440644 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マグカップばおたのブログ

PR

X

全162件 (162件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

ブルゴーニュ 白

2018年07月07日
XML
カテゴリ:ブルゴーニュ 白

春先に渋谷某所の有料テイスティングで出会ったワインです。
瑞々しく酸も活き活きとしていて、15の白との先入観を見事に変えてくれたワインです。




艶やかでくっきりとした輪郭、ライム、グレープフルーツ、ゆず、蜜などの芳しい香り、鮮やかな酸、ほどよい白果実、瑞々しくフレッシュな魅力、爽やかなクラッシュアイスのような触感、縦方向に美しく伸び上がり、旨みもしっかりとのっていて、余韻も美しいです。

フレッシュで酸とミネラル感が美しく、2010VTの再来かと心が躍りました。粒子が躍っているようにも感じました。個人的にも好みのスタイルです。


価格もヴィラージュで6Kと比較的穏当です。
これからもフォローしていきたいと思います。


また、8月になったら、有料テイスティングに顔を出したいと思います。
素晴らしい出会いの機会を頂きありがとうございました。


2018年3月 東京都渋谷区内の百貨店(本店)ワイン売場で購入

某雑誌の有料テイスティングの記事をみて、有料テイスティングで出会ったこのワインを思い出し、開けて楽しむことができました^^







Last updated  2018年07月07日 10時45分45秒
コメント(0) | コメントを書く


2018年04月08日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白

オー・ピエ・デュ・モン・ショーヴは、シャサーニュ・モンラッシェを本拠とするドメーヌで、ファミーユ・ピカールの設立したドメーヌです。
名称は、「はげ山のふもと」の意で、モンラッシェのことを指しているようです。
ここのフラグシップは、ピュリニーのレ・ドモワゼルです。


今回は、あご出汁の煮物に合わせて、このワインを開けてみました。




艶やかでくっきりとした輪郭、グレープフルーツ、かりん、蜂蜜、塩っ気、白い果実感、鮮やかな酸、程よく引き締まっていて、縦長で美しいキレとともにまろやかな優しさもあります。旨みもしっかりとのっていて、味わい深く素晴らしい充実感があります。

爽やかでキレのあるミネラル感と優美さが絶妙で、今から十分に楽しめます。
化粧っ気のない、すっぴんさんの魅力が全開です。

今回、あご出汁の煮物と一緒にいただきましたが、お互いに高めあってくれて、まさに旨みの相乗効果でした^^


素敵なひとときを楽しませていただきました。


2017年10月 ワインの店 いとう で購入


 関連記事
2017年 4月   ピュリニー・モンラッシェ1erレ・ドモワゼルの2014&2011
2015年12月  2011 シャサーニュ・モンラッシェ・アン・ピモン
2014年 9月 2011 サン・トーバン1erル・シャルモワ・ブラン
2015 年8月 オー・ピエ・デュ・モン・ショーブ 2012水平ワイン会にて







Last updated  2018年04月08日 11時21分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月01日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白
​久しぶりにリニエ・ミシュロの白を開けてみました。
娘さんの名前を命名したワインで、正式には、コトー・ド・ブルギニオン・キュベ・アクセルとなります。
セパージュは、シャルドネ100%です。




ライム、グレープフルーツ、かりん、シトラス、蜜の香り、艶やかでくっきりとした輪郭、熟した白果実、伸びやかな酸、爽快感、塩っぽく、シャキシャキとした触感、キレとともにまろやかなコクもあって、旨みがしっかりとのっています。 

この日は、中華と合わせたのですが、相性も素晴らしかったです。
ホントに毎年安定している白だと思います。

素敵なひとときを楽しませていただきました。

2017年11月 ウメムラ で購入

関連記事
2017年11月 リニエ・ミシュロ・メーカーズディナー(2015水平)
2017年11月 2014 シャンボール・ミュジニーV.V.
2017年 5月  2014   モレ・サン・ドニ・アン・ラ・リュー・ド・ヴェルジー
2017年 3月    2011   シャンボール・ミュジニーV.V.
2017年 1月    2006 クロ・ド・ラ・ロッシュ
2016年12月 2014 キュベ・アクセル(白)
2016年11月 2014 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
2016年11月 2007 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
2016年9月 2010 ジュヴレ・シャンベルタン・キュベ・ベルタン
2016年9月 2013 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
2016年6月 2007 モレ・サン・ドニV.V.
2016年5月 2006 (ヴィルジル・リニエ)クロ・ド・ラ・ロッシュ
2016年1月 2007 クロ・ド・ラ・ロッシュ
2015年10月 2013 モレ・サン・ドニV.V.
2015年10月 2013 キュベ・アクセル(白)
2015年9月 2007 モレ・サン・ドニ・1er・ファコニエール
2015年6月 2013 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
2015年4月 2012 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
2015年4月 2012 キュベ・アクセル(白)
    









Last updated  2018年04月01日 08時43分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月25日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白

実家にこのワインを持っていきました。
15のニーロンは今回が初めてです。



艶やかでくっきりとした輪郭、グレープフルーツ、かりん、シトラス、蜜の香り、白い花、鮮やかな酸、瑞々しくさわやかなキレ、集中力、徐々に厚みも出てきて、構成も美しく飲み応えがあります。


爽やかで素直に美味しい白ワインです。ちょうどきれいに開いてくれて、厚みも出てきて素晴らしい魅力を楽しむことができました。

このワインかなり好評でボトルもすぐに空いてしまいました。

いつも安定していて頼りになります。

素敵なひとときを楽しませていただきました。

2017年6月 ワインホリック で購入

関連記事
2017年12月 2009 シャサーニュ・モンラッシェ1erレ・ショーム・クロ・ド・ラ・トリュフエール
2016年 4月    2008 シャサーニュ・モンラッシェ1er クロ・ド・マルトロワ・ルージュ
2015年10月 2008 シャサーニュ・モンラッシェ 1er レ・ヴェルジェ
2015年4月: 2011 シャサーニュ・モンラッシェ 1er レ・ヴェルジェ
2015年1月: 2010 シャサーニュ・モンラッシェ

関連記事:(ミッシェル・クトー)
2014年8月: 2011 ピュリニー・モンラッシェ(ミッシェル・クトー)
2014年4月: 2010 ムルソー・レ・ナルヴォー(ミッシェル・クトー) 
2013年8月: 2010 ピュリニー・モンラッシェ(ミッシェル・クトー)    







Last updated  2018年03月25日 11時06分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月27日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白
家族の記念日が近かったので、このワインを開けることにしました。
ドゥモワゼルは、ピュリニーの1級で、P・Mカイユレの中のモンラッシェに隣接している56列の呼称です。
ポトフや海老のグラタンと合わせてみました。



艶やかでくっきりとした輪郭、蜜、ゆず、かりん、シトラスなどの芳しい香り、キレイに熟成していて、まろやかな口当たり。キレイな酸が垂直に伸びていて、構成も美しいです。トーンも高く、余韻も伸びていて、素晴らしい飲み心地です。

状態もよく、キレイに熟成していました。甘い中にも、酸とミネラル感が秀逸で、構成が非常に美しいです。
今飲んで非常に楽しめるし、シャキッとした感じもあるので、まだまだ、伸び代はありそうです。
開け時を迷っていたワインですが、いいタイミングでいただくことができました。

素敵なひとときを楽しませていただきました。

2016年11月 ウメムラ で購入






Last updated  2018年01月27日 21時11分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月29日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白
久しぶりのミシェル・ニーロンです。
09を飲むのはこれが初めてです。最初はいつもよりも柔らかく優しいワインと思っていたところ、開けて5日目にめまぐるしく変わりました。



【初日】
ライム、ゆず、蜜などの芳しい香り、角が取れて溶け込んでいて、艶っぽく、まろやかで柔らかく、優しい味わいです。それなりに美味しいのですが、何か物足りない気もしつつ、飲んでいました。

【5日目】
開けてから、5日目ガラス栓をしながら、少しずつ飲んでいたのですが、ぐっと厚みが出てきて、心地よいボディ感が前に出てきて、そこにしなやかな蜜っぽい果実も合わさって、引き締まりつつ、構成の美しさが際立ってきました。

初日の印象のまま飲み終えていたら、きっと勘違いしていたと思います。
数年寝かせて、じっくり開くのを待つと、こんなにいいことがあるのかと感動しました。
瑞々しい感じがここの魅力の一つだと思っていますが、(いつもそこで満足して終わっている)それに厚みが加わって、非常に素晴らしい味わいです。

ミシェル・ニーロンこれからもしっかりとフォローしていきたいと思います。
美味しくて、すぐに飲み切ってしまいがちですが、じっくりと向き合うようにしたいです。

2011年12月 ウメムラ で購入

関連記事
2016年 4月    2008 シャサーニュ・モンラッシェ1er クロ・ド・マルトロワ・ルージュ
2015年10月 2008 シャサーニュ・モンラッシェ 1er レ・ヴェルジェ
2015年4月: 2011 シャサーニュ・モンラッシェ 1er レ・ヴェルジェ
2015年1月: 2010 シャサーニュ・モンラッシェ

関連記事:(ミッシェル・クトー)
2014年8月: 2011 ピュリニー・モンラッシェ(ミッシェル・クトー)
2014年4月: 2010 ムルソー・レ・ナルヴォー(ミッシェル・クトー) 
2013年8月: 2010 ピュリニー・モンラッシェ(ミッシェル・クトー)






Last updated  2017年12月29日 18時14分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月29日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白
​​エティエンヌ・ソゼを開けるのは、本当に久しぶりです。




最初、あまり温度を下げずに飲んでみたところ、果実味が非常に豊かだったため、温度を下げて、改めてグラスに注いでみました。

レモン、グレープフルーツ、蜂蜜、パイナップル、熟した果実感、柔らかな酸、ボディ感、塩味、ほろ苦み、サクサクとした触感、果実の奥に旨みもあって、充実感があります。

温度を低めにしてみて、少し引き締まった感じになりました。
酸は柔らかめながら、塩味、サクサクとした感触もあって、充実しています。

肉料理と一緒に合わせてみましたが、しっかりと引き立ててくれていました。
根菜などとも相性が良かったです。

温度を低めにしておけば、かなり楽しめると思います。
素敵なひとときを楽しませていただきました。

2017年9月 松澤屋で購入

関連記事
2016年1月 2006 ピュリニー・モンラッシェ1er レ・ルフェール
2014年3月 2011 ブルゴーニュ・シャルドネ






Last updated  2017年11月29日 22時46分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月25日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白
昨年ちょっと話題になったワインです。
当時、ワインはすぐに売り切れてしまい、
最近になって、ようやく飲む機会に恵まれました。



グラスに注ぐと艶々と輝いています。

艶やかでくっきりとした輪郭、ゆず、ライム、パイナップルなどの芳しい香り、充実した果実感、鮮やかな酸、ほどよいボディ感、グリップがしっかりと効いていて、素晴らしい集中力があります。飲み心地も極めて洗練されていて、後味も非常に美しいです。
予想以上に素晴らしく驚きました。

果実は横に広がることなく、芳醇で集中力があって、心地よい上質感が楽しめます。
また、酸もキラキラとしたミネラル感も非常に美しいです。
今飲んで非常に楽しめますし、少し寝かせてみるのも楽しそうです。
15年の良いところを巧く活かした白ワインだと思います。
赤(ラドワのヴィラージュ)も購入したので、こちらも楽しんでみたいと思います。

2017年8月 ヴェリタス で購入






Last updated  2017年09月25日 22時57分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月09日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白
​ニコラ・ポテル氏のつくる白ワインです。
久しぶりに開けてみました。



グレープフルーツ、ゆず、酢橘、蜜、白い花、ほろ苦さ、艶やかでくっきりとした輪郭、程よい果実感、鮮やかな酸、爽やかでキレもあって、少し厚みが出ていてほどよく目が詰まっています。粒子がそろっていて肌に触れると非常に心地いいです。洗練されていて、旨みもしっかりとのっていて、余韻もしっかりと楽しめました。

前回(2016年7月)飲んだ際は、美しい酸とミネラル感が印象的でしたが、
今回は、フレッシュな感じを残しつつ、心地よい厚みが出ていて不思議な説得力を感じました。
仕込んだ際の樽が、今になってさりげなくうっすらと効き始めたのかなと勝手に感じています。
また是非出会いたいワインです。

素敵なひとときを楽しませていただきました。

2017年6月 虎ノ門 カーヴ・ド・リラックス で購入

関連記事
【ドメーヌ・ド・ベレーヌ】
2016年7月: 2013 サンロマン・ブランV.Ⅴ.
2016年2月: 2013 ブルゴーニュ・シャルドネ
2015年8月: 2012 サヴィニ・レ・ボーヌ・ブラン
2015年1月:2011 コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・レ・モン・ド・ボンクール (ドメーヌ・ド・ベレーヌ)(白)
2015年1月:2012 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・メゾンデューV.V.(ドメーヌ・ド・ベレーヌ)

【メゾン・ロッシュ・ド・ベレーヌ】
2015年4月: 2011 エクストラ・オーディナリー・レッド・バーガンディ BBR(ロッシュ・ド・ベレーヌ)
2014年3月: 2008 エクストラ・オーディナリー・レッド・バーガンディ BBR(ロッシュ・ド・ベレーヌ)






Last updated  2017年09月09日 07時56分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月19日
カテゴリ:ブルゴーニュ 白
アルノー・テシエ(ドメーヌ・テシエ)はムルソーの若いつくり手です。
代々、畑を他の生産者に貸し出していて、2005年にアルノー・テシエ(当時21歳)が継いで、ネゴシアンに葡萄を売りながら、2006年から少しずつ元詰めを始め、今日に至っています。
このワインとの出会いは某百貨店本店、13のムルソー・グラン・シャロンを有料テイスティングで飲んで非常に印象が良かったので、すぐに買って帰った思い出があります。
 今回、6月に買った15ブルゴーニュ・ブランを開けてみました。



グレープフルーツ、マンゴー、パイナップル、艶やかでくっきりとした輪郭、完熟したトロピカルフルーツ、ほろ苦さ、ほどよいボディ感があるが、はじめは果実味が支配的でした。後半になってバランスが整い、酸を感じられるようになりました。翌日以降は、果実も落ち着き、適度に引き締まった魅力も出てきました。

温度が高めだったこともあり、最初は果実味が勝っていて、他の要素をマスキングしていましたが、徐々にバランスがとれ、酸も感じられるようになりました。
次回から、もう少し温度を下げて、じっくりと向き合って楽しんでみようと思います。

素敵なひとときを楽しませていただきました。

2017年6月 ウメムラ で購入

関連記事
2016年11月 2014 ブルゴーニュ・ブラン・シャン・ペリエール
2016年 8月 2013 ムルソー・グラン・シャロン   
2015年11月 2013 ブルゴーニュ・ブラン・シャン・ペリエール






Last updated  2017年08月19日 08時54分08秒
コメント(0) | コメントを書く

全162件 (162件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


© Rakuten Group, Inc.