2457791 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マドレボニータ(美しい母)プロジェクト★

全2件 (2件中 1-2件目)

1

会員さんの声

2012.04.03
XML
カテゴリ:会員さんの声
こんにちは、マドレボニータ事務局の吉竹雅子です。
自己紹介ーマドレブログ
今度の日曜日にパラカップ2012の5キロマラソンに出場します!
よかったらJustGivingで応援よろしくお願いいたします☆


さて本日は、マドレボニータを応援したいと正会員になってくださった
YKさんのメッセージをご紹介させていただきます。



今年11歳,9歳,7歳になる3児の母です。

3人目を出産した頃,ブログでマドレボニータさんの活動を拝見しました。女性の産後のサポートを通じて美しい母を増やし,その家族や社会をより良いものにしていくという目的に向けて,主体的かつ積極的に具体的活動を展開していくマドレボニータさんを,興味を持って。応援していましたが,自分自身は仕事や生活に追われて重い腰をあげることができず,今日にいたってしまいました。

つい最近,親しい友人の出産をきっかけに,改めて母となった女性が自分らしく生きるということについて考える機会があり,また,今年,3番目の子が小学校に入り,自分自身の子育ても物理的には少し余裕ができた(?)こともあり,この機会に,マドレボニータさんに入会しようと思いたちました。





正会員となって,自分に何ができるかは分かりませんがと謙遜されていますが、
まずはこうして会員になってくださるだけで、マドレジャーナルを購読してくださるだけでも、
大いなる応援になります!!

Yさん、ありがとうございます!これからどうぞよろしくお願いいたします☆

ピンクハート会員のお申し込みはこちらからどうぞ
NPO_madre_0901.gif
正会員は最新のマドレジャーナルを購読できます☆







最終更新日  2012.04.05 12:15:24


2012.03.30
カテゴリ:会員さんの声
こんにちは、マドレボニータ事務局の北澤ちさとです。

Kitazawa.JPG


本日は、長年正会員としてマドレボニータを応援してくださっている、
荒木智子さんから、正会員更新の際にいただいたメッセージをご紹介させていただきます。
(「今まで通りマドレに近いところにいたい、そして、マドレジャーナルを読みたい。イベントにも産科したい。」と更新してくださいました。)

荒木さんは理学療法士という専門職でご活躍のワーキングマザーですが、
NECワーキングマザーサロンのファシリテーターとしてもマドレボニータの活動に
精力的に参画してくださいました。

昨年の東京マラソンでは産後はじめてのフルマラソンに挑戦、
justgivingで、産後初のフルマラソン完走で「美しい母」を増やしたい!!
というチャレンジをたちあげ、みごと完走。
NHKあさイチにも出演されました。

241710038.png241717403 (1).pngIMG_7709.jpg

そんな荒木さんからのメッセージを、ご本人の許可をいただき、
ご紹介させていただきます。

NECWMS、クラス等様々な場面でいつもお世話になっています。
今年もファシを!と思っていましたが、条件がうまく整いきらず、今回は泣く泣く見送りました(サポーターとして参画したいと思ってます。)。

今春より理学療法士の養成校の教員に戻ります。
リハビリテーションの専門職として、今後産前産後の運動療法(治療が必要なものの抽出も含む(母親検診みたいな)に関わって行きたいと思います。

先にしなければならないこともあり、何年かかるかわかりませんが、できることからこつこつとやって行きたいと思います。また仕事と育児、プライベートを満喫できるようにWMSなどの面で参画して行きたいと思っています。

私は育児をして復職、就業継続して行く中でとてもマドレに助けられました。今後もぜひこのスピリットを広げて行きたいと思います。



荒木さん、ありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします。

ピンクハート会員のお申し込みはこちらからどうぞNPO_madre_0901.gif
正会員は最新のマドレジャーナルを購読できます☆






最終更新日  2012.04.05 11:46:54

全2件 (2件中 1-2件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.