイル

 高校生達の表情もさっきの楽しげな高校生らしい表情から一転!

 炎 真剣炎炎

2写真 ディベート (320x240).jpg

 

 そして・・・勝敗が審査員によって明らかにグッド

 勝ったチームはどこかホッとしたような誇らしげな表情ウィンク

 負けてしまったチームも次の戦いに向けて気合の入った様子!!

 

 披露された俳句はというと、作者が青春真っ只中の高校生達ということも

あって、「そんな見方もできるんだびっくり」と思わずびっくりしてしまう俳句や、

聞いただけでキラキラした気持ちになれるような素敵な俳句で

いっぱいでした星

3写真 素敵な俳句 (320x240).jpg

 

 で、大垣予選大会の結果は・・・!?

 大垣東高校飛騨神岡高校の皆さんでーすグッドグッド

4写真 閉会式 (320x239).jpg

 

 大垣予選大会を勝ち抜いた2校は、岐阜県代表として、

8月23日(土)24日()の2日間、松山市で開催される全国大会に出場しますちょき

 俳句甲子園についての詳しくは、こちらをご覧くださいねパソコン

     http://www.haikukoushien.com/

 

 熱い戦いを期待し、2校を応援しましょう上向き矢印上向き矢印

 

 

 







Last updated  2014.06.19 12:21:15
コメント(0) | コメントを書く

2013.10.21
カテゴリ:奥の細道
 

~「おがっきぃ」と行く 伊勢の遷宮・二見ヶ浦 夫婦岩 【内宮編】~

 今日は、前回の続き、

「おがっきぃ」と行く‘伊勢の遷宮への旅’【内宮編】

                         をリポートしまーすスマイル

 はじめは、伊勢神宮の内宮 鳥居前からグッド

1写真 内宮1鳥居前.JPG


 一礼してから行くよー歩く人

2写真 内宮2鳥居前.JPG

 

 宇治橋を渡りまーす音符

3写真 内宮3橋.JPG

 この宇治橋には、2つのパワースポットがあるんだって上向き矢印

 1つは、橋の欄干に16基ある擬宝珠(ぎぼし)、大鳥居からみて左側の

2つめの擬宝珠だけ色が違うんだけど、この擬宝珠の中に宇治橋鎮守神、

饗土橋姫神社のお札「萬度麻(まんどぬさ)」が納められているんだってひらめき

 で、宇治橋の安全と、宇治橋を渡られる方の安全を祈願しているんだって。

 そして、2つ目のパワースポットが大鳥居から見て3枚目の板!

何でも金運が上がるそうで、シッカリ踏みしめるとパワーアップに金運アップ賞金上向き矢印

 なんか、試してみるかって感じだよねちょき

 

 で、参道を進んでいくよ歩く人

4写真 内宮1参道.JPG 5写真 内宮2参道.JPG


 おっと発見目きらきら

6写真 内宮3参道.JPG

 献上酒樽に‘俳聖芭蕉’があるぞ日本酒

 写真では見えにくいかな?

 さすが、芭蕉生誕の三重県って感じだなOK


 さらに進んで、やっと手水舎があったOK  では、参拝前にお清めグッド

7写真 内宮手洗い.JPG

 さらにさらに進むと、五十鈴川があった!

 ここで、参拝前にお清めるんだって手書きハート

8写真 五十鈴川.JPG 9写真 五十鈴川2.JPG

 とってもきれいな川だよ荒波

 お伊勢さん内を流れる川だから、やっぱ違うねオーケー


 さらに、さらに、さらに進むよ歩く人

10写真 内宮4参道.JPG 11写真 内宮5参道.JPG


 いよいよ!ご正宮ですスマイル

 で、実は、遷宮式前に取材したので、写真は、新正宮でーす!!

12写真 内宮 新正宮1.JPG

 では、参拝でーすグッド

 これから先は、撮影禁止になっているので、ゴメンネカメラバツ


 で、参拝後は、 
‘伊勢’と言えば、「赤福」でしょ日本茶

 赤福本店でいただきまーす音符

13写真 赤福本店.JPG 14写真 赤福.JPG

 うまそうー目がハート    では、いただきまーすダブルハート


 伊勢神宮を後にして、

 松尾芭蕉さんが‘奥の細道のむすびの句’とした、二見ヶ浦に行きまーす歩く人

 ジャジャーン!ここが、二見ヶ浦の夫婦岩でーすグッドグッド

15写真 二見夫婦岩.JPG

 『蛤のふたみにわかれ行く秋ぞ』えんぴつえんぴつ

 伊勢に向かう途中にある二見ヶ浦を詠んだとされており、

蛤の‘ふたと実’をかけて、離れがたいといった解釈ですOK


 2
回にわたって、リポートしてきました「おがっきぃ」と行く‘伊勢の遷宮への旅’は、ここまで涙ぽろり

 

 また次回、こんなリポートができたらって思っています四つ葉

 最後に、二見シーパラダイスで顔ハメを見つけましたので、

これで、リポートを終わりますマイク

16写真 二見.JPG

 ではバイバイ

  取材にあたって、ご協力いただきました、各関係団体の皆さん、

  本当にありがとうございましたスマイル







Last updated  2013.10.21 15:00:06
コメント(0) | コメントを書く

2013.10.16
カテゴリ:奥の細道
 

「おがっきぃ」と行く 伊勢の遷宮・二見ヶ浦 夫婦岩 【外宮編】

 

 先日、伊勢神宮式年遷宮が無事終わりましたよねスマイル

 大垣は、松尾芭蕉の‘奥の細道むすびの地’として、

よく知られているところだけど、その奥の細道の最後のところに、

松尾芭蕉は、「長月(9月)6日になれば、伊勢の遷宮拝まんと、また舟に乗りて

『蛤のふたみにわかれ行く秋ぞ』」と詠んでいるんだなえんぴつ

 芭蕉さんは、奥の細道の旅を大垣で癒したあと、

伊勢神宮の遷宮を参拝するため、大垣を旅立たれたんだな葉

 旅立ちは9月6日。旧暦なので、今の暦にすると10月10日にあたるんだな月

 まぁ、ちょうどこのころに、大垣からの新たな旅を感じさせる

‘伊勢の遷宮への旅’を始めたんだよオーケー

 

 で、今日は、「おがっきぃ」と行く‘伊勢の遷宮への旅’と題して、

初の県外リポートをしまーすマイク

 はじめは、伊勢神宮の外宮からOK

1写真 外宮1.JPG


 参拝前お清め四つ葉

2写真 外宮2.JPG 3写真 外宮3.JPG


 では、参拝に行ってきまーす歩く人音符

4写真 外宮4.JPG


 外宮の鳥居前でーす!

5写真 外宮5鳥居.JPG

 木が生い茂っていて、とっても静寂クラブ

‘神聖’って感じで、身が引き締まるなぁ...。 体はポチャポチャだけどねあっかんべー

  へへへ...。雫


 いよいよ! 正宮です音符

6写真 外宮6正宮.JPG


 では、参拝でーすグッド

7写真 外宮7正宮前.JPG

 これから先は、撮影禁止になっているので、ゴメンネカメラバツ


 参拝してきましたよちょき

8写真 外宮8 参拝後.JPG


 なんか、外宮にパワースポットがあるんだって上向き矢印上向き矢印

 みんな、手をかざしているよグッドきらきら

9写真 外宮9パワースポット.JPG


 「三ツ石」って言うんだってひらめき

 正式には「川原祓所」(かわらはらいしょ)と言うそうで、

伊勢神宮の式年遷宮のときに神宮祭主や奉仕員を祓い清める場所らしいよ。

要はね、穢れを祓うところ’なんだよ。

 この「三ツ石」、手をかざすと温かい感じを受ける人が多いことで

知られているそうなんだってOK

 で、すげぇーパワーもらった感じするなぁー目がハート目がハート赤ハート


 次は‘せんぐう館’に行ってみるか歩く人

10写真 外宮せんぐうかん前.JPG

 昨年の4月6日にオープンした‘せんぐう館’

 ここでは、神宮式年遷宮を一挙に紹介しているところだよ!

 せんぐう館への入館については、ホームページで確認してみてねパソコン


 大きな行燈があるよウィンク

11写真 外宮行燈.JPG

 大きいよねスマイル と言うか、立派だねちょき

 

 なんか、お腹空いてきちゃった...。涙ぽろり  で、外宮前でお昼にしまーすごはん

 おっと!伊勢せきや本店発見!!

 伊勢せきやと言えば、‘あわび’だよねー食事

 で、昨年12月にオープンした「あそらの茶屋」で昼食音符

これを注文しましたよダブルハート

ジャジャーングッドグッド

12写真 伊勢せきや1.JPG 13写真 伊勢せきや2.JPG

 うまそうーうっしっし

 では、いただきまーす目がハート


 で、今日はここまで!!  次回は、‘内宮参拝’をリポートしまーすマイク

     お楽しみネ音符

     じゃねーバイバイ

        kigurumi.jpg

 

 







Last updated  2013.10.16 10:25:18
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.