000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

慶應生の街かど案内

PR

カレンダー

プロフィール


街あわせ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2007年06月06日
XML
テーマ:東急沿線(45)
カテゴリ:カテゴリ未分類
すず風舗装

 今年の春先、東急田園都市線青葉台駅周辺の道路が涼しげな水色になりました。それに合わせて、一部の歩道の舗装も、それまでの灰色のアスファルトから、赤や茶色の少し洒落たタイルへと変わりました。何も知らずに青葉台へやって来た人には、駅前に広がる水色の舗装は、大変奇妙に見えることでしょう。
すず風舗装2
 実は、これ、「すず風舗装」といって、地球温暖化防止に一役買っている素敵な舗装方法なのだそうです。横浜市道路局のホームページによれば、舗装に吸水性の高い物質を配合し、そこに水を蓄えておくことによって、その水が蒸発する際、路面の熱を奪って、ヒートアイランド現象を抑制することが出来るそうです。青葉台以外にも、横浜市の各所でこの舗装が実施されています。
すず風舗装3





 ビルが立ち並び、コンクリートが非常に多い青葉台の街において、その特徴的な舗装は、延々と続く並木と相まって、青葉台の名にふさわしい爽やかさを演出しています。

 地球温暖化が問題となっている今日、意外にも私たちの身近なところで、「すず風舗装」のような温暖化防止の取り組みがなされていることに気付き、感心させられました。みなさんも近くに「すず風舗装」の道路がないか、探してみてはいかがでしょうか。




blogランキング バナー






最終更新日  2007年06月06日 22時01分33秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.