427619 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

2代目魔人島

2012.12.12
XML
カテゴリ:ポケモン関連
今回は今まであまりor全く触れて来なかったマイナーっぽいキャラたちについて、
少し考えたり仲間と相談したりして分かったことを。

・マリルリ
波乗り爆パンねむねごがそこそこ強いんじゃないかという噂。
サイドンゴローニャエアームド流しつつ色々負担をかける。

・ルージュラ
ロック滅びを絡めても強いかも知れない。冷凍眼差し滅びキッスとか。
滅び+身代わりは51以上でしか使えないので注意

・ベイリーフ
サイドンゴローニャ受けとして使えるかも知れない。
ゴローニャの大文字で半分ぐらい喰らうので2000のカイリキーに対するフシギバナ的な。
葉っぱカッターで確2。あとは宿木なり壁なりでサポートを。
素早さは60族。Lv.50でLv.55の50族と同速。

・50族
このルールにおける最終進化形態はラフレシア・キレイハナ・ラッキー・マリルリ・イノムー。
何と全員強い可能性がある。激戦区としてひとつの素早さの基準になるだろう。
この下に45族のゴローニャが居るのも見逃せない。

・ドガース
格闘の代表格が地震の無いオコリザルなので、それを流しつつ爆弾として使える可能性がある。
特殊耐久は低いが50でも55オコリザルの雷を2発は耐えるので後出しが利く。
もちろん2000のマタドガス同様、大文字を持ってエアームドもカモりたい。
同レベルエアームドに対して大文字でギリ2発。黄金とか持ってると厳しい。
エアームドはレアコイル対策にめざ地を持っている可能性があるため後出しは安定しない。
あとはキレイハナ等の草にもそれなりに出せるか。
物理攻撃力(=大爆発の火力)はゲンガーと同じ。
ベトベターはまだ詳しく調べていません。素早さが25族ということだけは分かってる

・ガラガラ
ほとんどサンドパンに役目を奪われるが、大文字が強いルールなのでそこを活かせる可能性は充分にある。
もちろん凍える風も。

・ゴーリキー
格闘が毒で受けられやすいので、そこに地震ゴーリキーが刺さる可能性はありそう。
55ゴーリキーが50カイリキーと同じぐらいの性能というのは昔聞いたことがある。

・キレイハナ
素早さ以外ではもちろんベイリーフよりも能力が安定しているため、
サイドンゴローニャを受けてから粉とかで色々する役として、思っていたよりも強いかも。

・電気技+氷技の攻撃範囲
例えばめざ氷レアコイルとか、めざ氷ゴーストとか。
この攻撃範囲は確実に2000よりもずっと弱い。
イノムーラッキーレアコイルヌオーあたりが強いルールだからである。
ゴーストはゲンガーと違って冷凍パンチを覚えないので、地面対策は仕方なくギガドレイン…
というわけではなく、このルールでは寧ろ草技というのが重要で、普通にギガドレインで良い。
ゴローニャサイドンイノムーランターンと、一線級にギガドレインが有効な相手が多い。
レアコイルもめざ氷を持たせるよりは草対策を切ってめざ草やめざ水にしたり、
地面対策を切ってめざ炎にした方が強いかも。
もちろん嫌な音+めざ鋼やめざ格もある。


あと12/23(日)に2012の大会もやるので宜しく!
詳細はこちらの下の方に。






最終更新日  2012.12.12 11:12:50
コメント(0) | コメントを書く
[ポケモン関連] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.