2069851 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大分金太郎の花鳥蝶月

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

2019.01.06
XML
カテゴリ:
曇りのち晴れ。最低4.8℃、最高13.1℃。

今日は部分日食が見れる日で、朝庭に出てみると空一面が厚い曇り覆われでした。
どういう訳だか、スズメ達も庭に来てなくて・・
餌もやれず、日食も見れないと、諦めて部屋でテレビを見たりして過ごしでした。

10時過ぎに陽が射してきたので、庭に出てみると雲は無くなり青空が広がりです。
スズメが4羽程来ていたので、餌を少し与えでから、日食を見ようと思い、透かして見る黒い
ものを探すもなく、黒っぽいビニール袋は上手く見えず、ビニールシートにマジックを塗るも
上手く行かず、諦めでしたが・・・
買い物に行く事になり、車にサングラスがあるのを思い出し・・・

465
日食 10:57
サングラス越しに撮るも明るすぎて上手く撮れずでしたが、ちょっと雲に覆われて撮る事が
出来ました。

日食_5360
日食_5360 11:00
車に乗って買い物に行こうとしたら、フロントガラスの上の部の日除け部分から日食が
綺麗に見えでしたね。

465
日食 11:02
厚い雲から薄い雲になって、綺麗に撮れました。
早くサングラスやフロントガラスに気づけば、もっと日食された時に撮れたのにです。


465
タカサゴユリ狂い咲き
駐車場の隅っこにあるタカサゴユリですが、花が終わるころに脇から芽が育って・・
今頃花が咲きましたね。


ちょっと遅く昼飯を食べて、横になっていたらいつの間にか2時間ほど寝てしまいでした。
絵の搬出に行かねば、車で行くと飲めないし、バス、電車で行こうと慌てて起きたら、
絵を描いていた若い頃の夢でした。
散歩には行かず・・・夕方には15羽ほどのスズメがやって来ましたね。






最終更新日  2019.01.07 07:20:17
コメント(4) | コメントを書く
2018.10.22
カテゴリ:
晴れ。朝は今季一番の冷え込みになりました。最低10.0℃、最高23.4℃。

裏の彼岸桜に巻き付かせて育てているムベの実が、熟れて来たので10個ほどを収穫しました。

465
ムベ熟れる
沢山の花が咲き、沢山の実が付いたが、ほとんど見が降りてしまい・・
今年も20個ほどが育ち熟れました。

465
ムベ収穫
熟れた11個を高枝バサミで収穫しました。アケビと違い熟しても実が割れませんね。

ムベ中身_3135
ムベ中身_3135
指の爪を使って割った中身の様子です。
種ばかりで食べる所が少ないが、とても甘くて美味しいですね。


干し柿_3121
干し柿_3121
最初の干し柿が完成しました。干した時間は2週間ほどです。

465
干し柿
雨の時は、カビが付かない様に冷蔵庫に保管して・・・最初に作った干し柿は全部出来ました。
2度目の干し柿も順調に出来ていて、飴色の綺麗なのが出来ています。


庭の花を・・・

465
ツワブキ開花
彼岸桜の下のツワブキに花が咲居ましたね。

ツワブキ開花_3080
ツワブキ開花_3080
ツワブキが咲き始めるとアオリイカ釣りが始まりです。
明日(23日)に畑の持ち主さんと今季初めてのアオリイカ釣りに行く予定です。


ウインターコスモス&イチモンジセセリ_3086
ウインターコスモス&イチモンジセセリ_3086
花壇や畑に植えているウインターコスモスはちょっと前から咲いています。
なかなか蝶が来てくれず、紹介が遅れてしまいです。


465
ルコウアサガオ
ルコウアサガオも種蒔きやこぼれ種で育ったのを植えていますが、最初に育てたのは暑さの性か?
上手く育たず、こぼれ種からのを植え替えて育てました。
花は小さいが、普通の朝顔とは違い、午後遅くまで咲いているので良いですね。
今年は蝶が止まってくれず、こちらも紹介が遅れです。


465
ピンクのバラ
転勤の時に横浜から持って来たピンクの薔薇です。
秋はバラゾウムシなどバラに着く虫が少なく、消毒をしなくても綺麗に咲いてくれました。






最終更新日  2018.10.25 11:48:55
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.12
カテゴリ:
晴れたり曇ったり。最高33.8℃、最低25.3℃。

暑い夏、セミの季節がやってきました。鳴き声が煩くてちょっと迷惑な虫ですね。
季節を感じて良いのでしょうが、暑さが倍増しますね。

525
クマゼミ脱殻(庭) 13.:54
2・3日前からちょっと離れた山の方からクマゼミの鳴き声が来る様になり・・
午後、庭の垣根の葉にクマゼミの脱殻があるのを見つけました。


525
クマゼミ脱殻(庭) 13:55
家を建てた頃は蝉が産まれる事はなく、我家の周囲は静かだったが、7年を過ぎた頃から
近くで蝉の鳴き声がする様になり、庭でもセミが産まれる様になりましたね。


525
ニイニイゼミ(庭) 15:20
庭の柘榴の木にニイニイゼミがやって来て、ジィージィージィーと鳴いていて・・
鳴き声が耳の奥から消えず、耳鳴りがひどくなった様に感じです。


ツバメの子育ての様子・・

525
ツバメ♂子育て(誕生7日目)
親鳥の♂♀は燕尾の長さで見分けていて・・♂が雛の糞を咥えて運ぶ所・・

525
ツバメ♀子育て(誕生7日目)
♀は巣に付いた糞を綺麗にしたり・・私が気になり、ちょっと間巣で雛達を見守りです。

525
ツバメ♀子育て(誕生7日目)
♀が雛に餌を与えに来たところ・・まだ雛が小さいので、餌も小さな虫ばかりですね。

525
ツバメ雛(誕生7日目) 16:24
今日は雛の横顔を・・耳の穴が判りますね。
正面からも撮ったが、ズームし過ぎた様でピンボケになりでした。

525
ツバメ雛(誕生7日目) 16:26
今まで4羽の雛しか見えずでした、巣の左奥にもう一羽がいて・・5羽が育っていました。


庭にちょくちょくジカバチがやって来ていて・・
(オオスズメバチ、キイロスズメバチはちょっと危険なので追い払い、それ以外は虫を
捕ってくれるのであまり気にせずです。)

525
ジカバチ(庭) 15:39
庭で、自分の体より大きな尺取虫を捕まえて運んでいるジカバチを見つけです。

525
ジカバチ(庭) 15:40
芝草も乗り越えて・・

525
ジカバチ(庭) 15:41
立てかけていた支柱を登り・・先端まで行くと咥えたまま飛び降り・・

525
ジカバチ(庭) 15:41
石ころだらけの所もなんのその・・菊を植えてる花壇の中に消えて行きでした。
ジカバチって力持ちで凄い蜂です。


腰痛、ダイブ良くなりました。
マツバボタンなどを花壇に植えたいが、また痛めると困るので完治してからに
しようと思いながら、ポットの苗に水をやりです。
晴れて青空が見えるのは気持ちが良いのですが、花の水遣りが大変となりです。






最終更新日  2017.07.14 09:58:26
コメント(2) | コメントを書く
2017.05.10
カテゴリ:
曇り。最高21.1℃、最低15.9℃。

午前は、趣味の園芸を行いです。
花が終わった浪花茨の顎を剪定バサミで摘み取りです。放って置くと自然に
落ちて、間違えて素手で触れると棘が刺さり酷い目に合うので・・

ヒマワリの苗の大半がベト病になり、薬を購入して散布したが効果なしで・・
ちょっと遅くなったが、ミニヒマワリと普通のヒマワリの種を蒔きです。

妻に言われ、メランポジュームの種蒔きを忘れていて、一緒に蒔きました
(こぼれ種で生えて来るが)。

午後は、散歩に行かず枯れた垣根(ベニカナメ、プリペット)の撤去を行いです。


枯れた垣根
20年近くなると垣根は、ゴマダラカミキリの幼虫や蟻にやられて枯れてしまいです。
細い枝から切って袋詰めをして・・2袋に他の可燃物と一緒に入れて・・


枯れた垣根
袋に入らないちょっと大きな木がちょっと残りでした。
可燃物の時に少しづつ出そうと思いです。

駐車場の周囲は垣根がなくなり、今日はプリペットと南天を各2株植えましたが、
まだ歯抜け状態なので、その内何かを植えなけらばです。

ここの団地は、家の周りに垣根を植えなけらばならなかったが、我家の周囲で
垣根が枯れた家も多く、撤去して垣根は止めて柵だけにした家も多くなりです。






最終更新日  2017.05.11 07:43:52
コメント(4) | コメントを書く
2016.12.17
カテゴリ:
快晴。最低0.5℃、最高12.5℃。
朝はこの冬一番の冷え込みとなり、大分市内では初霜・初氷が観測された様です。
我が家は山の方なので気温が少し低いと思うが、花壇に霜柱が少し出来ていたが、溜めている
水には氷は張ってなくでしたね。

10時のコーヒータイムの時に、妻が熟れかけていたミニトマトが鳥に取られてなっていると、
騒ぎ出しです。


ミニトマト霜萎え
垣根の脇に植えたミニトマトですが、確認すると今朝の冷え込みで霜萎え(霜枯れ)して
しまった様で、下に実が落ちていました。


落ちていたトマト
こんなに長くトマトを植えていたことが無く、霜に当たると実が落ちてしまうのですね。


昨日(16日)の話
コバノセンナの冬囲いを行いました。


コバノセンナの剪定
3m程に育って居たのを60~70cm程の幹だけに剪定して・・


コバノセンナの冬囲い
プチプチシートで回りを囲いです。去年はこの程度で枯れなかったですね。
垣根沿いに去年植えたのがあるが、そちらは冬囲いをしなくても枯れずでした。
裏の集落の大きなコバノセンナも同じ様に剪定して、藁を周囲に置き、黒いシートで
厚く冬囲いをしていましたね。






最終更新日  2016.12.18 09:04:08
コメント(2) | コメントを書く
2016.08.13
カテゴリ:
晴れて暑い日が続きです。最高34.6℃、最低25.5℃。
大分県は全国の中で暑い所となりですね。

午前、家族揃って実家へお墓参りに行ってきました。
13日はお墓から家へ先祖を連れてくる日、兄が早朝墓参りして家に連れてきたとの事ですが、
家族で確り墓参りをしてきました。
姉さんは買い物で行った時には居なくて、兄は法事で・・墓参りの後30分ほど居て帰りです。

夕方、夕陽が赤くなっていたので・・


落日1 18:37
ベランダから山に沈む夕陽を眺めです。
赤く見える太陽、暗めに写しても黄色く映りですね。

落日2_7614
落日2_7614 18:38


落日3 18:38
山に沈む時には更に赤くなり・・

落日4_7616
落日4_7616 18:39
山に隠れる頃にはどうにか赤く映りでした。



月(月齢 10.3) 18:43
南上空、雲ひとつない青空に月が浮かんでいました。


ヒマワリ(大雪山)_7611
ヒマワリ(大雪山)_7611 10:20
普通のヒマワリは終わってしまったが、小さい花が沢山咲く大雪山が咲き始めました。
我が家の庭にも10株ほどを植えていて、一輪咲いています。



タカサゴユリ 17:59
まだ開花してないタカサゴユリもありますが、一番早く咲いたタカサゴユリはほぼ全部の
蕾が咲きました。下から咲いて行き、最初に咲いた花は枯れてしまいです。

夕方、妻は庭の花の水遣りをして、私は裏の畑へ行き野菜の水遣りを行いです。
雨が降らず水遣りが大変となりです。






最終更新日  2016.08.14 14:03:57
コメント(6) | コメントを書く
2016.07.04
カテゴリ:
晴れて蒸し暑い一日でした。最高32.0℃、最低25.1℃。

庭で写した写真・・
朝など、垣根やバラにゴマダラカミキリが来て居ないか、探すのが日課になっていて・・

クマゼミ誕生3(庭)_5857
クマゼミ誕生3(庭)_5857 6:50
垣根にクマゼミがいるのを見つけです。近くに脱殻もあり、産まれたばかりの様です。

クマゼミ誕生4(庭)_5859.jpg
クマゼミ誕生4(庭) 6:57
反対側にも産まれていましたね。ちょっと離れた所に脱殻がもうひとつ有りましたね。
山を切り拓いた分譲地に家を建てて20年、今年はやけに我家でクマゼミが産まれですね。
7月5日、前の公園でクマゼミが鳴いているのを始めて聞きました。


紫陽花ダンスパーティー_5889.jpg
紫陽花ダンスパーティー
我家の紫陽花は色があせ、花は下を向き、終わりになりましたね。

紫陽花ダンスパーティー_5890
紫陽花ダンスパーティー_5890
色あせた花も、ちょっと美し思い・・剪定前に写しです。

紫陽花(緑)_5891.jpg
紫陽花(緑)
ブルーが綺麗だったのは、緑に変わり・・

額紫陽花(赤)_5892.jpg
額紫陽花(赤)
花びらが真っ白だった額紫陽花は、花が赤くなりです。

紫陽花(青)_5893.jpg
紫陽花(青)
裏で、ちょっと遅く咲いた淡いブルーの紫陽花は、まだ色を保ち・・

紫陽花(赤)_5894
紫陽花(赤)_5894
一番遅く咲いた一輪の赤い紫陽花は、まだ綺麗咲いています。
紫陽花は盆前までに剪定すれば、来年も沢山の花が咲くそうです。
盆以降に剪定すると、来年咲く花芽を剪定してしまいですね。


白粉花_5895
白粉花_5895
色んな色や模様の花が咲く白粉花が庭で育っていて・・赤・白・黄・紫の綺麗な花を見つけです。
同じ球根から、赤や黄色や白の違う模様の花も咲いていました。


スズメ親子達_5896.jpg
スズメ親子達 17:48
朝夕、餌を与えているスズメに、幼鳥が沢山来たのでまた写しです。

スズメ親子達_5897
スズメ親子達_5897 17:49

スズメ親子達_5898.jpg
スズメ親子達 17:50
ひとり立ちして自分で餌を食べている幼鳥や、親から餌を貰っている幼鳥が写せました。


積乱雲_5899
積乱雲_5899
最近、山の方では積乱雲が発生して・・夕立が降りですね。
もっと激しい積乱雲も見れたが、直ぐに変化して行きでしたね。


今日は裏の垣根の剪定をして、剪定の枝葉の片付けに合わせて、垣根下の草取りをして・・
その後、ポーチュラカとマツバボタンを植えました。
ポットの花の苗がダイブ片づきました。

今、庭ではオンブバッタが沢山産まれていて、花や葉を食べでていて・・
またカナブンがやたらやって来て、ヒマワリの花を食べて困りですね。
見つけたら捕まえ、☆になってもらいです。






最終更新日  2016.07.05 21:56:20
コメント(6) | コメントを書く
2016.07.01
カテゴリ:
庭で写した花と昆虫を紹介です。

オシロイバナ_5712.jpg
オシロイバナ
ちょっと前から白粉花が咲き始めましたね。

オシロイバナ_5711
オシロイバナ_5711 17:06
夕方に開花して、朝には萎んでしまうので、なかなか写せずにいました。


ヒマワリE_5713.jpg
ヒマワリE
このヒマワリは脇からも花芽が出るタイプで、花びらが細いがちょっとお気に入りのヒマワリです。
3本程植えたはずか、1本のみでしたね。背丈160cm、花18cm、中心9cm。

ヒマワリF3m越え開花_5719.jpg
ヒマワリF3m越え開花
垣根沿いに植えた背の高いヒマワリが咲きました、
背丈は3m20cmとなり、支柱が足りなくなったので、継ぎ足しました。


クマゼミ脱殻_5722
クマゼミ脱殻_5722
庭に来るカミキリムシを探していて、階段の所の垣根にクマゼミの脱殻を見つけです。
2日前にヒマワリに居たクマゼミの脱殻の様で、庭で産まれたクマゼミでしたね。


ゴマダラカミキリ_5731.jpg
ゴマダラカミキリ
木の茎を食べ、幼虫が木を枯らしてしまう害虫のゴマダラカミキリです。
もう15匹程を捕獲しました。放す訳にも行かず・・3Lのペットボトルの中で、バラやグミの枝
を与えて飼っています。2匹死にましたが、他は元気に生きています。






最終更新日  2016.07.03 11:06:37
コメント(8) | コメントを書く
2016.04.29
カテゴリ:
快晴。最高21.0℃、最低13.1℃。

裏の川でトンボも産まれているだろうが、散歩には行かず、庭で趣味の園芸をして過ごしです。

コゲラ♀(庭)_2686.jpg
コゲラ♀(庭) 7:06
庭のザクロの木に、またコゲラが現れ、木を突いて餌の虫を探しです。

コゲラ♀(庭)_2687.jpg
コゲラ♀(庭) 7:07
綺麗に見えて木にも虫が居た様で、穴だらけになりですね。

コゲラ♀(庭)_2685
コゲラ♀(庭)_2685 7:05
最初に写した一枚。木の葉が邪魔でUPにしなとピントが合わずでした。


我家で巣作りをしたツバメのペア・・

ツバメ♂♀会話_2692
ツバメ♂♀会話_2692 10:06
夜は仲良く巣に泊っていますが・・日中は仲が良いのか、悪いのか・・

ツバメ♂♀会話_2693.jpg
ツバメ♂♀会話 10:06
巣の卵をどちらが温めるのか、意見が合わない様で、口喧嘩をしていて・・
♂が♀に早く巣に戻って卵を温めろよ!言いている様でした。卵の確認はしてないが。。


庭の花を・・

ヒナゲシ赤茶色(庭)_2688.jpg
ヒナゲシ赤茶色(庭)
庭の花壇などに沢山のヒナゲシ(オリエンタルポピー)を植えていて、花が沢山咲きました。
ちょっと珍しい赤茶色のヒナゲシも・・

ヒナゲシ赤茶(庭)_2689
ヒナゲシ赤茶(庭)_2689
写真に写すと赤が強くなり様ですが、ちょっと暗い赤茶色ですね。
毎年種を採って育てているが、またひとつ新しい色が産まれでした。


ヒナゲシ紅白(庭)_2690.jpg
ヒナゲシ紅白(庭)
昨日、傾いたヒナゲシを起こしたので、花はあいこちを向いてしまいです。
今年は白とピンクを多く育てたつもりでしたが、意外と少なく・・

ヒナゲシ白(庭)_2691
ヒナゲシ白(庭)_2691
白い花も周囲にピンク色が入りですね。
咲いたばかりなので、花びらがクシャクシャになっていますね。


今日は庭の花壇や垣根周りの草取りと裏の西洋桜草の片付けを行い、枯れた垣根を
ひとつ掘り起こしです。西側の草取りは出来ず、夕方となりでした。






最終更新日  2016.04.30 22:51:38
コメント(8) | コメントを書く
2016.04.28
カテゴリ:
曇り。最高20.7℃、最低15.7℃。

庭で写した蛾とツバメの紹介です。

クロハネシロヒゲナガ_2682
クロハネシロヒゲナガ_2682 11:03
やけに触覚の長い小さな蛾が、庭をひらひらと飛び回り、一度は芝に降りたが・・
花壇のノースポールの花に止まってくれました。
初見の蛾、調べたらヒゲナガガ科のクロハネシロヒゲナガでした。


ツバメ♂♀_2683.jpg
ツバメ♂♀ 17:33
我家の巣に来ているツバメのペアです。
もう卵を産んでいると思うが、日中は巣に居る事が少なく・・良く外へお出かけです。
巣に戻るかと思ったら、外灯の上で毛繕いを始めでした。

ツバメ飛翔_2684
ツバメ飛翔_2684 17:34
巣に戻って来る飛んでいる所を狙って見ました。どうにか一枚だけ写せました。


ツバメ♂(前の家)_2593.jpg
ツバメ♂(前の家)
2日前の写真です。
前の家に巣作りしたツバメのペアですが、巣をカラスに襲われた後、♂一羽は巣に頻繁に現れて、
巣の手直しを始める様子です。♀の確認は出来ないが、また子育てを始めそうで楽しみですね。


午前は歯医者へ行き・・
午後は電球とナメクジ退治の薬を買いにHSへ行きです。
また、花壇のヒナゲシが雨と風で傾いたので、紐で縛って支柱を立てたりしました。






最終更新日  2016.04.30 12:02:12
コメント(4) | コメントを書く

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.