2457412 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マドレボニータ(美しい母)プロジェクト★

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

産後白書プロジェクト

2012.01.28
XML
どうも!今回は『産後白書3』プロジェクトリーダーの
吉田紫磨子でっす。

初回の打ち合わせ時から、
鼻先のにんじんのごとくぶら下げていた産後白書3の「打ち上げ」!!

38947683.jpeg
↑画像をクリックするとマドレストアに☆

本当はスタッフの孝子さんがご夫婦で経営する阿佐ヶ谷の名店、
そして我が家ミシュラン2011年NO.1にも輝いた「バードランド」を
当初予定していたのですが、
「それじゃ、孝子さんがゆっくりできない!」
ということで近くの居酒屋にーーー!!



おしゃべり尽きない女子どもにはちょうどええ!!

P1020637.jpg

(あ、暗い。。。)
最初の顔合わせと、全体で校正作業する2回しか顔合わせていないメンバー。
本当に、みんな来てくれるのかなー?
と、ちょっと不安だったんですが、
予定調整している段階からサクサク決まり、

IMG_9827.jpg

なんとか無事集まれました!

IMG_1245.jpg

来れないメンバーは泣き泣き涙ぽろりでしたが。。。
ごめんねー!みんなの分のんどいた。。。

P1020641.jpg

「産後白書3」のテーマは「産前・産後のパートナーシップを語る」
っていうことで、スタッフもエントリー時に、
夫婦それぞれの「パートナーシップへの思い」を書いていただいたということもあって、
お初に顔合わせたメンバーたちも、
なんだか当たり前のように(笑)パートナーシップ話で盛り上がりました。

P1020644.jpg

「産後白書3」は色んな人のパートナーシップへの思いが読めますが、
どれ一つとして同じでないし、一緒にくくったりもできない。

IMG_1248.jpg

みんなそれぞれ「コノ言葉が効いた!」とか「○○君サイコー」(←○○はご想像にお任せ!)
受け取り方も人それぞれで、本当面白かったー。

「産後白書3」酒の肴にもどうぞ!!

38947683.jpeg
↑画像をクリックするとマドレストアに☆

各自持参した『産後白書3』に、スタッフみんなでよせがき!

IMG_1247.jpg

またこうやって集まりたいから、なんかやろうね!
といっておひらきになりました。

それぞれ家庭も仕事も持つ身、
そんなに時間も空間もたくさん共有できるわけではないけれど、、、

こうして「思い」を共有すること、
その共有した思いを形にするためのさまざまなK.U.F.U.で、
こんな成果物とともに、楽しい仲間との出会い、つながりができる。

IMG_1246.jpg

マドレボニータはこれからも、そんな人たちが出会い、
活動できるプラットフォームでいることができたらとおもいます!

「産後白書3」製作プロジェクト!
『産後白書3』はマドレストアでご購入いただけます。
パソコンブログは→産後白書プロジェクト
携帯電話twitterは→→産後白書3twitter






最終更新日  2012.01.29 17:37:44


2012.01.15
いよいよ完成した『産後白書3~夫婦の数だけ存在する、さまざまなパートナーシップのかたち』!

IMG_9715.jpg

感慨深いです泣き笑い



ご覧のとおり『白書』ですが、
文字の多い、読み物要素のつよい『白書』です。

IMG_9718.jpg 

読み物的要素のつよい『白書』を読みやすくしてくれたのが、
リワさんによるデザインと、イラストどきどきハート

お手元にとどくのを楽しみにしていてくださいねー。

IMG_8502.jpg

『産後白書』制作スタッフのキックオフミーティングは9月でしたー。うわー、
みんな半袖だよー。

IMG_8507.jpg

てる様なんて、生後51日でしたねー。

デザイナーのリワさんとは
10月18日に初めてお会いしましたー!
編集のハナコとリワさんで語る言葉が宇宙語に聞こえておりましたが(笑)。

11月12日には、リワさんがデザインしてくれたページを
集まって大校正大会。

P1010369.jpg

黙々と作業!



12/15の報告会でも、みなさんに進捗を報告。


12月17日は最後の校正をつき合わせていました。

IMG_9429.jpg

はーーー!!じつは写真にはないけれど、
いちばんエネルギーそそいだのは、
ネットワークサロンでしゃべられた内容30ページのデータを、6ページに調整していくところ!

これも、プロのライターさんに頼んだら、
サラッとやっていただけるかもしれないけれど、
スタッフを募って、
みんなで知恵と時間と愛をそそいで作業しましたー!!



400196_328040130560521_100000636111422_1122414_1659272401_n.jpg

そんなスタッフたちの『パートナーシップへの思い』を読めるのは、
『産後白書3』先行予約についている特典『SHつうしん』!
『産後白書3』先行予約キャンペーンは20日までですー!!

ちなみに『SHつうしん』は空族が出しているフリーペーパー『Small Park』の
まねっこ・・・いや、オマージュです☆

IMG_9722.jpg

「産後白書3」製作プロジェクト!
『産後白書3』先行予約キャンペーンやっています。
産後のパートナーシップその後編が垣間見られる『SH通信』つき!
パソコンブログは→産後白書プロジェクト
携帯電話twitterは→→産後白書3twitter







最終更新日  2012.01.16 01:06:56
2012.01.14
どうもー!今回は『産後白書3』プロジェクトリーダーの吉田紫磨子です!

『産後白書3』が納品されましたーーーー!!!

397051_327896573908210_100000636111422_1121941_1780841082_n.jpg

ドーーーーーーン!!!やっと会えたねーーーーー泣き笑い

まずは、先行予約頂いていた
方(ありがとうございま すー!!)、
NPO法人マドレボニータ正会員の方、スタッフのみんな、
そしてマドレネットワークサロンに登壇して下さった方、
アンケートとケース紹介にご協力頂いた方たちに発送@マコ先生宅でっす☆
AjG7WJcCMAAqbnn.jpg 394477_327897587241442_100000636111422_1121944_1062742220_n.jpg

800冊!!!有難いことに、すでに行き先が決まってマーッすどきどきハート

SH2発送

この見やすいデザイン!!!

SH3みだし

お恥ずかしながら、『産後白書3』の編集にかかわって、
初めて本当の意味での「デザインの威力」を感じました。
テープ起こしした文章やダダうちの文字の羅列が
デザイナーのリワさんの手にかかると、ご覧の通り!

397133_328078763889991_100000636111422_1122494_2006967949_n.jpg 

(あ、ぜひ実物手に取ってみてくださくーい)

SH3デザイン

そして、イラスト(これもリワさんの)があたたかくて、
そしてリアルです(笑)。

リワさんは、白書のデザインを依頼することで初めて会ったので、
ネットワークサロンのご参加はないんですが、
なんかイラストが全員似てるんですよーーーー!!
(私的ベスト似てます賞:1位:まりなっちょ 2位:テツローさん 3位:ヨシダヨシオ)



アンケート調査をおこなっていたので、ご存知かとおもいますが、
パートナーシップ満足度の経緯の調査をおこないました。
アンケートを見てわかったのは、「数字」だけでは表せないものがあるっていうこと。

白書というと、色んな数字、データ、統計がたくさん載っているのを想像しますが、
とくに、今回のテーマ「パートナーシップ」については、
数字だけでは表せない思いや語りがたくさん!!!

先行予約いただいた方には、右写真のようなかわいい送付状も☆
マコせんせいと私のサイン(笑)入りです。
そして、先行予約注目の特典は↓

400196_328040130560521_100000636111422_1122414_1659272401_n.jpg

きのうの夜中ギリッギリまで作業していた
『SHつうしん』!!!

ネットワークサロン登壇して下さった方に、
原稿確認していただくときにやり取りしたメール。
その後のパートナーシップについて語ってくださったので、
これをスタッフだけで共有しているのはもったいない!!!と
掲載させていただくことに(ご快諾ありがとうございますーー)!

そしてそしてこんな小さい字で詰め込んでいるのは、
スタッフたちの「パートナーシップへの思い」そして、「パートナーの言葉」!!
ボランティアスタッフエントリーの時に書いていただきましたーーー!
これもすごい貴重です!

今まで「パートナーシップ」なんて話題にしたことない
っていう男性も語っています。

ぜひぜひ、『産後白書3』を読んでから、
『SHつうしん』でその後の『産後白書』ご確認ください。

379071_328020007229200_100000636111422_1122327_1524276053_n.jpg

メール便にて発送です!みなさま少々おまちください!
はー!マコ先生が1升炊きしてくれた酵素玄米おにぎりを食べ、
ブルボンの甘いお菓子と、濡れセンベイのしょっぱいお菓子をバランスよく食べ(笑)、
作業しましたーー!!

特典の『SHつうしん』がつく『産後白書3』先行予約キャンペーン
20日まで!!!
まだの方は、ぜひお急ぎくださーい!!

(文責:吉田紫磨子)

「産後白書3」製作プロジェクト!
『産後白書3』先
行予約キャンペー ン
やっています。
産後のパートナーシップその後編が垣間見られる『SH通信』つき!
パソコンブログは→ href="http://plaza.rakuten.co.jp/sangohakusho/">産後白書プロジェクト
携帯電話twitterは→→産後白書3twitter






最終更新日  2012.01.15 00:14:05
2011.09.12
どうもどうも、産後セルフケアインストラクターの吉田紫磨子です。
本日も、坂本助産所でのレッスンを終え、いそいそと編集者の親友ハナコ宅へ!!

到着早々、お昼をごちそうになり…
IMG_8521.jpg
パートナーおさむちゃんがお弁当用につくったおかず!長いものすりおろしが入ったお吸い物がうまいーーーー。

そして、かたわらに、輝也さま(産後1か月半)をごろんちょさせながら、
IMG_8525.jpg


産後白書3のレイアウト作業!!
ハナコは学生時代から、ずっとこういう仕事してる(笑)!!
間違いないね!!!
IMG_8523.jpg

輝也さま更にごろんちょ、時に抱っこ、時にボールで弾みながら、IMG_8525.jpg

イラストレーターで作業!途中、画面を指差しながら文字数えたり、
アナログなのか、デジタルなのかわかりません(笑)!!
IMG_8526.jpg

でも、これで本のレイアウトが見えてきました!!!!!
ハナコありがとうーーーーー!!

そして、今回ツイッターなどで募集した『産後白書3』制作ボランティアスタッフのみなさんには、
あらためて、参画の意思を確認。〆はあさっての水曜日。

ボランティアとはいえ、いや、ボランティアだからこそ、
なんとなくではなく、勢いでではなく、
しっかりと意図、意思をもって参画してもらいたい。

たとえば、このプロジェクトに関わることについて、
パートナーと共有していないかたもいらっしゃいました。

『産後白書3』の本格始動に向け、手をあげてくださったメンバーには、
自分がこのプロジェクトに関わることについて、ご自身のパートナーと話をし、
パートナーがどんなことを考えているか、
コメントをもらうという宿題を出させてもらいました。

〆切りはあさって水曜日。もし間に合わなければ、参加は見送って、
パートナーと向き合うことに時間を使ってくださいとお願いしています。

とはいえ、コメントをもらったはいいけれど、
(なんだかよく知らないけど)別にやりたいならいいんじゃない?
といったコメントしか引き出せないのならば、このプロジェクトに関わるよりも、
目の前のパートナーともっと話をしたほうがいい。

妻がやろうとしていることに対して、
夫が「やりたいならやれば」というようなリアクションの場合、
妻は「同意をもらった」と勘違いしがちですが、
そういう場合は、理解も同意もたいしてしていないのです。

そうすると、妻がちょっと忙しくなると、夫が機嫌がわるくなったり、
マドレボニータを批判しだしたり、といきなり面倒なことになったりする…
というのはもう、目にみえている事態。しかもそこに子どもがいたら…
子どもらはいい迷惑ですよね。

というわけで、こういったプロジェクトに関わるにあたり、
家族とちゃんと話そう、しかも、今回の『産後白書3』のテーマは
パートナーシップ。それこそ本末転倒にならないように…行動していこう、
『産後白書3』チームはそういうスタンスで活動していきます。

これからも暖かく見守ってください!

(文責:吉田紫磨子)






最終更新日  2011.09.13 00:03:35
2011.09.11
どうも!産後セルフケアインストラクターの吉田紫磨子です。

マドレボニータ事業の3つの柱のひとつ
「調査・研究事業」の成果物である『産後白書』シリーズ
本日『産後白書3』が始動。
キックオフミーティングを荻窪でおこないました

娘たちは、おばあちゃん&夫がみていてくれました。感謝。

IMG_8517.jpg

仰向けなのか、うつぶせなのか、すでにわからん次女。

IMG_8518.jpg

たぶん負けず嫌いの三女。なにか特技を披露しようとしているところ。


IMG_8501.jpg

貴重な休日、保育の調整をいろいろつけてくださって、
ご参加くださったみなさま、ありがとうございますー!!

最初に決めたのは、打ち上げ場所(笑)!!
打ち上げめざしてがんばるぞーーーー。

長年の親友ハナコも、編集業務でかかわってくれることに。
20年ぶりに一緒に仕事できるのも嬉しいどえっす。
あ、後方の男子は、ハナコ夫オサムちゃん。
ずっと抱っこしながら、見ていてくれました!
(そんな優しいオサムちゃんに向かって、「自己紹介イマイチだった」とかダメだしする、オンナたち。。。。(笑))

IMG_8502.jpg

会場に来られなかったかたは、スカイプでMtgに参加。
いろいろな地域から、参加していただいてるので、
スカイプ、Gドキュ、MLは必須ですね。

これまで、こういったツールに慣れていなかったかたも、
産後白書3製作プロジェクトに参画することで、
メーリングリスト、グーグルドキュメント、skypeという
クラウド三種の神器(!?)に慣れていただければ幸いです!


帰りに、ハナコ家に寄って・・・

IMG_8507.jpg

生後51日、輝也くんもおつかれさまーーー!おつきあいありがとうね。
ゴロンとさせると、ふにゃふにゃ言うので、
大人が交代で抱っこ。人手って、やっぱり、たくさんある方がいいですねー。
交代でやれば疲れすぎなくて、心の余裕ものこる。

IMG_8506.jpg

お昼は宅配版もうやんカレー初体験。
うますぎーーーーーーーきらきらきらきら
なんと、もうやん(店主の名前)はオサムちゃん&ハナコの中学時代の同級生で、
「もうやん」というのは、オサムちゃんがつけたニックネームだとか!

・・・と、最後は産後白書とは関係ない内容ですが(笑)、
ハナコ家でもいろいろ作業しました。
レイアウトもハナコが考えてくれることに!プロですから!!頼もしいっ。

そして、さっそく産後白書3のtwitterも始めました!!!
ぜひ、フォローして最新情報ゲット(笑)してくださいねー。
産後白書3のtwitter

(文責:吉田紫磨子)







最終更新日  2011.09.12 23:41:39
2011.05.23

こんにちは!産後セルフケアインストラクターの永田京子@所沢&東村山です。

先日、私の住んでいる場所ではなかなか見られない(!)
高層ビルが立ち並ぶ、田町へ行ってきました。
(完全におのぼりさん。写真までとってしまった雫

2011-05-21 10:18:48

全国で開催された、「子育てしながらはたらく・はたらきたい」を語る
NECワーキングマザーサロンの集大成のイベント、
NECワーキングマザーサミットが開催されたのです!!スマイル
(Ust録画もあります☆ぜひご覧ください!!コチラ。)

2011-05-21 10:18:53

サロンは、その場で悩みを解決する。という場ではなくて、
「自分の言葉を紡いでいく中で、自分の軸を作っていく」と、マコ先生。
人って不安になると、PCなどで情報収集に走るけど、
語る場がないと、ただその情報に翻弄されてしまう。
そこで、サロンでは参加者自信が語る場を提供しています。

「自分がどんなスタンスではたらきたいのか。職場の人も言ってくれないとわからない。」
「家族でも、大事なのは、事前の共有の積み重ね。」
「表現しないとすすまない。」など、
家庭でも、職場でもコミュニケーションが必要ということには
ぶんぶん、うなずきながら聞き入っておりました。

そのためにも、「自分はどうしたいのか」ということを自問自答して、
言葉にすること。それを周囲に伝えて行くことって大事!!
子育てのせい、環境のせいにするのは簡単だけど、
ほんとうは、なにかのせいではなくて、すべては自身の選択の結果。
その選択に自信をもつためにも、軸をしっかり持ちたいです。

子育てしながらはたらく・はたらきたいという気持ち、それとともに不安も生じる。
漠然と不安も、言葉にしてわかちあうことで、課題に変わる。
自分自身の軸を見つける。そんなヒントが、産後白書2に描かれていますスマイル

産後白書2

ぜひぜひ、ご一読くださいませ~~~。

(文責:永田京子)







最終更新日  2011.05.23 16:00:23
2011.05.03
産後セルフケアインストラクターの中桐昌子です。


連休の谷間の昨日、ふいに夫と二人の時間がとれたので

久しぶりに二人でランチデートに行ってまいりました。

IMG_1523.jpg
しらすと桜えびをこぼしながら

お互いの仕事の話やら、これからのことなどなど

ゆっくり話すことができました。

いくら一緒に生活していても、

やっぱり日常の中で、子どもの相手をしながらだと

腰を据えてなかなか話ができないんですよねー。

『マドレ・ネットワークサロン』でゲストスピーカーのご夫婦がおっしゃっていたように

「夫婦の会話の時間は意識的にとる」というのが大事なのかもしれません。



さてさて、もうすぐ「母の日」花ですね!

そんな「母の日」にぴったりなキャンペーンをマドレストアにて行います!


さくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくら

2011年母の日CPバナー

【産後白書 母の日キャンペーン】


母の日に・・・

あなたのまわりの「お母さん」に産後白書を贈りませんか?


-あなたのお母さんに・・・

-母になった、もうすぐ母になるあなたのお友だちに・・・

-母になった、もうすぐ母になるあなたのパートナーに・・・

31084774.gif

620人の産後の心と身体のリアルに迫った『産後白書』

母となってはたらく・はたらきたい女性は必読!の『産後白書2』

の、すべての母のみなさまに読んでいただきたい2冊を

セットでプレゼントいただけます。

しかもこんなかわいいパッケージで☆

ボニータさんオタクなら、いや、そうでなくとも乙女心くすぐられること間違いなし!
このパッケージは先着20セットです!


その他にもお得な☆母の日キャンペーン特典☆が!

(1)「産後白書1」をもう1冊プレゼント
ギフトを贈ったあなたも、産後白書をぜひ読んでみてください!

(2)ボニータさんステッカー2枚プレゼント 
美しい母の証?!1枚はあなた、もう1枚はプレゼントしても。

(3)送料無料です!!


5月16日までの期間限定キャンペーンです。

ぜひこの機会に『産後白書』を日本中の母たちに届けたいと思います!!




あわせて、『東京里帰りプロジェクト』
satogaeri_bana_madre.png

【母の日 被災地の妊産婦応援キャンペーン】にもぜひご参加ください!

母の日のプレゼントの代わりに

今年は被災地の母たち―妊産婦さんにあたたかい寄付とメッセージを贈りませんか?

ご賛同いただける方はこちらからお願いいたします。



私も今年の母の日のプレゼントは、

被災地の母たちへの寄付に代えさせていただこうと思います!






(文責:中桐昌子)








最終更新日  2011.05.03 14:52:08
2011.04.25

こんにちは!産後セルフケアインストラクターの永田京子です。

埼玉県所沢市と、東京都東村山市で産後クラスを開催していますスマイル


産後1年1か月。4月から息子の新しい保育室も決まり、仕事も、本格的に復帰ですぐー

 

さて、今回はお知らせがあり、登場させていただきました~。

星まず1つ目!!星

NECワーキングマザーサロンの活動報告イベント、

NECワーキングマザーサミット
NECワーキングマザーサミット

5月20日に開催されます!!13:00~16:00 

会場は、NEC本社ビル・多目的ホール。

 

こちら、3月14日開催する予定でしたが、

震災の影響で延期とさせていただいておりました。

この日に向けてスタッフも一丸となって準備も進めていたので、

日を改めて開催できると決まって、ジーーーーーーン泣き笑い

 

お申し込み、すでに始まっております。

残席わずかです。お早めに、お申し込みくださいませ!!

 

星そして2つ目!!星

3/14にお披露目する予定だった、

「母になってはたらく・はたらきたい」女性の1400人のリアルな声がつまった、

産後白書2、絶賛販売中ですーーー!!

社会復帰するための制度がどんなに整っても、

「家事と育児と仕事と、両立できるのかな?」、「保育園に入れるだろうか」

「大事な会議の日に子どもが発熱したらどうしよう」・・・・・・・などなど。

不安に思っている女性が、8割以上もいることがわかりました。

 

仕事にしてもなんにしても、「やらなきゃいけない」と思うと、しんどい。

でも、「自分はどうしたいのか。」「自分は会社に、社会にどう関わっていきたいのかな。」

そういう自分の根っこの部分を振り返って準備して臨めば、

また見えてくるものが違ってくる!

 

子どもをもって働らく。彼女らにとって本当にためになるサポートとはどんなものなのか。

当事者の女性のみならず、男性も必見ですスマイル

 

私もこの本を読んで、いちワーキングマザーとして、ぶんぶんうなずくことがある一方、

支援する側にもこの声を知ってもらいたい!!と思い、

「母になってはたらく・はたらきたい」女性の声を届けるべく、

私も先日、所沢市の男女共同参画推進センターへ、この本を持参していってきましたぐー

 

4/30まで送料無料キャンペーンを行っております!!9冊までの送料が、無料☆

この機会をぜひお見逃しなく~~スマイル

 

(文責:永田京子)







最終更新日  2011.04.25 12:22:32
2009.11.15
昨日は、『産後白書』の打ち上げでした!!

089.JPG

3月に、一度『産後白書』完成の打ち上げをやっているのですが

今回は販売(マドレストア)などの引き継ぎもすべて終わったので、晴れて!

「産後白書プロジェクト」そのものの打ち上げです。

トップ-091101.png

野田カオリさん作のこのチラシが配布されてから、もう2年になるんですねー!

産後白書メンバー募集チラシ.JPG

そして、集まってくれたメンバーで、『産後白書』をつくることができました。

『産後白書』スタッフ.jpg

そして、『産後白書』は、出産する当事者だけでなく、

女子学生や、男子学生にも手にとってもらえたり、

フローレンスの駒崎さんが宣伝してくれたおかげで、男性の読者がどばっと増えたり、

SVP東京のIさんのご尽力の影で、紀伊国屋新宿南口店で取り扱ってくださったり

読売新聞毎日新聞、北海道新聞などで取り上げていただいただけでなく、

NPOマネジメントという専門誌や、横浜市男女共同参画推進協会の発行しているフォーラム通信という季刊誌にまで取り上げていただき、

いろいろな人に、いろいろなところで、話題にしていただいています!!



マドレではおなじみの、みやじ豚ココファームのワイン

080.JPGおいちかったー

今回注文を担当してくれたメンバーの黒田さんが、レシピどおりに角煮まで作ってきてくれました!

肉嫌いの野田家のお嬢さんたちも、ここの肉はパクパク!!!
087.JPG

最近、事務局スタッフに加わってくれたちぃさんの息子ちゃん。
086.JPG

『産後白書』の表紙をデザインしてくれたさいこさんとこのヨーちゃん
085.JPG

ヘン顔が得意(笑)
092.JPG

『産後白書』の完成後、職場復帰したり、再就職したり、妊娠したり、

それぞれ、どんどんライフスタイルが変化していっているメンバーたち、

近況報告だけでも話は尽きず・・・

081.JPG

NECワーキングマザーサロンにも参加してくださったり、

いろいろご感想ご意見くださったり、とてもありがたい!!



『産後白書』プロジェクトリーダーのカオリさんも、

また新天地で才能を存分に発揮準備中。

082.JPG

この1枚のチラシから、2年。こうして、マドレボニータは歴史を紡いでいっています。

産後白書メンバー募集チラシ.JPG

こうしてひとつのプロジェクトを遂行した仲間との再会というのは、

単に懐かしいだけでなく、頼もしく清々しい気持ちでいっぱいになる。

こういう仲間ができるって、幸せ。



近所の子育て仲間もありがたいけれど、

こういう刺激的な仲間とのつながりや、そんな仲間と子育ての話もできるっていうのは、

サイコーに楽しい。


単に産後ケアを提供するだけでなく、

子持ちの大人文化を、つくっていってる、そういう人が集える場所として

マドレボニータが存在できてるっていうのが、嬉しいです。


数日前には、沖縄でも、そして、今日は所沢でも

マドレメンバーが集まって盛り上がってたようですね☆

今年度も、会員募集しています。更新も新規入会も受け付けています。
NPO_madre_0901.gif

よかったらお仲間になってくださいませ~☆

(文責:吉岡マコ)







最終更新日  2009.11.15 22:54:36
2009.11.01
産後白書プロジェクトの野田カオリです。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!!


このところ週末の東京は、気持ちのいい秋晴れが続いております。

早くも紅葉の季節に入っていますねぇ…葉葉



さてさて、嬉しいお知らせです!!

『産後白書』がマドレボニータオンラインストアで

お買い求めいただけるようになりました~!


トップ-091101.png


マドレブックスのロングセラー『産褥記』と一緒に

お買い求めいただけるようになったほか、

10冊以上のまとめ買い(10冊は3割引!20冊は3.5割引!)も、

とーってもカンタンにできるようになりました!


たとえば、サークルのメンバーで買おうとしたとき、

必要な数が、30冊なら、10冊パックを1つ、20冊パックを1つ

ご注文いただければ、ちょっぴりお得=★

(~10月までは、30冊買っても3割引でしたので・・・)


image_cover_10.gifimage_cover_20.gif


また、病院や助産院で大量に配布する、とか、授業の教材として使用しようとしたとき

必要な数が、50冊だとすれば、10冊パックを1つ、20冊パックを2つ、

ご注文いただければOKなんですね~★ 


image_cover_10.gifimage_cover_20.gifimage_cover_20.gif

し・か・も、送料は全国一律650円なんです!!すごくないですか?!

≪1冊の場合は、これまで通り、メール便利用で100円です!≫


販売窓口の移動に伴って、産後白書のブログもちょこちょこリニューアルしています。

よかったら、お時間のあるときにでもご覧くださいね。

今後とも、『産後白書』をどうぞよろしくお願いいたします!


(文責:野田カオリ)






最終更新日  2009.11.01 17:10:18

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.