210195 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まほのテーブルから

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


mafo

カレンダー

フリーページ

お気に入りブログ

今朝のハイビスカス New! toshinnyさん

花咲く頬へ♪ New! korridaさん

今日のおやつとお取… colleiさん
☆happy goods&food☆ momoankenさん
Un cafe s.v.p. pepe犬さん

コメント新着

mafo@ ココア&チョコさんへ☆ ありがとうございます♪ ビール、24本も…
ココア&チョコ@ こんばんは☆ おめでとうございます♪ すごいですね(^…
mafo@ ココア&チョコさんへ そうなんです。 やっぱり直接お水を吸う…
ココア&チョコ@ こんばんは☆ オアシスに挿すより、花瓶の方がもちがい…
mafo@ ココア&チョコさんへ 本当に困りました>< 今のところ動いて…

ニューストピックス

July 23, 2007

 
XML
カテゴリ:料理教室・仕事

昨日は料理教室でした。


7月のメニューはフレンチ。

前菜のヴィシソワーズは既にご紹介しましたので、

今日は、メインの「白身魚のポワレ クレソンソース」を。



          白身魚2.JPG


   今回のお魚は真鯛です。   

   お魚を焼くのってコツが入ります。

   そのコツを押さえると、簡単においしく焼けます。

   この焼き方をマスターすれば、他の魚にも応用できます。



よくお魚って、皮がべろっとはがれたり、身がくずれたりしますよね。

上手に焼くと、皮目はカリッと、中はふっくら、になります。


今回は、クレソンソース。

ベースは、白ワインとフュメドポワソン(魚のだし)で、

そこにクレソンを入れて一緒に攪拌したものです。



グリーンのソースが目にも鮮やかです。

ソースに酸味があり、ちょっとクレソンの苦味も効いて、

暑い夏にピッタリのさわやかなソースです。



他のお魚にも合いますので、是非一度作ってみてくださいね♪

白ワインのソースはフレンチの基本のソースなので、

覚えておいて損はないはずです。




ここでクレソンの栄養について。


ヨーロッパでは薬草として使われていたほど、

クレソンの栄養は豊富です。


ビタミンCや鉄分を多く含むので貧血の予防に役立ち、

刺激のある辛味や香りは食欲を増進させ消化を助けます。


イソチオシアネートという成分を含みます。

これは、アブラナ科の野菜(キャベツ、わさび、ブロッコリー、クレソン)

に含まれている辛味成分です。

イソチオシアネートには食欲増進作用のほか、

発ガン物質を抑え、解毒作用のある酵素を増やす効果があります。

野菜をよくかんで食べる、あるいはジュースなどすりつぶしたものを摂る と

イソチオシアネートが効率よく体内に吸収されます。



・・・・ということは、今回のようにミキサーにかける作り方は、

とても効率よくイソチオシアネートが摂取できるという訳です!



クレソンは、

ローストビーフの付け合せだけではもったいないですね^^


いろいろ活用して、栄養も一杯摂っちゃいましょう♪

皆様、蒸し暑い中お疲れ様でした☆




今日もご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
    







最終更新日  July 24, 2007 06:27:49 AM

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.