702652 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まいこみ GINが紹介する「ちょっとマイナー」なコミック

PR

カレンダー

フリーページ

サイド自由欄


日記/記事の投稿

バックナンバー

July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019

カテゴリ

コメント新着

みずぎわ@ Re:イキガミ、パクリ騒動について(09/20) 物凄く今更なコメントですが、反論したい…
http://buycialisky.com/@ Re:やっちゃった…!(01/16) quick forum readtopic cialis answer gen…
http://buycialisky.com/@ Re:コミック発売情報・9月変更(09/24) cialis viagra 2018.comcialis generic or…

お気に入りブログ

どたばたママの気軽… はりぃ〜☆さん
清風匝地 なた5963さん
漫画好きの独り言 康一256さん
小さな小さなひとり… NY714さん

楽天カード

ランキング市場

ニューストピックス

August 30, 2011
XML
カテゴリ:海の御先


「気が付けば、すぐ隣に神さまがいる島かぁ…」

 南の島の恋と伝説の物語、10巻です。

 龍神・凪を巡る三人の巫女、雫、そよぎ、火凛たちのご奉仕合戦(?)。
 そこに国民的スターのミケさんが乱入してきたことで、事態はカオスな状態に…。
 凪と三巫女たちをミケさんはゆさぶるゆさぶる。(笑)
 10巻では、夜の海でミケさんが凪に迫まります。
 その方法は、三巫女たちを演じるという女優ならではもの。
 こういうのもバーチャルというのだろうか?(笑)

 しかしミケさん凪のことはかなり本気で想っていたようです。
 そして想像以上に肉食系だったとは…。
 さすが如月先生の親友だなあ。
 ミケさんが島を去る前、海の御先で感じた「人と神さまの距離」のエピソードが好きです。
 祀ることで神の存在を認識できるが、一方で距離が開いてしまう。
 御先の巫女たちや女優である彼女にも通じることなんでしょうね。

 恒例の特別編、今回は凛音ちゃんメインのお話でした。
 切なくて、でも優しくて…凛音ちゃんはほんといい子だなあ。

 ミケさんのアドバイス(?)を受けた三巫女たちは、凪に対して一対一でアプローチすることに。
 そのトップバッターは火凛。
 本命ヒロインに対する、最も普通の女の子っぽいキャラです。
 その火凛でここまでいくとは…。
 多分、次はそよぎ、雫という順番になると思うのですが、どこまでいってしまうのか?
 …この島なら、三人ともいただいて娶ってしまっても許されると思いますが、それは物語としてはできないんだろうなあ。ギャルゲーのハーレムエンドみたいになるし。

 
 
Amazonでチェック

 






最終更新日  August 30, 2011 05:53:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
[海の御先] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.