2457374 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マドレボニータ(美しい母)プロジェクト★

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

妊婦のセルフケア

2009.12.21
XML
カテゴリ:妊婦のセルフケア
あたち、衣りあ。よしだ家の三女よ。

衣りあプロフィール用.JPG

あたちの母はインストラクターで、
にんぷクラスを担当ちてるの。
「マドレボニータ」って「産後」が対象じゃなかったのびっくりびっくりびっくりびっくり???

母に聞いたら、
「育児をするカラダ」にバージョンアップするためには、
妊娠中からとりくんだ方がいいんですって!!!

だから「産後を待たずに是非」ですって!!
安産にも効く(!?)らしいわー。
まー、聞き逃せない情報ねハート(手書き)


P1010650m.JPG

妊娠中なのに、こんなに弾んで大丈夫??
って、参加前はみなたん心配されるんだけど、大丈夫!!
お腹が張りにくい姿勢をお伝えして、
骨盤まわりをしっかり支えられる筋肉トレーニングするんですって!!
なにより汗かくって、ホント、気持ちいい!!
マタニチーブルーも避けられるわね☆

エクササイズした後は、気持ちよくって、
あたちもお腹の中でいつもより余計動いちゃってたわー。
懐かしい、うふふ。たった半年前のことなのにハート(手書き)

P1010653m.JPG


わー、シンクロみたいに格好いい!!!
これねー、うちの母は脚がつるのを避けるために毎晩やってたわ。
やらないで寝ると、必ずつってたんですってほえー


なんと12月コースは漫画家の伊藤理佐たんが
参加されていたの。


ご存じ「あさって朝子さん」や「おるちゅばんエビちゅ」の漫画家たんよ。
 

なんと吉田戦車たんと結婚されたのねー。同じ苗字。



でね、漫画家たんだから運動不足、生活不規則・・・って母は
刷り込みで思っていたのよ。

しかも
P1000147m.JPG

この絵・・・。バランスボールから2秒で落下って・・・。しかもムセるって。。。

で、ドキドキして迎えたら、
なんと余裕で上手に弾んでるの。びっくりして聞いたら(失礼な母でスミマセン)



半年前からコチラのマコちゃん本でれんしゅうしてたんですって!!
お腹の赤ちゃんのためなら何でもできるわねーーー!!
すごーい、ごいすーーー!!

終了後は「とってもオモシロかったです☆産後も絶対参加します!」って。

「オモシロかった」って何????


P1010888m.JPG

にんぷたんたちの記念写真よ☆
みなたんスタジオ入ってきたときの不安げな顔が、
エクササイズやワークの後は、
本当にいきいきちてるの。
きっと、素敵な赤ちゃんとの出会いが待ってるわね!

生まれたらぜひ報告ちてねー。

【文責:吉田衣りあ】
1月、2月ももちろんありますよ☆
年末年始、ついつい油断して夜更かししたり、食べ過ぎちゃったり☆
後悔する前にエクササーイズ!↓

―――――――――――――――――――――――――――――――
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺東ピンクハート
【1月コース】15,22,29日(金)12:30~14:00 受付中。
【2月コース】5,12,19日(金)12:30~14:00 受付中。
お申し込みはコチラから!






最終更新日  2009.12.21 14:54:36


2009.12.07
カテゴリ:妊婦のセルフケア
あたち、衣りあ。インストラクター吉田紫磨子の三女よ。

衣りあプロフィール用.JPG

今日はね、マコちゃん代表自ら代講を立候補ちてくれた(だから、舌噛み噛みだって!!)
にんぷクラスに参加してくれたAたんからの出産報告をご紹介するわ☆

にんぷクラスといえば、
若菜ひろみたんがオフィサルブログでもご紹介 してくれてるのねー。
ありがとう☆超たのちいのよ。
あたち、お腹の中でたのちかったもん。
母が姿勢気をつけてくれると、居心地いいのよ~ハート(手書き)

そんな若菜たんったら、とっても美人じゃない?
しかも、性格もめちゃくちゃいいのよー。
で、疑り深いっていうか、器の小さい母が

「若菜さんってなんであんな性格いいの??裏ないのかなーー?」
(↑失礼な母で、本当にスミマセン雫

って言ったところ、マコたんが、

「私たちいいことやってるじゃない?
 だから若菜さんも、他のインストラクターたちも
 『いいことやってるね!』って神様が遣わしてくれた天使なのよ!」
ですってー!!!

余談だけど、
「で、なぜか、私のなかでは、スライスは天使というよりは・・・
 神様が遣わした河童のようなものですね。もちろんいい意味で(笑)。」
ですって。

ま・・・とにかく楽しそうな集団ね!

------------------

にんぷクラス6・10月コースでお世話になりましたAです。
11月18日に無事女の子を出産しましたのでご報告いたします。
予定日ジャストの出産でした。

今回の出産は1人目のときの反省から
出来る限り納得できる主体的なお産を目指して
マドレのクラスに通うなどして身体作りをしてきたつもりでした。

前回は陣痛を乗り切るだけで体力を使い果たし、
いざ出産の時にはパワーも無く
されるがままに会陰切開ののち吸引分娩となり、
おまけに弛緩出血と散々な思い出しか残っていなかったので
今回に関しても楽しみ、というよりは不安な気持ちのほうが正直強かったです。

肝心の今回がどうだったかというと・・・
経産婦なので所要時間が短かったのもありますが、
最後の最後まで100%思い通りではなかったけれど、
自分の意思で産み方を選択できた気がします。


残念だったのは今回もやっぱり少し切開したこと。
でも、子供の頭が出た時点で方の周りにへその緒が2重に巻きついていて、
どうあがいても制限時間内には出ては来れない状態だったので
納得して切ってもらいました。
そして、これは良いんだか悪いんだか・・・ですが、
気力・体力が充分だったおかげで
前回全く感じることもなかった切開の痛みや子供の出てくる感覚が
よーくよーくわかりました。

うつぶせ寝、産後早速やりました。
本当にお腹が楽でしたね。
足をひねって本来の位置に、
っていうのもやりましたが
想像以上に足が言うことをきかずびっくりしました。

産後の生活に関してはすでに意見の食い違いなどもあり
夫とバトルになりかけますが
事前に産褥女というものについて知っておいて貰ったおかげ
向こうが一方的に折れてます(笑)。

1ヶ月しっかり休んで年明けには
産後クラスに参加したいと思っていますので
そのときにはどうぞよろしくお願いいたします!

【Aたん】


imge5783a8fzik4zj.jpgimg11c6f508zik2zj.jpg

「自分の意思で産み方を選択」って、
言うは易し、行うは・・・よね~。
でも、こうちて選択して、
そこにつきすすもうとするAたんリスペクトだわ~きらきら

医療がいくら進歩しても、
最終的に産むのは自分で、
まわりの人とコミュニケーションするのも自分よね。
「産褥女」って(笑)!!
これも、事前に知っているといないとでは大違いよねー。
あたちも超参考にするー!!


=====

さてさて、そんなにんぷたんのボールエクササイズを体験する講座が
来週あります!

延期していた講座です↓

大泉にじの色保育園子育てひろば もりのなか
第5回親子ワークショップ
「マタニティ&産後 ボディケア」

日時:12月15日(火)10:00~11:00
場所:大泉にじのいろ保育園
対象:*妊娠12週以降の妊婦さん
   *生後2~4か月の赤ちゃんは同伴可能です。
    産後5か月以降の方は単身でお願いします。
*お申し込みはお電話03-5933-2788で。
*参加費は500円!(保育パートナーの方は無料です)
*詳細はコチラをご覧ください。




今、保育園の申請期間中よね!
で、申請書類の多さにびっくりしちゃうけど、
ぜひぜひ、保育園を見に行ってみて!
大泉にじのいろ保育園は遠いから…って言う方も是非。

保育士さんってどんな感じ?
とか、保育園の中ってどんな感じ?
ってよーくわかるからっ!

HPもすごーくわかりやすくてリスペクト!
「保育園とは」っていうページなんて、
超わかりやすいよ。

【文責:吉田衣りあ】






最終更新日  2009.12.07 20:31:44
2009.11.14
カテゴリ:妊婦のセルフケア
産後女性の心と身体の健康をサポートするクラス展開をしているマドレボニータですが、
地道に(!?)妊婦さん向けのクラスも続けております!

私(吉田紫磨子)がにんぷクラスを担当しているのですが、
今年の産休・育休期間も「休もうかな・・・」と弱気になっていたところ、
マコせんせいから連絡が入り
「ちょっと待ったーーーーダッシュ
 私にやらせてくださいっ!!」と
代表自ら代講立候補(舌かみかみ)!
ありがたいことに、細く長く続けております。

出産に向けてのカラダづくりはとても大切なこと。
だけど、妊娠中の体って、自分の体じゃないみたいで、
腫れもののように、周りも自分も扱ってしまう。
だから、妊娠中の適切なトレーニング方法をお伝えしています。

そしてカラダをととのえていく過程でどんどん見えてきたことですが、
パートナーとのコミュニケーション、
赤ちゃんを迎える家族としての環境準備、
素の顔で付き合える仲間たち・・・
が必要なんですね!

・・・というわけで、『産後のボディケア&フィットネス教室』と
同じように、
1)有酸素運動
2)脳の活性化とコミュニケーション
3)セルフケア
3本柱で構成しているのですが、
エクササイズ目的で参加したみなさん、
驚きつつもコミュニケーションワークにはまっておりますスマイル
2週目の「バースプラン」を書く&描くのなんて、
白紙から埋める作業ですが、
これまたカラダを動かして、
にんぷ仲間と一緒に!だから取り組めるんですよねー!!
ホント、楽しそうですよ☆

マコせんせいが代講してくれた10月コースに
参加された方たちから続々感想が届いてますー!
掲載ご快諾いたいだいたので、ご紹介しますね☆
ありがとうございます!!

P1010129m.JPG


------------------------------------
10月にんぷクラスのS.Kです。
3週間、とても楽しくレッスンを受けさせて頂きました。

正直、「あんなに身体を動かしてよいのだ」と、
一回目は大変ショッキングでした。
妊娠発覚後、経過がよくなかっただけに
常に『安静に』を強要されてきた私にとって
他言できないほどの上下運動でした(笑)
(ボールエクササイズの振動は規則正しく、また自分の筋力でコントロールできるので、
 電車の振動より安全なんですよ☆同時に振動から守る筋力もトレーニングしているのです。吉田)


その後も呼吸法と足上げは毎日欠かさずやっています。
ボールを使った運動は是非またやりたいのですが、
一人だとなかなかできないのが現状です。

レッスン後、似た状況の妊婦の皆さんと
情報交換のお茶ができたのも、とてもよかったです。

心配事や驚きの面白情報など・・・・。
出産後の事も含めてとても参考になりました。

あと、これまで『バースプラン』という
ワードそのものも聞いたこともなかったので
「そうやって出産を多角度から捉えていくんだ」
と勉強になりました。


本当にありがとうございました。
産後は学芸大学クラスに通います(^^)

【09年10月にんぷクラス/S.Kさん】


------------------------------------

最初バランスボールであんなに弾んだときには
大丈夫なんだろーか???
と一瞬心配しましたが、
その心配はすぐにふっとびました。
かわりに、自分がどれだけ運動不足であり、
妊婦を盾にして甘えていたかを実感することができました。

妊婦になってからは自分がまったく妊娠・出産・産褥期について
しらないことに気づきました。
いろいろな本やネットなどで情報を収集するも、
肝心なことはわからずでした。
特に産褥期なんて言葉自体もなんだーっ?て感じでした。
出産経験のある友人に話をきいてみても、
もう忘れたとの返事がほとんどでした。

今回にんぷクラスに参加させていただいて、
いろいろなお話をきかせていたいて、
やっと出産についてのイメージが少しづつできてきたと思います。

紫磨子先生の産褥記も読ませていただき、
さらに勉強させていただきました。

妊婦友達もいなかったので、
妊婦同士の会話もできてとても楽しかったです。
帰りにみんなでお茶をした際には、
お互いわからないことを話して
みんなの情報力でかなりいろいろな事が解決できました!


【09年10月にんぷクラス/M.Mさん】


------------------------------------

すっかり時間が経ってしまいましたが、あっこです。
10月はお世話になりました!!

先月は貴重な体験をしました。
なんせ久しぶりに体を動かしたので、
初回は筋肉痛と疲れでぐったりだったけど、
こんなに動いていいの?って驚きの連続でしたね~。

でも驚きはエクササイズだけではなかった、、!!
動機はただ安定期に入って早く体を動かしたい
っていうことだったので、
つわりもやっと終わって体も楽になったな~
くらいにしか考えてなくて、
バースプランだとか、産褥期についてなんて
未知のことで、、、
毎回、う~む。と考えさせられるすごくいい機会でした。
しかも早い段階で受けてよかったなーと思ってます。

我が家は旦那がすごーく不規則な仕事のため、
シングルマザーのつもりで育てるか!と考えてたけど、
そんなことじゃいかん!
ちゃんと2人で育てていく方法を考えるべし!と思い直したとこです。
少しずつ、時間をかけて話合っていこうと思ってます。
そういう意味でも早く知ってよかったなーって思ってます。


あと、帝王切開の可能性が高いと言われてるけれど、
ぎりぎりまで望みを捨てず、
自分の体を自分でコントロールしていきたいって思いました。
実は、レッスンを受けるまでは、
自分の体なのに自分の体じゃないような、
腫れ物にさわるような気持ちでいたけど
(以前、妊娠が続かなかったことがあったからそのトラウマ!?)、
初回のレッスンで自分の気持ちと体がひとつになった!
という不思議なスッキリ感を覚えたことはすごーく大きかったです


体が動くうちにあれもこれもやりたいことだらけで、、
しかもこんな状態の時期なんてそうそうないから、
体やこころの変化を楽しみながら毎日を送りたいです~!

【09年10月にんぷクラス/あっこさん】

------------------------------------


12月・1月コース参加者受付中ですー!!

【文責:吉田紫磨子






最終更新日  2009.11.15 02:46:48
2009.10.23
カテゴリ:妊婦のセルフケア
にんぷクラス3週目でしたっ!!
申し遅れましたが、インストラクターの吉田紫磨子です★

マコ先生に代講をお願いしているにんぷクラスの最終回。
(代表に代講、毎回舌噛み噛み)
おおいに盛り上がってます!

ワタシ、先週アシスタントをお休みさせていただいたのですが、
1週目からの変わりっぷりったら!
もう、高校部活時代からの友達よね位のノリです。

終了後なんて、細長いロッカールームに1列に座りこんで話してましたスマイル

これって、「にんぷクラス」自体が部活のノリだからかも。
一緒になって、いいお産(自分が納得いけるお産)をめざして
荒波がくるかもしれない荒波けれど、
新しい家族を迎える産後生活にそなえて
切磋琢磨ぐーする仲間たち。

部活と同じノリで、練習(!?)はちょっとハードです。
が、仲間と一緒だとできてしまう。

マコ先生曰く
「妊婦だからって、過剰に気を使われすぎるのってやじゃない?でも腫れものに触るような扱いされること多いよね・・・。
 でもココでは、その場かぎりのやさしさではなく、
産むとき、産んだ後、何があっても乗り越えられる位の体力や
頭の柔軟性や根気強さをつけてもらいたいっていう、
そんなお節介心でやってます(笑)」



さてさて、最終回ということは「お産に一番近い回」。
超実践的な内容。

出産直後にやってもらいたいNEW産褥体操!
P1010093m.JPG
(ちなみにうつぶせになっているのは、葉子先生!
 40才とは思えないお尻^^!目尻は40才、うふ)

P1010095m.JPG
みなさんお尻触ってナニ!?
うつ伏せになれないから、立って実践中。
出産直後、忘れちゃうかもしれないから、
パートナーに「産んだら、うつぶせ!!」って言ってもらうといいかも。

P1010108m.JPG P1010110m.JPG

ボールエクササイズなんて、ジャンプまで取り入れてます。
ニンプジャンプ!

P1010111m.JPG

呼吸法と骨格調整も美しいフォーム!!ばっちりです!!もう!!

P1010120m.JPG

ワークももちろん、超実践的内容。
パートナーとのコミュニケーションについて。

P1010129m.JPG

恒例のにんぷ記念写真!タイトル「妊婦ですけどなにか!?」
・・・どう見ても腫れものじゃーないですね^^!
でも、そう扱われるより、ずっと生き生きしてますよね!

(文責:吉田紫磨子)






最終更新日  2009.11.15 22:36:50
2009.10.10
カテゴリ:妊婦のセルフケア
どうもっ!インストラクターの吉田紫磨子です。

にんぷクラス10月コースがスタートしました。

この「にんぷクラス」。私が担当していたのですが、

産休・育休中はおやすみしようかしら・・・。

と消極的な姿勢でおりましたら、

P1000958m.JPG

代表のマコ先生が

「せっかくのにんぷクラス、途切れさせないように・・・私に代講させてください!!」

と代講を自ら買って出てくださいました!

ダイヒョウ、ダイコウ、紛らわしい(笑)



で、やっぱり続けていてよかった!!

待っている妊婦さんがたくさんいらっしゃいました!

私も近くの託児室を利用して、アシスタントとして参加しました。

3人目の産後ももうすぐ3か月。

少しずつ、仕事復帰していくために、仕事慣らし中です。



単発講座よりも、やっぱりコースで、同じメンバーで

カラダ動かして、ワークして
・・・っていうのが楽しいです★


P1000938m.JPG

アシスタントとして導入部のリードをさせてもらったんっすが、

「産後で、口の筋肉が麻痺して、言葉が出ない~!!」タイプではなく、

「産後で、興奮して、しゃべりまくる」タイプの私です。

酔った葉子先生見たいでタチ悪しショック


P1000947m.JPG

開始前の不安な表情はどこへ??って感じの、

楽しそうなお顔のみなさん!!

今月のみなさんは、弾むのも躊躇しておりませんっ!!すごい。


P1000954m.JPG

リラックスする骨盤呼吸法。

リラックスっていうと、アロマ焚いたり、ヒーリングミュージック聞いたり

というのを思い浮かべがちだけど、

ここでは体を丁寧に動かしながら、動く体を感じながらリラックス

しかも、リラックスするにも、実は筋力が必要なことも実感。

P1000956m.JPG

そして、にんぷクラス(コース)の醍醐味はコレ!!!

コミュニケーションのワークです。

コノ時間をつかって、

妊娠中の今から、産後をみすえて、

自分なりに考え、それをパートナーや周囲の人々とコミュニケーションする練習をしていきます。


ハイ、産後の世知辛い話もします。

「可愛い赤ちゃんの誕生を待つ」夢見る妊婦状態から、

現実に引き戻すことにも^^。

「妊娠中くらい、もっと夢見させて下さいよー!」と言ってたのはコノ人

今やワーキングマザーとしてデビューし、がんばっている彼女は、

妊娠中のネタ、オモシロ武勇伝たーくさん、残してくれてます(笑)。

小出しにしていきますね。



そしてしみじみ、「妊娠中から聞いておいてよかった」と。

エクササイズのことも普段は何も言っていないけれど、

寝る前に毎日骨盤呼吸法と骨格調整は欠かさずやっているんだって。



っていうわけで、産後をみすえた話をたくさんします。

本当に「知っている」と「知らない」では、

受け入れ方(ガチョーン度)が全然違います。

同じガチョーんでも、

知っていれば、「あー、これが、例のアレか」とちょっとだけ冷静になれる。

でも、知らないと、ほんとにただただ翻弄されるばかり!

ガチョーンなんて言葉すらでてこないくらい抱え込んで思いつめちゃう人も。



産後の体力消耗時に、ガチョーン大きいとかなりコタえちゃいます。

(私なんて、だから1人目産後ウツになったんだわ)

来週も、がんばりまひょー!

(文責:吉田紫磨子)






最終更新日  2009.11.15 22:37:52
2009.08.28
カテゴリ:妊婦のセルフケア
0908ninpu集合写真.jpg安産ポーズで記念撮影。

にんぷクラス8月コース最終回。あっつい中、ほんとにお疲れ様でした!!

ninpu0908-2.jpg

初回の不安そうな表情はどこへやら・・・

ninpu0908-1.jpg

体を動かして、自分の筋力やコントロールに手ごたえを感じて、自信がついてきて。

エクササイズも、ぞんぶんに楽しめるようになった最終回。

頼もしいーーーーー。

ninpu0908-3.jpg

最終回の今日は、このシートを埋める。

コミュニケーションシート.jpg

先輩ハハたちの、「産褥期、こうすればよかった」エピソードも参考に・・・
産褥期こうすればよかった.jpg

「赤ちゃんの可愛さでなんとか乗り切ったわ」なんて美化されてしまう産褥期ですが、

それは、もう、いつわりの記憶ですから・・・にんぷに必要なのは、夢じゃなくてリアルな情報。

それを、いつでも家族で話題にできるように・・・


母になる女性のための産前のボディケア&エクササイズ

さっき紫磨子さんに教えてもらって知ったのですが、漫画家の伊藤理佐さんが『anan』でこのにんぷ本をオススメしてくださってるそうです!うれちい!









(文責:吉岡マコ)







最終更新日  2009.08.29 03:46:14
2009.08.21
カテゴリ:妊婦のセルフケア
2009_08210904-40028.JPG

マドレボニータのにんぷクラス、2回目。

おなかの中に命が宿って、自分の体の変化に戸惑い、

ちょっと体を動かすことにすら恐怖感をもってしまっていた妊婦さんたちも、

エクササイズ2回目ともなると、

自分の体の仕組みを理解し、正しく動かす方法を学んで、

自信をもって体を動かせるようになる。

こうやって、自分の体との信頼関係を築いていくのです~☆

にんぷ0908-2.JPGむくみに効く!呼吸法と骨格調整。

こんな暑いときに、ウォーキングとかしんどいよね~、とか言ってたそばから、

「今日は三鷹から1時間半かけて歩いてきました」

「井の頭線3駅分歩いてきました」

という妊婦さんも。す、すごい!!



エクササイズで汗をかいたあとは、

マインドマップで、バースプランを描いてみる。




紙に書き出してみると、自分がタカをくくってる部分、

もっとリサーチが必要な部分、パートナーと話し合いが必要な部分、、

いろいろ見えてきます。



たとえば、上の子の預け先。

預け先がお休みのときはどうする?

誰が上の子の相手をする?



などなど、スコンと抜けてたりするものです。

で、結局、ゲームやビデオを頼ることになる・・・なんてことにならないよう、

今のうちから、手配が必要ですよね。



おいしいゴハン・・・といっても、

誰がつくる?誰が買い物いく?どこで買う?レシピは?

いろいろプロセスが必要です。



そんなわけで、最後には、陣痛中に、

パートナーにやってもらいたいマッサージ方法をお伝えしました。

来週は、おうちでもリハーサルできるよう、二人組で練習します☆


お教室に来られないかたは↓この本でどうぞ学んでくださいませ☆


母になる女性のための産前のボディケア&エクササイズ


(文責:吉岡マコ)






最終更新日  2009.08.26 23:21:32
2009.08.08
カテゴリ:妊婦のセルフケア
7月はお休みしていたマドレボニータの「にんぷクラス」

8月はこの暑いなかスタートしました。

0908ninpu1.jpg

助産院や病院の先生は、「とにかく歩きなさい」と指導してくださるけど、

この暑さじゃ~、ウォーキングは無理ですよね・・・



というわけで、涼しくて快適なスタジオで、バランスボールに座ってエクササイズ。

この時期にはとくに最適だとおもいます。

暑さで無駄に消耗せずに、しっかり汗をかくことができました。



マドレボニータのにんぷクラスや産後クラスが、

よく病院などで開催されているマタニティエクササイズとか産後エクササイズと違うところは、

ただの運動プログラムではなく、心と体の総合的なヘルスケアのプログラムであること。

(この違いが、あまり理解されていないようですが、参加した人なら実感していますよね☆)



かけごえに合わせて体を動かして汗を流して終わりではなく、

おうちのベッドで自主的におこなえる呼吸法や骨格調整などのセルフケアを教えて、

自分で自分の体をメンテナンスできるように導いたり、

ぼーっとしてると忘れがちな、出産に向けての準備、産後の生活に向けての準備を

ちゃんとパートナーと意思の疎通を図りながらできるよう、

コミュニケーションのトレーニングをしたり。



消費されるクラスではなく、

このクラスを通して力をつけてもらえる、

妊産婦にとってのエンパワメントとなるクラスであると自負しています。



・・・にしても、妊婦に対する間違った知識があまりにも出回りすぎていることに

あらためてびっくりします。

とくに、妊娠していない人が、妊婦に対して、間違った知識を振りかざして、

(外出しちゃダメ、とか、動いちゃダメ、安静に、いっぱい食べて、など)

余計に妊婦を不安にさせているという事実・・・



マドレボニータのにんぷクラスに参加してくださるみなさんですら、

初回は、こっちがひくくらい緊張していますもん。

バランスボールをつかって弾むことへの不安で。



そこは、産前・産後の運動のプロであるインストラクターたちが、

身体の使い方について、ちゃんと正しい知識をお伝えして、

実際に体を動かしていただきながら、その不安をとっていくんですけどね。



だから、本当ににんぷクラスのみなさんは、

クラス前とクラス後の表情が、全然ちがいます。

それを見届けるのも、インストラクターの醍醐味なんですけどね☆



8月のにんぷクラス、1年ちょっと前には、同じように大きなお腹で弾んでいた
         (といったら、妊婦さんたちから、「ええええええ!」と歓声が)

中桐インストラクターも、今回、アシスタントとしてお手伝いしてくださっています。

中桐インストラクターのブログでもにんぷクラスのこと、報告されてます。



(文責:吉岡マコ)






最終更新日  2009.11.15 22:38:54
2009.07.14
カテゴリ:妊婦のセルフケア
6月のにんぷクラスに参加してくださったちかさんからご感想がとどきました。

ちかさんは、なんと、紫磨子さんの高校時代の同級生で!十数年ぶりの再会だったそう。

都内屈指のお嬢様学校にいってた紫磨子さん(笑)。←なぜか笑

その学校でも数すくない貴重なお友達だったそうで!

妊娠したらマドレにたどりつくあたり、やはりさすが紫磨子さんのお友達です。



ご本人の許可をいただき、ご感想ご紹介します。



さて感想を。

妊娠後、初の運動で不安だったのですが、

ゆるすぎずかつ無理のない内容で、楽しんで受けることが出 来ました。


妊婦も自分を甘やかしすぎずに鍛える努力をしても良いんだ、

ということを教えていただいたことで、

マタニティ期間に張りが出たように思います。



またレッスン後にむくみが取れていたり、おなかがあまり張らなくなったりと、

効果がすぐに目に見え たので

体調も気分も良いし、どんどんやる気が出ました。



私の場合、初めて妊娠継続が出来たという状況で、

医師も家族も友人も

『とにかく安静にして出歩かず大事にしすぎるくらい体を労り、

運動なんてもっての ほか』

と言われ続けて安定期になっていたので、

レッスンに参加しなかったら、

このままずうっと自分の体に自信が持てず色々なことを思い悩みながら、

過ごしていっていたと思います。



先生方がとにかく明るくて、

一緒にレッスンを受けた他の生徒さんもニコニコとやさしく元気で

良い気をいただけて、すごく気持ちが楽になりました。



そして体のことだけでなく、産後のことやメンタル面のお話しも

とーっても参考になりました。



というかそこまで考えていなかったので、

お洒落マタニティ探しとかやってる場合じゃないなと。

足首も冷やしてる場合じゃなかったし。



産前産後の不安点を洗い出して、

あまり家のことに協力的ではない夫にも意識を入れ替えてもらうよう に

毎日教育を施しております。



初産でまだまだわからないことだらけですが、出来る準備と努力はやっておき、

赤ちゃんに会える日を 楽しみに過ごそうと思っています。



産前にもう一度くらいにんぷクラスのレッスンに参加させていただきたい

と思っていますので、よろしくお願いいたします。

ちか

200906妊婦クラス最終回.jpg



ちかさん、ありがとうございました。

紫磨子さんに「産後どうすんのよー」とさんざんおどされ、

素直に産後の準備を始めたちかさん、

その素直さに、紫磨子さんも感心していました。



足首!冷やしてましたねー。女性靴

でも、すぐにレッグウォーマーを身につけるなど対応が早い!

ハラをくくってる大人の女性は、こういうところが往生際よくて素晴らしいとおもいます。



医師もご友人も

「とにかく安静にして出歩かず大事にしすぎるくらい体を労り」

とかいうくらいなら、

「足首も冷やさないように」

くらいアドバイスしてほしいよね~。



次回のにんぷクラスは8月の午前中です~☆。

【8月】7,21,28日(金)10:30~12:00 

お申し込みはこちらで。

残席2です。



もうすぐインストラクターデビューする養成コース3期生が,
バランスボールエクササイズとセルフケアの体験会を実施します。
場所は、練馬区江古田埼玉県所沢市、そして沖縄県の読谷村と浦添市にて。
お近くの方はぜひ、各養成コース生までお問い合わせください!)


(文責:吉岡マコ)






最終更新日  2009.11.15 22:39:14
2009.07.02
カテゴリ:妊婦のセルフケア
6月のにんぷクラスに参加してくださっていたAさんからご感想いただきました。

まだ産休にも入っていない5カ月で、お仕事をお休みして、ご参加くださいました!



6月のにんぷクラスでお世話になりましたAです。

クラスでは大変お世話になりありがとうございました。

今回のクラスでは吉岡先生をメインにアシスタントの先生2人、

そして生徒の中にも先生が!とむちゃくちゃ緊張しましたが、

超ゴージャスなクラスだったなあ、とこの時期に参加できたことを感謝しています。



1人目の産後にバランスボールエクササイズを知り

爽快さを感じていたのに、その後すっかり日常に流されて忘れておりましたが・・・

今回参加して「やっぱり気持ちいい!」と改めて思いました。



私は妊娠5ヶ月での参加でしたが、

まだつわりも終わっていないし仕事3日休まなくちゃいけないし、と

正直この時期の参加を迷っていました。

でも、幸いレッスン中に吐くこともなく(笑)

むしろすっきりできた気がします。



体が軽いうちに参加したのと、2回目の妊娠ということもあり

「これくらいじゃあ産まれない!」と身をもって体験しているせいか、

ボールで弾むのも苦にならず、家でも少しずつ続けていけそうな気になりました。



ただ、家でひとりでやっても多分ここまで自分に厳しくはできないので

産休に入ったらまたガッツリ参加したいなあと思っています。



まだまだ先にはなりますがいい出産報告ができるように

頑張りたいと思います。

1ヶ月本当にどうもありがとうございました。

A




Aさん、ありがとうございました!!

つわりがあると、動くのも億劫だったりしますが、

かえって、思い切って動いてみると、スッキリするんですね=☆

産休はいったら、またぜひご参加ください!!おまちしてます。

(文責:吉岡マコ)







最終更新日  2009.07.02 21:42:11
このブログでよく読まれている記事

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.