685138 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

万葉の足あと【万年青日記】

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

未登録品

2018.09.26
XML
カテゴリ:未登録品
萬祥です。





芸の早い木のように思います。大きめの割り子を棚入れし、1作でこの芸です。萬祥は、父がまだ元気だったころに吹きを棚で見たことがあり、名前だけは知っていたので、いつかは棚入れしたいと思っていました。これからどのような芸を見せてくれるのか楽しみです。






最終更新日  2018.09.26 23:19:02
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.29
カテゴリ:未登録品
未登録品の雷晃(らいこう)です。






この暑さをものともせず、味のある葉芸に輝かんばかりの白さで、我が家ではこれまでで一番良くできたと思います。惜しむのは昨年の葉を消毒不足で傷めたことで、今年は特に消毒には気を付けています。






最終更新日  2018.08.30 00:33:26
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.28
カテゴリ:未登録品
もう何年も作っている縞甲実生です。





獅子ではないのですが葉が巻き気味に育っていました。今年、少し作り方を変えてみたところ、木勢も出て葉芸も増してきました。




どのような作り方がこの木にあうのかはまだわかりません。以前のまま獅子のように巻き気味の葉姿で仕上げても面白いかもしれませんし、今のような激しい芸で揃えてもまた面白いかもしれません。この木はまだそんなに数は無いと思うので、覆輪目指しながら姿ともに完成させたいです。

まだまだ暑いですね。我が家ではほとんど見ることがなかった青煮えで1本倒れました。倒れた木は外から入った木で、まだ我が家に順化していなかったのだと言い聞かせながらも、これから他の木に出ないか見守っているところです。






最終更新日  2018.08.29 02:49:05
コメント(2) | コメントを書く
2018.08.03
カテゴリ:未登録品
久々に登場の辰王丸(たつおうまる)です。










元気に育っています。父の代から2本で引き継ぎ、現在、ようやく順調に増えてきました。作も色々と試すことができ、木の芸も安定してきたと思います。覆輪がもっと深く入ればと思うのですが、これが限界かな。






最終更新日  2018.08.04 07:30:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.04
カテゴリ:未登録品





地合いの良さが見てとれます。ちらっと端によった縞があとの葉に続きませんでした。

過去、縞を維持するには、手堅く育てるより、少し力をこめたほうが柄の出方が良かったように思います。力をこめると大きな葉が出たりしますが、この木は美術木を目指すよりも覆輪を目指しているので、バランスを崩すような葉が出ても全く問題ありません。今年は昨年より力を入れてみようと思います。いずれも私の感覚なので、参考程度にしてくださいね。

昨日・今日と萬風展、名品展が登録品の大会なら、萬風展は未登録品の大会かな。行きたかったな~・・・(涙)







最終更新日  2018.03.05 02:57:56
コメント(2) | コメントを書く
2018.01.26
カテゴリ:未登録品
未登録の獅子です。







玉姫に似ていますね。作を少し失敗しているので、この木の本来の良さを十分に引き出せていません。作り直して再びお披露目したいと思います。






最終更新日  2018.01.26 02:44:46
コメント(2) | コメントを書く
2017.10.13
カテゴリ:未登録品

学松(がくしょう)です。未登録品です。





我が家で作ると、波涛の千代田斑バージョンかなと思います。大きさは波涛より小さいかもしれません。

そろそろ支部展(11月4~5日)に出品するものを植え替えていきます。まだ完成形ではありませんが、波涛が支部展の支部指定品種であるので、話題作りに参考品として出品ようと思います。







最終更新日  2017.10.14 10:56:03
コメント(2) | コメントを書く
2017.09.20
カテゴリ:未登録品
雷晃(らいこう)です。未登録品です。







これで親木、鉢のサイズは3.3号です。小型の矢筈の縞甲です。この木は油断すると葉が細くなってしまうので、肥料は多めに与えました。あまり度を過ぎると大型になりかねず、そうなるとこの木の魅力も半減してしまいます。私の木は少し大型になってしまいました。

画像の向きは裏で、葉数は少ないですが正面からみると支部展に参考品で出せそうな感じがしたので、撮影のあと葉を少し矯正することにしました。うまく姿が整えばまた掲載します。






最終更新日  2017.09.20 23:21:57
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.31
カテゴリ:未登録品
名称登録品の讃岐富士です。

讃岐富士

讃岐富士


父の代からあり、うっすらと柄がある程度でほぼ真っ青の木でした。今年、柄のある子が出てきました。過去に1度だけこのような柄の子が出ましたが、倒してしまいました。この子は大事にしていきたいと思います。

さて、この讃岐富士、香川県(讃岐)の作出ではないと聞いていますが、なぜか「讃岐富士」。讃岐で「讃岐富士」と言えば飯野山(いいのやま)のことを言います。香川県の丸亀市と坂出市の境に位置する山で、富士山に似ていることからこう呼ばれています。→ 讃岐富士の画像

先日、長野からお客様がお見えになりました。遠路、お疲れさまでした。






最終更新日  2017.08.18 06:44:14
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.26
カテゴリ:未登録品
羅紗獅子の富貴丸です。

富貴丸

富貴丸


愛嬌よくできました。まだ若木でこれから芸が進んできます。そのときにどれだけ巻いてくれるのか、楽しみな木です。覆輪の気も良くなってきています。







最終更新日  2017.04.27 03:03:37
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.