153552 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マイマイロード

全10件 (10件中 1-10件目)

1

2012 F1

2012/06/08
XML
カテゴリ:2012 F1

昨日、チケットが届きました。\_(^◇^)_/

  • 005.JPG


去年は、東日本大震災があったので自粛していたが、

今年は、2年ぶりに鈴鹿で観戦です。( ̄Д ̄)ノ

しかも、今年は気合を入れてグランドスタンドで観戦です。

一昨年は、雨で予選が延期になり散々゚(゚´Д`゚)゚な観戦でしたので、

今年は、屋根つきのグランドスタンドのチケットを購入しました。(≧∇≦)b

価格は、普通の観戦チケットに比べて倍以上しますが、

各チームのピットが目の前だし、ドライバー達も近くで見られるし、

価格以上の価値はあると思っています。(゚Д゚)ノ

憧れのグランドスタンド観戦。

早く10月にならないかな~。(@^▽^@)

楽しみです。((o(´∀`)o))






最終更新日  2012/06/08 08:06:25 AM
2012/05/14
カテゴリ:2012 F1
2012年 第5戦 F1スペインGPの決勝レースが13日(日)、バルセロナのカタロニア・サーキットで

行われた。

  • 20120513-f1.jpg







優勝は、ポールポジションからスタートしたウィリアムズのパストール・マルドナド。F1参戦

2年目のパストール・マルドナドはF1初優勝。ベネズエラ人としてもF1初優勝。ウィリアムズにとっ

ては2004年のF1ブラジルGP(ファン・パブロ・モントーヤ)以来の優勝となった。

2位にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、3位にはキミ・ライコネン(ロータス)が続いた。

小林可夢偉(ザウバー)は、自己ベストタイとなる5位入賞を果たした。

今年のF1は、5戦目で5人目のウィーナーが生まれた。しかも5戦それぞれちがうチームが

優勝するという、大接戦
だ。逆に言うと、どのチームもチャンスがあれば、優勝できると言える。

今回、加夢偉は自己ベストの5位入賞を果たしたが、予選さえ上手くいけば、もっと上位でフィニッ

シュ出来たはずだ。しかも今回は、マクラーレンやレッドブルと対等で戦っていた。予選上手くハマ

れば、表彰台もそう遠くないと感じている。






最終更新日  2012/05/14 08:07:44 AM
2012/05/01
カテゴリ:2012 F1
ザウバーは、イングランド・プレミアリーグのチェルシーFCとスポンサー契約を結んだことを

発表した。

  • 20120430-Chelsea_FC.jpg


ザウバーは、F1中国GPで“Out of the Blue”、F1バーレーンGPでは“True Blue”という

文字をエンジンカバーに掲載するティザー広告を行っており、スポンサーには大きな関心が集

まっていた。

チェルシーは、ロシアの億万長者であるアブラモヴィッチが所有するイングランド・プレミア

リーグのフットボールクラブ。

モニーシャ・カルテンボーン (ザウバー CEO)

「このようなF1とフットボールとのパートナーシップは、以前にこのようなカタチで存在しません

でしたが、多くの共通性と相乗効果があります。いずれにせよ、我々は国際的なレベルの最

高のチームスポーツです。ザウバーF1チームとチェルシーFCは、競技面と商業的な話題で多

くの共有点がありますし、それらのエリアでのお互いの強みを強化していきたいと思っていま

す。我々はこのような機会を利用できることを楽しみにしています。チェルシーがチャンピオンズ

リーグの決勝に進出したことをお祝い申し上げます」


ロン・グーレイ (チェルシー CEO)

「これは、F1チームとフットボールクラブとを結びつける、これまで見られなかった革新的なパー

トナーシップです。世界最大のスポーツの2つをまとめ、我々のファンを結びつけるものです。

我々は、既存チームで4番目に古いこのスイスチームが、我々の理想を完璧に表してくれると

感じました。チャルシーがプレミアリーグのチームとして20シーズン目を祝う年に、ザウバーも

F1チームとしてそうします。我々は、若い才能の育成から成功のために絶えず努力することま

で、それぞれの組織の運営方法において多くの哲学を共有しています。ザウバーの育成哲学

はF1で多くのベストドライバーを輩出してきました。それはアカデミーを通して有望な若いフット

ボール才能を高めるという我々の育成方針とよく似ています。このパートナーシップは、ユニー

クな商業チャンスを造り出す可能性があり、両者にとって大きな利益になるでしょう。世界で最

も魅力的な2つのスポーツを結び付けることが共通のビジョンです。我々はザウバーF1チーム

と密接に働くことを楽しみにしていますし、残りのF1シーズンでの彼らの幸運を祈っています」



ザウバー F1チーム 2012 可夢偉Tシャツ

ザウバー F1チーム 2012 可夢偉Tシャツ
価格:5,800円(税込、送料別)









最終更新日  2012/05/01 08:03:26 AM
2012/04/30
カテゴリ:2012 F1
佐藤琢磨は、インディカー 第4戦 サンパウロでインディカーに参戦してから初の表彰台となる

3位でフィニッシュ
した。

  • 20120430-takuma.jpg








佐藤琢磨がインディカー参戦3年目にして、念願の表彰台を獲得した。前日の予選をトラブル

により出走できず、またエンジン交換による10グリッド降格ペナルティで最後列25番グリッドか

らのスタートとなった佐藤琢磨。

だが、レースではリスタートのたびに順位を上げた佐藤琢磨は、残り8周のフルコースコーション

後のリスタートで5位から3位に浮上。そのまま3位をキープしてインディカーでの初表彰台となる

3位でフィニッシュした。


佐藤琢磨 (3位)

「3位でフィニッシュできて素晴らしい気分です。グリッドの後方からスタートして波乱に富んだ

レースでした。ポジションを取り戻すためにかなり激しく戦う必要がありました。レース序盤は

オーバーテイクに限らず、戦略においても本当に難しかったです。ある段階ではピットスピード・

ペナルティがありましたが、徐々に僕たちは順位をあげていきました。順番にマシンをオーバー

テイクしていくのは非常にエキサイティングでした。最後はリスタートで良い位置に入れました。

とてもエキサイティングでした。リスタートには常にチャンスがありますが、基本的にプランはな

いので、ブレーキを踏むまでわかりません。エリオとダリオが前にいたとき、2ワイドになって最

初はチャンスはないと思いましたが、彼らのブレーキングポイントが予想していたよりも速くて、

飛び込むチャンスがわずかにあるとわかりました。そのコーナーで行けると確信していましたし、

とても興奮しました。最後に、難しい週末でしたがこのような結果を得られてほっとしていますし、

チームに3位をもたらし、シーズンで初めてチェッカーフラッグを見られたことを本当に嬉しく思っ

ています。素晴らしい一日でした」


F1とインディの両方で表彰台を獲得した佐藤琢磨は、やっぱり凄いドライバーだと改めて実感

した。まだまだF1でも十分に戦える実力をもっている。また、あの勇姿をF1で見たい






最終更新日  2012/04/30 08:11:37 AM
2012/04/16
カテゴリ:2012 F1
優勝はメルセデスAMGのニコ・ロズベルグ。ポールポジションからスタートしたニコ・ロズベルグは、

終始レースをリード。F1参戦7年目、111戦目で自身にとってのF1初優勝をポール・トゥ・ウィン

で飾った。

  • 20120415-rosberg.jpg


3番グリッドからスタートして表彰台への期待がかかった小林可夢偉だが、オープニングラップで

順位を落とし
、10位でフィニッシュした。

3番グリッドからのスタートで表彰台も期待されたが、スタートが上手くいかずポイントこそとれたが、

悔しい結果になってしまった。

歴史的瞬間を見られるかもと昨日言ったが、確かに、ニコ・ロズベルグが初優勝を成し遂げ、メル

セデスが1955年以来の優勝
を飾った。

せめてもの救いは、可夢偉がこのレースのファステストを記録したことだ。これは、ザウバーの

マシンが高いポテンシャルを持っている証拠だ。

まだ3戦目で先は長い。このあと各チームの開発競争が始まり、資金力のあるチームが有利に

なりつつあるが、小さなチームが頑張ってもらいレースを面白くしてもらいたい。






最終更新日  2012/04/16 08:06:00 AM
2012/04/14
カテゴリ:2012 F1
F1中国GPの予選で、小林可夢偉が4番手になった。

予選での自己最高位となる4番手に入った小林可夢偉は、2番手で予選を終えたルイス・ハミルト

ン(マクラーレン)がギアボックスを交換したことで5グリッド降格となるため、決勝レースは2列目3番

グリッドからスタートする。


  • 20120414-kamui.jpg


小林可夢偉 (4番手)

「とてもうれしいです。チームが素晴らしい仕事をしてくれました。僕たちは長い間予選のパフォーマン

スを改善しないといけないと言い続けていましたが、今日ははっきりと改善することできました。ルイ

ス・ハミルトンがギヤボックスを交換しなければならなかったので、3番グリッドからスタートすることに

なるようです。このグリッドポジションはたくさんのチャンスを意味しています。でも僕は夢を見るタイプ

じゃないし目標は変わりません。それはできるだけたくさんのポイントを獲ることです。僕たちは力強い

クルマを持っているし、いつもタイヤにもやさしいので、自信を持って明日のレースを楽しみにしていま

す」

前回のマレーシアGPでは、チームメートのペレスが波乱のレースの中、見事2位表彰台を獲得して

一躍世界から注目され、今回の中国GPでもペレスは注目の的で頻繁に画面に出てきた。逆に可夢

偉は、殆ど画面に出ず、日本人ファンとして悔しい限りです。そんなことを振り払うように、可夢偉はフ

リー走行からかなり良いパフォーマンスを見せていた。

予選でも、上位陣と変わらないパフォーマンスで、戦い続け難なくQ3に進出。Q3では、一発タイムで

見事4位を獲得。しかも上位とのギャップも殆どなく、3位、2位を獲得出来るポテンシャルを見せて
くれた。

明日の決勝は、2位ハミルトンがギアボックス交換のペナルティで5グリッド降格により、可夢偉は、3

番手スタートになる。ザウバーのマシンはタイヤに優しく、レースペースも良い。マクラーレンの

トンは、このことについて可夢偉を警戒している
ほどだ。上位2台のメルセデスは、速さがあるがタ

イヤに厳しいマシンだ。タイヤマネージメントの上手い可夢偉が、どこまで食い下がれるか見ものだ。

明日の決勝は、歴史的瞬間を見れるかもしれない。明日は、間違いなく可夢偉が主役になるに違い

ない。










最終更新日  2012/04/14 10:37:37 PM
2012/04/05
カテゴリ:2012 F1
F1マレーシアGPで2位表彰台を獲得するパフォーマンスをみせたことで、ザウバー

C31に注目が集まっている。

  • 20120404-sauber_c31.jpg


マクラーレンのチーム代表マーティン・ウィットマーシュは「1チームだけが、全ての

タイヤ、あらゆるコンディションで一貫して良いラップタイムを刻むことができて

いる
。それはザウバーだ」とコメント。


レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーも「彼ら(ザウバー)は、どうにかして

タイヤを完璧に働かせることができている。現時点ではそれが成功の鍵だ」と

Speaking to Auto Motor とコメント。


F1マレーシアGPで優勝したフェルナンド・アロンソも「彼らが僕たちより速かったのは

間違いない」と認めている。


「マレーシアでのレースは、我々のマシンがどれくらい速いかを非常に明確に示した」

とチーム代表のペーター・ザウバーは主張している。


次の問題は、ザウバーのような小規模チームが、どのように他チームからコピー

されるようなマシンを造ることができたかだ
。ブロウンディフューザー時代が終わっ

た今、チャンピオンチームのレッドブルがザウバーのソリューションをコピーしている。


ペーター・ザウバーは以下のように述べている。

「レッドブルが我々と類似したルートを選んだのを見たとき、我々は正しかったのだと

確信した」


ザウバー C31のもうひとつのトリックは、ドライバーのクーリングのためのマシンの

フロント部分に開けることが許されている隙間の使い方だ。


もうひとつのトリックはザウバーC31のリアホイール前方に位置しており

レギュレーションの“グレーゾーン”を突いていると報じている。






最終更新日  2012/04/05 08:01:36 AM
2012/03/26
カテゴリ:2012 F1
本日3/25から2012・F1日本グランプリのチケットが販売開始

マイマイも早速注文しましたが、狙っていた指定席が既に完売。しょんぼり

仕方なく第2希望のチケットをゲット。第2希望といっても第1希望のすぐ前の席で

若干視界が悪い程度で、自分としては満足している。ウィンク

これで日本グランプリまでのモチベーションが高まった。ぺろり

昨日のレース可夢偉は残念なレースだったが、チームメートのペレスが見事2位

表彰台
をとった。ザウバーチームとしては素晴らしいレース週末だったが、日本人と

しては複雑です。チームメートが先に表彰台に上がってしまい悔しいです怒ってる

でもシーズンは始まったばかりです。気持ちを切り替えて次戦以降の活躍を期待

したいです。上向き矢印

頑張れ可夢偉ぐー

鈴鹿サーキットHP






最終更新日  2012/03/26 08:05:15 AM
2012/03/19
カテゴリ:2012 F1
いよいよ、各チームの強さがわかる決勝がスタートした。前日の予選ではマクラーレンがフロントロー独占、方や今年も本命かと言われたレッドブルは、ベッテルが6位と予選マイスターの影は見えなくなったいた。ロータスがまさかの3位と波乱の幕開けの予感。ザウバーの可夢偉は、タイヤの熱入れに苦戦して13位と出遅れた。

  • 20120318-kamui.jpg


スタートしての1コーナーがこのレースの運命が決まった。何台かがスピンしてザウバーの2台は、かろうじて難を逃れたが双方にダメージを負い本来のパフォーマンスを出せないままレースを戦わなければならなかった。

レースはマクラーレンのバトンが終始危なげない戦いで開幕戦優勝を飾った。ザウバーの可夢偉は、一周目の混乱でリアウイングの翼端板を破損してしまい苦しい戦いを強いられていた。なんとか入賞圏内を走行していたが、後方からキミ・ライコネンのプレッシャーを終始受けていた。チームメートのペレスは今年も一回ストップを試みていて、可夢偉の前を走行していた。

終始ライコネンを抑えていた可夢偉だが、レース終盤にライコネンに順位を奪われて9位に下がってしまった。さらに後方からトロ。ロッソ、フォースインディアも迫ってくる。

見ているファンからしてみれば、9位でもいい。なんとかこのままでチェッカーを受けてくれという願いだ。だが、可夢偉の翼端板は今にも獲れそうな画像が飛び込んでくる

なんとかライコネンをオーバーテイクして再び8位に浮上。前をいくロズベルグを追いかけるが後ろからはまだ諦めないライコネンが迫る。可夢偉は、懸命にポジションを守りながら最終ラップへ

しかし、最終ラップで思いがけないアクシデントが。6位を走行していたウィリアムズのマルドナード。ここまで好調に走行して、自身ベストの6位が目前になってきた矢先のまさかのスピンして壁にクラッシュ。残り2000Mでのリタイアを喫してしまった。このアクシデントによりロズベルグがスローダウン。混乱の中トップのバトン以下5台がチェッカーを受けた。
6位に可夢偉。さっきまで8位を走行していたのになぜ?


実は、マルドナードのクラッシュのお陰で後方を走っていたペレス、ロズベルグがバックオフした隙に可夢偉は2台をパスしていたのだ。こういうチャンスを逃さずモノにしてしまう可夢偉はさすがだ。

ハラハラドキドキの開幕戦は、終わってみればザウバーは去年と同様にダブル入賞を果たした。しかし、序盤の接触で翼端板を壊していなければ、本来のパフォーマンスを発揮して、フェラーリよりは、確実に速かったに違いない。次回のマレーシアグランプリは、期待が大きく膨らむ。楽しみだ。






最終更新日  2012/03/19 12:59:32 PM
2012/03/15
カテゴリ:2012 F1
ザウバーが、2012年シーズンのイメージ動画を公開した。

小林可夢偉とセルジオ・ペレスのコンビでの2年目を迎えるザウバー。今年も

小林可夢偉がチームリーダーとしてチームを引っ張る
。ザウバー C31は、

冬季テストでも力強いパフォーマンスをみせており、コンスタントなポイント獲得

に期待がかかる。

バルセロナで撮影された動画は、2012年シーズンへ向けたザウバーF1チーム

の静かなる闘士と世界観が表現されている。


動画サイトへ

2012F1シーズンがいよいよ明日開幕です。ちょき

今年は、各チームのタイム差が拮抗して接戦の予想です。上位チームとの差も少なくなり

益々面白い展開が予想されます。ザウバーもテスト期間中は順調に仕上がっており昨年

までの不調が感じられず、期待が高まっています。厳しい戦いになることは必至ですが、

可夢偉には、力強いパフォーマンスを見せてくれることを願います。グッド






最終更新日  2012/03/15 08:19:49 AM

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.