038188 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇de紫音

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

cinema

2017.06.02
XML
テーマ:シネマ(5)
カテゴリ:cinema
久々の投稿はドクター・ストレンジ

 交通事故で両手の機能を失った天才外科医、ストレンジを演じるベネディクト・カンバーバッチは
 『イミテーションゲーム エニグマと天才数学者の秘密』の時より数段カッコよく演じてる。
 元々、馬ズラタイプの顔は苦手なあたしなんだけど、ドクター・ストレンジのカンバーバッチは髭と
 なかなかの品の良さとで外科医役が似合っててイケルんだよなぁ。好み的にには、悪役を演じる
 マッツミケルセンが好き。『007カジノロワイヤル』の悪役のルシッフェルもよかった。最近では
 『ローグワン』に出演してる。
 天才外科医ストレンジは、医療で手を治すことができず、至高の魔術師エンシェントワンの元へ
 弟子入り。エンシェントワン演じるティルダスイントンの中性的な魅力と役所は、昔、TVで西遊記の
 三蔵役の夏目雅子を彷彿させる。
 変幻自在に空間が歪む設定はいつぞや、ディカプリオの映画でもあったインセプションを思い出す。
 ラストのエンドロールの映像も万華鏡の中を覗いてるようでとても映像が美しい。
 と、最後まで見ないと、、マイティ・ソーも次回、出るような予感。。。
 






Last updated  2017.06.02 19:55:09
コメント(0) | コメントを書く


2016.11.10
テーマ:シネマ(5)
カテゴリ:cinema
先日、映画インフェルノを見てきました。ロバート・ラングドンシリーズもの。ハーバード大学宗教象徴学を専攻する主人公が絵画、建築、彫刻などの膨大な知識で謎を解いていく。おまけに観光ガイドまで楽しめるダン・ブラウンのシリーズは読んで、見て楽しい。あたしのHNはダビンチコードのマグダラのマリアからヒントを得たものだし。
この映画、ダンテ=神曲としか刷り込みしかなかったあたしは、映画の前にちゃんとダンテ=神曲の内容を把握してなかったので見終わってから軽く勉強しました。映画を観る前に把握するべき映画かな




備忘録として書き記しておきます。
ダンテの書いた神曲とはイタリア古典最大の叙事詩であり、聖書と並ぶ多くの芸術家達に音楽、絵画、彫刻等にインスパイヤされてきました。序章の1歌、地獄編33歌、煉獄編33歌、天国編33歌と3にこだわる、一人の女性=ベアトリーチェに捧げた恋愛詩なのです。

ダンテが主人公で地獄、煉獄、とガイドのウェルギウスと巡り、天国の案内役はベアトリーチェが付きます。ダンテの神曲の世界は死者の国で死者の魂の住む場所であり、ボッティチェリの描く地獄の見取り図はすり鉢状です。恋い焦がれたベアトリーチェとは現世では別々に結婚するのですが、彼女は24歳で夭折。神曲の中ではダンテの愛の結晶です。
罪が重いとされる順番は

洗礼受けなかった者<愛欲者<貪食者<貪欲者<憤怒者<異端者<暴力者<悪意者<裏切り者

と一番罪が重いのは裏切り者。
地獄には、クレオパトラ、イスラム教創始者ムハンマド、メドゥーサなど、歴史上の偉人、空想上の英雄等オールスターがでてくるらしいです。













Last updated  2016.11.10 20:14:37
コメント(2) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.