000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マイマイロード

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

F1 ストーブリーグ2012

2012/03/02
XML
F1日本GPが2013年も鈴鹿サーキットで開催されることが決定した。

鈴鹿サーキットは29日(水)にプレスリリースを発表。2013年の鈴鹿サーキットにおける

F1日本グランプリレースの開催が決定したことを発表した。

トヨタ、ホンダ、ブリヂストンのF1撤退、フジテレビの地上波放送の終了など、F1日本GP

の今後が心配されているが、一先ず2013年の開催は確保された。

去年は、東日本大震災で行けなかったが、今年は鈴鹿で一年ぶりに観戦します。ウィンク

もちろん来年も行きますよ。ちょき

今年はグランドスタンドで観戦だ~大笑い






最終更新日  2012/03/02 12:16:05 AM
2012/02/22
メルセデスAMGは、2012年F1マシン「F1 W03」を発表した。

メルセデスAMGは、バルセロナ合同テスト初日となる21日(火)の朝、ガレージ前で

新車「F1 W03」を発表。ドライバーのミハエル・シューマッハとニコ・ロズベルグがW03

のアンベイルを行った。

すでにシェイクダウンの映像で明らかになっていたが、メルセデスAMG W03も他の

2012年F1マシンと同様に段差ノーズを採用している。

このあと開始するテストでは、ミハエル・シューマッハがW03のステアリングを握る。



メルセデスAMGは、F1 W03の開発期間を確保するため前回のヘレステストでは2011年

マシンで参加。だが、21日(火)からスタートしたバルセロナテスト前にF1 W03を初披露し

たメルセデスAMGは、ミハエル・シューマッハがステアリングを握り新車でのテストを開始

した。























最終更新日  2012/02/22 08:02:29 AM
2012/02/18
ケータハムは、ヤルノ・トゥルーリに代えてヴィタリー・ペトロフを2012年のレース

ドライバーに起用することを発表した。



ロータス・ルノーGPを放出されたヴィタリー・ペトロフが、噂されていたケータハムの

シートを獲得した
。ヴィタリー・ペトロフは2月17日にケータハムのファクトリーでシート

合わせを行い、2月21日からスタートするバルセロナテストにケータハムのレースドラ

イバーとして参加する。

ヴィタリー・ペトロフ
「とてもエキサイティングな1日だ。チームへ加わるチャンスをくれたトニー、カマルディン

・メラヌン、SMナサルディンに感謝したい。僕と同じ時期にF1デビューしたチームだし、

将来の栄光に向けて新規参入チームのひとつから強豪チームへ進化している。前進を

し続けるというトニーやチーム全体のパッションとスピリットが広がっているし、このチーム

に加わり、2012年やこの先のシーズンで上位チームに挑戦してするためにチームの手助

けができることを光栄に思っている」

小さなチームがF1に参戦し続けることは非常に大変で莫大な資金が必要だ。

ケーターハムチームの決断は、今後の活動を維持していく上で正しい選択だと思う。

だが、資金を持ちこめるドライバーがF1のシートを獲得して、本当に力があるドライバー

が少なくなっていくF1の世界になってしまうのが、寂しいし残念である。










最終更新日  2012/02/19 06:15:13 PM
2012/02/08
レッドブルは、2012年F1マシン「RB8」を発表した。

レッドブルは6日(月)、公式サイトで新車「レッドブル RB8」を公開。フェラーリを始めとする多く

のチームが“段差ノーズ”を採用するなか、空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイがどのよ

うなソリューションを採用してくれるかに注目が集まっていた。



だが、予想に反し、レッドブル RB8も急激な段差ノーズを備えたマシンとして登場した。だが、

他チームと違うのは段差部分にエアインテークが設けられている点。

レッドブルは7日(火)からヘレステストに参加。初日はマーク・ウェバーがRB8のステアリング

を握る。

予想に反してレッドブルも、他チーム同様"段差ノーズ"にしてきた。違う点は、段差部分にエア

インテークを設けた点だ。これにより段差と言うイメージが薄れて思ったほど醜いデザインではな

いと思う。今まで発表した中で、一番段差の部分が綺麗に仕上がっている感じだ。この点につい

ては、さすがエイドリアン・ニューウェイである。



レッドブルRB8新車発表動画サイトへ






最終更新日  2012/02/08 08:07:03 AM
2012/02/07
ザウバーは、2012年F1マシン「C31」を発表した。

ザウバーは6日(月)、スペインのヘレス・サーキットでC31の発表会を開催。レース

ドライバーの小林可夢偉とセルジオ・ペレスが新車C31のアンベイルを行った。

ザウバー C31は、今季のF1マシンの特徴ともいえる極端な“段差ノーズ”を採用。

マシンカラーは前後がグレー塗られ、よりダークなカラーリングとなった。

ザウバーはこのあと同サーキットでC31のシェイクダウンを実施。2月7日(火)の合

同テスト初日では、小林可夢偉がザウバー C31のステアリングを握る。








2012年の一番のトレンドといえる段差ノーズ(別名カモノハシノーズ)"ですが

醜いという物議を醸している。2年前の幅広フロントウィングの時も最初は不細工だと

評判悪かったが、今では見慣れてしまいました。今回の段差ノーズも見慣れてしまい

そうですが、チームによってはかなり見栄えが違いますね。特にかっこ悪いのは、

フェラーリ
だと思います。あれは本当に醜いスタイルです。段差があからさまになって

いてカッコ悪い。逆に美しいのは、今のところロータスですね。カラーリングとデザイ

ンで上手くカバーしています。まだ新車発表していないチームがありますが、レッドブ

ルがどんなデザインにしてくるか楽しみです。






最終更新日  2012/02/07 08:02:41 AM
2012/02/06
小林可夢偉が、トヨタ 86に試乗。86のフィーリングやクルマに対する思いを語った。

トヨタは2日(木)、小型FRスポーツカー「86」を4月6日から発売することを発表。

都内で「86 Opening Gala Party」という発表会を開催し、小林可夢偉がビデオメッセ

ージで登場した。

お台場メガウェブでトヨタ86を試乗した小林可夢偉は「86は誰が乗っても楽しいクル

マだと思うし、運転する技術を練習するクルマとして非常にいいクルマだと思いまし

た」とコメント。

ルックスについては「見た目もスポーツ的にカッコイイ クルマ」と評価。「長い将来的

なビジョンでクルマのブーム、クルマの夢が広がっていくと思うので、是非こういうクル

マ、夢のあるクルマを作り続けてもらいないなと思います」と締めくくった。

小林可夢偉は、2月6日(月)にヘレス・サーキットでザウバーの2012年F1マシン

「C31」の発表会の出席
。翌日7日からスタートする合同テストでC31の初テストを担当

する。




動画サイトへ






最終更新日  2012/02/06 08:03:56 AM
2012/02/04
フェラーリは、2012年F1マシン「F2012」を発表した。

フェラーリ F2012の発表は、当初マラネロでのセレモニーが予定されていたが、寒波の

影響で中止となり、公式サイトのストリーミング配信というカタチで実施された。

発表会では、フェルナンド・アロンソとフェリペ・マッサが登場し、F2012のアンベイルを行

った。

首脳陣が“醜い”と表現していたことから予想されていたとおり、フェラーリ F2012のノー

ズにはケータハム CT01に用いられたような大きな段差がつけられている。











最終更新日  2012/02/04 08:01:24 AM
2012/02/03
フェラーリは、ヨーロッパを強い寒気の影響による厳しい寒さと大雪を考慮して、

マラネロで予定していた新車発表会を中止することを決定した。

フェラーリは、2月3日(金)の現地時間10時30分からマラネロで2012年F1マシ

ンの新車発表会を予定していた。

だが、強い寒気の影響で招待していた約300名のチームパートナーやメディア

関係者などの出席は困難と判断し、発表会を中止することを決定した。

フェラーリの2012年F1マシンの写真や技術情報、インタビューなどは

www.ferrarif1.com で公開される。


日本は今、厳しい寒さの影響で日本海側を中心に大雪に見舞われているが、

ヨーロッパでも厳しい寒さなんですね。しょんぼり






最終更新日  2012/02/03 08:05:30 AM
2012/02/02
マクラーレンは、2012年F1マシン「MP4-27」を発表した。



マクラーレン MP4-27の新車発表会は、ワーキングのマクラーレン・テクノロジー・

センターで開催され、発表会の模様は公式サイトとFacebookページで生中継された。

発表会では、ドライバーのジェンソン・バトンとルイス・ハミルトンがMP4-27のアンベー

ルを行った。


マクラーレン MP4-27は、複雑な形状のフロントフラップが特徴的。リア周りも全体が

一体化したようなスムーズなボディーワークが採用されている。

















最終更新日  2012/02/02 08:04:31 AM
2012/01/31
エイドリアン・スーティルとヴィタリー・ペトロフが、2012年のフェラーリのリザーブ

ドライバー候補に浮上している。


今年、ジュール・ビアンキがフォース・インディアのリザーブドライバーに就任した

ことで、彼の後任はイタリア人GP2ドライバーのダビデ・リゴンが引き受けると報じ

られた。


だが、実際フェラーリは、ダビデ・リゴンにフェルナンド・アロンソとフェリペ・マッサの

代役を務める実力があるとは考えていないとされている。

実際、フェラーリはダニデ・リゴンとの契約を延長した際、「全てのレーシングとプロ

モーション活動のために待機している」と述べており、公式リザーブドライバーの役

割については触れなかった。


フィンランドの Turun Sanomat は、フォース・インディアと放出されたエイドリアン・

スーティルとロータス・ルノーGPを放出されたヴィタリー・ペトロフが、フェラーリのリ

ザーブドライバーの有力候補
だと報じた。


だが、ヴィタリー・ペトロフはその噂を否定している。

「フェラーリへ行くのであれば、1年だけでは行きたくない」

「それが議論されたかどうかは言えないけど、僕としてはフェラーリに行くにはまだ

早すぎると思う。1~2年後が適切なタイミングだと思う」
















最終更新日  2012/01/31 08:17:29 AM

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.