000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まいかのあーだこーだ

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

映画・アニメ・音楽

2021.01.08
XML
かつて漫画の世界には、
男性作家が、少年を主人公にした少年漫画を描き、
女性作家が、少女を主人公にした少女漫画を描く、
という自然な住み分けがありました。

もちろん例外はあって、

手塚治虫や赤塚不二夫は、
「リボンの騎士」や「ひみつのアッコちゃん」を描いたし、
永井豪や和田慎二は、
「キューティーハニー」や「スケバン刑事」を描きました。

けれ … [続きを読む >>]





最終更新日  2021.01.08 08:00:08


2020.12.31
宮崎吾朗/ジブリ/NHK
「アーヤと魔女」を見ました。

あまりにも唐突な終わり方だったので、
なんだか放り投げられた感じです…


世間の子どもたちは、
あの終わり方をどう思ったのか分からないけど、

大人としては、
あまりにも未回収なことが多すぎて、
思わず謎解きをせずにはいられません!



冒頭のシーンで、
バイクにまたがったアーヤの母親は、
… [続きを読む >>]





最終更新日  2020.12.31 08:40:05
2020.12.27
ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE 2020。

LiSAの舞台セットが、
今年見たなかでいちばんカッコよかったので、
思わず画像保存(笑)














… [続きを読む >>]





最終更新日  2020.12.27 09:20:04
2020.12.22
NHK-FMのベートーベン250。
第四夜は室内楽の特集でした。
「ラズモフスキー」や「クロイツェル」の話かと思いきや、
ゲストがチェリストの長谷川陽子だったこともあり、
おもにチェロの作品を取り上げていました。



あくまで個人的な印象ですが、
ベートーベンの室内楽作品は、
シューベルトやブラームスあたりの室内楽とは、
だいぶ違うんだなあ、と思う。

… [続きを読む >>]





最終更新日  2020.12.22 11:20:04
2020.12.21
NHK-FM「ベートーベン250」。
第五夜は、望月哲也と奥田佳道が声楽曲を解説。

歌曲のほかに、
「フィデリオ」「エグモント」「ミサソレムニス」
をとりあげました。

歌劇「フィデリオ」についての話は、
途中、地震情報で話が中断されたけど、

要は、オペラにあってもなお、
やっぱり「愛や平和や正義」を描くのがベートーベンだった!
ってことでしょうか。
… [続きを読む >>]





最終更新日  2020.12.21 11:40:05
2020.12.20
NHK-FMのベートーベン250。
仲道郁代はピアノソナタを解説。

前半の話は「らららクラシック」でも聞いた内容だったけど、
むしろ面白かったのは後半の話。

ベートーベンの音楽は、
ショパンやシューマンとは違った意味で泣ける。
という話が印象に残りました。

ロマン派ではなく、古典派で泣ける。
感情や物語ではなく、形式や論理で泣ける。

それは、
「悲 … [続きを読む >>]





最終更新日  2020.12.21 01:17:41
2020.12.19
NHK-FM、五夜連続の「ベートーベン250」。

宮川彬良の「運命/さがるぞー!」も面白かったけど、
毎晩、交響曲以外のジャンルを徹底解説してくれたのが嬉しい。



14日の第一夜は、
加藤昌則によるピアノ協奏曲の全曲解説でした。

基本的に、
古典派以降のコンチェルトが、
「モテるための音楽」「外に開かれた音楽」だというのは、
きっと正しいのだと思う。 … [続きを読む >>]





最終更新日  2020.12.19 23:19:21
2020.12.14
NHKの『らららクラシック』。
「あなたが選ぶベートーベンBEST10」では、
1位が「第9」、2位は「第7交響曲」でした。
「運命」は5位に、「田園」は6位にとどまりました。

さらにFMの『かけるクラシック』では、
1位が「7番」、3位がまさかの「8番」という結果に!(笑)
なんと「第9」は5位にとどまり、
「運命」や「田園」は10位内にも入っていません。

「ベー … [続きを読む >>]





最終更新日  2020.12.18 12:07:50
2020.11.30
テレ朝『関ジャム』のゲストは松任谷正隆。

今回の話を聞いて思ったのは、

ユーミンにとって、松任谷正隆は、
ほんとうに「最良の編曲家なのだろうか?」ってこと。

そのことに疑義が生じてしまいました。

何をもって「最良」と考えるかは、
個々人の価値観や好みの問題だと思うけれど、

すくなからず、
松任谷正隆時代 < キャラメルママ時代
と思ってる人 … [続きを読む >>]





最終更新日  2020.12.01 01:22:04
2020.11.22
テーマ:ニュース(89303)


松原みきの「真夜中のドア」が世界的にヒットしているそうです。
1979年の曲だから、じつに40年も前!

インドネシアのRainych(レイニッチ)という女の子が、
これをカバーしたのがきっかけのようで、
竹内まりやの「PLASTIC LOVE」に続いて、
またも日本のシティポップが海外で再発見された形です。

わたし自身は、
とくに原曲に思い入れがあったわけじゃない … [続きを読む >>]





最終更新日  2020.11.26 04:33:45

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.