416332 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まいかのあーだこーだ

2020.10.29
XML
カテゴリ:ドラマレビュー!
「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第3話。

予想をこえて奇想天外!かなりおかしなドラマ!
常識のはるか上空を飛んでいます。

でも、
水橋文美江の作家性が強力に出てきた気もします…。



主人公のキャラが理解しにくいと思ってましたが、
理解しにくいのは、波瑠だけじゃありませんでした。

すでに恋人がいるのに、
見知らぬ女と5ヵ月もSNSで会話しつづけていた、
松下洸平もかなり理解不能だし、

そんな松下洸平になりすまして、
波瑠とつきあいはじめた間宮祥太朗もだいぶ理解不能だし、

川栄李奈にいたっては、
もはや何喋ってるのか意味が分からなすぎて、
宇宙人並みに交信不可能なレベルでした(笑)。

思わず「セフレ 南アフリカ」で検索してみましたが、
べつに南ア共和国にそういう文化があるわけじゃなさそうです。



奇想天外なコメディではあるけれど、
なにか妙にリアルな部分もある。

SNSに依存して、
四六時中そればかり気になってしまうとか。

SNSでやりとりしてるうちは楽しいけど、
リアルに繋がりはじめると、
デートの準備やら時間の拘束やらで疲れて、
やっぱり元の生活に戻りたくなるとか。

自分の部屋に友人を招いてみたものの、
早く帰って欲しくてたまらないとか。

結局、
ひとりでテレビ見てる時間がいちばん大事とか(笑)。



極端な設定のなかに、
現代的なテーマが露骨に浮かび上がってきます。

実際、
面と向かって彼氏には言わないまでも、
セフレまがいの関係を別にもってるような人は、
きっと現実にも存在するのだろうし、
彼氏に言っちゃう分だけ、
まだしも川栄李奈のほうが正直なのかも…(笑)。

そういえば、
モーリー・ロバートソンみたいに、
おたがいオープンにしてるカップルもいますよね。



来週は、
間宮祥太朗のウソがばれるはずです。

でも、
偽物の相手が偽物なら、
本物の相手も本物とは言いがたい。
とにかく全員が狂ってるのだから。
タイトル通り、
普通の恋は、どこにも期待できそうにありません。
もはや誰が本命とかいう次元の話ではなくなってる(笑)。

リモートを媒介にしただけで、
「本物の人間関係」というのものの行方が、
哲学的・SF的なまでに分からなくなってるのですよね。
そこに現代社会のリアルを感じます。



にほんブログ村 テレビブログへ


波瑠/松下洸平/間宮祥太朗/川栄李奈/髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)/福地桃子/渡辺大/江口のりこ/及川光博






最終更新日  2020.10.29 14:49:03


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

山口市:大内氏の栄… New! 天地 はるなさん

おつかれさま、アン… New! 幻泉館 主人さん

「智恵子抄」の智恵子 New! msk222さん


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.