000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マドレボニータ(美しい母)プロジェクト★

全5件 (5件中 1-5件目)

1

マドレ陸上部

2008.11.25
XML
カテゴリ:マドレ陸上部
新入部員の私がマドレ陸上部の足をひっぱらないように、とおもい、

毎日ちょっとずつですが、走ってます。(ほんとにちょっとです。)

ちょっとだけど1日も休まずというところがよいみたい。



休まず走り続けて1か月。

先日、息子のサッカークラブの親子会というイベントで

母VS母の試合をしたのですが、昨年より、すごく体が動くのでびっくり。

観ていたまついなつきさんにも「去年のマコちゃんと動きのキレがちがう!」といわれました。

そして、なんと、最強のゴールキーパーがいるところにゴールまで決めてしまい、

1-0で勝ってしまいまちた!!



そのあと全員リレーに出て、校庭1周を全速力で走ったので(な、なんと、まついさんも!)、

まだ筋肉痛がバリバリのこってますが、そんな今日も走ってきましたー☆



筋肉をつかって、体を前に進ませるというのは、

ダンスやバランスボールのエクササイズとはまた全然ちがうんですね。



村上春樹にはなれてないけど(あたりまえ?)、

その奥の深さにはちょっと触れられたきがします。



これを読むと、ますます走ることに興味がわきます。



そんな矢先、広島のマドレ正会員のNさんが、

こんな切り抜きを送ってくれました!!

2008_1120NEC0811-30034.JPG

「為末選手が母校の皆実高校を訪れたニュースが地元の新聞に載ってたんで」といって。

それから、産後について語る会のチラシも送ってくれました。

私の子育てのこと、でもなく、

ママになった私のこと、でもなく、

産後にの私のこと、っていうテーマってありそうでなかった。

時代はちょっとずつ変化してる。

Nさんありがとう!!



そうそう、明日の神話、渋谷に設置されたんですね。

2008_1120NEC0811-30033.JPG

19日のNECワーキング・マザーサロンに行くときに見て、すごい感動!

みんなデジカメとかケータイで写真とってた。

この場所は、渋谷にきたときは、私の通り道なので、そのたびに見られるとおもうと嬉しい!!

(文責:吉岡マコ)


マドレボニータを応援しませんか。<正会員・賛助会員募集中!
現在、マドレジャーナル第7号から12号までを購読できる、2008年度の新規正会員(10月スタート)を大募集中です。
(1~6号は、2009年1月以降に会員のみ販売をいたします。)


●猫背にならない抱っこひも、監修しました!デザインもスポーティでカワイイでしょ☆



●増刷しました!!
5732073.jpg
コチラで取り扱っています!!ぜひご来店を~
madrestore.gif


好評発売中!
DVD付録の小冊子の中身はこんなかんじです。

連載3回目になりました!今号は背中です。
ぜひ編集部にご感想およせください。

うしろのほうで2ページ、紹介していただいてます。


今年のCREAの出産特集で紹介いただいたのは、この本です。
ぜひ、引き続きこちらもよろしくお願いいたします。


**************************************
★マドレスケジュール★2008年12月~2009年1月★
**************************************
10/1(木)*NPO法人マドレボニータ 新年度スタート!
      ~正会員の方はぜひ更新手続きをお願いします!~
12/11(木)ボールエクササイズ講座/ウォーキング講座
12/16(火)産後プログラム指導法・実習講座
12/27(土)☆総会/第3回マドレ・ネットワークサロン@東京
1/5・6(月・火) 産後プログラム指導法・集中講座2DAYS
1/15(木)~踊れるカラダづくり講座 ≪超基礎≫


:一般向け基礎クラス・イベント
:アドバンスクラス(産後クラス卒業生~) 
:インストラクター養成コース










最終更新日  2008.11.26 01:39:23


2008.11.05
カテゴリ:マドレ陸上部
昨日はマドレボニータの理事会。(その様子は理事の紫磨子さんが報告してくれてます。



なぜかマドレの理事メンバーは、私以外、走りが得意な人たちばかりで!!

先日の5キロランを振り返りつつ、11月には皇居まわりで練習会、2月には横浜の駅伝にでます!

(先日の5キロランでは、理事の葉子さんは180人中30位くらい!紫磨子さんも50位くらい!という素晴らしい記録のなか、私はビリから数えたほうが早く(笑)、走るには練習と体重の軽さが不可欠、と思い知りまちた・・・)

というわけで、代表の私がみなさんのあしをひっぱってはシャレにならないので、

走力をつけるべく、最近、毎日3キロくらい走ってます。


そんな矢先に・・・


マドレボニータの理事会の帰りに、本屋さんで見つけました!

北京オリンピックの前に出版されていたんですね!

日本陸上男子、400mリレーのメンバーのドキュメンタリー。



北京オリンピックでの銅メダルがクローズアップされていますが、

実は、この四人、昨年の世界陸上でアジア新記録を出しているんですね。

世界陸上前後の彼らの様子が、佐藤氏の素晴らしい筆力でつづられていて、

感動しっぱなしです。

『一瞬の風になれ』の佐藤多佳子氏の文章が素晴らしいです!





(文責:吉岡マコ)

好評発売中!
DVD付録の小冊子の中身はこんなかんじです。

連載3回目になりました!今号は背中です。
ぜひ編集部にご感想およせください。

うしろのほうで2ページ、紹介していただいてます。


今発売中のCREAで紹介されているのは、この本です。
ぜひ、引き続きこちらもよろしくお願いいたします。

マドレボニータを応援しませんか。正会員・賛助会員募集中
現在、マドレジャーナル第7号から12号までを購読できる、10月スタートの新規正会員を大募集中です。(1~6号は、2009年1月以降に、バックナンバーを販売いたします。)

**************************************
★2008年10~12月★マドレスケジュール★
**************************************
10/1(木)*NPO法人マドレボニータ 新年度スタート!
      ~正会員の方はぜひ更新手続きをお願いします!~
10/23(木)ボールエクササイズ講座/ウォーキング講座
※予定が変更になりました※
10/28(火)産後プログラム指導法・実習講座

(4期生以降検討中の方の見学参加もできます)
10/31(金)産後セルフケアインストラクター認定筆記試験
11/2(日)吉岡マコ講演会 マドレ・キャラバンin仙台
11/6(木)~踊れるカラダづくり講座≪4回コース≫
11/10・11(月・火) 産後プログラム指導法・集中講座2DAYS
11/14(金)吉岡マコ『企業とNPOの子育て支援協働推進セミナーin福岡』にパネリストとして参加(福岡市)
11/19(水)NECワーキングマザーサロンin東京(港区田町)
12/11(木)ボールエクササイズ講座/ウォーキング講座
12/16(火)産後プログラム指導法・実習講座

(養成コース検討中の方の見学参加もできます)
12/26(金)産後セルフケアインストラクター認定筆記試験
12/27(土)☆総会第3回ネットワークサロン

:一般向け基礎クラス・イベント
:アドバンスクラス(産後クラス卒業生~) 
:インストラクター養成コース










最終更新日  2008.11.08 17:18:06
2008.10.19
カテゴリ:マドレ陸上部
マドレ陸上部新入部員のマコです。

部長の葉子さん部員の紫磨子さんもさっそく報告してますが、

走ってきました!5キロラン!

2008_1019マラソン2008100011.JPG

↑応援してるのは、あのオリンピック金メダリストのアサファ・パウエル!!

2008_1019マラソン2008100006.JPG

今回は、この3人が走りました!

さすが元陸上部の葉子さんはダントツの速さでゴール。

2008_1019マラソン2008100005.JPG

紫磨子さんも、パートナーのヨシオさんに、

「秘けつは、ゴールまで走り続けること」という身も蓋もないアドバイス(笑)をもらって

ゴールまでしっかり走り切りました!

2008_1019マラソン2008100012.JPG
葉子さんとこの、のはらちゃんはハロウィンの仮装をして応援☆

2008_1019マラソン2008100007.JPG
のはらちゃんとも仲良しのはなりちゃん&まなびちゃん。







最終更新日  2008.10.22 13:25:42
2008.08.16
カテゴリ:マドレ陸上部
「為末、切り抜いておいてあげようか」と、記事を切り抜いてくれる5年生の息子。
2008_08162008beijing0001.JPG
今週からサッカーの練習も再開しました。炎天下でがんばってます。月謝袋、踏んでる・・・

2008_08162008beijing0002.JPGいろんな新聞で為末選手、とりあげられてましたね。

予選敗退してもこれだけ大きくメディアにとりあげられその労をねぎらわれる選手というのも珍しい、

それだけ世の中に貢献し、リスペクトされる選手なのですね。



さてさて、陸上、世界新がでたりして大盛り上がりですが、

ちなみに、マドレには、ささやかながら「陸上部」というのがあり(部長は高橋葉子先生、マネージャーは秋山裕子さん)

集っては、井の頭公園や、神田川沿いを走ったり、

吉田紫磨子先生と事務局の山田嬢はお正月のウイメンズマラソンに出たり、

地味~に活動しています。



で、そもそも、

マドレ界隈で「走る」ことがブームになったきっかけが

為末選手(と村上春樹)なのです。


  


あと実は、産後セルフケアインストラクターのなかにも陸上部出身の人が多く、

なんとも頼もしいかぎりですが、私はといえば、

昨年の春に、400mHの為末大選手がストリート陸上というイベントを

やってるのを見てぐっと来てファンになったという、遅れてきた陸上ファンです。



で、北京オリンピック。

400mHの為末選手のオリンピックがおわりました。

一次予選敗退を知って、言葉を発するのに8秒くらいかかった、予選直後のインタビュー。

やせて頬がこけた為末選手が、このままならない現実を受け入れながら、

言葉を一言ひとこと紡いでいく姿にはグっときました。



このインタビュー映像、何度も見すぎて、5回目くらいでビデオが壊れました。(なぜか次の日、なおった。)


2001年と2005年の世界陸上のメダリストでもある為末の最後の挑戦でしたが、

結果は・・・一次予選敗退。



ファンになって、為末選手の書いた本などを読んで知ったのですが、

陸上という分野は、世界の壁は半端なく厚く、

ジャマイカやアメリカの黒人選手にはもう全然かなわないというのは、素人がみてもわかります。



けれど、為末選手は、実力以上の力が出るときがあり、

それで二回もメダルをとっていて、

それは、日本人の陸上選手にも大きな希望とモチベーションを与えた。



でも、

その奇跡が起こるかどうかは、本人にもわからない。

きっと、本人の意志とは関係なく、

必要なときに、必要な奇跡が起こるのかもしれません。



今回は、その奇跡はおこらなかったけど、

きっと、そのことにも意味があったのだとおもいます。



ままならないこと、思い通りにならないことを、

何ともいえない複雑な気持ちを手なずけながらも受け入れていく姿

というのは、美しいっておもいます。



それは、産後女性たちが自分と向き合って、

母となったからこその美しさをみせてくれるときに

私たち産後セルフケアインストラクターが感じる感動、うつくしさに

たぶん似ているんじゃないかっておもいます。



100mの朝原選手と塚原選手も、ファイナリストにはなれなかったけれど、

黒人に混じっても遜色ない走り、カッコよかった。



木曜日のリレーもすごい楽しみです。

メダル、とくに36歳の朝原選手の胸にかけてあげられたら・・・ともおもうけれど、

それよりも、4人のチームワークをみせてもらえるだけでも十分と、

観客としてはおもってます。


ほぼ日刊イトイ新聞の「観たぞ、北京オリンピック!」も毎日とばしてますね~

(文責:吉岡マコ)

**************************************
★2008年8~10月★マドレスケジュール★
**************************************
8/7,21,9/4,18(木)踊れるカラダづくり講座≪4回コース≫
8/26(火)実習講座
8/29(金)産後セルフケアインストラクター認定筆記試験
9/1,2(月,火)産後プログラム指導法集中講座2DAYS
9/20(土)第2回マドレ・ネットワークサロン
9/25(木)産後セルフケアインストラクター認定実技試験
10/1(木)*NPO法人マドレボニータ 新年度スタート!
     (正会員の方はぜひ更新手続きをお願いします!)
10/2(木)ウォーキング講座/ボールエクササイズ講座
10/9(木)踊れるカラダづくり講座≪超基礎≫
10/28(火)実習講座
10/31(金)産後セルフケアインストラクター認定筆記試験

:一般向け基礎クラス・イベント
:アドバンスクラス(産後クラス卒業生~) 
:インストラクター養成コース


小学館Oggiで取材していただきました。
   
連載してます!

↑2冊とも楽天ブックスでも買えます☆

<お知らせ>

マドレボニータを応援しませんか。実践会員・サポート会員募集中

●産後白書プロジェクト バナーリンク用のページができました。ぜひブログなどにリンクしてください☆

hakushobana.gif

●全国のお教室
bana02.gif

●好評開店中↓マドレブックス取り扱っています。
madrestore.gif







最終更新日  2008.08.17 16:11:03
2008.01.05
テーマ:産後の人生(70)
カテゴリ:マドレ陸上部
産後セルフケアインストラクターの吉田紫磨子です。
もとい、マドレボニータ陸上部の吉田紫磨子です。
事務局の山田麻子マネージャーとともに、TOKYO women’s Runの5k(ファイブケー)走ってまいりました☆
初大会!会場となった飛田給を陸上部発足の地に決めました。

2007年後半からマドレボニータ内で、「走る」ことが、じわじわとキておりました。

為末大選手へのリスペクト、
村上春樹さんの長距離ランについての著書、
そして究極は「踊る」ための体力作りに、
「走る」のが一番ではないかと・・・。



Tokyo womens's Run走りました証書

ちなみに走った結果・・・マネージャーの山田麻子女史の方が、全然速かった!
ついていきます>マネージャー!

マネージャーが「走る」というのが、なんともマドレボニータらしさです☆

エクササイズ本を見て「なるほど!」と思っても、
それを「実践」するという人はなかなかいない。
「美しい母」というコンセプトに共感しても、
実際に「行動」に移す人は少ない。

マドレボニータ、「実践」あるのみです☆
「傍観」というスタンスはなく、伴に走る「伴走」。
・・・山田麻子女史、伴に走るより、突っ走っておりましたが(笑)!


TOKYO women’s Run・・・お奨めの大会です。
女性向けということもあり、
ウォーミングアップとして、
地中海系(!)エクササイズ「BAILABAILA」やフラダンスを無料体験できたり、
無料託児が用意されていたり(ココだけの話、今年は利用者がとても少なかったんですよー!)
まだまだ新しい味の素スタジアムということもあり、更衣室がキレイ&暖かい!
5K走って、ハイヒールを履いて帰られる麗しき女子も。
寒空の中、赤ちゃんを抱っこして応援する父たちの姿がほほえましいです!

5,10KMの他に、キッズマラソン(未就学児、小学校低学年、高学年と分かれて)、
駅伝もありました。こちらのキッズマラソン&駅伝は男子も参加可ということで、
男性もたくさんいらしてましたよ。

今年はマドレボニータ、「駅伝にもチャレンジしたい」などなど、
夢膨らませております。
伴走(もちろん突っ走りでも)してくださる方、随時募集中です!

マドレボニータ会員の方なら、どなたでも「陸上部」入れます。

2008年は走って、踊る年に☆

(文責:吉田紫磨子)
個人の参加報告はコチラ







最終更新日  2008.01.06 16:01:47

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.