3577395 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大分金太郎の花鳥蝶月

2021.09.21
XML
カテゴリ:
午後の小川沿い散歩で、水路の所の花畑に初見の黄色いゼフィランサスが咲いていたので、
ゼフィランサスの花を確認して見みて、白、黄色、ピンク3種の紹介です。
ゼフィランサスはヒガンバナ科、タマスダレ属(サフランモドキ属)の花で・・

498
ゼフィランサス(タマスダレ)
白いゼフィランサスはタマスダレとも言いです。
8月中旬に一度咲き、ひと月後にまた沢山の花が咲きましたね。

498
ゼフィランサス(シトリナ)
黄色いゼフィランサスはシトリナと言う様です。

498
ゼフィランサス(シトリナ)
ゼフィランサスは上向きに花が開くのが特徴ですね。

498
ゼフィランサス(ロゼア)
ピンクのゼフィランサスはロゼアとも言い、ピンクのタマスダレとは言わない様です。

498
ゼフィランサス(ロゼア)
お隣の道路際の花壇に咲いているピンクのゼフィランサスです。
こちらも2度咲き、2度目の方が沢山咲きましたね。

ゼフィランサスはこの3種の他にも数種ある様です。


498
ハブランサス 8/11
庭で育てている花ですが、ゼフィランサスの一種と思っていましたが、違うのを知りです。
花の咲き方が横向きで、花が大きく、ハブランサスでしたね。
ハブランサスはヒガンバナ科のハブランサス属の花で、タマスダレ属もこの花も雨を球根が感じて
花芽を伸ばすことから別名はレインリリーという様です。


498
ススキ
ススキが咲き始めましたね。中秋の名月に合わせて。

498
中秋の名月(満月)​ 19:39
夕方曇り空だったので、中秋の名月は見れないと思っていたが、晴れて綺麗に見えでした。
中秋の名月が満月となるのは8年ぶりだとか。






最終更新日  2021.09.24 12:58:24
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.