040020 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今日から始めるグラディアトル

2019.07.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

飽きるまで食ってやろうと大根を一本まるまるおろしたら・・・
ゲンコツ2個分になりました(´・ω・`)

美的センスがない人間が盛り付けるとこんなもんですw
食えりゃ良いんですよ、食えりゃ!

塩昆布の昆布の旨味がめっちゃあいますwwwww
takabyoさんありがとうございますwwww
​酒呑みという生き物のツマミにかける並々ならぬ情熱を感じましたw



大根おろしだけだとアレなので昔作ったものですが、お暇でしたら御覧ください。

​二行で良い方向け​
1.A・B・C拠点の確保はとても大切
2.TWでPK以外にも活躍できる方法がある




​■時間で考えるTW
・基本的なこと

拠点の有無
1.A・B・C拠点は攻撃側ギルドどこが取っても攻撃側ギルド全てが共用で使える
2.A・B・C拠点を全て守備側ギルドが取ると攻撃側は攻撃側拠点からスタートになる



拠点の有無による復活速度
1.攻守共にA・B・C拠点いずれかを取っていると死亡と同時に復帰場所選択が表示され、
  選択と同時に復活できるので、慣れると迅速に(約1秒で)復活できる
2.逆にA・B・C拠点をいずれかを取っていないと復帰場所選択が表示されず、
  復帰可能になるまでに約5秒かかる

​★​復活後に約8秒無敵時間がある




交戦状態になりやすい地点の境界を​赤い線​として、
B拠点及び攻撃側拠点から​赤い線​まで戻ってくる(戦線復帰する)までに
何秒かかるかを記したものです。参考タイム程度にお考えください。




拠点を全て失うと大きな時間的損失になり、
攻守の拠点の取り合いはとても重要なものになります。

それぞれに復帰までにかかる時間的なコストがあり、
時間的なコストの低い転マジ・ソサ無限者無しはテンポアドバンテージがあります。

無限者有りソサ・物理は無限者lv3を使用前提とすると、
攻撃側拠点復帰+ログアウト(5秒)+イン(環境差ありのため+α)がかかり、
ソサ無限者有りで37秒+α、物理無限者有りで59秒+αとなります。

無限者有りソサ・物理は無限者lv3・lv2を使用(真ブレソ使えればおk)前提とすると、
時間的なコストが抑えられ、無限者lv100にしておくメリットが大きいです。

攻撃側視点では、PKされるたびに上記のコストを支払いクラウンを奪いに行きます。
守備側視点では、PKするたびに上記のコストを支払わせることができます。
また攻撃側のギルマスを倒すことは、そのギルドのメンバー全員にギルマスが戦線復帰するまでの時間、
戦線の維持もしくは生存せねばならず、その​ギルド全体に時間的コストを支払わせる​ことになります。
よって攻撃側ギルマスを倒すというのは大きな効果があります。






守備側の復活位置は多くのギルドが守備陣を敷く中にあり、移動時間は無しとしてあります。

守備側は時間的なコストの低い転マジ・ソサ無限者無しは守備が拠点を確保していると、
死亡後即復帰できて、ゾンビアタックのような戦術を使えます。
ギルマスはすばやく復帰できるためクラウンの拾い直しが容易になり、
攻める側はタイミングがシビアになってきます。
よって守備側で拠点を取ることは仲間に大きなメリットがあるうえに、
拠点の奪い合いに攻撃側の人員を割かせる効果が期待できます。





TWは制限時間1時間、そのうちの合算時間で一番長く城を守っていた(クラウンを持っていた)ギルドの勝ちです。
この表はAギルドが勝つのに必要最低限の時間です。
TWの勝利を目指すと攻撃側として時間を当てられるのは上記の画像の通りで30分未満しかありません。
さらに3つ以上のギルドが参加してAとBが競り合うケースになるともっと減ります。




■PK以外の方法
ここまでの話で触れてきたように​PKとは相手に時間的コストを支払わせる行為​であり、
あくまで​時間を奪う方法の一つに過ぎない​ということです。

では、PK以外の時間を奪う方法をいくつかご紹介します。


​・拠点をとること​
これは先述したので省略

・武器外し

武器が外れる上に約5秒間MPが枯れるので攻撃能力を無力化できます。
守勢を強いることができるので多くの場合、引き下がってくれるので時間を奪えます。

・特定スキルをディレイ中にする
守備時は無敵期間を利用して前にでるなどして
転マジ・ソサのクリム、特に転マジのクリムをディレイ中にできれば、
約7秒の間大きく制限を受けて、自身を守ることも攻めることも難しくさせます。
クリムを撃たせて来るだけで時間を奪ってきたとも言えます。

戦線を膠着させる
PKするにこしたことはないですが、守備陣サイドや前面に対して弾幕を形成するなど
容易に攻められない状態にしておくだけでも時間を奪え、攻撃側同士の潰し合いも誘発できます。

・妨害専門
TWでバインドバルが投入され妨害によって時間を奪う作戦が用いられることが何度もありました。
バインドの移動速度-15に加えてSBの解除効果もあるので出てくると非常に厄介です。

やり方次第で活躍できるのがTWだと思います。




最後に・・・
各ギルドに拠点取りや石像の破壊で長くギルドを支えてきた方がいます。
なかなか手応えの掴みにくい役割かと思いますが、
この記事で拠点の有無の効果を具体的な数値として提示した通り、絶大な効果があります。
縁の下の力持ちとして活躍されていることが多くの方に認知されることを望みます。

おしまい(´・ω・`)



おまけ「囲碁の良いところ」
1.流行り廃りは少しはあるもののサービス終了は人間が滅ぶまで無い!
2.ネット対戦やAI(全部じゃないですが)との対戦が無料でできる!
3.どこに打ったらどれだけ得なのか?が開始から終局までずっと続くから、効率大好き人間歓喜!
4.19×19の範囲にどこ打ってもいいので、10の360乗という小さな宇宙に出会える!
5.読んだけどwwwルールが一欠片も覚えられなかった「ヒカルの碁」が面白い!

(´・ω・`)っ○ 左上隅星​​​






Last updated  2019.07.22 21:24:21
コメント(8) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.