2067779 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大分金太郎の花鳥蝶月

全3件 (3件中 1-3件目)

1

両生類・爬虫類

2014.06.28
XML
カテゴリ:両生類・爬虫類
川沿いの散歩でまたヘビに遇いました。

今、カラムシの葉にラミーカミキリが居るので、探しながら歩いていると、
ちょっと小さいヘビ(ヤマカガシ)がカラムシで休んでいました。

ブログを始める前は、このヘビが毒を持っているヘビとは知りませんでした。
九州に居る毒ヘビはマムシだけと思っていました。3・4年前に初めて見て、
名前を調べて、ヤマカガシが有毒ヘビで有ることを知りました。

ヤマカガシ4318.jpg

確認するのに顔のUPも・・

ヤマカガシは有毒ヘビ4319
ヤマカガシは有毒ヘビ4319

Webより、1972年に中学生が噛まれて死亡する事故が起きてから、
毒ヘビとして認識され・・毒の強さはハブの10倍、マムシの3倍もある
そうです。むやみに噛みつきはしないが、山に入る時は気を付けましょう。

今日、上流の方でヤマカガシ2匹を見かけました。
ヘビに遇った日は、落ちてる枝がヘビに見えてきますね。
ヘビは苦手で、今日の散歩は道の中ほど歩きました。


おまけ
ジャンボタノシの卵です。
田植えが終わった田んぼにジャンボタニシが沢山育っていて・・
田んぼの土手にピンクの卵が沢山産みつけられています。稲にもです。

ジャンボタニシ卵4339
ジャンボタニシ卵4339

ジャンボタニシの正式名はスクミリンゴガイで、食用として持ち込まれたのが
繁殖し、普通のタニシと違い、田んぼの稲を食べるので問題になっています。







最終更新日  2014.07.01 21:37:30
コメント(2) | コメントを書く
2014.06.16
カテゴリ:両生類・爬虫類
川沿いの散歩でヘビを見かける様になりました。

ヘビの嫌いな方は御免なさい!

上流の葦の育っている川に黒いヘビが休んでいるのを見つけました。
ちょっと白い摸様が残っているも、カラスヘビと思い、調べたらシマヘビの黒化型
(メラニスティック)でした。

カラスヘビ(シマヘビ)3668.jpg

カラスヘビ(シマヘビ黒)3670
カラスヘビ(シマヘビ黒)3670


カラスヘビと言う種類のヘビは居なくて、シマヘビ、ヤマカカシなどの黒化型
(メラニスティック)のヘビのことでした。
毒のあるヤマカカシやマムシの黒いのも居る様なので気を付けなければです。
逆に白化型(アルビノ)もいる様で、この前見た白いヘビはアルビノのシマヘビ
だった様ですね。

今考えると当たり前のことですが、
毒のあるマムシやヤマカカシにも白や黒のが居てもおかしく無いですね。
非常に少ないでしょうが、知らなかったですね。

白いヘビの代表ば、家を守るアルビノの青大将です。
まだ実物を見た事がありませんが・・・







最終更新日  2014.06.18 09:46:37
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.15
カテゴリ:両生類・爬虫類
まずはトカゲとアマカエル・・

上流の新しく出来た道の川岸は、一気に草が伸びて・・
草にいる昆虫を探していたら、トカゲ(カナヘビ)を見つけました。
今季初めてなので、写真を撮りました。

カナヘビ3575.jpg

カナヘビ3577
カナヘビ3577


近くの川に育っている葦の葉に、5匹ほどアマガエルが休んでいました。
ほとんどは上を向いていたが・・

アマガエル3581.jpg

一匹だけ、下を向き、お尻を上にして休んでいました。
皆に合わせないのが良いですね、見たいな・・

アマガエル3579
アマガエル3579


今日撮った花は・・・
借りている畑の歩道際に育っているハルシャギクです。
花が沢山咲き始めました。蝶が止まらないので花だけを撮りました。

ハルシャギク3542.jpg
ハルシャギク


階段下の土手に、ウツボグサの花が10個ほど咲いていました。
草刈りをするので、タイミングが合わないと見れなかったりですね・・

ウツボグサ3544
ウツボグサ3544


庭に植えたヒマワリです。
玄関横のひとつが早々咲きました。花びらが長く芯がちょっと小さいですね。

ヒマワリ3583.jpg
ヒマワリ







最終更新日  2014.06.18 08:44:36
コメント(4) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.