426744 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

2代目魔人島

2014.08.12
XML
カテゴリ:ポケモン関連
遅れましたが8/9(土)の大会のレポートです。

まず使うパーティですが、2個ぐらいしか決めてませんでした。
あとは当たった相手によって、既存のものをいじって使って行こうという予定でした。
今回参加者の世代が結構ハッキリ分かれていたので、年代ごとに刺さるパーティを用意していました。
まあ昔のパーティに刺さるパーティを組むのは得意な僕ですが、
現役の人に当たるとマズいなと思って、どうしようかと考えたところ、
敢えて少し前の世代に戻ったやや硬めのパーティが逆に刺さるんじゃないかと思い、そういう方向性のものを組みました。
結果55寝言ピントサンダーと55鈍い寝言ヘラのWAになったのですが、これで本当に良かったのかは結局よく分かりません。
何故なら初戦敗退勢だからです((((((((((((((((
あとは普通に自己再生で回復する55スターミーエースに、ガン受けする50サポメンを添えたパーティも用意していました。

1戦目 vsめるきゅりさん

ああ、苦手な相手に当たってしまったと思いました。
あまり相手の癖とかは書かない方が良いと思うので書きませんが、
大体使って来るパーティは読めたので、上記のサンダーヘラWAをちょっといじってヘラ単Aにして使いました。
で、使って来たパーティはやはり大体予想通りでした。が、ゲンガーが甘かった。
よりによってカビがクソカビだったのが失敗。結局ゲンガー受けにブラキを出すしか無かったんですが、
結果相手はサンダーとゲンガーを選出して来てブラキが双方の役割を負ってしまう非常に厳しい展開に。
結局最終的に、ヘラで崩すよりも早くブラキがサンダーに追い込まれてしまい、ゲンガーが受からなくなって3タテされ終了。
エース抜きの選出にやられたのもありますが、対ゲンガーがパーティとして甘かったです。
あとは強いて言うならば、ヘラはサンダーの10万ボルトを3耐えするので対面からなら急所が来るまで粘り続けることが出来るのですが、
流石に後出しだと不安定なのでブラキに負担をかけ後攻バトンでヘラを出すようにしていたのですが、
結局それだと今度はゲンガーが受からなくなるだけなので、ヘラを信じてサンダーにヘラを後出しするしか無かったのかなと。
フタを開ければゲンガーの型が予想と違ってヘラを倒せないようだったのですが、
最も悪いタイミングでサイドンの雪崩急所+寝言鈍いでの素早さ逆転をしてしまい突破されてしまったのですが、
まあ普通に炎のパンチで負けだったのであれはもう負けとしか言いようが無いと思いました。


さてしかし、2回戦で負けるよりマシ。初戦敗退なので敗者復活の権利を与えられました!!

・・・さて、非常に困った。というのも、敗者復活で使うパーティ完ッッッ全に考えてなかった((((
非常に悩んだ挙句、手元にあった中で最も勝ち抜けそうなものを選んだ。それがこれ。

55 ポリゴン2 捨て身タックル 鈍い 影分身 自己再生 @光の粉
55 リザードン 大文字 地震 破壊光線 腹太鼓 @奇跡の実
55 ケンタロス 捨て身タックル 地震 大文字 破壊光線 @破壊の遺伝子
50 カビゴン のしかかり 大文字 鈍い 自爆 @食べ残し
50 パルシェン 冷凍ビーム 撒き菱 リフレクター 大爆発 @黄金の実
50 マルマイン 10万ボルト 電磁波 光の壁 大爆発 @麻痺治しの実

オフ参加者以外でこんなものをわざわざ覚えている物好きは居ないと思うが、
去年の夏のオフに実機で使って優勝したパーティほぼそのままである。実はこれを城でも再現し、たま~にではあるが使っていた。
こちらのオフレポのちょうど真ん中あたり)
しかもオフ参加者は覚えていると思うがこのパーティ、直前に僕が使おうとしていたパーティが消えたため、
僕以外の参加者のポケモンを寄せ集めて無理矢理作ったパーティである。
しかしこれが個人的になかなか満足の行く出来で、結構気に入っていた。

サポメンはまあよくある奴なので解説省略として、エースがどういう組み合わせなのかと言うと、
鈍いと影分身をじっくり積む型と、隙を作って腹太鼓でパッと攻める型と、遺伝子で荒らす型である。
いやそのままじゃないか(((((((((((((((((((
なんだけど、こういう「攻めスピードの違い」によって、かなり色々なパーティに臨機応変に対応出来るのではないかという考え。
ハイいつも通りかなり抽象的な考えに基づいてます。
まあ具体的なパーティ相性的なことを言うと、
カビや有象無象へのタイマン性能はピカイチのポリ2をメインとし、
バンギパや古典的ライコウパ、現代的サンダーパに刺さり破壊光線なのでスターミーの居ない55カビパにもチャンスのあるリザードン、
そして古典的サンダーパやぬるいパーティに刺さり、最悪の場合運ゲー狙えるケンタロス。
穴はあるにはあるが、なかなか相性補完は出来ていると思う。
更に言うと、このパは結果的に1年前のものということになるのだが、
最近、ある人と話している時に「ポリ2+健太+バクフーンのTAって強そうだな!」という流れになったことがある。
この時は確かケンタロスメインから見たアプローチで、
ケンタロスに強いパルネール系に対してバクフーンが刺さり、55カビに対してポリ2が刺さるのが良いという話だったか。
この話のときにまさにこのパーティを思い出し、コレって今でも通用するんじゃないかと思ったのも後押しした。

初め奇跡の実はマルマインが持っていてリザードンが食べ残し、カビゴン薄荷の実だったが、
リザードンが麻痺治せなくてキレた試合があったので奇跡の実に。
いや麻痺治しの実で充分だったかも知れないけど、やっぱり草に後出しして眠り粉をカットする立ち回りはあるだろうなと思ったので。
マルマインが渋々麻痺治しの実。ここはホント逆でも良かったかも知れない。
どちらにせよ、これで食べ残しが余ってカビゴンに持たせられるようになったので眠るを切って鈍いを持てるようになったのはデカい。
薄荷の実が余るのはよくあること()
因みにマルマインがこの型なのは、リフはパルが持ってるからという結構軽い考え。

1回戦 vs煙霞さん

割とすぐリザードンが決まった。先ほど書いた「現代的サンダーパにリザードンが刺さる」の割と典型パターン。
マルマイン入ってるのが少し嫌だったが、言うてパルネールで来る気がしたのであまり気にしなかった。
サポメンはカビ+マインに割と即決。
実は先述のオフ会にて、この組み合わせで55サンダー+50ネール+50バナにかなり楽な立ち回りで勝ったことがあったので。
初手はサポメンから来るだろうからリザードンをいきなり当てる。ビンゴ。
パルだから爆破は怖かったが、初手爆破しない読みで大文字打ったら何と高乱数を引いて一撃で倒せてしまった。これはラッキー。
もし爆破選んでたとしたらホントにラッキー(
あとは予想通りサンダーネールだったのでサンダーをマインで受け、
リザでネールを起点にしつつサンダーに大文字を蓄積させる立ち回り。
途中カビを出してネールに文字がヒットしたので自爆安定。どちらに当たっても勝てる。
ネールに当たり麻痺ったサンダーが残ったので爆破+文字で勝ち。ほぼ予定通り行けました。

2回戦 vsΣ(´Д`;)さん

トリプルエース対決きたああああああああ嫌だあああああああああああああああああ
しかも50サポメン丸被りとかwwwwwwwwwwww
これは完全にエースでの勝負。相手のメンツを見たら、壁爆破からポリ2で鈍いを積むのが刺さりそうだったのでそのコースに決定。
というか、相性的に相手はケンタロスで来るしか無いと思った。なのでケンタロスに厚くするためパルは確定。
リフ爆破からのポリ2で鈍いを積みたいが、相手がマインからの健太だとそれが出来ない。
パルとマインが対面することになってしまうので。
そこで、まず初手でパルを出してリフ爆破し、カビを出してリフがキレないようすぐ自爆し、
リフが残ってるうちにさっさと3枚目のポリ2を出すという作戦を取った。
そしたら初手マインで来られてしまったため一旦カビに引く。
そこからは鈍いを積めば確実にアドは取れるので積んだら、早々に爆破からケンタロスが出てくれた。
混乱を掻い潜ってカビは倒されたがパルでリフ+爆破に成功。
相手にもリフがあったため耐えられてしまったが、リフさえ残せばこっちのものなので、鈍いを積む。
健太が引っ込んでくれたので相手は火力不足になり、結果そのまま鈍いからの捨て身で勝ち。
これも割と狙い通りな感じに行けたと思います。

敗者復活決勝 vs auooさん

どう見てもリザードン一択wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
相手のカビの型が割れているのが非常に助かった。恩返し地震腹太鼓身代わり。コレ、リザードンでタイマンで勝てる。
というのが選出段階で分かっていたのが物凄く大きく、これによってリザードンがガラ以外全員にタイマン勝てることが分かる。
相手の選出はとりあえずカビ確定、ツボツボも確定だろう。残りはピクシーかバナのどちらかと踏んだ。
こちらは相打ち性能高いカビは確定、あとはガラが受かってカビツボ相手にも腐らないパルで決定。
カビ先発でテキトーにのしかかり連打。ピクシーが電磁波を入れてくれたのでツボツボの毒に免疫が出来て、
相手カビでしかこちらのカビを倒せなくなったwww
アンコール喰らったのでとりあえず解除のためにパルにチェンジ、そしたら相手のカビと鉢合わせ。
これ爆破安定だと思った。こちらのカビがのしかかりで削ってくれた分を考慮すると、
ピクシーは大文字2発、奇跡持ちなので電磁波無効。また太鼓地震で一撃。
ツボは太鼓地震圏内。寝たら目の前で太鼓叩き放題。
カビには正面から太鼓叩けばタイマン勝った上で後ろのツボピクもそのまま倒せる。
つまりリザはカビとの対面を作ればその時点で勝ち、それ以外の前では文字を打ってれば良い。
(※ツボピクの前ではアンコールされるので太鼓叩いてはいけない!)
で、爆破カビに当たって、耐えられたものの文字で処理。あとはツボツボが寝たので太鼓叩いて勝ち。
結果的にリザードン自体がかなり刺さってたということになりました。

敗者復活キタァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!
これは嬉しいwwwwwwwwwwwww

そして本戦復活。しかし、まあ正直ここから先は勝てる気がしなかった。
パーティ変更アリの大会において、パーティ変更不可のハンデがどれほどデカいことか。
キラパ大好きな俺としては、3秒で負けても致し方ないという覚悟だった。




最近俺の日記長いのばっかだな・・・・・・・・・・

ハイそうです、また字数制限引っ掛かりました(ォ~~~~~~~~~~~~ィ

なわけで、↑の日記に続きます。。。。






最終更新日  2014.08.13 04:25:24
コメント(0) | コメントを書く
[ポケモン関連] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.