095867 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

釣りは楽しい

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


T.M7191

Calendar

Favorite Blog

価格・商品・性能比較 MOMO0623さん
矢追純一のUFO-Xフ… ヤオイジュンイチさん
ひろきちファミリー… Hiro吉 Evoさん
楽天ブログでyoutube 0momo0さん

Comments

T.M7191@ Re:釣りも再開(10/10) ブログにアクセスできました。 「もっと自…
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …

Freepage List

Headline News

2010.03.31

 
XML
カテゴリ:魚釣り
久々の釣りの記事の更新です.
月曜日(29日)と火曜日(30日)に仁淀川に釣りに行ってました.

えさは、キビナゴ。

釣果はイダ2尾にサツキマス2尾。
GOOGLEの解説を読むとアメゴの山の方の渓流に登らない
海洋性と言うか気水域までのタイプの魚らしい.


解凍した魚の写真を見ると体にたくさん斑点があるし
アメゴを大きくした感じですよね.
ウロコが落ちた部分は赤い身が見えます.
サケ科の魚の特徴でしょうか.
釣ったときはニジマスかと勘違いしました。
釣り人用の釣り堀でもあるまいし.
刺身で食べましたなかなかうまかったです。

こちらは、同じく釣ったイダ(ウグイ)2尾です.
こちらは鯉科の魚です.
大きいのは36cmです。

網に入れて川に放置していたら1尾逃げてしまいました.
2004年の冬以来です.
やはり体が細いので網の目をくぐり抜けるので
バケツに入れておくべきか.
解凍前の4匹は


これでは、魚種までは判別できません.
ちなみに使ったワイヤーは



このうちの2本針の2種類です.
ハリスはナイロンばかりでなくワイヤーを使えば
切れて交換する手間がはぶけ、より多様な釣りができます.
特に、2本針・3本針なら遠投でのキビナゴの釣り針からの餌落ちが
驚異的に減ります.
これはいい。
今回は、なかなか面白い釣りでした.
ちなみに、もうずいぶん長い間表示不可になっていた
OCNの釣りの記事も再開しました.
原因は、テキストでTABLE BORDERをTABLEと間違って表示したためです。











Last updated  2014.11.19 03:25:58
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.