000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

都の南♪

PR

Recent Posts

Profile


佐依・sayori・

Freepage List

Category

Comments

佐依・sayori・@ Re[1]:東京☆(12/17) もんやさんへ >週末にでも流れの変わっ…
もんや@ Re:東京☆(12/17) 週末にでも流れの変わった境内にいってみ…
佐依・sayori・@ Re:東京~いわき~横浜~鎌倉☆(10/26) もんやさんへ 今回はもんやさんらしくな…
佐依・sayori・@ Re:ちょっと一休み♪ お邪魔しま~す(10/10) 一寸法師くりりんさんへ >こんにちわ~ …
一寸法師くりりん@ ちょっと一休み♪ お邪魔しま~す こんにちわ~ 佐依姫さまへの携帯連絡不…
一寸法師くりりん@ Re:薔薇と雷雨と日輪の「おいしい時間♪」~kiraraさんと地球散歩4~ 佐依姫さま 9月29日の白河旅ありがとう…
佐依・sayori・@ Re[1]:黄金桃(08/21) え!?さんへ >黄金桃ってお高くなかっ…

Favorite Blog

「 化石 」 New! 喜文治さん

コロイダルシルバー… nazoKさん

アフィリエイト成果… 楽天ブログスタッフさん

三日月の夜にはミル… 桃花茶さん
わたしのブログ kameburoさん
ネットビジネスで儲… 異文化からの声さん
Ama-laの心の育て方  Ama-laさん
ヴェーダがわかりた… laxmi_さん
Pure Heart ☆彩★さん
Thanking Nature*** 夏菜々+Kanana+さん

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

Calendar

Free Space

設定されていません。
2009.01.19
XML
去年秋、Oさんとの南房総すちゃらか巡りです\(^o^)/

まだ《近畿横断の旅》が途中なんですけどね~(^.^)

ちょいと後回しにさせてもらって、こちらを先にアップしちゃいますね音符
(でないとどうやら先に進まぬ気配…)

***********

さてさて、2008年の秋のある日…Oさん用の《真言集》《祝詞集》など三冊が完成いたしました。

はて(^^ゞ…
勢いこんで作っちゃったはよいけれど、これをいつ本人に渡したらよいのじゃろう???

スナフキンな人生を歩む方ですので、送付は不可能ですし…手渡しするしかなく…しかし、会う予定は全くございません_(^^;)ゞ

(わたしゃ春まで安房の国を出る気ないし~音符)

わざわざ渡しにゆくのもなんだよな~(他にも用事がないと動かぬ我大笑い)

そんなことをつらつら考えておりますと、某高皇産霊神らしき御方が頭の上でなにやらエキサイトしておりました^^;

『取りに来いいなずま
『来た時に渡せ怒ってる

?

わざわざ持っていくことはない、取りに来るのが筋じゃろ~いなずま
と、権高な勢いでやんすびっくり

(いつもは人間界のことにはあんまり興味なさそうな、気高くてもの静かな高産霊さんなのに…珍しいモードだなぁ~^^;)

一応Oさんに聞いてみると…特に来房総の予定はないという。

ふ~ん旗
んじゃ、先々何かの用で会った時でよいね!

……ということで一旦話がついたのですが………

数日後、突如いらっしゃることになりました(笑)

しかも…那古観音特別開帳最終日(爆)

わっはっは大笑い
ほんじゃあ私しゃあ頑張って、那古船形までお出迎えにゆきますか!

************

当日、見事に晴れ~晴れ

風もなく絶好のサイクリング日和ピンクハート

Oさんは源頼朝ゆかりの方でもございますので、途中にあった頼朝縁の神社に寄ってちらっとご挨拶(..)

荒波写真左下…《安長谷の神明神社》

源頼義公が源氏の開運を願い兜前立の『雨宝童子』を祀った社。

石橋山の合戦に敗れ安房に逃れた頼朝は、この社に拝し…ご先祖さまごめんなさいm(__)m…して泣いちゃったとの伝説があります。

(^.^)(-.-)(__)

さて、ちゃっちゃか進み、那古船形駅に着き、待つこと五分…Oさん登場!

早速近くの大福寺にご案内いたしました 目がハート

荒波写真左上…《大福寺》

通称《崖観音》でございます。

行基菩薩が崖に彫った十一面観音さんがおわしますのが朱のお堂ピンクハート

(*^^*)

大福寺本堂前で出来上がった《真言集》を手渡し、境内順路を説明し、あとは自由に参拝してきてもらおうとすると…

真言集をぱっと見て、いきなり嫌~~な顔ショック

『こんなに厚いの~!!!いなずま

(((^_^;)す、すまん…厚さ2cmだもんな^^;

ま、使ってみていらない真言がわかったら、それ抜いてまた作ったるから、一応使ってみておくれウィンク

不満気なOさんを大福寺に送り込み…私は隣の諏訪神社に向かいました音符

るんるんるん旗

荒波写真右二枚…《諏訪神社》

こちらも行基菩薩による創建だそうで…実は崖観音の並びにあります^^;

(境内を右にゆくとすぐに観音堂…諏訪神社もかなり高台にございますゆえ)

ちょいとびっくりするような強い空間でございます。

祝詞をあげて、じっくりお諏訪さんに対面し…ぽっ

次に観音堂に向かいますと…Oさんがベンチに座り《真言集》を読んでおりました。

おっ!勉強熱心じゃ旗

『やっぱり…全部使うかも目がハート

と、言い出した^^;

ほほほ…そうじゃろそうじゃろ四つ葉

d=(^o^)=b

崖観音からの眺めはとっても素敵です荒波

ここから南にある観音浄土を眺めることができるとも云われ、また安房の国そのものが観音浄土であるという信仰もあったのだとかぽっ

(観音浄土って…ぶっちゃけ、スピさんたちの言うところの『レムリア』だもんな大笑い)

この日はまた、鳶が多数旋回し、鏡ケ浦も光煌めき、大層素敵な風情でありました(*^^*)

館山にご用の際はぜひ《崖観音》にも寄ってみて下さいませぽっ









Last updated  2009.01.19 06:26:52
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:南房総観音浄土~'08.房総で暴走ツアー<二>…秋はのんびりお散歩編~その1(01/19)   Ama-la さん
もっと春になったら南房総のあたり出没予定ありです。^^

崖観音ぜひ行ってみたいです。行くころになったら佐依さんのブログ再読ですね。

宜しくお願いします。(^^♪ (2009.01.19 00:23:29)

Ama-laさんへ   佐依 さん
キャァ~~~\(^o^)/
熱烈歓迎でございます~♪♪♪
ぜひぜひおいでをお待ちしております(*^^*)
1月なら…水仙ライトアップ&菜の花、そして小塚大師の初大師。
2月なら…花畑ライトアップ&梅&フラワーフェスティバル、真野大黒天祭
3月なら…花とりどりに下旬の桜、そして旬の魚たち♪
いろいろ楽しめまする~♪
楽しみ楽しみo(^-^o)(o^-^)o (2009.01.19 01:05:02)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.