000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まいまい狂言会

PR

Profile


まいまい狂言会

Favorite Blog

デイリ~なひとりご… ayakopingaさん
お寺暮らし お寺暮らしさん
私の給湯室『きまぐ… ookinakurino30さん

Calendar

Comments

ペット総合サイト@ ペット総合サイト 犬、猫の飼い方、病気、しつけの悩みまで…
まいまい狂言会@ Re:こんばんは(09/08) ほんとですね^^ 平田寺さんとはいつも…
平田寺@ こんばんは 明治・大正生まれの人は、 強くてしなや…
まいまい狂言会@ Re:行きたかったな~(08/08) 平田寺さん ご一緒したかったですね^^…
平田寺@ 行きたかったな~ そんな舞台を見たら、心のデトックスがで…
2010.09.20
XML
カテゴリ:耳寄り情報

3連休のなか日に屋外で狂言の実演をしてきました!!

名古屋久屋大通公園、もちの木広場にて開催された「生物多様性屋台村」

2010-09-20 10:53:57

実は前日からのぶたかくん、発熱怒ってる

当日も夕方からの舞台だったので、熱は39度近くまで上がり、いつもよりも大人しくなっていました。

舞台人は熱くらいでは休めません。

体調管理のことは母の責任、すこし申し訳ないなあ・・・と感じています。

普段なら、舞台前に体調がおかしい、と感じたら即病院にて診察してもらい、早い内に処置することにしているのですが・・。

連休の医療機関が休みも相まって、今回は医者にも掛からず頑張ってもらいました。

「梟山伏」

梟に取り憑かれて、「梟病」??になっている人間の役。

まさに病人の役ですから、本人には気の毒ですが、とてもリアルに演じていたように思いますウィンク

せりふも「ほーっほー!」のみ。

通常の狂言とは、少し異色の演目です。

まいまいさんも、涼しくなった屋外での狂言実演、久しぶりに楽しみました。

狂言を見るために来た人。

ベンチに座って、飲んだり食べたりを楽しみながら見ている人。

たまたま通りがかりで、立ち止まって見ている人。

歩きながら横目で見ていく人。

今回のような屋外イベントは、パブリックスペースを利用しているので、多くの人が行き交います。

街頭でのコンサートと同様、様々な騒音や雑音に阻まれながらも、いろんな人が行きかう

なかで、偶然にも自分の好きな音楽や、歌やショーに巡り会う可能性もあります。

これって、とてもわくわくする楽しさですね。

狂言もその昔は庶民のもので、屋外の神社や仏閣での芝生の上に「芝居」をしていたのだとか・・・。

今も昔も人の営みの基本は変わらない。

また、こんな機会があるといいな!!と思う1日でした。

 







Last updated  2010.09.20 11:33:35
コメント(0) | コメントを書く
[耳寄り情報] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.