2457337 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マドレボニータ(美しい母)プロジェクト★

全6件 (6件中 1-6件目)

1

コミュニケーション

2011.07.07
XML

こんにちは!マドレボニータ事務局の
北澤ちさとです。
Kitazawa.JPG

7月のボールエクササイズ3コインクラスも始まった本日、
なんと東京女子大学のゼミのゲストスピーカーとして
マドレボニータもお招きいただき、授業に参加してまいりました。

IMG_0942.JPG 趣のあるキャンパス。素敵です四つ葉

マドレボニータからは、吉岡マコ代表と、
NECワーキングマザーサロンのファシリテーターである
八田さん、黒木さん、そして事務局の太田・北澤が参加。 IMG_0941.JPG

ほかにも吉祥寺で活動しているNPOなどの団体の方が参加され、
授業では各団体の活動紹介のあと、学生さんに混ざって
ワールドカフェを行いました。
IMG_0935.JPG

ワールドカフェとは、会議などにおけるファシリテーションの手法で
カフェのようなリラックスした雰囲気で、4~5人で対話し、メモを自由に書きながら
時間を決めて何度かメンバーを入れ替える…というものです。
IMG_0934.JPGIMG_0936.JPGカメラ左:メモ/右:席替え!

こんな感じで、社会人1人と女子大生3人で話しました。卓上にはサロンのチラシも!
IMG_0933.JPG

マドレボニータの活動や、はたらくこと、そして出産や子育て…など、
質問も飛び交い、私たちにとっても新鮮な視点や意見がたくさん。
 女子大生のみなさん、「こんな風に大人と話す機会はめったにない」と
口をそろえておっしゃっていました。

自分自身を振り返っても感じますが、20歳ぐらいの時期に
どう働きたいか?生きたいか?を考えるのは、なかなか難しいことです。

そんな時期にさまざまな働き方、生き方をしている年上の世代と
対話できることは、その後の人生に大きくプラスになるのでは…と思います。

学生のみなさんにもぜひ、NECワーキングマザーサロン
参加していただきたい!とつよく思った一日でした。

東京女子大のみなさま、どうもありがとうございました!

(文責:マドレボニータ事務局 北澤ちさと)







最終更新日  2011.07.19 11:27:46


2010.04.26
産後セルフケアインストラクターの中桐昌子です。



過去のワークショップは毎回大好評!

お笑いのワークショップ!?と間違うほどに笑いの絶えない

樋栄ひかる先生『アクティブコミュニケーションワークショップ』

来月5/18にマドレボニータ会員さま向けに開催することになりました!

(会員でないけれどワークショップに参加してみたい!という方、

 これを機にぜひマドレボニータの会員に

 他にもいろいろなイベントを開催予定です!)





マドレボニータではすでにお馴染の樋栄ひかる先生ですが、

改めてご紹介させていただきますと、



『Yes,andで、すべてはうまくいく!』(幻冬舎)の著者で

img85d76c54zik6zj.jpg

IBMの関連団体iSUCで2年連続「最優秀講師賞(GOLD)」を受賞した、

コミュニケーション研修のプロ!!

現在は慶應大学の湘南藤沢キャンパスでも教えていらっしゃいます。





そんなひかる先生のワークショップをマドレで開催いただくのは

実に1年ぶり!!

ということで今回はコミュニケーションワークショップの基礎編から

始めていただく予定ですので

初めての方や久しぶりの参加となる方も安心して

楽しんでいただけると思います。


imgef5e4c74zik8zj.jpg img8666bf43zikbzj.jpg



「気になるけど・・・むずかしそう!」

「コミュニケーション?大事なことだけどピンとこないわー」

などなど、あれこれ頭で考えての二の足踏んでいる方には、

後ろからそっと背中を押してさしあげますうっしっし



なんといっても、

勝手に足が動いてしまうシカケがふんだんになされているのが

ひかる流ワークショップ!

「コミュニケーションとは何か」を座ってお勉強しても、

その人自身のコミュニケーションが楽しいものじゃないと、

お勉強の意味、あんまりなくなってしまいます・・・。



というわけで、”コミュニケーション研修”といっても、

座学はほとんどありませんっ!

コミュニケーション、実践できてなんぼ!ということで

とにかくみんなで立ちあがって、ゲームの中で楽しみながら

コミュニケーション力を鍛えていきます。

なのでぜひぜひ、お初の方も、久々の方も、自称ベテランの方も(笑)、

身ひとつで(笑)ぽーんと飛び込んできてくださいませ。

大歓迎です!!





寸劇のワークショップ(以下WS)などもあるのですが…

img21ef14fazik9zj.jpg



これがまたおもしろいっ!

参加者はみんなこんな風に大笑いしちゃいます。

imgfe77bb0dzik3zj.jpg

img2bb523fczik7zj.jpg

このときに伝説の前説コンビ「野田カオリ&吉田紫磨子」が生まれたのかも!?



―――――――――――――――――――――――――――

ゲーム感覚で楽しんで、笑いながらやっているうちに、
今まで気づかなかったコミュニケーション上のいろんな癖が
白日のもとにさらされる…非常にスリリングなWSでした!
今日は「はっっ」と気づいたところでタイムアップになってしまったので、
次回またぜひ参加したいです。ありがとうございました!

【つかさ/八田 吏さんからのご感想】

―――――――――――――――――――――――――――


という前回のWSご参加者からの感想でもあるように

ゲーム感覚で大笑いしながらWSに参加しているうちに

自分のコミュニケーションの癖、傾向がわかるのが

またおもしろいっ!

(ちなみにひかる先生はご自身のコミュニケーションの癖は

 「とにかく相手をあおる!」(笑)と分析されています!)





―――――――――――――――――――――――――――

まるがり~たさま、本日はありがとうございました。
太陽のようなまぶしさと暖かさでこちらも元気になりました!
2時間のあいだ普段の何倍も脳と表情筋がフル稼働しているのを実感!
コミュニケーションも筋トレなんですね。
演じる楽しさにもはまってしまいそうです~。また是非参加します!

【ちい/北澤ちさとさんからのご感想】

―――――――――――――――――――――――――――




WSでは相手のコミュニケーションの出方を見ながら

合いの手を入れたり、

ひろったり、

想像力で相手の話を広げたり…

とまさにコミュニケーションは筋トレなんだと

実感しますよー。





自分を知ることができる、

コミュニケーション力をアップさせながら筋トレもできちゃう!?

『樋栄ひかる先生のアクティブコミュニケーション・ワークショップ』に

ぜひご参加ください!!



生後210日以内の赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

『産後のボディケア&フィットネス教室』を卒業されて

身体や頭を動かしたくてうずうずされている方も

ぜひ赤ちゃんと一緒にご参加くださいませ☆


img088caaa9zik2zj.jpg img3ad9d15azik9zj.jpg
(こんな風にみんなで見守りつつ☆)





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

『第9回樋栄ひかる先生の

 アクティブコミュニケーション・ワークショップ』

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【日 時】5月18日(火)14:00~16:00

【会 場】高井戸市民センター 第一集会室
   杉並区高井戸東3丁目7―5 
   京王井の頭線「高井戸駅」から徒歩3分
   
【参加費】2000円
    ※樋栄ひかる先生のご厚意により
     マドレボニータ会員向けの特別価格です!

【定 員】20名
     ※マドレボニータ会員の方はどなたでもご参加いただけます。
     ※生後210日以内の赤ちゃんは同伴いただけます。

【講 師】樋栄ひかる先生
     著書『Yes,andですべてはうまくいく』(幻冬舎)
     http://plaza.rakuten.co.jp/enacomm/

【お申込み】

 必要事項をお書きの上、マドレボニータ東京支部にメールでお申し込みください。
追って詳細をお送りいたします。

◎件名:【樋栄ひかる先生WS申込(お名前)】
◎本文:
(1)お名前 (2)会員番号  (3)メールアドレス (4)ご住所 
(5)お電話番号(携帯番号もお願いします) 
(6)お子さん同伴の有無(同伴の方は赤ちゃんの生年月日もお願いします)
(7)ひと言メッセージ
※満席になり次第、受付終了とさせていただきます。

●主催:マドレボニータ東京支部
 NPO法人マドレボニータ http://www.madrebonita.com


(文責・中桐昌子)






最終更新日  2010.04.27 09:15:19
2009.06.13
どうも☆インストラクターの吉田紫磨子です!
6月10日に2か月に一度の超お楽しみ企画、
樋栄ひかるさんのアクティブコミュニケーションワークショップを開催しました!



なんと、もう第8回目!!
NPO法人マドレボニータの会員の方々と交流できるとても楽しい機会です。
マドレボニータらしく、体も口も(!)脳もフル回転。
次回、WSでは手ももっと動かそうか~!?と新企画も発案されていますよ★
お楽しみに!!

コミュニケーションの大切さを日々実感していても、
あらためて学ぶ機会って、中々ありません。
本で学ぶ、講演を聴くだけではなく、
実践してナンボなんですよね。

CIMG7603m.JPGCIMG7604m.JPG

なごやかな雰囲気で、開始前から交流しています。

CIMG7606m.JPG


ワークショップに参加してくださったみなさまから
感想が届いておりますので、ご紹介しますー!!

―――――――――――――――――――――――――――
ひかるちゃんっ♪8回も参加してそろそろエキスパート!?
と、思いきや、今回はシンプルに自分自身についての気づきを
たくさん得ました。コミュニケーションすればするほど、自分
が見えてくる…って、とてもオモシロい気づきでしたー!!
【しまこちゃん/吉田紫磨子

―――――――――――――――――――――――――――

産後五ヶ月で赤ちゃんとともに参加させていただきましたが、
いかに今まで頭を使わずに生活していたかがよくわかりました。
しりとりであんなに疲れるなんて!スゴイ脳使ったって実感した
のは初めてです。産後の脳のリハビリにも絶対オススメ。
そしていっぱい笑いました。あー楽しかった!
ありがとうございました。【りさ/藤見里紗】

―――――――――――――――――――――――――――

ひかる先生☆初WS、2時間のゲームやワークを通して見えてきたのは、
「現実的すぎる自分」。連想や発想が乏しい…。
「think out of BOX」が自分にとってほんとに必要
だなって思いました。そしてそれは人とのコミュニケーションによっても
可能になるんですね。コミュニケーションの新しい形を知った気がします。
人から投げ入れられるものをしっかりキャッチできるようにオープンで
いたいと思います!!【あっこ】

―――――――――――――――――――――――――――

まるがりーた先生!
「おさると大根侍」、とか、「かえるのラブストーリー」とか、
みんなで大笑いしながらお話をつむいでるうちに、
普段ひたかくしにしている自分自身の姿があからさまに!!
…ほんとに不思議な、魅力的なワークですね。
ぜひ次も参加したいです。ありがとうございました!
【つかさ/八田吏

―――――――――――――――――――――――――――

ひかるちゃん先生☆(って変な呼び方ですが・笑)
今回も笑いっぱなしの2時間ありがとうございました!
コミュニケーションが活性化するほど、自分の身体の中にも
エネルギーが溢れてくることをひしひしと感じました。
シンプルなゲームばかりなのにほんと奥が深い!改めて実感しました。
【よーこ/水口陽子

―――――――――――――――――――――――――――

まるがりーた・ひかる先生!
「~ちがう」…一見、否定的に感じるこの言葉も、言った本人に
きちんと前向きな意思があれば、相手を嫌な気分にさせないことが、
やってみて気が付きました。自分としては、大発見!です。
相手の思いを無駄に否定しないこと、前向きな気持ちをもって、
意見をすること。この2つは忘れないでいようとおもいます。
【カオリ/野田カオリ

―――――――――――――――――――――――――――

今回もと~っても楽しくて実になるワークショップを本当に
ありがとうございました!!自分で勝手に思い込んでる枠を
一歩越えてみた時のパッと目の前が開ける感じが、とっても
新鮮でしたー!!みんなで絵本づくり…も楽しみです☆
【はっぱちゃん/高橋葉子

―――――――――――――――――――――――――――

CIMG7608m.JPG

恒例の記念写真です★
次回は9月頃、ワークショップとはちょっと違った形態で、
イベントを企画しています。
お楽しみに~!!






最終更新日  2009.06.17 00:53:39
2009.06.05
BONITA通信第46号ができました~。

2009_06060904-40019.JPG

BONITA通信は、マドレボニータがNPOになる前から、いいだしっぺの私が、

個人的に制作して配布していたニューズレターで、いまも、続けています。



昨日の吉祥寺のボールエクササイズ50分クラスではいち早く配布しました☆

今回、インフォメーションのページに、マドレボニータの事業の全体像をご紹介し、

全国のお教室の名前や、昨年の受講者数実績なども載せました。

そしたら・・・

2009_06060904-40032.JPG

こんな小さなスペースですが、ここから静岡の富士クラスを見つけてくださって、インストラクターに連絡をとってくださったかたがいらして!!!!!

嬉しかったです!!


(文責:吉岡マコ)






最終更新日  2015.04.12 17:26:09
2009.05.31
テーマ:産後の人生(70)
インストラクターの吉田紫磨子です★

毎回大好評の樋栄ひかるさんのコミュニケーションワークショップを6月10日(水)14:00~16:00に開催します★

5月には、ひかるさん、なんと沖縄にまで遠征!!
その時の様子はコチラコチラ
3期生のたかなさんは何と驚きの再会があったんですね。
そして参加者の方たちからの感想も!!


コミュニケーションって、本当に本当に大事だと思います。
まだ、しゃべれない赤ちゃん。
そんな赤ちゃんだからこそ、全身全霊でコミュニケーションを求めています。
それこそ毛穴ひとつひとつから^^!!

で、そのコミュニケーションっていうのを一生懸命吸収しようと
生きているわけですが、どこで学んでいるかって???
そう、まずは家族という単位からです。
「赤ちゃん と 母」という関係だけではなく、
「母 と 父」のコミュニケーションもよーーーーくよく見ています。

だけど、母だからこそ必要なコミュニケーションに関しては
学校でも、産院でも、保健センターでも学びません。

というわけで、マドレボニータでは産後プログラムに
コミュニケーションワークを取り入れているのですが、
ワークショップの時間を使って、インストラクターと参加者とか枠を取っ払って、
楽しく学べないかなー!!っていうことで、
樋栄ひかるさんに白羽の矢を立てたのでっす!!


こちらは、マドレボニータ会員の方ならどなたでもご参加いただけます。
(これから正会員・賛助会員お申し込みの方でもOKですよ!ぜひこの機会に)

樋栄ひかる先生とは、『Yes,andで、すべてはうまくいく!』(幻冬舎)の著者。




そして、IBMの関連団体iSUCで2年連続「最優秀講師賞」を受賞した筋金入りの研修講師!
現在は慶應大学の湘南藤沢キャンパスでも教えていらっしゃいます。
これから社会に出ていく学生たちにも大人気なんです。

皆勤でご参加のみなさまも、
初めてご参加のみなさまも
きっと楽しめるとおもいます。

コミュニケーションの大切さっていうのはもちろんわかっているけれど、
こればっかりは一人ではできない!

本とか出ているけれど、読むだけでは足りない。

だから、こうして集まってワイワイ楽しみながら、実践しませんか?

コミュニケーションワークって、
なんか・・・「サムそう」って思っていらっしゃる方(笑!)、
大丈夫です。
ひかる先生のWSは抱腹絶倒で、
そんなこと一瞬も思う暇ありません。

第7回の記念写真は
DiSCを表現してみました~♪

D(主導)          i(感化)
ひかるWSdirector ひかるWSinfluence

ひかるWSstable ひかるWScautious
S(安定)          C(慎重)


そのときの模様はコチラです↓

第7回ワークショップの模様感想

お申し込み詳細につきましては、下記になりまーっす。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
『第8回樋栄ひかる先生の
 アクティブコミュニケーション・ワークショップ』
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【日 時】6月10日(水)14:00~16:00

【会 場】高井戸地域区民センター 第1集会室
   杉並区高井戸東3-7-5
   京王井の頭線高井戸駅徒歩3分
   地図はコチラ
        
【参加費】2000円

【定 員】20名
   
【講 師】樋栄ひかる先生
  
【お申込み】
 必要事項をお書きの上、マドレボニータ東京支部にメールでお申し込みください。
 追って詳細をお送りいたします。
◎件名:【樋栄ひかる先生WS申込(お名前)】
◎本文:
(1)お名前 (2)会員番号  (3)メールアドレス (4)ご住所 
(5)お電話番号(携帯番号もお願いします) (6)ひと言メッセージ

※単身でのご参加をお願いいたします。
 (生後6か月までの赤ちゃんは同伴可能です。お申し込み時にお伝えください)
※満席になり次第、受付終了とさせていただきます。


(文責:吉田紫磨子)






最終更新日  2009.06.01 00:48:27
2008.05.22
シニアインストラクターの吉田紫磨子です★
本日よりシニアインストラクターと名乗ることになりました。
以後、お見知りおきを・・・。
シニアといえど、「年長者」という意味ではなく、
経験を積んだ・・・ということでご理解いただければ。
・・・とは言え、年長者でもありますが。



さて、5月14日(水)に樋栄ひかる先生(まるがり~た)をお呼びして
『第2回アクティブコミュニケーションワークショップ』を開催しました!



『Yes,andですべてはうまくいく!』の著者でもある樋栄ひかる先生。

実は・・・IBMの関連団体iSUCで二年連続「最優秀講師賞(GOLD)」
を受賞した、筋金入りの研修講師なんですよー!スゴイんです!!

1回目のWSをインストラクター向けに開催したところ、
もう、抱腹絶倒、しかもすぐに使えるものばかり。
コミュニケーションワークって、1歩間違えるとサムいものに。
そして、それをおそれて近寄りがたい方もいらっしゃるかもしれませんが、
ひかる先生のは、ほんと、サムくもなく、怪しくもなく、
心底楽しめて、超実践的内容です。

というわけで、今回はインストラクター以外の、
マドレボニータの会員の方にも参加していただきました!
一緒にゲームをやっているうちに、ホント親密に(!)なれました。


第2回目では、コミュニケーションにおける『瞬発力』の大切さを
しみじみ感じました。
コミュニケーションって生モノ
あとで、じっくり考えて、お伝えしよう・・・それも大事。

だけど、その場で、

「受け取ったよ!」
「理解しているよ。」
「見ているよ。」

と何かしらのメッセージを伝えることもとても大事。
コレって、育児中にとっても大事じゃない???

「子どもの気持ちをしっかり受け止める」
心がけより、こうしてコミュニケーションの瞬発力を養うことが
とっても大事だと気づきました!

マドレの活動に深く共感してくれたひかる先生はなんと
『子づくり宣言』までして下さって、
しかも、これからは定期的に
マドレボニータ会員の皆様向けワークショップを開催して下さることに☆イエイ!

次回は
7月9日(水)14:00~16:00
杉並区の公共施設で行いますー。
詳細決まりましたら、
またご案内いたしますが、
まずは手帳にチェックなさってくださいね!


なぜか、下ネタコンビの二人。

当日参加された方の、感想をご紹介します=☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるがり~た☆本当にありがとうございました!
WSの間中、一瞬も気を抜かず、ずっとワクワク楽しんでいたことを
終わってから気づきました!深く知っている仲間の新しい面、
初めてお会いした方の深い面、そして、自分の知らなかった面
(エロい面とか・笑)をいっぺんに知ることができて、しかも大好きに
なっちゃいました。もっと深めたいです!これからもヨロシク~☆
【しまんこ/吉田紫磨子


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるがりーた☆、今日はありがとうございました!
「Yes,and…」の本を読み「なるほど!」と思いながらも
「でも、どうやったらそんなポジティブな思いをキープすることができるのかし
ら?」と悩んでいましたたが、今回のワークショップに参加してみて、
ゲーム感覚の手法を繰り返せば、気持ちが習慣化するんだなぁ、と実感しました。
特に「それはちょうどいい!」…気持ちを前向きにさせる、便利な日本語ですね!
次回は是非社長役をやってみたいです♪
【YUKI/原田由紀子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マルガリータ~★グラシャス★★★
今まで自分の扱い方がわからずにいたのですが、今日のWSで、
自分自身をもっとさらけ出していこう、これから起こることに自分が
どう受け止めるかワクワクする、と思えるようになりました。大発見の1日です。
本当にありがとうございました!!
そしてドーナツ★★★美味しかったです~~。
【サイコ/櫻井彩衣子】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるがりーた☆どうもありがとうございました!
「Yes,andを実践してみたら、こんなに楽しい!うれしい!」
という感覚をからだに染み込ませることのできた笑いっぱなしの2時間でした。
アドリブ力のない私にもできるかしら?と思っていたインプロ的なゲームも
想像以上に言葉が出てきて、「実は言葉ってこんなに自由に出てくるんだ!」
とびっくりしました。またぜひWSに参加させて頂けたらうれしいです♪
【ナオコ/野口直子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マルガリータ☆ 本当にありがとうございました!
自分の考え方やコミュニケーションのクセに気付き、
想像力やオモシロって大事だなーと感じながらワクワク楽しく過ごした
あっという間の2時間でした。
yesで受け止めて、そこからandでつなげて広げていくことで
コミュニケーションがどんどん楽しくなるのですね。
またお会いできる日を楽しみにしてます☆
【ミエ/高みえ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるがり~た!またお会いできて嬉しかったです☆
" 連想ゲーム " の後に、自分の事を他の人に褒めてもらえた
ことが、
嬉しかったです♪自分をさらけ出せば、相手からも色んなことを返して
もらえるんですね!! 2時間ってあんなに短い時間でしたっけ??
幸せいっぱい、笑顔いっぱいの時間をありがとうございました(^^)
興奮冷めやらぬ感じです!!!!
【タケシ/竹下浩美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まりがり~た☆今回初めて参加させていただきました。
2時間頭と口を使いっぱなし、しかもずーっと笑いながら学べて、
楽しすぎる2時間でした!いきなり振られた話に、対応する瞬発力が
まだまだ足りないなと実感したので、これからも日常で
Yes,and..を実行して、次回にはまた新しい自分探しをしたいです。
またよろしくお願いいたします!刺激的で素敵な2時間、
どうもありがとうございました。
【ヒロミ/若菜ひろみ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるがりーた先生!ありがとうございました!めっさ楽しかったです!
普段からyes!を言っているつもりが、そのあとにBut~をしてる自分に気付きまし
た。
でも、ゲームの中で、こんなに自然にYes,and~が実行できるなんて!感動!
ありきたりな表現ですが、目からウロコです!勝手に口が開いていく快感もあじわえ、


また、褒められることに慣れてない自分も発見できました~!次回も楽しみです!
【カオリ/野田カオリ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるがり~たさん☆本当にありがとうございました!とっても楽しかったです!!
前回の参加のときに気付いた「アドリブは苦手」という自分の性質が、
今回「練習すればアドリブもきく」性質だったことに気付けたのが、
大きな収穫でした!また、「人の数だけコミュニケーションの形も違う」
というすごく当たり前なことを、改めて実感した2時間でした。
次回もよろしくお願いします☆そしてドーナツごちそうさまでした!
【マキ/水口陽子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひかるさん!ワークショップどうもありがとうございました。
さっそく「呼ばれたい名前で」というのを、産後クラスの2週目に導入してみました。


「かおりん」「かめちゃん」など、非日常を楽しんで味わうかたもいれば、
「●●がわ」じゃなくて「●●かわ」と間違えられやすい苗字を強調するかた、
などなど、本人に選択してもらうスタイルならではの多様性がみられて興味深いです。


そして、早く打ち解けたいひとにとっては、打ち解けるためのよいきっかけになった
ようです。さて、前向きに、というのはスローガンだけじゃできないから、仕掛けが
必要。その仕掛けとして、こうして仲間とYes andな体験を共有するというのはとて
も有効だと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。次回のWSも
楽しみにしています。
【マコ/吉岡マコ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、フルネームの前の名称は呼ばれたい名前です!


(文責:吉田紫磨子)



**************************************
★2008年3~5月★マドレスケジュール★
**************************************

5/8,22,6/5,19(木) 踊れるカラダづくり講座≪4回コース≫
7/7,8(月・火)第26回・産後プログラム指導法集中講座2DAYS
5/29(木)第9回インストラクター認定≪実技≫試験






最終更新日  2008.05.23 19:25:12
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.