2459287 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まいみ09のお買い物ダイアリ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

コメント新着

お気に入りブログ

迷惑電話が時々かか… New! doziさん

冷たい雨 New! サイボーグ・007さん

銀座も人が戻る New! craftwork5659さん

ATTyny85書き込みア… さくら もものこさん

まこもに引き留めら… 幸子@専務さん

fun*8 ソーイング … fun*8さん

サイド自由欄

2020年09月17日
XML
カテゴリ:本のちょっとだけ

アメリカより来日以来、専修学校等で30年近くにおよぶ豊富な英語教授の経験を持つ著者が、「in、on、for、to、from、at、of、above、など」といった前置詞の使い方を分かりやすく解説した一冊である。

因みに、前置詞が理解できていない状況は、ほとんど落語の不注意者っていうぐらいにおかしな文章力になってしまう。なんとかしたいところであるが(汗)

ネイティブが普段どのように前置詞を使っているか、またそれをどのように使い分けているか、わかりやすく説明します。
では、問題です。それぞれの英文の違いがおわかりでしょうか?
 

・He sat in the chair.
・He sat on the chair.
 

・Alice sang for me.
・Alice sang to me.
 

・I’m Taro Suzuki from ABC.
・I’m Taro Suzuki at ABC.
・I’m Taro Suzuki of ABC.
 
→答えはすべて本書の中!

発売日:2014年02月24日頃
著者/編集: デイビッド・セイン, 古正佳緒里
出版社: 研究社
発行形態:単行本
ページ数:175p
ISBNコード:9784327452605

楽天ブックスは品揃え200万点以上!







最終更新日  2020年09月17日 13時31分27秒
コメント(4) | コメントを書く
[本のちょっとだけ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:デイビッド・セイン、古正佳緒『ネイティブが教える ほんとうの英語の助動詞の使い方』研究社(2014年)9784327452605(09/17)   大夫の監 さん
こんにちは
部品を組み込む時は、ビルトインと申しますから。
sat in とは比較的大きなソファなどに沈み込むように座るのでしょうか?

sat on とはパイプ椅子とか、仕事用など、すぐに立てる椅子にチョコンと座ってる状態でしょうか? (2020年09月20日 08時58分22秒)

Re[1]:デイビッド・セイン、古正佳緒『ネイティブが教える ほんとうの英語の助動詞の使い方』研究社(2014年)9784327452605(09/17)   maimi09 さん
大夫の監さんへ
build-in は「エアコンを取り付ける。」みたいな感じの奴ですね。携帯電話みたいなのはembedです。

sat on,sat inをオックスフォード辞書で検索したら(英米では)無いみたいです。
かわりと言っては難ですが、sit on,sit inは赤旗十八番の座り込み運動とか、石の上に3年とか、難しい仕事に長く従事している、みたいな感じに使えるようです。 (2020年09月22日 01時07分19秒)

Re[2]:デイビッド・セイン、古正佳緒『ネイティブが教える ほんとうの英語の助動詞の使い方』研究社(2014年)9784327452605(09/17)   大夫の監 さん
maimi09さんへ
ご回答ありがとうございます。

なんとなくはわかりましたが。その実、しっかりとはわかっていません僕です。

エアコンをつけるような作業はビルトインで、
職人さんが困難な仕事を、腰をすえてかかるのが
sit in でしょうか。

最近波英語は簡単に会得できるみたいな、そういう広告が多いですが。現実には、言葉って微妙ですね。

有名なこの曲でも、(楽天では歌詞を書くことは許可されていたと存じます。)

https://youtu.be/wKeI9ENaPf4
「自分をつかめなかった」というような解釈なのですが。それでは具体的によくわからないです。

I've been to paradice , but I've never been to to me.

この二つの文が一緒になっているから意味があるんで、never been to me.だけではちょっと訳がスムーズではなくなってしまうような気もします。

私の訳は、

私は確かに天国にいたのだけれど、肝心の私がどこかへ行ってしまって。私は自分を見失ってしまったの。

まあ殆ど意味は同じですが。こう訳したほうがわかりやすいような気もします。 (2020年09月28日 05時56分10秒)

Re[3]:デイビッド・セイン、古正佳緒『ネイティブが教える ほんとうの英語の助動詞の使い方』研究社(2014年)9784327452605(09/17)   maimi09 さん
大夫の監さんへ
機械翻訳は高校英語Iの関係代名詞が苦手でして、人間でも書く文章も怪しい人かなりいて難解です。

I've been to paradise, but I've never been to to me. まんま翻訳機にかけると
google先生:私は楽園に行ったことがありますが、私に行ったことがありません。
DeepL先生:(to this to に修正して)楽園には行ったことがあるが、私にとっては一度も行ったことがない。
MS先生:(to that to に修正して)私は楽園に行ったことがありますが、私はそれに行ったことがありません。

しかし英作文ののシンタックス的には
I've been to paradise. But never been to to me.
と関係代名詞の省略にすることができる筈で・・・
あたいには空気感がムズい。

「楽園にたどり着ていたけど、そんなこと思ってもみないわ。」とでも言えば人間臭くなるかと思うところかな。
でも歌の場合は音節を揃えないとイケないので、これじゃボツですけどね。

まぁ、私が英語に就いて回答しては珍問答にしかならないですけど。

ps;秋山仁先生曰く「テストで証明問題の答えが長くなると、大抵ハズレである。」とのこと。
(2020年10月05日 07時25分33秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.