244630 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

●まちネットフォーラム●

PR

Rakuten Profile


まちネットさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
まちづくり  建築  介護支援  防災  横浜  インテリア  リフォーム  環境 

Freepage List

Category

Recent Posts

Favorite Blog

座りすぎの死亡リス… New! 抗加齢実践家てるさん

台風21号で bashiままさん

月桃とタイリン月桃 Alpinia120さん

 「カワサキ キッ… K-KIDSさん
IHTB IHTBさん
ヅ+の日記 art-labヅさん
元気に不登校。 らいせ♪さん
★光月姫のつぶやき日… 光月姫さん
『 紫苑の吐息 』… 紫苑(しをん)さん
アフィリエイト・プ… 藍玉.さん

Comments

 Kinkin@ Re:ホテル計画(04/20) すぐれた設計の建物が閉鎖解体されるのは…
 ruru@ Re:臨時収入(12/22) (-o-) ( ^-^)ノ(* ^。^)ノ…
 kj_y@ Re:コンプレックス(12/14) 勉強になります(笑) 普段気にしないで流…
 まちネット@ Re:冷静かつ批判的な目(11/21) Kinkinさん どんな人でも専門領域・業…
 まちネット@ Re[1]:構造計算書偽造問題(11/21) kj_yさん 確認申請業務が民間開放され…
 Kinkin@ 冷静かつ批判的な目 『取材力の無いメディアや~無責任な外野…
 kj_y@ Re:構造計算書偽造問題(11/21) 一般人からみるとそのチェック機関は仕事…
 Jeria@ Re:光の色(11/10) 我が家のお風呂の電気は黄色っぽい色の蛍…
 Kinkin@ Re:DIYのススメ(07/20) 業者に任せきりだと、家の性能や使い方が…
 taka24842679@ Re:モデルルーム・内覧会情報(10/16) はじめまして。 我が家は、今年グランシ…

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Calendar

Headline News

fortune

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

イベント・活動記録

Feb 8, 2010
XML
届いたメールのリンクをクリックしたり、アンケートに答えたり、
ネット上だけではなく実際に会場に出向いてアンケートに答えたり
試作品を見て意見を述べたりする「座談会」というものがあったり、
いろいろな方法でポイントをチマチマと積み上げて、
そのポイントで買い物ができたり現金化ができるサイトがあります。

まちネットは”ポイントでお小遣い稼ぎ”をフォローしていますが、
その恩恵を受けて、メンバーで街に繰り出しました。

メルマガに著名な住宅評論家のセミナー開催の案内があったので、
参加申し込みアンケートに答えたらクオカード\500が当たり、
セミナーを聞いたら、仕事に役立ちそうな著書をもらいました。^^;

セミナーの後、ある商品開発に関する座談会に参加。
内容は公開しちゃいけないのがお約束ということになっていますが、
昼からビールを飲んで感想を述べて終わり。ウン千円^^;

次に、参加するだけでポイントがもらえる家具の展示会に。
会場は、横浜・大さん橋の国際客船ターミナルのホール。
なかなか入る機会・イベントがなかったので、それだけでラッキー。

夕食は、食事をした感想などのレポートを提出するだけで、
食費のほとんど全額がキャッシュバックされる覆面リサーチ。

貯めたポイント\2000をTカードに移しておいたので、
ファミマでおやつを購入^^;
土曜日なので、Tカード会員は割引になったようです。

いいのでしょうか...こんなお気楽な生活で(笑;)

★ポイント★






Last updated  Feb 11, 2010 06:28:54 PM
コメント(0) | コメントを書く

Jan 29, 2010
●ケータイが古くなったでの機種変更。
 新ケータイは環境に配慮して?SHARPの太陽光発電ケータイ。
 本当は他の機種を狙っていましたが、
 店頭に気に入った色がなく、二番手の機種になりました。

 発電を試してみると、相当の光量を得なければ機能しないようで
 まだまだ発展途上なのかもしれません。

●もう10年以上もケータイはauなので、事務所電話もKDDIがお得?
 ということで、KDDIの「auひかり」(ネット+電話)を導入しました。
 これで事務所電話とケータイ相互の通話、KDDIの光電話同士が
 タダになって、すべての請求も一本にまとまるらしい。

 電話の世界もいろいろと仕組みが変わって混乱をしたけれど、
 これで一段落となるのでしょうか...

●仕事先でLED電球を導入する機会があって便乗して事務所にも。
 比較試験を兼ねてPanasonic SHARPなど数社のものを設置。

 見かけや想像以上に各社製品の差があって興味深いものですが、
 既に点灯不良を起こしたり、ラジオにノイズが入る製品もあり、
 メーカーに問い合わせてみると”現在、鋭意改良中です”と。
 10年以上もつというフレコミのLEDも、まだ開発途上のようです。

●生保会社に転職したメンバーに勧められて保険を見直しました。
 ベストだった契約条件も10年間の環境変化でズレが出ます。

 円高の現在、少しだけバクチでドル建ての終身保険に乗り換え。
 何年か先に円安になってくれたら、光り輝く未来が...^^;

★まちネットでは、環境、オフィスのIT・通信環境、
 ライフプランニング(起業、運営、保険...)の専門家が
 集っています。
 興味があったら、アクセスしてみてください。

※こんな日記を書き終えてアップしようとしたら、こんなニュースが...

 篠原涼子、山口達也が自閉症児の両親を演じて感動を呼んだ
 日本テレビ系ドラマ「光とともに」の漫画原作者である、
 戸部けいこさんが亡くなったそうです。
 http://www.ntv.co.jp/hikari/
 52歳・・・若すぎます。ご冥福をお祈りします。

★光★






Last updated  Feb 11, 2010 06:37:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 11, 2010
高齢や病気などで日常生活の介護や支援が必要になったときに、
介護保険を利用してサービスを受けることができます。

なかなか複雑多様ですが、このあたりが整理されているかも。
http://www.wam.jp/kaigo_guide/category1/index6.html

この中で仕事上関係するものが、住宅改修の際の費用支給制度。
簡単に言うと「改修費は1割負担。
最大18万円まで支給される」制度で比較的使いやすい制度です。
(自治体によっては、独自にプラスαの制度があります。)

当時、日本一の生徒数(1学年18組)とNHKで紹介された母校がある
横浜の戸塚というエリアには、今も多くの同窓や親御さんがいて、
親しかった友人のお母さんから、転んで杖が必要な生活になって、
家に手すりを付けたいという相談を受けて、手続きをすることに。

そんな中で見つけた地域活動に参画することになりました。
在宅医療の医師、看護師、薬剤師、ケアマネージャー、
病院のリハビリ科や訪問看護の理学療法士、
福祉用具レンタルの業者、改修をする建設業者、
老人ホームの施設長、地域ケアプラザの専門員、
区役所の担当課長など、40名以上が集まるネットワーク。
それぞれの活動発表、事例紹介があり、
後半は懇親会を兼ねてフリートーク。

様々な仕事・職種があるものだな...と驚き、
その連携作業の現実、人と関わる究極の仕事の大変さに驚き、
人の命の重さ、大切さに気付かされるひとときでした。

★介護★






Last updated  Feb 11, 2010 02:24:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 1, 2009
「大物は天井の高い家で育つ」

ミサワホームの創業者である三澤千代治氏が、
300人の、いわゆる「大物」の生家を調べた結果だという言葉は、
建築を学ぶ者として興味あるものでした。

その三澤氏の講演があると知って、聴きにいってきました。
http://www.m-int.jp/misawa_blog/archives/2006/01/09/2359.html

偉くなった人の言葉は、その人生や哲学を反映したものがあって、
教訓・参考になる話が聴けることが楽しみなのですが、
講演の内容は、最近取り組んでいるという「200年住宅」への
誘導論法^^;と宣伝ばかりで、やや期待はずれでした。

思うに、天井を高くするということは案外コストのかかることで、
「天井の高い家」=「比較的お金持ちの家」だと考えると、
そうした家系から大物が輩出される可能性も高いわけです。

器が大きくなければ、その中身も大きくなれないですから。^^;

また、一流の建築家は背丈の低い人が多いという事実に関して、
「コンプレックスが空間への関心を強くするから」
という分析をする人もいて、なるほど・・・と納得しながら、
建築家は大物にはなれない宿命を感じたのでありました。^^;

★天井★






Last updated  Feb 11, 2010 01:40:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 3, 2009
2/1~3/8まで、横浜・山手で「第3回横浜山手芸術祭」が
開催されています。
http://www.yamate-seiyoukan.org/event/event-yamate-arts2008.html

特筆する産物などがない横浜は、建物や景観などの観光資源や、
それに伴う文化や芸術を大切な財産としなければいけません^^;
そして、今年は横浜開港からキリのいい150周年。
横浜市は、50周年、100周年と記念となる建物を建ててきましたが、
”もう箱物(建物)は要らない”時代...
150周年は記念イベントにたくさんのお金を使うようです(笑)

山手の丘は、横浜開港から外国人の居留地として栄え、
現在もたくさんの洋館や庭園が残っています。
そうした洋館を自治体だけでなく、
地域やNPOやボランティア団体が保存・活用をしています。

その中のひとつ、イギリス人の貿易商ベーリック氏の邸宅は、
現在「ベーリックホール」として横浜市認定歴史的建造物に指定、
有効に活用されています。

このベーリックホールで、2/15(日)14:00~
芸術祭参加イベントとして、入場無料のリビングコンサート
秋山有子さんによるピアノソロが開催されます。

 モーツァルト「きらきら星変奏曲」
 ベートーヴェン「エリーゼのために」
 リスト「愛の夢」
 チャイコフスキー「四季より」
 サティ「ジュ・トゥ・ヴー」
 ブゾーニ「カルメン幻想曲」など

第2回のイヴニングは、ちょっと日程がイレギュラーになりますが、
このコンサート鑑賞に山手の洋館・庭園散歩にしようと思います。
横浜・開港・山手・洋館のガイド&ランチ&お酒付き^^;
お時間のある方は、ぜひご参加ください。






Last updated  Feb 3, 2009 11:08:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 2, 2009
横浜・野毛の「飲兵衛ラリー」の探検をしてきました。
http://www.noge.biz/guide/rally.html

「野毛」というのは「崖地」「突端」といった語意があるようで、
今でこそみなとみらい地区の開発で内陸になってしまったけれども、
地理的に見ると、かつては海に接した町だったことが想像できるし、
都市立地的にはもともと繁栄の条件を兼ね備えている土地です。

横浜の野毛地区は戦後の闇市として賑わい、最寄の桜木町駅が
国鉄(現JR)の終着駅だった頃までは下町の賑わいがあって、
活気溢れる商店街・飲食街だったようですが、
鉄道が伸びて通過駅になり、駅反対側のみなとみらい地区の開発や
最近は東急東横線桜木町駅が廃駅(地下駅ができて元町まで伸延)
になるなど、古き良き町には厳しい現実が突きつけられています。

そんな中で、いわゆる「町起こし」のひとつとして、
「野毛大道芸」や今回の「野毛飲兵衛ラリー」などが企画されて、
野毛の町も頑張っている!というわけです。

野毛飲兵衛ラリーというのは、野毛地区に400軒ほどある
とも言われる飲食店の中で、48軒ほどが参加して始まった企画。
数年前から何回か開催されて、今回は3月末までの期間開催です。

¥600を1NG(ノゲ)とした6NG付¥3600の「パスポート」を事前に購入。
1~3NGに設定された野毛の店を飲み歩かせようというスンポウ(笑)
そもそも下町的、地場的で普段はとても入りづらい地域の店に、
小額明朗会計にして入ってもらおうという仕掛けです。

さて、老?若?男?女?^^;12名が集まった新年会。
まずは作戦会議をと思っても、野毛の店は小さい店が多いので、
12人が入れる店はないのでは?...と思っていたところ、
パスポートを買ったインフォメーションのおじさんによれば、
「叶家」さんは大勢入れるとのことで、まずは1軒目が決定。
(なにやら、叶家は樹木希林のお兄さんの経営だとか。)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%B9%E6%9C%A8%E5%B8%8C%E6%9E%97

メニューや店の感想は後に譲って...
1店舗30分のルールに従い店を出ます。

次は、せっかくだから名店の「萬里」を避けて通れません。
聞いてみると、なんと12名入れるということで、すんなり決定。
土曜のピークタイムに、こんなもんです^^;

そしてここから4名ずつ3班に別れて、野毛を探検...
明朗会計とはいえ、選べないメニューに2NG(¥1200)や3NG(¥1800)
を出すのは勇気が要ります。
基本は1NG、前評判が良さそうなところで2NG...となると、
6NGを使い切るには、3~6軒のハシゴをする計算になります。
(もちろん、3月末まで使えるので1日で使い切る必要はないですが。)

原則、飲み物も選べないので、焼酎が嫌いな人を焼酎しか出ない店に
連れて行くわけにもいきません。
このあたりは事前調査でできる限り探り、マップまで作りましたが、
何せ情報が少なく、結局”イチかバチか”の勝負になります...^^;

結果は、12名3班で9軒(A班4軒、B班5軒、C班6軒 ダブりあり)
最後は「無頼船」で自然合流。全員6NGを使い切り終電で帰路へ...
何とも忙しい、波乱の新年会となりました(笑)

以下、探検したお店情報を掲出しておきます。
「叶家」http://www.noge-kanouya.com/
「萬里」http://r.gnavi.co.jp/g589100/
「Free Style Kitchen South」(個人的オススメ)
 http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000015332.html
「きんぴらキッチン」(ここも悪くない)
 http://www.hotpepper.jp/A_20700/strJ000724267.html
「ITALIAN BAR BASIL」
 http://r.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14010784/
「鳥どり」http://r.gnavi.co.jp/b778300/
「夜光虫」
(個人ブログには報告がありますがホームページ等は無し)
「村田屋」http://www.murataya.co.jp/
「無頼船」http://r.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14000697/

★野毛★






Last updated  Mar 7, 2009 10:21:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 1, 2009
稲尾様と続けたら、かなりのオタク(笑)
http://tetsuwan-inao.com/rensai/35.html

藤沢(神奈川)に建つ工場の「地鎮祭」のお世話をすることになった。
訳あって、オーナーが神戸、施工会社が長野という遠方コンビなので、
地元で誰か分かる人...ということで^^;

地鎮祭は何度も経験しているけれども、普段は祭事に招かれ列席する立場。
いざ実際に設営や手配をするとなると経験も地縁ルートも無い。

頼りになるのは、やはりインターネットだ。

まず神社はどうする...
あるブログで、神社庁のホームページから検索できるとあった。
早速、神社庁→神奈川県神社庁→藤沢の神社一覧...と進む。
一番近い神社に電話。日程と人数を伝えると、段取りを教えてくれる。
普段、神頼みはしないタチだけれど、すごくありがたみを感じる(笑)
http://www.jinjahoncho.or.jp/

祭壇や鎌・鍬・鋤などは神職が用意してくれるという。
こちらで用意しなければならないのは、テントや椅子等の備品、
神の場を作る竹(斎竹<いみだけ>)や縄(注連縄<しめなわ>)など...

テントや椅子、テーブルはどこに頼むんだ?
まずレンタル、それも近くの業者があれば...とググってみる。
現場と同じ町内のレンタル業者をみつけて早速電話をすると、
手際よく条件を確認して、1時間後には見積もりがFAXされてくる。
指定時間に設営や撤去もしてくれるようだ。予算内、オッケーだ。

竹や縄は自前で準備もできそうだけれど、カッコがつかないとヤバい^^;
これにもネット検索は鮮やかな回答を導き出す。
その名も「地祭りセット」(笑)

3mの笹竹4本、縄10m、白たれ(紙垂<しで>)16枚がセットされて、
現場配送込みで¥8000。
どこかで笹竹をもらったり、夜なべして紙を四角く切る手間より安い。
電話をしてみると、振込み入金確認後に笹竹を伐採に行くらしい(笑)

魚、海の幸、山の幸、野の幸、米、酒などもネットで買えるけれど、
このくらいは地元の商店街と我が家の冷蔵庫を活性化してあげよう^^;

あらためて「神」や「仏」についても学んでみる。
そもそも「神」と「仏」は全く別物で、神仏習合がドウのコウの・・・
思えば一度「仏式の地鎮祭」(地鎮法、起工式法要)も経験したことがある。
式次の案内文を作って、少しだけウンチクをたれておくと、
”詳しいですね”と感心される(笑)

いやはや、神様、仏様、ネット様様なのだ。m(__)m

★神様★






Last updated  Mar 7, 2009 06:50:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 22, 2008
車も家電製品も、人間も年数を経て古くなります^^;
家も同じで、防水の保証年限である10年を目安に、
屋根や外壁の塗装などを検討することになります。

自宅は場所も建物(設計者が先輩^^;)も納得して買ったマンション。
5~6年で買い換えようと考えていたのに、バブル崩壊の影響?で、
15年も住み着いてしまいました。^^;

マンションは一戸建てに比べると「永住意識」が薄いのは確かで、
ゆえに、居住者の建物への関心や愛着も薄くなってしまい、
管理会社任せにしてしまう部分が多いのですが、
数年前の持ち回り理事の時に、住民による大規模修繕委員会を作るべし!
と提案しておいたら、住民に建築関係の居住者がいないということで、
委員長就任のおハチが回ってきました^^;

そうなんです・・・
管理会社任せにしていると積立金も目一杯使い切ろうとするし、
施工業者と癒着する(可能性がある)し、
チェックの目が甘ければ、好きなようにやられる(可能性がある)。
黙って見ている方がストレスになるので、喜んで受任しました^^;

どうせやるなら!と、仕事級に関わることができるように環境整備。
複数の委員をメンバーとすること、メンバーには作業報酬を出すこと、
普通ではやらないような”グレードアップ”をすることなども決めて、
事前調査、施工業者選定・査定、相見積もり比較、施工時期検討...

一時的にも費用負担のないように、かつ積立金も将来に余して計画、
3月に無事着工して、現在の仮囲いの姿が梅雨前には終わる計画です。

ケータイを使ってリアルタイムの工事記録を共有する仕組みや、
管理会社お任せ修繕では実施しないような内容など、
先進の大規模修繕が進行中!
ご見学、ご視察のご予約、承っております(笑)

★大規模修繕★






Last updated  Jul 27, 2008 09:39:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 8, 2008
東京マラソン、166万人が声援・・・

沿道で応援をする予定が、用事ができて行けなくなってしまい、
テレビでの応援になってしまいました。

マラソンや駅伝というと、人間の個としての力を競い合う
孤独なスポーツだと思われがちだけど、
注目の大会になるとテレビ中継が入り、沿道の応援も多くなり、
それが選手の力になるという好循環とコミュニティが生まれます。

24時間テレビなどで、芸能人が夜通しで走って感動を呼び起こす、
イベントとしての演出も、最近のマラソンブームを育んできました。

東京マラソンは、まさにそうした大イベントとして定着し、
これからもより大きなイベントとして育っていくことでしょう。
地域もこの流れを汲んで、活性化の手法にできると良いと思います。

さて、来月3/16(日)
湘南海岸をランナーが走り抜ける「湘南国際マラソン」が行われます。
東京とは規模も違い、海と空に囲まれたマラソンコースですが、
これはこれで独特の雰囲気、面白さのあるマラソン大会です。

こちらはテレビ中継がないので、ぜひ、現地での応援をお勧めします。
湘南の海岸を、ランナーを応援しながら歩いてみませんか。

★マラソン★






Last updated  Apr 21, 2008 12:12:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 7, 2008
DAIKINという建築設備関係のメーカーが出展しているイベントで、
東京ビッグサイトに行って来ました。

メーカー招待の無料バスツアーがあって、面白そうな講演が聴けて、
横浜中華街の夕食もつくというので、ちょっとした小旅行気分で。

ビッグサイトには、いろいろなイベントで年に数回行くけれど、
観光バスから見る首都高周辺やお台場の景色は、
また一味違ったおのぼりさん気分で良いものです。

イベント会場は2時間ほどの自由見学の後、2時間の講演。
そしてバスに乗り込み横浜中華街へ。
途中、お台場の歴史、羽田空港拡張、アクアラインや横浜のお話...
バスガイドさんがちゃんとガイドをしてくれるんです。^^)

普段車や歩いて通る中華街に、観光バスで乗り込むのも、
またとないであろう貴重な経験(笑)
タダだから、飲んで食べてフルコース! 
お土産までついて、大満足の小旅行でした。

★小旅行★






Last updated  Apr 21, 2008 12:06:38 AM
コメント(0) | コメントを書く

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.