066729 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

うどん県それだけじゃない香川県ブログ

2018.04.10
XML
カテゴリ:イベント情報

​​​香川県立ミュージアム 春の特別展​

​「20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ-彫刻から身体・庭へ-」​​

​​

20世紀を代表する彫刻家、イサム・ノグチ(1904-1988年)。ノグチは、彫刻のみならず舞台美術や家具デザイン、陶芸などジャンルを超えた幅広い活動を展開しました。晩年は、香川県高松市牟礼町に住居とアトリエを構えて、制作を行うなど香川県ともゆかりが深い芸術家です。
本展では、多彩な創作活動を行ったノグチの芸術の全体像を、晩年の石による抽象彫刻を含めた約80点の国内外の優品で紹介します。


【会  期】~ 6月3日(日曜日)
【開館時間】午前9時~午後5時
(会期中、毎週金曜日は午後7時30分まで)
 ※入館は閉館の30分前まで
【休 館 日】毎週月曜日
(ただし、ゴールデンウィーク期間中の4月30日は開館)
【会  場】香川県立ミュージアム特別展示室、常設展示室4・5
【観 覧 料】一般1,000円、前売・団体(20人以上)800円
 ※高校生以下の方、65歳以上の方、身体障害者手帳などをお持ちの方は無料
 ※5月18日(金曜日)「国際博物館の日」は観覧料無料

                                                                       
                            イサム・ノグチのポートレイト  
                       ©The Isamu Noguchi Foundation and Garden                                                  
                       Museum, New York / 
                       Artist Rights Society [ARS] - JASPAR.
                                                                    Photo by Jack Mitchell.






最終更新日  2018.04.11 09:49:50

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.