4953853 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さかなおやじのひとりごと

2011/09/16
XML
カテゴリ:その他
 さて、今回のテーマは「バンコク市民の為の市場の散策」な訳ですから、観光向け市場のようにお土産やフルーツ、スイーツ辺りが清潔な店(あくまでも東南アジア基準で)に並べておいてある訳じゃありません。あまり最初からハードに行くと、ブログを読んでいる方が拒否反応起こすといけないので、始めはフルーツからスタートしましたが、そろそろもう少しディープな場所に移動してみる事にしましょう。

 まぁ、元々このブログは「さかなおやじのひとりごと」って言うタイトルで、観賞魚メインな訳ですから、食用の「魚屋」と言えどもこれはもう覗いて見ざるをえますまいて。・・・でも、本当にディープでハードな世界です。まず、第一に庶民向けの市場には冷蔵設備なんて物はありませんから、鮮魚と言えども炎天下に野ざらし状態です。当然、物凄く生臭い臭いが辺りに充満していますし、ハエ・ゴキブリそして巨大なドブネズミがその辺をうろついているタイ人と同じ位の数、その辺に存在します(汗)。それと、排水も十分機能していない為、足元はドブ状態でヌトヌトしてます。極度のゴキブリ恐怖症の私にしてみれば、まさに死地そのもの!それでも、好奇心が恐怖を上回ってしまうので、バンコク行く度に魚売り場に足を踏み入れてしまうんですよね~。

 ちなみに、このエリアでは基本的に鮮魚?を扱っているので、我々観光客が実際にこのエリアで買い物をする事は無いと思います。・・・って言いながら、見た事が無い淡水産のカニとかエビを生きたまま売っているのを見ると、思わず購入してしまうんですけどね(笑)。

 そうそう、余談ですが私がこのエリアに侵入する際は小刻みにサンバのリズムを絶えずとっています。・・・もちろん別に大好きな魚を目の辺りにして喜びのあまり踊りだしているのではなく、ゴキブリが私の近くに寄ってこないようにする為の必死な動作なんですが、現地の人が見たら「なんて落ち着きの無いオヤジなんだろうねぇ、コイツは!」って思う事確実です。

 まぁ、次回から数回に分けて市場で一般的に見かける「お惣菜としての魚」を紹介していこうと思います






Last updated  2011/09/16 10:15:48 PM
コメント(1) | コメントを書く


PR

Category

Comments

かなかな@ Re:ムギツクって性悪?(04/05) つまり背乗りってことやね
ブランドN級品ブランドコピー 代引@ ブランドN級品ブランドコピー 代引 スーパーコピーブランド専門店 スーパ…
坂東太郎9422@ Europe支社 宜保律子「健やかな心と体を育てる学校給…
マンボウ@ Re:ブラックテトラ 最近見掛けなくなりました(12/10) マンボウみたいでかわいいですよ
こんにちは@ Re:まさか自分が心の病に罹るとはなぁ(04/21) こんにちは。 私は長年うつ病を患っていた…
玉木漱石@ Re:コロンビア・レッドフィンテトラ(11/29) 貴重な情報をありがとうございました。
TOKORO@ Re:2008年プラカット総括vol.05 ブラック・ドラゴン(12/28) はじめまして。所と申します。 ベタを飼い…
魚介の王♀@ Re:まさか自分が心の病に罹るとはなぁ(04/21) この二年間の間になにかあったのですか
おさかな娘@ Re:まさか自分が心の病に罹るとはなぁ(04/21) また、楽しい文章読みたいです!!
グッピーの母@ Re:熱帯魚用フードを斬るっ! テトラミンスーパーの巻(05/01) うちの300匹程のグッピーたちは、一度ニュ…

Calendar

Archives

2022/01
2021/12
2021/11
2021/10
2021/09
2021/08
2021/07
2021/06
2021/05
2021/04

Favorite Blog

いきなり大変な2022… サイレスさん

No Aqua. No Life. tetr@m@nさん
ソコモノ偏愛生活 DreamCastさん
Seiichi Takeshige O… @セーイチさん
日々の話 ☆なるい☆。さん
あなたの暇つぶし♪ ☆プラティ☆さん

© Rakuten Group, Inc.