5088117 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さかなおやじのひとりごと

2006/05/12
XML
カテゴリ:熱帯魚
通称:パラドックスフィッシュ
学名:Indostomus crocodilus (Britz & Kottelat,1999)
分布:タイ
体長:2cm
飼育:★★★(少し難しい)
繁殖:???(経験が無いため不明


 今日は、久々にシリーズ物ではなく単発で行きます。今日紹介するのはパラドックスフィッシュと言う体長2cmにも満たないような極小サイズの魚です。体色も地味だし見た目もまったく冴えない魚ですが、隠れファンは私も含めて結構いるかも(笑)実はこの魚、分類学的に謎の多い魚なんです。一応、トゲウオ目ヨウジウオ亜目に分類されています。って事はタツノオトシゴなんかに割合近いと言う事です。ただ、実際のところは研究者にもよく判っていないようでひとまずここに分類しとこう!程度の考えのようで、例えばこの魚がどんな魚から進化してきたのかとかさっぱり判らないようです。言ってみれば、いきなり地球上にドンッって現れたようなもので、私の友人で未だに貧乏学究生活しているやつに言わせると地球外生物なんだそうです(笑)。・・・そんな奴が、大学で生物学の助教授とかしてていいのかぁ~??

 まぁ、便宜的にせよタツノオトシゴの近縁とされるだけあって体は鎧のようなゴツゴツとして感じがします。そして、外見から想像できるように動きは非常にスローモーで水草の陰などにじっとしている事がほとんどで泳ぎ回る姿になんぞお目にかかれません。もっとも、その気にあれば結構素早く動けるみたいで、網で掬おうとすると「おっ、やれば出来るじゃん!(笑)」と言われるほど素早く逃げたりもします。

 飼育は別に難しいわけではありませんが、★★★(少し難しい)の評価をつけています。と言うのは、この魚は生き餌しか食べませんし、しかも針の先のように尖った鼻先に開いた口から食べる関係上エサのサイズも極小である必要があるからです。ちなみに、我家では孵化したてのブラインあげてますが、グッピーでも飼育していて日常的にブラインが身の回りにある人じゃないと飼育は難しいかも。

 めったにショップで見かけることはない上に、すごく目立たない魚なので発見するのは大変かも。例えば、今回撮影した個体も某ショップの水槽内で発見し店員さんにお願いしたところ、にべも無く「売り切れです!」って言われちゃいました。「いや、5尾くらいいますよ」って言ったら、その店員さんは少々むっとしながらもしばらく水槽の中を凝視し「い・ま・せ・ん!」っておっしゃってました。その後、そのたわけた(笑)店員から網を分捕り、自分でこの魚達を掬ったのは言うまでもありません。
パラドクスフィッシュ01

 繁殖に関しては、自分で経験した事がないのでわかりません。一説にはタツノオトシゴやヨウジウオみたいにオスの体内に卵を産み付けて孵化まで保護すると言われてますが、国内でも繁殖に成功された方がちらほらいらっしゃるようで、その辺にばら撒く(笑)と言う報告もあります。なんとか、自分でも確認してみたいものです。

 ところで、このパラドックスフィッシュはずいぶん長い間、Indostomus paradoxusの1属1種とされていました。実際に様々な文献を見ても、ほとんどすべてがそう紹介されています。しかし、実は1999年に、indostomus crocodilus と Indostomus spinosus と言う2種が新種として記載されてます。元祖パラドックスフィッシュとも言えるIndostomus paradoxusはミャンマーとカンボジアに棲息していますが、最近入荷してくる個体はタイ産だといわれているので、ここではIndostomus crocodilusであるとしておきました。ちなみに、種小名はクロコダイル(ワニ)のようなって事です。

 パラドックスフィッシュはあまり一般向けとは言い難いし、見た目も地味なんで紹介しようか否かずいぶん迷ったんですが、たまたま水槽前面に出てきて存在をアピールしてたもんですからつい・・・(笑)。それに、グループで紹介する機会は永久にないでしょうから一つ奮発してみました。オマケに、もしかしたら地球外生命体かもしれないしぃ~♪






Last updated  2006/05/12 07:07:32 PM
コメント(28) | コメントを書く


PR

Category

Comments

かなかな@ Re:ムギツクって性悪?(04/05) つまり背乗りってことやね
ブランドN級品ブランドコピー 代引@ ブランドN級品ブランドコピー 代引 スーパーコピーブランド専門店 スーパ…
坂東太郎9422@ Europe支社 宜保律子「健やかな心と体を育てる学校給…
マンボウ@ Re:ブラックテトラ 最近見掛けなくなりました(12/10) マンボウみたいでかわいいですよ
こんにちは@ Re:まさか自分が心の病に罹るとはなぁ(04/21) こんにちは。 私は長年うつ病を患っていた…
玉木漱石@ Re:コロンビア・レッドフィンテトラ(11/29) 貴重な情報をありがとうございました。
TOKORO@ Re:2008年プラカット総括vol.05 ブラック・ドラゴン(12/28) はじめまして。所と申します。 ベタを飼い…
魚介の王♀@ Re:まさか自分が心の病に罹るとはなぁ(04/21) この二年間の間になにかあったのですか
おさかな娘@ Re:まさか自分が心の病に罹るとはなぁ(04/21) また、楽しい文章読みたいです!!
グッピーの母@ Re:熱帯魚用フードを斬るっ! テトラミンスーパーの巻(05/01) うちの300匹程のグッピーたちは、一度ニュ…

Calendar

Archives

2022/05
2022/04
2022/03
2022/02
2022/01
2021/12
2021/11
2021/10
2021/09
2021/08

Favorite Blog

そのへんのシダを愛… サイレスさん

No Aqua. No Life. tetr@m@nさん
ソコモノ偏愛生活 DreamCastさん
Seiichi Takeshige O… @セーイチさん
日々の話 ☆なるい☆。さん
あなたの暇つぶし♪ ☆プラティ☆さん

© Rakuten Group, Inc.