057880 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まいまい狂言会

PR

Profile


まいまい狂言会

Favorite Blog

デイリ~なひとりご… ayakopingaさん
お寺暮らし お寺暮らしさん
私の給湯室『きまぐ… ookinakurino30さん

Calendar

Comments

ペット総合サイト@ ペット総合サイト 犬、猫の飼い方、病気、しつけの悩みまで…
まいまい狂言会@ Re:こんばんは(09/08) ほんとですね^^ 平田寺さんとはいつも…
平田寺@ こんばんは 明治・大正生まれの人は、 強くてしなや…
まいまい狂言会@ Re:行きたかったな~(08/08) 平田寺さん ご一緒したかったですね^^…
平田寺@ 行きたかったな~ そんな舞台を見たら、心のデトックスがで…
2010.10.14
XML

 久しぶりに徳川美術館詣でしてきました。

学芸員の方に久しぶりにお目にかかれて、ついでに、なんと生イヤホンガイド?!ならず、ガイドまで個人的にして頂いて、本当に勉強になりました。

大変ご多忙な中、貴重なお時間を頂き本当にありがとうございました!あや様ハート

さて、現在開催されているのは「尾張徳川家の名宝」

「駿府御分物(すんぷおわけもの)」という、徳川家康の遺品を含め歴代当主や夫人のゆかりの品々が・・・なんと!!!一万数千点もあるとかびっくり

さらにこの中には、室町幕府将軍、織田信長、豊臣秀吉の所有だったものも含まれているというから、さらに歴史はさかのぼるのです。

30代後半になってから、まいまいさん、歴史にロマンを感じるようにようやくなりました。

少し体力の衰え始め、家族や家庭も持ち、人の世のはかなさや世知辛さ、また優しさ、や

温かさを肌で感じるようになり、自然と歴史上の人物の偉大さや、生きた時代に思いを馳せることができるようになった気がします。

のぶたかくんは歴史好き。

彼は「まんが日本史」を読みあさり、自分の好みの歴史上の人物もあるようです。

子どものお陰で、まいまいさんも時々読みますし、彼から教えて貰い初めて知る事実もあるのですぽっ

いやあ・・・面目ない。「できの悪い親でごめんよ。ママは歴史に関心がなくてもったいないことをした。とても楽しくてロマンがあるよね」なんて、話ながら教わっています(苦笑)

美術館の話に戻りまして・・・

まいまいさん、分かり易い風俗図はいつも念入りに拝見します。

当時の人の暮らしが絵巻物や屏風にぎゅっーーと凝縮して金色を多いに使って、描かれています。

うどん食べたり、お茶していたり、武士が腰に刀を差して輪になり三味線や鼓に合わせて踊り浮かれ。

湯屋に入っている姿なんて、今の銭湯と変わらないあられな姿で楽しそうな人達。

天目茶碗と楽茶碗のルーツも知ったり、素晴らしくステキな花瓶を見ると「ああ・・あれ欲しいなあ!!」なんて無謀な思いをこっそり描いてみた。

丸山応挙の鯉と亀の屏風。

これが日本画でさらりと描かれているのですが、それはそれは繊細なタッチで描かれているのに、ものすごく写実的なんです。素晴らしい!!

まいまいさんですら、こんなに楽しめるのだから、古美術マニアにはたまらなく楽しい空間だろうな・・・。

まだまだまだずっーーと見ていたいけど、タイムアウトで退出して帰路につきました。

毎回思いながら実現できないのですが、お庭で散策し、美術館をゆっくりと見て、ガーデンレストランにてお食事をし、さらにお抹茶でも一服・・

1日時間が空いたら、実現したいまいまいさんの小さな夢のひとつです。

さて、徳川家のお宝は半端無く「セレブ」です。

必見ですよ^^

11月2日にはまいまい狂言会主催「まいまい倶楽部」にて、こちらの徳川美術館にて遊びます。

ゆっくり美術館を見て、学芸員さんのお話も聞いて、ウェスティン名古屋キャッスルに移動してから、レストランクラウンでお食事です。

たまには、のんびりしたひとときは忙しい日常を忘れて、気持ちをリセットできます。

まだ定員に空きがありますので、是非ご参加お待ちしています星

また、徳川美術館参りますぞ^^

 







Last updated  2010.10.14 21:22:51
コメント(0) | コメントを書く
[まいまい狂言会・勉強会] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.