2402446 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まいみ09のお買い物ダイアリ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

コメント新着

お気に入りブログ

紫陽花の名残り New! doziさん

夏の北海道縦断旅、… New! サイボーグ・007さん

上から下まで、カバ… New! 幸子@専務さん

夏季休暇のお知らせ craftwork5659さん

ふんわり立体的 BOX… fun*8さん

セリア 防犯アラーム さくら もものこさん

サイド自由欄

2020年03月11日
XML

家庭で排出される生ごみを発酵させて、バイオガス燃料や液体肥料を作る実験方法を紹介した絵本である。夏休みの自由研究に、親子で環境問題に考察を寄せてみるのもまた一興であろう。

家庭や学校で、ペットボトルを使って、生ごみからバイオガスと液肥をつくるノウハウを紹介。できたガスでお湯をわかしてお茶をいれ、液肥は野菜栽培に。手づくりトーチで再生可能エネルギーの炎を運動会に燃やそう!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生ごみからエネルギーをつくろう! [ 多田千佳 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/3/11時点)

発売日:2020年02月17日頃
著者/編集:多田千佳, 米林宏昌
出版社:農山漁村文化協会
発行形態:絵本
ページ数:32p
ISBNコード:9784540192036

  1. 生ごみが、エネルギーになる
  2. 燃えるガスをつくるのは微生物
  3. 牛の胃の中は、どんな世界だろう?
  4. ペットボトルで牛の胃をつくる
  5. 生ごみからメタンをつくる
  6. 安全のための注意点!
  7. できたガスでお茶をいれよう
  8. 生ごみをお茶にする、地域のエネカフェ
  9. 残った液体で野菜を育てる
  10. 家庭にも1台、メタン発酵装置
  11. みんなでつくったメタンの炎を燃やそう
  12. わたしたちも森になれる
  • くわしい解説
  • あとがき

楽天ブックスは品揃え200万点以上!







最終更新日  2020年03月11日 01時00分55秒
コメント(0) | コメントを書く
[本のちょっと子ども] カテゴリの最新記事


フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.