057796 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まいまい狂言会

PR

全277件 (277件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

2011.01.05
XML
実は以前から「まいまい狂言会公式ブログ」なるものを立ち上げておりました。

まいまい狂言会のメンバーがいろーーんなことをつぶやいてくれています。

それぞれの個性が出ていて、とても心温かく、ホッとします。

2011年に入り、この夏にはまいまい狂言会公演もなんと・・・!!!

第四回目を迎えます。

徐々に少しずつではありますが、まいまい狂言会の活動の芽が出てきているなあと感じます。

親子で気楽に見られる本物の狂言公演。

これからもこつこつと、細々とまいまい狂言会のメンバーで取り組みます。

どうぞ末永くお付き合い下さい。

そして、今回を機会に、「まいまい狂言会のブログ」を終了し、「まいまい狂言会公式ブロ

グ」の一本化で進めて参ります。

これからも「まいまい狂言会公式ブログ」http://ameblo.jp/maimaikyougenkai/でお目に掛かりましょう^^ハート

最後にまいまいさんから言わせて下さいね・・・

長い間、本当に独り言駄文やくだらないつぶやきの多かった、このまいまい日記にお付き合い

頂き本当にありがとうございましたウィンク

「小さな一滴がやがて河になり、大海に通じる。」

まいまい狂言会の発足以来このブログにお付き合い頂いた皆様、大袈裟ではありますが、まい

まいさんはそんな気持ちで一杯です。

「志」を持ち、夢の実現に向けて一歩一歩進んで参ります。

今後も皆様との出会いに感謝しながら歩んで行きたいと思います。

ひとまずは、こちらのブログはさようなら。

ご拝読ありがとうございました手書きハート









Last updated  2011.01.05 20:00:22
コメント(0) | コメントを書く


明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致しますスマイル

まいまいさんも年末年始の雑用に追われながらも、子どもが成長してきて少し手が掛からなくなりました。
お陰で、例年よりも少しだけ余力がある年越しを過ごせました。

のんびりして1年の疲れがどっと出る年越し・・・・
子どもと慌ただしく里帰りして、子どもを見て貰える間に1日中寝て寝て寝て・・・ようやく復活!!

里があること、実家が健在なことに感謝して身体を休めて参りました。

まあ、そんな束の間の休息のお陰で、今年はすでにペースアップしながら日々を過ごしています。
2011年という響きにまだ少々違和感のある毎日ですけどね。

まあ、暮れに少々不調だったので、今年こそは人間ドックに入るべしと思うまいまいさんでしたウィンク

皆様も、そろそろいろんな故障が出始めるお年頃。

是非お体をご自愛下さいね










Last updated  2011.01.05 19:41:00
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.01
師走とは思えない暖かさですね。
ほんと、すっかり書き込みもせずにご無沙汰致しておりました。もうしわけございませんウィンク

相変わらずに雑用ばかりの日々でした、最近はツィッター!!にて書き込みしているのがもっぱら・・・
ツィッター!!未体験の方、今からでも始めてください、ごいっしょにつぶやきましょう。

さて、最近のまいまいさんは、座って新聞を読む時間も持て、お恥ずかしながら世の中の動きも少々は判っておりますスマイル

しかし、テレビを付けると必要以上にこれでもかっ!これでもかっあ!という程のワイドショーとグルメ番組とお笑い番組の垂れ流しで、少々食傷気味のまいまいさんです。

そんな中、ネットでもチェックしている程、最近注目の事件は・・・海老蔵さんの事件。(あ・・ワイドショーネタですね、失礼)

メディアの記事によると、「俺は人間国宝になる人間なんだ!」「国から60歳までに2億円もらえるんだ」なんて言葉をほざいてがんがん飲んだくれていたとか、いないとか・・・・
怪我を負ったのはかわいそうですし、気の毒です。

でもどうやら種をまいたのは海老蔵さんだとかなんとか。

うーーーんまいまいさんには驚きの恐ろしい話ですねびっくり

歌舞伎界の御曹司、舞台ではとてもご立派な方なんでしょうけど、舞台を下りて、人としての道を踏み外してしまったのかもしれませんね。

他の人間国宝の先生方が気の毒です。

同類項に見られたら真面目に芸に生きている人が迷惑ですよね。

なんだか今まで海老蔵さんのファンだったので、かなりがっかりしました号泣

こんな事件を起きても、また舞台に戻り役者として立てるのも、歌舞伎界のプリンス??だからなんでしょうね。

一般社会ではあり得ないことだなあ・・・と、ワイドショーをみて「へえーー。ほおーー」と
驚くばかりのまいまいさんでした。

すごいなあ・・・歌舞伎界。

ちょっと独り言を呟いてみました^^では












Last updated  2010.12.01 17:15:59
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.27

急に冷え込んできましたね。さむーーっ。

体調を崩されていませんか??

今日は久しぶりにまいまいメンバーのママ達が集合しての打合せでした。

11月2日火曜日にはまいまい狂言会主催「まいまい和の会・徳川美術館で遊ぶ」が開催されます。

徳川美術館にて学芸員の方にお話を聞き、館内を観覧し、その後ウェスティンナゴヤキャ

ッスルさんに移動。

名古屋城を目の前に観ながら、レストランクラウンにてまいまい狂言会「まいまい和の会」

の為にだけ、クラウンの料理長殿がつくってくださいます特別メニューを頂きます。

「洋風御成御前」星徳川将軍が食した食材を取り入れておりますよ。

本当にわくわくするような企画です。

日本的なものに関心のある方やお好きな方、是非この機会に御参加下さい。

まだ弱冠の御参加は受け付けております。

たまには、美術館にて古のロマンに触れて。美味しいお食事をしながらお話をすることもいいものですよハート

 







Last updated  2010.10.27 18:14:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.17

愛知県で行われている、「トリエンナーレ」

今月末で終了します、もう残り僅かの日々です。

観に行きました?

まいまいさん、今日は愛知県芸術劇場小ホールで開催された【彩・祀・祭】のお手伝いに行ってきました。

まあ、裏方作業は毎度のこと。

今回はまいまいさん自身は、ちょっとお手伝いなので、気楽な立場で失礼致しました。

しかし、正直何が疲れたぁ・・っていうと、ヒール履いて行ったことが原因で、はあ、草臥れた。

普段から1日中立って動くことには慣れっこなのです。

日常はカジュアルスタイルでヒールを履くことも滅多に無くなっておりまして・・・ぽっ

ヒールはよく動くお仕事の時は履くことを止めておこう!と今日はつくづく思い知りました。

・・・っとお、余談でしたね。

さて、肝心の【彩・祀・祭】

なんじゃ?それは・・・とタイトルを御覧になっても何だか解りませんよね。

トリエンナーレは3年に一回の愛知県で開催される「現代アートの祭典」なのです。

だから、この開催期間には現代美術が町中の様々な場所でみられる。

この中のひとつの試みとして、今回は【彩・祀・祭】

こさぶろう先生がなんと・・・・実行委員長(一応主催のえらい責任ある立場なんですね)

で、実行委員のメンバーに長唄、バレエ、モダンダンス・・・などなどの方々にお力をたっ

ぷりと添えて頂き、外にも出演者にはフラメンコ、バイオリン、ダンスに和楽器、洋楽器、

映像、音楽・・・様々なジャンルの東海地区で活躍している若手の方々が、どーーーんと一

同に会して、一連のストーリーの元、コラボレートするというワケです。

まいまいさんこの企画正直つまんないだろうな・・・って、家人が関わっているのに当日ま

であまり良く思っていなかったワケです(すみません、ご関係の皆様)

でもでも、それがね・・・本番当日、しっかりと見せて頂きました。

それが思っていた以上にずっとずっとずっーーーと、おもしろくて驚きましたびっくり

様々なジャンルの舞台人の技、肉体、精神・・・色々なパワーやエネルギーがひとつの場

所で触発されて、すごいオーラやパワーが出ていました。

なんだかワケ解らないけど、ものすごく面白いいい舞台でした。

ストーリーもきちんとあって、衣装も白で統一されているの。

これがまた可愛い、かっこいい、シンプル、ジャンルによりすべて少しずつ変えてあっ

て、・・・いい感じにおしゃれにまとまっているのですよ。

まいまいさんは、時に自然と涙があふれるシーンもあり、もう一回みてもいいなって思う、

面白い舞台でした^^

 

 







Last updated  2010.10.17 22:35:41
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.14

 久しぶりに徳川美術館詣でしてきました。

学芸員の方に久しぶりにお目にかかれて、ついでに、なんと生イヤホンガイド?!ならず、ガイドまで個人的にして頂いて、本当に勉強になりました。

大変ご多忙な中、貴重なお時間を頂き本当にありがとうございました!あや様ハート

さて、現在開催されているのは「尾張徳川家の名宝」

「駿府御分物(すんぷおわけもの)」という、徳川家康の遺品を含め歴代当主や夫人のゆかりの品々が・・・なんと!!!一万数千点もあるとかびっくり

さらにこの中には、室町幕府将軍、織田信長、豊臣秀吉の所有だったものも含まれているというから、さらに歴史はさかのぼるのです。

30代後半になってから、まいまいさん、歴史にロマンを感じるようにようやくなりました。

少し体力の衰え始め、家族や家庭も持ち、人の世のはかなさや世知辛さ、また優しさ、や

温かさを肌で感じるようになり、自然と歴史上の人物の偉大さや、生きた時代に思いを馳せることができるようになった気がします。

のぶたかくんは歴史好き。

彼は「まんが日本史」を読みあさり、自分の好みの歴史上の人物もあるようです。

子どものお陰で、まいまいさんも時々読みますし、彼から教えて貰い初めて知る事実もあるのですぽっ

いやあ・・・面目ない。「できの悪い親でごめんよ。ママは歴史に関心がなくてもったいないことをした。とても楽しくてロマンがあるよね」なんて、話ながら教わっています(苦笑)

美術館の話に戻りまして・・・

まいまいさん、分かり易い風俗図はいつも念入りに拝見します。

当時の人の暮らしが絵巻物や屏風にぎゅっーーと凝縮して金色を多いに使って、描かれています。

うどん食べたり、お茶していたり、武士が腰に刀を差して輪になり三味線や鼓に合わせて踊り浮かれ。

湯屋に入っている姿なんて、今の銭湯と変わらないあられな姿で楽しそうな人達。

天目茶碗と楽茶碗のルーツも知ったり、素晴らしくステキな花瓶を見ると「ああ・・あれ欲しいなあ!!」なんて無謀な思いをこっそり描いてみた。

丸山応挙の鯉と亀の屏風。

これが日本画でさらりと描かれているのですが、それはそれは繊細なタッチで描かれているのに、ものすごく写実的なんです。素晴らしい!!

まいまいさんですら、こんなに楽しめるのだから、古美術マニアにはたまらなく楽しい空間だろうな・・・。

まだまだまだずっーーと見ていたいけど、タイムアウトで退出して帰路につきました。

毎回思いながら実現できないのですが、お庭で散策し、美術館をゆっくりと見て、ガーデンレストランにてお食事をし、さらにお抹茶でも一服・・

1日時間が空いたら、実現したいまいまいさんの小さな夢のひとつです。

さて、徳川家のお宝は半端無く「セレブ」です。

必見ですよ^^

11月2日にはまいまい狂言会主催「まいまい倶楽部」にて、こちらの徳川美術館にて遊びます。

ゆっくり美術館を見て、学芸員さんのお話も聞いて、ウェスティン名古屋キャッスルに移動してから、レストランクラウンでお食事です。

たまには、のんびりしたひとときは忙しい日常を忘れて、気持ちをリセットできます。

まだ定員に空きがありますので、是非ご参加お待ちしています星

また、徳川美術館参りますぞ^^

 







Last updated  2010.10.14 21:22:51
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.04
カテゴリ:耳寄り情報

2010-09-30 19:32:33

こんな見ずらい写真のアップでごめんなさいしょんぼり

9月29日付けの中日新聞朝刊の一面の見出しの下・・・!!

こんないい場所にカラー広告で掲載頂きました。

野村小三郎「私とプレミアム」星

みなさんよーーーく御存じの、サントリープレミアムモルツですよ!!

ビールの中でも一番高価格、でも、それでもいいから飲みたいと思うビール。

ありがたいことです。

最近、ちょっとずつですが、日本人が日本の文化に再び関心を向けている・・と感じるシーンに出会うことがあります。

これからは、「和」への回帰。

少しずつかもしれませんが、必ず到来する。

そんな風に考えている、まいまいさんですぽっ

「サントリープレミアムモルツ」飲みながら、そんなことに思いを巡らせるのであった・・・ハート

 

 

 







Last updated  2010.10.04 19:15:39
コメント(0) | コメントを書く

~和に集い、和で遊ぶ「まいまい倶楽部」のご案内~

子育てや仕事に多忙な日々、ひとときだけ自分の時間を見つけてみませんか?
まいまい狂言会では、狂言だけに限らず、いろんな「和」に触れて楽しむ機会を持ち、より多くの人と集い語らいたいと考え、気楽に学び、おしゃべりできる「まいまい倶楽部」を始めます。能、歌舞伎、文楽、落語、長唄、日舞、三味線、笛、鼓、お琴、お茶、お華、お香、日本画、日本史、建築、仏像、寺院、着物など・・・これからは数多ある日本文化に触れていけたらと考えています。
「まいまい倶楽部」を通じて、少しずつ「和」に触れる機会を持ち、ご参加の皆様と共に、「和」について楽しく気楽に語らいましょう!
第1回は、尾張徳川家お抱えの歴史を持つ野村又三郎家と縁のある徳川美術館を訪問。またウェスティン名古屋キャッスル最上階「クラウン」にて名古屋城を眺めながら、地元の食材をふんだんに使用したフュージョンフレンチをご堪能頂きます。


第一回 「徳川美術館にて遊ぶ」
~名古屋開府400年徳川美術館・蓬左文庫開館75周年記念・秋期特別展~
「尾張徳川家の名宝」

■開催日時 2010年11月2日(火)
《スケジュール》
10:10 徳川美術館 電話052-935-6262)正面入口ロビー集合
10:30~ 徳川美術館 学芸員・龍澤彩様によるお話
11:00~ 「尾張徳川家の名宝」観覧
(解説ボランティア同行にて、一部館内ツアー)
12:30~ ランチ 「ウェスティンナゴヤキャッスルホテル・クラウン」にて
(ウェスティンナゴヤキャッスルホテル電話052-521-2121)
※現地にて自由解散
   
■参加費 お一人 6000円   ■定員 20名
■参加条件 「日本文化」=「和」が好きな方。
(実際に嗜んでいる人、ちょっと学びたい人、「和」についておしゃべりしたい人など・・・。どなたでも大歓迎)
■お申込み FAX052(350)7972またはメールmaimaikyougen@gmail.com

■お問合せ まいまい狂言会 080-1618-9713
※FAXまたはメールにて下記必要事項をご記入の上お申込み下さい。振込用紙と参加票を郵送致します。準備の都合上、キャンセルによるご返金はお受けしかねます。       
                                                 

・・・というわけで、是非遊びにご参加下さい!!のんびりとお話もして、また新しい出会いも生まれるはず。お友達も作って、和物のお話でいろんなお話できるといいですね^^

美術館とお食事、たまにはゆっくりと過ごすひとときも必要です。

ご連絡お待ち致しておりますハート

       







Last updated  2010.10.04 14:26:42
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.23
カテゴリ:耳寄り情報

名古屋には「kelly」((株)ゲイン発行)という地域情報紙が出版されています。

そして、10年ほど前から「メナージュケリー」という、既婚のミセス向けの情報誌が発行さ

れています。

初出版の折には、何故か???まいまいさんもお声掛け頂き、のぶたかくんがまだ一歳過ぎ、ベビーカーで取材に応じた覚えがあります。

ちょうどその頃は、結婚してすぐに子どもを授かって、子育てと新しい環境に慣れることに必死の日々でした。

どうやって過ごしていたのでしょうねウィンク

自分のおしゃれの為のお買い物なんて、とても余裕がなく、髪の毛もさっぱりとショートでした。ぽっ

おんぶしながら家事育児お掃除、雑用も細々とありました。

そんな折の取材。

私自身、右も左も判らない社会で、周りから云われる通りに動いておりました。

今思うと、なんと純粋で可愛らしいことだったか・・・!!

あれからあっという間の10年・・・。

その間の日々は決して穏やかな優雅な毎日ではありません。

嵐のような日もあれば、春のような心が温かくなる日も、つらくて涙こぼれる日々もあり、

四季の変化のような10年でしたスマイル

また二番目も生まれ、もう幼稚園。

相変わらずのドタバタとした日々ではありますが、自分の考えや居場所もしっかりと主張

できるようになりました。

自分の思いや意見を主張する分、責任や厳しさも背負い、お陰で依存したり甘えたり、ゆ

ったりと心が解放されるという時間は少なくなってしまいましたが・・・号泣

でも、課題と目標、そしてそこからまた生まれる夢が、今の自分、これからの自分を支え

てくれています。

あれからわずか10年。

今発売の2010年「メナージュケリー」秋冬号。

また、御縁があって、まいまいさんも取り上げていただいています。

きらびやかな皆様の中、庶民的な私は異色ですよぽっ

機会があれば、御覧下さいませ。

これからの10年。

皆さんはどう暮らしたいですか?

まいまいさんは、自分の夢や目標を常に持ち続けています。(内緒ですけどね^^)

人生は短い。

今この時代に生きていられる幸せに感謝し、悩みながらでも小さな取り組みでも

いいから、積極的に前向きに生きて行きたいものですね!

最後に・・・N様、また御縁があって嬉しいです。これからもよろしくお願いします^^

 

 

 







Last updated  2010.09.23 10:56:35
コメント(0) | コメントを書く

実は・・・・・ここだけのお話。

まいまいさんが、日々の暮らしをだらっーーと、緩んだ観点で書き込んでお

ります、この「まいまい狂言会ブログ」は、裏ブログ??なんですびっくり

我らが、「まいまい狂言会」きちんとしたブログが存在すること御存じでしたか?

まいまい狂言会公式ブログはこちら→http://ameblo.jp/maimaikyougenkai/

こちらの、まいまいさんの私物化したブログはそろそろ自然消滅して、アメブロの公式ブロ

グに一本化しようかなーー・・・とも思っております。

どうするかな??まいまいメンバーのみなさん。







Last updated  2010.09.23 10:28:41
コメント(0) | コメントを書く

全277件 (277件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >


© Rakuten Group, Inc.