427455 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

2代目魔人島

2017.06.12
XML
カテゴリ:ポケモン関連
金銀VCが話題になっているので。
僕は実機を買うつもりは無いですが、元祖金銀の実機勢&現役の対戦考察勢として、
出来ることは協力していきたいと思っています!

で、現状クリスタル版のVCが無い前提で話が進められているようなので、
そのような環境における両立不可について少しだけまとめ。

まずそもそも使えなくなる技については

・クリスタル版の教えオヤジ技(スイクンの冷凍ビーム、ライコウの10万ボルト、ファイヤーの火炎放射など)
・ポケスタ金銀のスーパー技マシンに依存した技(フリーザーの粉雪など)
・神速ミニリュウ
・配布タマゴ技(ドンファンのアンコール、ヌオーの腹太鼓など)
・ポケスタ金銀の景品(地震グライガー、バトンタッチカモネギ)
・クリスタル版で追加された自力技(パルシェンの撒き菱など)
・クリスタル版で追加された遺伝技(ガラガラの剣の舞、エレブーのクロスチョップなど)

ぐらいかな。これについて全て網羅するのは今はやめておきます。
因みにクリスタル版で追加された自力技&遺伝技に関しては、
ゲームの匠のこちらのポケモン図鑑で確認することが出来ます。

…で、ここから本題。
ポケスタ金銀環境に慣れている人はこれらに注意すればいいわけですが、
厄介なのがこれによって増える両立不可な技のケースです。
これには、パターンが3種類あります。

1. オヤジ技が初代技マシン限定になったため、金銀以降の遺伝技と両立不可

例えばハピナス。オヤジ技を没収されたことによって、まず火炎放射はそもそも使うことが出来ません。これは簡単。
因みに大文字なら技マシンが金銀にも存在するため、覚えることが出来ます。
問題は冷凍ビームと10万ボルト。これらは、初代に技マシンが存在するため、ラッキーの時点で覚えることが出来ます。
しかし、初代に送る必要があるため、遺伝技である癒しの鈴との両立が出来ません。
何のことはない、通常の初代マシン技である、地球投げやカウンターなどが、癒しの鈴と両立出来ないのと全く同じ話です。

他にはゲンガーの10万ボルト。これも初代技マシン限定になり、これによって遺伝技である滅びの歌と両立不可。
他にはシャワーズの冷凍ビーム+甘えるなんかもそうです。

これらをまとめて、僕のサイトの変態ポケモン図鑑と照らし合わせてみると・・・
例えばこちらのハピナスの図鑑をご覧ください。
両立不可一覧の中に、「メガトンパンチ メガトンキック のしかかり とっしん…」と水色で並んでいるブロックがあると思います。
これは、「初代技マシンのみで覚えることが出来る技」の群です。これらが一括して全て、癒しの鈴と両立不可という構造になっています。
したがって、クリスタル発売前の環境を考える場合、この群に冷凍ビームと10万ボルトを追加して考えれば良いのです。

ゲンガーでも同じ。こちらのゲンガーの図鑑を見ると、
「いかり メガドレイン…」から始まる群と、「メガトンパンチ メガトンキック…」から始まる群がありますが、
前者は「ゴーストの時点で、初代技マシンのみで覚えることが出来る技」、
後者は「ゲンガーに進化してから、初代技マシンのみで覚えることが出来る技」の群です。
10万ボルトは前者に該当するので、その群に追加して考えればOK。
つまり、滅びの歌とは両立不可で、道連れとの両立はLv.36以上のみ可能となります。

因みにこのパターンの両立不可は、金銀で初登場したポケモンには基本的に関係ありません。
「初代技マシン」という概念がそもそも存在しないので、これらのオヤジ技はそもそも使えなくなるケースがほとんどです。
バンギラスは冷凍ビーム・10万ボルト・火炎放射が全て没収されてしまい、大文字ぐらいしか残らなくなります。
逆に、自力でこれらの技を覚えるポケモンには影響ありません。
ジュゴンは冷凍ビームを自力で覚えるため、遺伝技であるアンコールや滅びの歌とも問題無く両立出来ます。

そして、もうひとつの両立不可パターンはこちら。

2. スーパー技マシンが無いため、進化後のポケモンが低いレベルで覚える技が、遺伝技などと両立不可

ややこしいですが、有名なのはピクシーです。
ピッピはLv.4でアンコールを自力で覚えます。また、ピィは腹太鼓を遺伝によって習得出来ます。
ピィがピッピに進化する最低レベルは6ですが、ピッピに進化した後に、ポケスタ金銀のスーパー技マシンを使えば、
腹太鼓とアンコールを両立させることが出来ます。
しかし、スーパー技マシンが無い環境だと、これが出来なくなります。


※6/13訂正 申し訳ございません。間違っていました。
アンコールはピッピに進化せずともピィの段階で自力で覚えるため、
腹太鼓を遺伝したピィが孵化すればその瞬間、同時にアンコールも覚えています。よって両立可能でした。


同じように、電磁波やカウンターなどの初代技マシン限定の技も、アンコールと両立不可になります。
これらは、アンコールを覚えていない状態で初代に送り、技マシンで覚えさせて金銀に戻し、
スーパー技マシンでアンコールを思い出させることで両立可能ですが、それが没収されてしまいます。
Lv.4未満のピッピが存在すれば、それを初代に送って技マシンで覚えさせてから金銀に戻し、
レベルを上げることで自力でアンコールを習得させることで両立が出来るのですが、
残念ながら、存在するピッピの最低レベルは6なので、これは出来ません。
逆に言えば、この環境で「アンコールを覚えたピッピ」というのは、
金銀でお月見山に野生で出て来るピッピしか存在しないということです。
初めからそう言った方が分かりやすかったかな()

結果として、ピクシーはこれらの初代マシン技とアンコールも両立出来ないことになります。

同じような例として、クロバットの吹き飛ばし+嫌な音などがあります。
吹き飛ばしはズバットが覚える遺伝技であり、嫌な音はゴルバットとクロバットのみに設定されている初期技です。
スーパー技マシンがあれば、吹き飛ばしを覚えたズバットを進化させてから嫌な音を思い出させることで両立が可能ですが、
それが出来なくなります。

また、「進化前で覚える技と、進化後で覚える技が異なるポケモン」にも影響が出てきます。
例えばドンファン。ゴマゾウはLv.49で捨て身タックルを覚えます。ドンファンは角で突くが初期技になっています。
これらは、ゴマゾウとドンファン、それぞれ片方ずつしか覚えることが出来ません。
スーパー技マシンがあれば、捨て身タックルを習得したゴマゾウを進化させ、角で突くを思い出させることで両立出来ますが、
やはりスーパー技マシンが無いとこれが出来ません。

似たような例でも、両立出来るケースもあります。
例えばキマワリ。ヒマナッツはLv.31で光合成を覚えます。キマワリはLv.10で葉っぱカッターを覚えます。
これらは、ヒマナッツとキマワリ、それぞれ片方ずつしか覚えることが出来ません。
しかし、ヒマナッツは太陽の石によって、Lv.10未満でキマワリに進化することが可能なので、
光合成を覚えたキマワリの♂と♀によって、光合成を遺伝したヒマナッツを孵化し、Lv.10未満で太陽の石を使えば、
その後自力で葉っぱカッターを覚えることによって両立が可能です。
ドンファンの例と何が違うかと言うと、「進化後にしか覚えない技を覚える前に進化出来るかどうか」です。
先ほどのピッピの例も、アンコールを覚えるLv.4より前に進化することが出来ないため、両立不可になっています。

両立不可、最後のケースです。

3. 金銀で削除された自力技が、金銀登場技などと両立不可

これは例えばルージュラ。初代ではLv.47で暴れるを覚えますが、
金銀ではこれが削除されたのでこの技は初代に送らないと覚えさせることが出来ません。
金銀から使えるようになった黒い眼差しを覚えるのはそれよりも早いLv.35ですが、
初代でLv.47で暴れるを覚えさせたあと、金銀に送ってスーパー技マシンで黒い眼差しを思い出させれば両立可能です。
しかしこれもスーパー技マシンの没収によって、暴れる+黒い眼差しが両立出来なくなります。
黒い眼差しは金銀で初登場した技なので、これを覚えた状態で初代に送ることが出来ないのが要因です。

似たような例としてカビゴンの捨て身タックル+腹太鼓がありますが、これは両立可能です。
カビゴンの捨て身タックルも初代でしか覚えない技で、腹太鼓は金銀で追加された技であり、
なおかつ腹太鼓を覚えるレベルは捨て身タックルよりも先ですが、
捨て身タックルは初代で技マシンが存在するため、腹太鼓を覚えるよりも低いレベルで技マシンによって捨て身タックルを覚えさせ、
金銀に送ってレベルを上げることで腹太鼓と両立させることが出来ます。

このケースでは、実戦に影響のあるものは僕が思いつく限りではほとんど無さそうです。

僕が思いつく限りは、両立不可は以上の3パターンです。

最後に、特に影響のありそうなものをまとめると・・・

・ハピナスの癒しの鈴+冷凍ビームor10万ボルト
・ゲンガーの滅びの歌+10万ボルト
・シャワーズの甘える+冷凍ビーム
・サンダースの甘える+10万ボルト
・ニドクインの甘える+冷凍ビームor10万ボルト
・ピクシーの腹太鼓or甘える+冷凍ビームor10万ボルト
・ピクシーのアンコール+腹太鼓or電磁波orカウンターなど

(オマケ:複合技)
・ピクシーのアンコール+冷凍ビーム
これはパターン1と2の複合技で、両立不可です。


こういうのを全部網羅しようとすると途轍も無く大変だと思うのでそこまでする気は起きなかったけど、
こうして要点だけを記事にまとめるぐらいなら出来そうなのでたまにやるかも。






最終更新日  2017.06.13 23:00:07
コメント(0) | コメントを書く
[ポケモン関連] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.