1313866 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大垣市ブログ

Profile


大垣市

Calendar

Comments

あっぴ@ Re:大垣ラムネ(04/27) 大垣ラムネ美味しくいただきました。 ラ…
大垣市@ 多摩市のたからちゃん さんへ  おがっきぃ、おあむちゃんブログへのコ…
多摩市のたからちゃん@ Re:大垣名物‘水まんじゅう’好評発売中!(08/17) こんにちわ〜 水まんじゅうは大垣名物です…
大垣市@ 多摩市のたからちゃん さんへ おがっきぃ、おあむちゃんブログへのコメ…
多摩市のたからちゃん@ Re:すのまた天王祭に行ってきました。 週末イベント報告(07/24) こんにちは😃 都市対抗野球、残念でした。 …

Category

Free Space

ブログの内容について

大垣市は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

水の都

2019.09.05
XML
カテゴリ:水の都
​​
~ こんこんと湧き出る自噴井戸は、大垣の象徴! ~
(大垣フォーラムホテル  幸福の泉  自噴井戸)


   連日、残暑が厳しく、日中は、暑くてたまりませんね・・・。
   水遊びが恋しくなっちゃいますよね泣き笑い
​   ということで、今日は、水の都 大垣の象徴きらきら 自噴井戸のリポートビデオ
​​   万石町の大垣フォーラムホテル敷地内旗にある‘幸福の泉’でーす!​​
   
​   勢いよく湧き出ていて、‘これが自噴井戸だ荒波’って感じがしますよね​ウィンク
​   はじめて見た方は、‘びっくり’ですよね​ほえー
​   ホテルの敷地内荒波にあるということで、宿泊者の方もびっくりびっくりしているんだって!
   だって、すごいもんね​
ウィンク でも、とっても好評なんでーすオーケー

​   この‘​幸福の泉​’は、地下147mから、毎分2トンの地下水が湧き上がる
    超!​ビックな自噴井戸​荒波
​​   水温は、少し低めで、12度前後。​​
   ちょっと冷たい井戸としても知られているんですよオーケー
    
​   この井戸も! マナーよく楽しむ音符ことがルールとなっていますので、​
  ご利用の際は! ご協力をお願いしますねウィンク
 
   今日は、これまで。
​​   大垣フォーラムホテル内旗にある‘幸福の泉(自噴井戸)’をリポートしました。​​
   では荒波
  
     じゃーねぇ~バイバイ







Last updated  2019.09.05 12:00:10
コメント(0) | コメントを書く

2018.03.23
カテゴリ:水の都

~ 大垣の新名所 亀の池が復活きらきら 「水都の泉」 ~
こんこんと湧き出る自噴水の噴水で「亀バル」開催!

   今日は、暖かく気持ちのいい晴れ晴れ
   市内の小学校では、卒業式卒業式が行われ、晴れ晴れとした気分かな~きらきら
   しかし、この暖かさで、一気に桜が開花さくらしちゃうのでは?
   今週末も、天気がよさそうなので、お出かけにはぴったりかな~音符
   春休み突入だしね目がハート へへへ・・・。

   では、本日のブログですノートえんぴつ
​​   昨日(3月22日)、大垣駅南街区広場の「水都の泉」が完成し、​​
​​​  小川市長をはじめ、関係者の方々による​記念式典​が行われましたスピーカ​​​
   昭和の時代に、皆さんから愛され、シンボル的な存在だった、
​​  大垣駅の前にあった「​亀の池​」。​​
​   その石組みオブジェを中心に噴水広場旗として、復活したんですよカメラグッド
   
​   この噴水は、深さ210メートルから湧く自噴水なんですよ目がハート
​   これから、初夏に向けて、ちびっ子たちが水遊びできる憩いのスポットと​
  なるように期待していますうお座
​​   で、完成を記念して、今晩月​23​日)と明日(​24​日)の両日、​​
​​​  ​大垣駅前商店街​の皆さんによる「​亀バル​ワイングラスが行われるんですよOK
  
   食食事と音楽音符を楽しみながらのバルに花
  ぜひ、お越しくださいませひよこ足跡
   開催は次のとおり下矢印
​​​​  と き  平成30年3月23日(金)、24日( 18:00~22:00​​​​
  ところ  大垣駅南街区広場 ※大垣駅から南へすぐ
  主 催  大垣駅前商店街 石黒塾
   自噴水とともに楽しんじゃってくださいね音符音符音符

   今日は、これまでスマイル
​​   「​水都の泉​」、「亀バル」をお届けしましたマイク
   では!楽しい週末を四つ葉
  
     じゃーねぇ~バイバイ







Last updated  2018.03.23 17:31:07
コメント(0) | コメントを書く

2017.09.06
カテゴリ:水の都

~こんこんと湧き出る 加賀野八幡神社の自噴井戸~
水の都おおがきの象徴ウィンク自噴井

  今日は、しっとりとした雨雨
  木々にとっては、恵みの雨といったところでしょうかスマイル
​  ‘恵み’といえば、天空、大地、山、川、海とさまざま。
​  大垣の恵みといえば! こんこんと湧き出る 自噴井戸! でしょうグッドグッドグッド
  と!いうことで、今日は大垣の代表的な自噴井戸OK
  ‘​​加賀野八幡神社の井戸​​’をお届けしちゃいまーすマイク
  
  大垣は、全国でも有数の自噴帯にあって、
​​ 古くから、「水の都‘水都(すいと)’」と呼ばれるほどで、
​​
 今でも、良質の地下水がこんこんと湧き出る自噴井戸が
 市内の至る所にあるんですよびっくり
​  で、この井戸は、環境省の「​平成の名水百選​」に選ばれており、
​ 「岐阜県の名水」にも選定されている、ホント!代表的な、
 とっても有名な自噴井戸なんだなグッド
  
  地下136メートルからこんこんと湧き出ており、
​​
​​​ 水温も年間を通して13℃から14と!夏は冷たく、冬は暖かくといった
​​​
 特徴があるんだなスマイル
 
​  こんこんと湧き出ている様子が写真でも分かるよねOK
​​​  からこうした井戸が各家庭にもあって、夏はスイカやトマト、​​キュウリなどが
 井戸で冷やされ、とっても涼しげでいい感じだったんだよびっくり
​​
  現在でもその様子は、残されているけどね 目
​  取材の日は、多くの方が水汲みをされていて順番待ちの状況でしたよびっくり
  やっぱ、大垣の自噴井戸、特に加賀野八幡神社の人気は音符
 すっごいよね目がハート目がハート目がハート
​  で、場所は、​加賀野町​にありますが、詳しくは、ホームページで確認してね下矢印
   http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000030.html
  ※加賀野八幡神社井戸以外の市内の井戸はパソコン
   こちらから→ http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000078.html
 
​  お願い
   この井戸は、日ごろから地域の方々がお世話されており、
   マナーよく汲む、楽しむことが条件になっていますので、ご協力くださいOK
 
  今日は、これまで。
  加賀野八幡神社の自噴井戸をリポートしました。
  では、加賀野八幡神社前から・・・
 
     じゃーねぇ~ひよこ足跡







Last updated  2017.09.06 12:10:08
コメント(0) | コメントを書く

2017.08.31
カテゴリ:水の都

~ きれいなお花に、こんこんと湧き出る自噴井戸 ~
水都北口オアシスの自噴井戸

  今日もいい天気晴れ 
  朝と夜は、ホント涼しくなり、過ごしやすくなりましたねスマイルスマイルスマイル
  でもまだまだ残暑厳しいところですがね!
  では、本日のブログですノートえんぴつ

  今日は、大垣駅北口広場の自噴井戸にかわいらしいオレンジ色のラッパの花
  ‘ノウゼンカズラ’がきれいに咲いているので、そのリポートマイク
   
  大垣は、水の都‘水都(すいと)’と呼ばれるほどの、水に恵まれている地域で、
 その水も荒波 こんこんと湧き出る 地下水
井戸’なんですよびっくり
  市内に20数か所の有名な自噴井戸があり、
 代表的なのは、環境省の「平成の名水百選」と「岐阜県の名水」に選定されている
 加賀野八幡神社の自噴井戸ということは、皆さんご存知のとおり。
  
  市外からも汲みに来られるほどのホント!有名な井戸ですよねグッド
 
  今回リポートの大垣駅北口‘水都北口オアシス’の自噴井戸は、
 大垣駅北口の整備とともに親水広場として整備された、
 平成249月に完成の井戸広場なんですよグッド
  で、この自噴井戸は、地下約150mからこんこんと湧き出ているんだよ荒波
  
  冷たくてうお座 超!気持ちいいよースマイル
  この井戸のバックの石壁には目 
 なんと!  赤坂の金生山から採れた化石が使用されており、
 よーく見ると虫眼鏡 ウミユリフリズナなどの化石が入っているんだよびっくり
  時折、壁面を伝って、上から井戸水が流れるようになっていて、
 まさに!親水広場となっていまーす音符音符音符
  
 
 この井戸の周りには、かわいらしいオレンジ色のラッパの花
   ‘ノウゼンカズラ’がきれいに咲いていて、とってもいい感じなんです花花花
  ちょっと井戸水に親しんでみては!? いかがでしょうかOK
 
  今日は、これまで。
  大垣駅北口の‘水都北口オアシスの自噴井戸’をリポートしました。
  では、ノウゼンカズラと一緒に・・・
 
  じゃーねぇ~ 花~ 







Last updated  2017.08.31 12:10:05
コメント(0) | コメントを書く

2016.12.21
カテゴリ:水の都

~ こんこんと湧き出る‘おおがきの自噴井戸めぐり’総集編 ~

‘おあむちゃん’がご案内!

 

 今日は冬至!!

 本来ならさむーい時季ですが、今日は季節はずれの暖かさです晴れ

 このお天気を利用して、少し早めに’大掃除’ってのもいいかなOK

 

 では、今日のブログですえんぴつ

 おおがき自噴井戸めぐり 総集編のつづき! 総集編【3】

 今回が総集編の最終回となります。

 さぁー上向き矢印 名水ポイントのベストショットカメラをお届けしちゃいまーすスマイル

 

 では、17回目は、金蝶園総本家大垣東店にある「菓生の泉(かしょうのいずみ)」でーす!

 2写真 井戸1 (350x263).jpg 3写真 井戸2 (350x263).jpg

 金蝶園総本家大垣東店の敷地内にあって、ご来店されるお客様に

大垣の自噴井戸に親しんでもらおうと、平成1711月に整備され、

地下150メートルから湧き出ていまーす!

 105日のリポートでしたマイク

 

 18回目は、長沢町1丁目の白髭神社の湧き水でーす!

 6写真 池4 (350x263).jpg 1写真 鳥居前 (350x263).jpg

 この神社内に池があり、その底から水が湧きでているんです荒波

 近年、地下水が上がってきたことから、良質な湧き水が出るようになったんですって!

 1012日のリポートでしたマイク

 

 19回目は、上面1丁目の上面八幡神の自噴井戸でーす!

 3写真 井戸1 (350x263).jpg 2写真 東屋 (350x263).jpg

 この井戸は、遷宮前からある古井戸を地元自治会の皆さんが

平成10年に再整備された自噴井戸なんですよ!

 1019日のリポートでしたマイク

 

 20回目は、南頬町1丁目にある飛騨牛すずき「禾森乃井戸」でーす!

 4写真 井戸3 (350x263).jpg 1写真 看板 (350x263).jpg

 創業25周年を記念して、平成244月に整備された井戸で、

昔のポンプ式の井戸口から、地下150メートルの地下水が出てくるよ荒波

 お客様から、しゃぶしゃぶ、焼肉の後の冷たいお水は最高です!とのこと

だとか。

 1026日のリポートでしたマイク

 

 21回目は、藤江町の「まちかどオアシス」の湧き水でーす!

 3写真 井戸1 (350x263).jpg 2写真 看板前 (350x263).jpg

 以前、ポンプで汲み上げられていた井戸が平成13年ころから、

自然に湧き出るようになって、地元の市民グループの皆さんなどの協力を得て、

「まちかどオアシス」として整備された湧き水なんですよOK

 119日のリポートでしたマイク

 

 22回目は、俵町の「俵町薬木広場」の井戸でーす!

 7写真 井戸2 (350x263).jpg 6写真 井戸1 (350x263).jpg

 俵町薬木広場は、大垣の先賢者‘飯沼慾斎’の住居跡近くということから、

30種の薬木を植えて整備した広場内に井戸があります!

 飯沼慾斎は、漢方医、蘭法医として活躍された近代植物学の先賢者なんですよ!

 1116日のリポートでしたマイク

 

 そして最後!23回目ですが、大取は、奥の細道むすびの地記念館の

「むすびの泉」!!

 2写真 井戸1 (350x263).jpg 4写真 井戸3 (350x263).jpg

 平成244月の奥の細道むすびの地記念館のオープンとともに整備された、

地下147メートルから湧き出ている自噴井戸。

 同年10月に大垣の新たなパワースポットとして願いを込めて、

「結ばれますようにダブルハートって「むすびの地」にちなんで名付けられました。

 1130日のリポートでしたマイク

 

 以上が湧き水マップでご紹介している自噴井戸ですが、

このほかにも、日常的に使っている自噴井戸は市内の至る所にあります。

 まさに、こんこんと湧き出る井戸(自噴井戸)は、水都大垣」の象徴です!!

 市内散策の中で、自噴井戸めぐり」をしながら飲み比べてみるのも

楽しみのひとつかも知れませんグッド

 ホント、大垣の水は飲んでみると一味違うのよ!

 おいしぃーんだから! ネ目がハート

 自噴井戸の場所等については、ホームページをご覧くださいねパソコン

 http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000078.html

 !自噴井戸は、多くの皆さんに楽しんでいただこうと、地域の方々などが

日ごろからお世話をされていますので、マナーよく楽しんでくださいね!!

 

 3回にわたってお届けした‘おおがき自噴井戸めぐり総集編’は、

今回で結びます。 楽しんでいただけましたでしょうか?

 また、楽しい新たな企画でどんどん!!リポートマイクしちゃいますから、

今後とも、大垣市ブログ’をよろしくお願いしまーす!!

 では、お楽しみに音符

     おあむちゃん 手を頬に (300x450).jpg

        じゃーねぇ~バイバイ

 

 







Last updated  2016.12.21 10:51:39
コメント(0) | コメントを書く

2016.12.14
カテゴリ:水の都

~こんこんと湧き出る‘おおがきの自噴井戸めぐり’総集編~

‘おあむちゃん’がご案内!

 

 昨日の冷たーい雨から、今日はすっきりとした晴れ晴れ

 とっても気持ちがいいです四つ葉

 

 では、本日のブログですえんぴつ

 おおがき自噴井戸めぐり 総集編のつづきグッド

 総集編【2】として、名水ポイントのベストショットカメラをお届けしちゃいまーすOK

 

 はじめは、9回目に番外編としてリポートした、

「掘り抜き井戸発祥の地(岐阜町)」でーす!

 3写真 掘り抜き井戸2 (350x263).jpg 2写真 看板 (350x263).jpg 

 ‘掘り抜き井戸発祥の地’は、自噴井戸じゃーないんだけど、

伝承の地として整備されたもので、その昔、岐阜町の‘こんにゃく屋文七’

川端に穴を掘り、材木、青竹を打ち込んで噴出させた井戸発祥の地なんですよ!

 713日のリポートでした。

 

 10回目は、三城公園にある「未来の泉(みきのいずみ)」でーす!

 4写真 井戸1 (330x248).jpg 2写真 東屋1 (330x248).jpg

 これまであった自噴井戸を大垣東ライオンズクラブさんの結成50周年の

記念事業として再整備された自噴井戸でーす四つ葉

 東屋も‘三城の東屋’として整備され、井戸舟は、大垣市の市章の形(5角形)になっていて、
地下136メートルから湧き出ていまーす荒波

 721日のリポートでした。

 

 11回目は、花しょうぶで有名な曽根城公園前にある「曽根華渓寺乃福水」でーす!

 5写真 井戸3 (330x248).jpg 2写真 井戸1 (330x248).jpg

 華渓寺さんがすべての方々の心に福が訪れることを願って、平成21年に

整備された自噴井戸で、地下149メートルから湧き出ていまーすOK

 727日のリポートでした。

 

 12回目は、津村町の揖斐川コンクリート前にある「創造の泉」でーす!

 5写真 井戸2 (330x248).jpg 4写真 井戸1 (330x248).jpg

 揖斐川コンクリートの創業50周年の記念事業として、平成225月に整備された自噴井戸で、
地下148メートルから湧き出ていまーす!

 井戸舟の形が珍しく、8角形になっているのが印象的でした。

 824日のリポートでした。

 

 13回目は、大垣女子短期大学にある「みずき森水(しんすい)」の自噴井戸でーす!

 1写真 井戸1 (350x263).jpg 3写真 井戸2 (350x263).jpg

 平成163月に整備され、大垣女子短期大学の校歌にでてくる言葉にちなんで名付けられ、
自噴井戸の周りは、井戸水を活用した‘みずきの郷’がありまーす!

 831日のリポートでした。

 

 14回目は、西之川町にある「ハリヨの池広場」の湧き水でーす!

 5写真 池1 (350x263).jpg 2写真 看板1 (350x263).jpg

 岐阜県の天然記念物で‘大垣市の魚 ハリヨうお座が生息しており、水都20選’に選ばれ、
‘市の景観遺産’にも指定されていまーす!

 97日のリポートでした。

 

 15回目は、本今町の春日神社の境内にある「春日の宮湧き出ずる名水」でーす

 8写真 井戸2 (340x255).jpg 1写真 春日神社1 (340x255).jpg

 昭和37年に掘られた井戸を平成18年に再整備した自噴井戸で、
地下201メートルから湧き出ていまーす荒波

 914日のリポートでした。

 

 16回目は、十六町にある「弘法の井戸広場」でーす!

 4写真 井戸1 (340x255).jpg 2写真 東屋 (340x255).jpg

 この自噴井戸は、平安時代の高僧、弘法大師が水に困っている村人のために、
持っていた杖で大地を付いて、清水が湧き出たという由来の井戸でーすOK

 928日のリポートでした。

 

 今日は、ここまでOK

 自噴井戸の場所等については、ホームページをご覧くださいねパソコン

 http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000078.html

 ※自噴井戸は、多くの皆さんに楽しんでいただこうと、地域の方々などが

日ごろからお世話をされていますので、マナーよく楽しんでくださいね!

 

 次回は、総集編のつづき、自噴井戸めぐり総集編3をお届けしちゃいまーすダブルハート

 では、お楽しみに音符

     おあむちゃん 手を頬に (300x450).jpg

        じゃーねぇ~バイバイ

 







Last updated  2016.12.14 12:09:34
コメント(0) | コメントを書く

2016.12.07
カテゴリ:水の都

~ こんこんと湧き出る‘おおがきの自噴井戸めぐり’総集編 ~

‘おあむちゃん’がご案内!

 

 今日は、ぎふ西美濃のシンボル伊吹山富士山がよーく見える目とってもいい天気晴れ

 空気が乾燥してきているので、徐々にインフルエンザも流行りつつあるとか。

 まめな手洗いやうがいなど、予防対策をしっかりしないとね!

 

 では、本日のブログですえんぴつ

 水都大垣の‘象徴’となる自噴井戸、湧き水を5月から半年にわたって、

大垣のゆるキャラ‘おあむちゃん’がシリーズで楽しくリポートしてきました音符

 で、本日は、自噴井戸めぐりの総集編荒波【1】ということで、

3回にわたって、これまでの名水ポイントのベストショットをカメラきらきら

お届けしちゃいまーすOK

 

 スタートは、環境省選定‘平成の水百選’、岐阜県選定‘岐阜県の名水’

選ばれた「加賀野八幡神社井戸」でーすグッド

 11写真 加賀野井戸3 (320x240).jpg 2写真 加賀野井戸2 (320x240).jpg

 大垣市の代表的な自噴井戸で、大垣の‘水都20選’岐阜県の‘明日の宝もの’にも

認定されていまーす!!

 518日のリポートでした。

 

 2回目は、大垣の総氏神、大垣まつり’でよーく知られている!

 大垣八幡神社の境内にある「大垣の湧水」でーすグッド

 4写真 大垣の湧水2 (320x240).jpg 6写真 大垣の湧水4 (320x240).jpg 

 平成16年に大垣南ライオンズクラブさんが記念事業として整備された、

地下125メートルから湧き出る自噴井戸でーす!

 525日のリポートでした。

 

 3回目は、平成15年に大垣市が街かどにオアシスを!って願って、

大垣駅通り沿いに整備した「名水 大手いこ井の泉」でーすグッド

 2写真 大手いこ井2 (320x240).jpg 3写真 大手いこ井3 (320x240).jpg

 ‘大垣城の大手門跡’がすぐ近くということで名付けられ、

観光客の皆さんもとっても好評な自噴井戸で、地下138メートルから湧き出ていまーす!

 61日のリポートでした。

 

 4回目は、水の都 大垣の原点!と言っても過言じゃーないウィンク

‘がま(河間)’を整備した北方町の「がま広場」でーすグッド

 2写真 看板2 (350x263).jpg 3写真 がま1 (350x263).jpg

 地下水が自然に湧き出ている‘泉’のところを‘がま(河間)’って

いうんだけど、昔は、この地一帯に多くあって、用水を引いて、

大垣城下を巡らせて、大垣城の外堀にしたんだとか。

 現在の水門川のことだよ!!

 68日のリポートでした。

 

 5回目は、今日は、高屋町にある「高屋稲荷神社の自噴井戸」でーすグッド

 1写真 鳥居1 (320x240).jpg 3写真 井戸1 (320x240).jpg

 この自噴井戸は、稲荷神社の手水舎(てみずや)になっているんだOK

 以前、大垣駅前にあった「亀の池」に代わる井戸として、

地域の皆さんが造られた井戸で、水都20選’に選ばれる自噴井戸なんだよ!

 615日のリポートでした。

 

 6回目は、街中に湧水(ゆうすい)を活用した潤いとにぎわいのある空間を

創出しようと平成17年に整備された「栗屋公園の自噴井戸」でーすグッド

 3写真 井戸2 (320x240).jpg 12写真 井戸1 (320x240).jpg

 湧水口は、大垣市の市章桜の花びらを模して造られているんだよさくら

 622日のリポートでした。

 

 7回目は、大垣フォーラムホテルの敷地内にある「幸福の泉」でーすグッド

 5写真 井戸3 (320x240).jpg 1写真 井戸1 (320x240).jpg

 勢いよく湧き出ているのが特徴で、地下147メートルから湧き出ていまーす!

 629日のリポートでした。

 

 8回目の大垣駅北口の「水都北口オアシス」でーすグッド

 7写真 井戸2 (340x255).jpg 1写真 全景1 (340x255).jpg

 大垣駅北口の整備とともに平成249月に親水広場として完成した

自噴井戸で、地下約150メートルから湧き出ていまーす荒波

 よーく見ると石壁中央部には、赤坂の金生山から採れた化石があるのよ!

 76日のリポートでした。

 

 今日は、ここまでOK

 自噴井戸の場所等については、ホームページをご覧くださいねパソコン

 http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000078.html

 ※自噴井戸は、多くの皆さんに楽しんでいただこうと、地域の方々などが

日ごろからお世話をされていますので、マナーよく楽しんでくださいね!

 

 次回は、総集編のつづき、自噴井戸めぐり総集編2をお届けしちゃいまーすダブルハート

 では、お楽しみに!!

     おあむちゃん 手を頬に (300x450).jpg

       じゃーねぇ~バイバイ

 

 







Last updated  2016.12.07 11:25:29
コメント(0) | コメントを書く

2016.11.30
カテゴリ:水の都

~ こんこんと湧き出る自噴井戸めぐり ~

奥の細道むすびの地記念館 ‘むすびの泉(自噴井戸)’

‘おあむちゃん’がご案内 水の都おおがき自噴井戸めぐり

 

 今日は、‘大垣まつり’「ユネスコ無形文化遺産」‘正式登録(見込み)’される

記念すべき日目なるようで、奥の細道むすびの地記念館で決定の瞬間を

お祝いするため、パブリックビューイングが行われますテレビきらきら

 昨年3月に文化庁が全国33件‘山・鉾・屋台行事’を登録提案され、

本日、エチオピアのアディスアベバで開かれるユネスコ政府間委員会で

正式に登録が決まるようなんですよ!! スマイルスマイルスマイル

 昨年32日に大垣まつりの‘やま行事’国の重要無形民俗文化財に指定されて以来、

喜ばしいニュースでいっぱいですよね音符 

 で、審議は、今晩10時前(日本時間)の予定時計だそうで、

今から登録決定がとっても楽しみなところでーすOK

 パブリックビューイングについては、ホームページをご覧くださいパソコン

    http://www.ogakikanko.jp/event/ogakimaturi/viewing.html

 

 

 では、11月最後になります本日のブログですえんぴつ

 518日の加賀野八幡神社自噴井戸をスタートに毎週水曜日にお届けしてきました

‘水の都おおがき自噴井戸めぐり’ですが、今回!最終回ということで、23!!

 奥の細道むすびの地記念館の‘むすびの泉荒波をお届けしちゃいまーすスマイル

 1写真 石板 (263x350).jpg 2写真 井戸1 (350x263).jpg

  この自噴井戸は、平成2446日にオープンした

大垣の観光拠点‘奥の細道むすびの地記念館’の建設とともに整備された井戸で、

地下147メートルからこんこんと湧き出ているのよ荒波

 3写真 井戸2 (350x263).jpg 4写真 井戸3 (350x263).jpg

 その名も!‘むすびの泉’

 願いを込めて「結ばれますように」って「奥の細道むすびの地」に

ちなんで名付けられたのよ四つ葉  大垣の新たなパワースポットとしてね上向き矢印

 5写真 井戸4 (350x263).jpg

 こんこんと湧き出る様はまさに!‘水都大垣の象徴’ですよねぇ~!

 で、井戸のある記念館は、松尾芭蕉さんの紀行文「奥の細道」の全行程を

唯一紹介している観光・文化施設なんですよグッド

 記念館前には、大垣の代表的な観光スポットの‘船町港跡’や‘住吉燈台’、住吉橋(赤い橋)

あって、昔の面影を残すいいとこなんだよね! 国の名勝に指定されているからねOK

 ぜひ一度! お越しくださいませひよこ足跡

 むすびの地記念館については、詳しくホームページをご覧くださいパソコン

記 念 館 http://www.ogakikanko.jp/spot/kinenkan/

船町港跡 http://kanko.nisimino.com/search/app/sdata.php?dataid=1

 井戸については、こちらをご覧ください。

   右矢印 http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000078.html

 

 今日は、これまでOK

 ‘むすびの泉’をリポートしましたマイク

 ‘水の都おおがき井戸めぐり’自噴を今回で結びます。

 これまで、ご覧いただきました、皆さん、ありがとうございましたスマイル

 で、次回は、自噴井戸のベストショットカメラを集めた、総集編」お送りしまーす!!

 では、お楽しみに音符

 6写真 全景 (350x263).jpg

        じゃーねぇ~バイバイ

 







Last updated  2016.11.30 12:05:57
コメント(0) | コメントを書く

2016.11.16
カテゴリ:水の都

~ こんこんと湧き出る自噴井戸めぐり ~

俵町薬木広場の井戸

‘おあむちゃん’がご案内 水の都おおがき自噴井戸めぐり

 

 今日は、雲のないとってもさわやかな天気で、

西美濃のシンボル伊吹山富士山がくっきり見えています四つ葉

 色づいた木々もまぶしいところでーす葉きらきら

 

 では、本日のブログですえんぴつ

 水の都おおがき自噴井戸めぐり第22弾!

 俵町の‘俵町薬木広場’の井戸をお届けしちゃいまーす荒波

 1写真 全景1 (350x263).jpg 2写真 パネル (350x262).jpg

 

 この‘俵町薬木広場’は、大垣の先賢者「飯沼慾斎」の住居跡近くということから、
ウメウコギアオギリなど、約30種の薬木を植えて
整備した広場なんですよグッド

 飯沼慾斎は、漢方医、蘭法医として活躍された近代植物学の先賢者なんですよOK

 3写真 碑 (350x263).jpg 4写真 広場1 (350x263).jpg 5写真 広場2 (350x263).jpg

 

 で、肝心な井戸ですが、飯沼慾斎銅像の奥にありまーす!

 6写真 井戸1 (350x263).jpg 7写真 井戸2 (350x263).jpg

 この井戸は、ポンプで汲み上げている井戸なんですが、

大垣を象徴するこんこんと湧き出る自噴井戸のようになっていますよ荒波

 8写真 井戸3 (350x263).jpg

 

 で、場所は、俵町地内、市役所正面の道路を南へ100メートルほどの交差点、

西側にありますよ旗

 詳しくは、ホームページをご覧くださいパソコン

  http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000078.html

 

 今日は、これまでOK

 俵町の‘俵町薬木広場’の井戸をリポートしましたマイク

 次回は、水の都おおがき自噴井戸めぐりの最終回!!

 奥の細道むすびの地記念館にある‘むすびの泉(自噴井戸)’

リポートしちゃいまーすマイク

 自噴井戸めぐりの‘むすび’にふさわしく、リポートしますから・・・

 お楽しみに音符

 では!

     おあむちゃん 手を頬に (300x450).jpg

        じゃーねぇ~バイバイ

 







Last updated  2016.11.16 12:46:06
コメント(0) | コメントを書く

2016.11.09
カテゴリ:水の都

~ こんこんと湧き出る自噴井戸めぐり ~

藤江町まちかどオアシス

‘おあむちゃん’がご案内 水の都おおがき自噴井戸めぐり

 

 今日は、昨日の寒い雨からすっきりとした晴れ晴れ

 とっても気持ちがいいですよ~音符

 徐々に寒くなり、大垣の奥座敷‘上石津の多良峡’では赤く染め始めた

木々の紅葉葉がいい感じになってきているとか目がハート

 (紅葉情報ホームページパソコン http://www.city.ogaki.lg.jp/0000028666.html

 

 では、本日のブログですえんぴつ

 水の都おおがき自噴井戸めぐり第21!

 藤江町の‘まちかどオアシス’の湧き水をお届けしちゃいまーすダブルハート

 1写真 看板 (350x263).jpg 2写真 看板前 (350x263).jpg

 

 この‘まちかどオアシス’の自噴井戸は、

以前、ポンプで汲み上げられていたのよ荒波

 徐々に地下水が上がってきて、平成13ころから自然に湧き出るように

なったんだよね。

 で、地元の市民グループの皆さんの協力を得て整備された井戸なんですよ!

ちょっと、井戸に近付いてみるネ目虫眼鏡

 3写真 井戸1 (350x263).jpg 4写真 井戸2 (350x263).jpg

 とってもきれいなお水だよ四つ葉

 

 場所は、藤江町7丁目、国道258号と県道31号(主要地方道岐阜垂井線)の

交差点から北へ50メートルほど行ったところですよ旗

 国道258号の西側だから、間違えないでね!

 で、井戸に面している国道258号には、キンモクセイがあって、

今とってもいい香りなんですグッド

 5写真 キンモクセイ1 (350x263).jpg 6写真 キンモクセイ2 (350x263).jpg

 気品高い香りといったとこかなスマイル

 

 今日は、これまでOK

 藤江町7丁目にある‘藤江町まちかどオアシス(自噴井戸)’

リポートしました。

 次回は、俵町にある‘俵町薬木広場’内の井戸をリポートしちゃいまーすマイク

 お楽しみに音符

 では!

 7写真 井戸3 (350x263).jpg

       じゃーねぇ~バイバイ

 

 







Last updated  2016.11.09 12:54:37
コメント(0) | コメントを書く

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.