000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マドレボニータ(美しい母)プロジェクト★

2012.08.02
XML
カテゴリ:マドレ基金
産後セルフケアインストラクターの仲井果菜子です。

035.jpg

肌のメラニン色素が豊富すぎて、
この日本の夏の紫外線をグングン吸収しています(笑)!
でも、マドレ界隈には他にも地黒インストラクターが多く、
今年の夏は美白、ならぬ美黒だよね!?
と確認し合ったりして、心強いです泣き笑い


さて、『産後のボディケア&フィットネス下高井戸教室』7月コースは、
先日、最終回を迎えました。

振替受講の方をお迎えして・・・も、少人数の7月コースですが^^
もう、頭のてっぺんからつま先まで見られることには慣れっこのメンバー、
赤ちゃんの様子もしっかり視界の端に捉え、
必要なときはさっと抱き上げ、一緒にエクササイズ。

f1f44758.jpg

「今日は”キレ”をテーマに動きました」
なんてさらっと感想言うあたり、にくいですーー(笑)!
コンビネーションの動きも骨盤アイソレーションの動きも、
狙いどおり、キレッキレでした。これぞ最終回。

いつも以上にかいた汗をふきふき、コミュニケーションのワーク。

6c3ead5c.jpg

「前回受講したときは、産後間もなかったこともあり、
頑なに(!)仕事のことは話さなかった。
でも、今回はそろそろやばいかも、と重い腰を上げて、
仕事のテーマを毎回選んで話してみた。
考えないうちは気が重かったけど、話してみたらそうでもなくて・・・
これからも、いろんな人と話していくことを続けたい」

という方も。

育休中に、復帰後のことを考える・・・
最初はすっごく気が重くて、しばらく避けていたい
・・・って気持ち、すごくわかります!

なんだろうね、実際には考えて話すだけなので、
腰を上げる必要すらないはずなんだけど(笑)
もう、えいやっ!って、
丸太を持ち上げるぐらいの覚悟と底力を発揮しないと、
最初は、「復帰する自分」に向き合うことすら難しかったりするんですよねー。

赤ちゃんと一緒に家の中で過ごすことが多い、
まさに半径50センチの今の生活と、
妊娠前の、会社で働きながら、広い社会とつながる生活って・・・ほんと別世界。
簡単に分断してしまうし、この二つの世界を結びつけるなんて、
ほとんど不可能な気すらしてくる。

そう考えると、子育てしながらの職場復帰なんて可能なのか、
不安になってくるし、不安だからこそ、向き合いたくない、
今は何も考えずに、赤ちゃんのお世話に没頭していたい、ってなりがち。
でも、そうやって向き合わないでいると、
漠然とした不安はさらにどんどん大きくなっていく・・・という悪循環ショック

産後クラスの「1時間目」で有酸素運動をして、
カラダが軽くなるとともに、
ぐっと腹に力が入る感覚が身についてくるとと、
不思議とみなさん、「2時間目」であるシェアリングのワークで、
今までは避けていた「仕事」や「パートナーシップ」のテーマに
自ら向き合い始めます。

目をそらしていると不安はどんどん大きくなるけれど、
しっかり直視すると、案外、不安の正体はたいしたことなかったり^^

運動や仲間との交流という力を借りて、
こうやって思考を停止してしまわずに、
語ること、聞くことを通じて、「自分はどうありたいのか?」の根っこを探り
自分自身の言葉で語り始める。
そんな風に今の自分の心と体にえいや!と向き合える、
最初のきっかけとなる場になれば・・・という思いで、
毎月産後クラスを開催しています。

a0491f7a.jpg

卒業の記念写真星
最後のウォーキングもかなーりコツをつかんでいたみなさま、
ポージングもこのとおり、お手の物。

赤ちゃんたちもみっちり1ヶ月、交流しました。
お互いの成長がいい刺激になっていた様子。
非言語コミュニケーションもアクティブでした!

c208b89f.jpg

今月は、マドレ基金を利用しての参加者(Hさん)が、
先月から引き続いて受講してくださいました。
産後クラスを通じていろんな人と話をして、
みんな、それぞれの環境の中で子育てしていることを知り、
自然と、「自分もがんばろう、という気持ちになった!」と仰ってくれたHさん、
なんと、このたびマドレボニータの賛助会員にもなってくださいました。

Hさんは妊娠中にNECワーキングマザーサロンにも参加し、
そこで産後クラスの存在、マドレ基金の存在を知ったそうです。

お子様が低体重で産まれたということで、
通常の産後以上に、大変なことや不安なことも多かったかと思います。
でもこうやって、産後クラスに2クール(一度の欠席もなく!)通い切り、
しっかりと産後の心身の「リハビリ」を行って、
そこで得た活力を糧に、次はマドレボニータ会員として、
次世代の産後女性にケアを循環させようとして下さっていること、
すごく嬉しく、誇らしい気持ちでいっぱいです。

実は・・・下高井戸クラスは、今月を持って、
一旦クローズとさせていただく予定です。
まだ下高井戸での単発講座開催は予定しているので
思い出に浸る…のは、もう少し後にしますが、
下高井戸教室、としての最後のクールを、
こうして心に熱いものを持つ方々と一緒に駆け抜けられたこと、
感慨深いです。

9月以降は、同じ世田谷区の下北沢に拠点を移していく予定!
8/30に初めての体験会を行いますので、
お近くの方はぜひチェック願います。
より多くの方に産後プログラムを届けられるよう…
引き続き、尽力していきます。


(文責:仲井果菜子)







最終更新日  2012.08.10 06:51:30


PR

サイド自由欄

プロフィール


マドレボニータ

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

持続化給付金詐欺 3… New! 山田真哉さん

日刊シマン shimangさん
TOTO LE CARTIER bustedさん

フリーページ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.