2462905 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マドレボニータ(美しい母)プロジェクト★

2008.01.05
XML
テーマ:産後の人生(70)
カテゴリ:マドレ陸上部
産後セルフケアインストラクターの吉田紫磨子です。
もとい、マドレボニータ陸上部の吉田紫磨子です。
事務局の山田麻子マネージャーとともに、TOKYO women’s Runの5k(ファイブケー)走ってまいりました☆
初大会!会場となった飛田給を陸上部発足の地に決めました。

2007年後半からマドレボニータ内で、「走る」ことが、じわじわとキておりました。

為末大選手へのリスペクト、
村上春樹さんの長距離ランについての著書、
そして究極は「踊る」ための体力作りに、
「走る」のが一番ではないかと・・・。



Tokyo womens's Run走りました証書

ちなみに走った結果・・・マネージャーの山田麻子女史の方が、全然速かった!
ついていきます>マネージャー!

マネージャーが「走る」というのが、なんともマドレボニータらしさです☆

エクササイズ本を見て「なるほど!」と思っても、
それを「実践」するという人はなかなかいない。
「美しい母」というコンセプトに共感しても、
実際に「行動」に移す人は少ない。

マドレボニータ、「実践」あるのみです☆
「傍観」というスタンスはなく、伴に走る「伴走」。
・・・山田麻子女史、伴に走るより、突っ走っておりましたが(笑)!


TOKYO women’s Run・・・お奨めの大会です。
女性向けということもあり、
ウォーミングアップとして、
地中海系(!)エクササイズ「BAILABAILA」やフラダンスを無料体験できたり、
無料託児が用意されていたり(ココだけの話、今年は利用者がとても少なかったんですよー!)
まだまだ新しい味の素スタジアムということもあり、更衣室がキレイ&暖かい!
5K走って、ハイヒールを履いて帰られる麗しき女子も。
寒空の中、赤ちゃんを抱っこして応援する父たちの姿がほほえましいです!

5,10KMの他に、キッズマラソン(未就学児、小学校低学年、高学年と分かれて)、
駅伝もありました。こちらのキッズマラソン&駅伝は男子も参加可ということで、
男性もたくさんいらしてましたよ。

今年はマドレボニータ、「駅伝にもチャレンジしたい」などなど、
夢膨らませております。
伴走(もちろん突っ走りでも)してくださる方、随時募集中です!

マドレボニータ会員の方なら、どなたでも「陸上部」入れます。

2008年は走って、踊る年に☆

(文責:吉田紫磨子)
個人の参加報告はコチラ







最終更新日  2008.01.06 16:01:47
[マドレ陸上部] カテゴリの最新記事


PR

サイド自由欄

プロフィール


マドレボニータ

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

持続化給付金詐欺 3… 山田真哉さん

日刊シマン shimangさん
TOTO LE CARTIER bustedさん

フリーページ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.