803968 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

壱岐市長のブログへようこそ

プロフィール


壱岐市長 白川博一

フリーページ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.10.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
10月20日(土)に、第3回となる「神々の島 壱岐ウルトラマラソン2018」を開催し、島内外655名の出走により島一周100 km、50kmのコースで健脚が競われました。



早朝5時にスタートした100kmの部には、昨年を大きく上回る448名のランナーが出走され、まだ薄暗い中壱岐の島ホールを元気にスタートしていきました。



今大会は、天候に恵まれ爽やかな秋晴れとなり、これまでにない走りやすいコンディションだったのではないでしょうか?



午前11時にスタートした50kmの部には、207名のランナーが、壱岐島開発総合センターからゴールの壱岐の島ホールを目指して出走されました。



ランナーの皆様には、壱岐の美しい風景、エイドやレストステーションでのおもてなし、市民皆様のコース沿道でのあたたかい応援で存分に大会を楽しんでいただけたことと思います。











今大会も、中学生・高校生をはじめ多くのボランティアスタッフの皆様にご協力いただき、大会運営をスムーズに進めることができました。また、沿道からあたたかい声援を送ってくださいました市民皆様、コース周辺の交通規制等、ご理解、ご協力をいただいた地域住民の皆様、協賛及びご支援をいただきました皆様など、今大会を支えてくださったすべての皆様に心から感謝を申し上げます。







選手の皆様、地域の皆様に愛される大会を今後も目指してまいります。選手の皆様のまたのご来島を心からお待ちしております。




RUNNETのホームページに、ランナーの皆様からあたたかいコメントが多数掲載されておりますので、ぜひご覧ください。
RUNNETホームページ:​http://runnet.jp/report/race.do?raceId=182393


コメントの一部をご紹介します。

「いろんな観光スポットを巡るコースなので、また、走りたくなるようなコースです。」

「ランナーに対する中高生のボランティアの明るく一生懸命な対応、沿道の方々の温かい応援、スタート・ゴールでのスタッフの方々のしっかりとしたサポート…壱岐の皆さんがランナーに声をかけ共に盛り上げようとした姿に感動しました。」






最終更新日  2018.10.22 18:45:29


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.