151706 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫我いう

PR

X

全455件 (455件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 46 >

October 7, 2018
XML
カテゴリ:柑橘姉妹の座談会
経済破綻すると動物を溜め込むとか、、そして新しい家族「あまなつ」登場






Last updated  October 7, 2018 03:44:19 PM


August 11, 2018
カテゴリ:柑橘姉妹の座談会

2018年8月7日 新しい家族「すだち」「はっさく」






Last updated  August 11, 2018 04:11:12 PM
November 18, 2017
カテゴリ:柑橘姉妹の座談会


2017年10月30日 ゆず 他界 14歳 
2017年11月10日 みかん 他界 14歳

ゆずの後を追うように食事も摂らずみかんも亡くなりました。ゆずが亡くなる前日にはお互い何か話していた様子で、亡くなった次の日は怒っていた様子のみかん。ゆずの寝床近くに置いてあったぬいぐるみを自分の寝床に置いてあったのには驚きました。
自ら内臓の機能を止めてしまって一緒に宇宙へ帰って行ったようです。
残ったかぼすは寂しいです。






Last updated  November 18, 2017 07:08:25 PM
August 20, 2017
カテゴリ:柑橘姉妹の座談会
みかんの嘔吐が昨年末から続き少し落ち着いたかと思ったら今度はユズ。
腎臓の数値も心配だったりしているので、とにかく病院で検査をしているのですが、腎臓、肝臓の心配はなさそうなのでまずは安心なのだが、、、
ミカンも3kgも痩せ、ユズも痩せ、大きな猫が普通の猫になってしまった。
2回目の検査でも異常は見られず、人間よりも健康そうなんだけど、、
食べる量も減って、元気もないので心配です。
2週間もつ薬を注射してもらったので吐きは止まっているので、後は食べてくれればと願うばかり、ミカンもせっせと様子を見ながら食べています。まだ13歳なのに、急に食べれなくなるものかなぁ〜2ニャン共すごく好きだった固形を全く口にしなくなったのが不思議です。






Last updated  August 20, 2017 06:53:21 PM
June 17, 2017
カテゴリ:雑談
定期的に抜いているユズの肩の水抜き。
このところミカンの体調が悪くてついつい放ってしまっていたので、かなり大きくなっていました。


太い注射器でかなりな量が抜けて少し楽になったでしょうか?






Last updated  June 17, 2017 07:20:05 PM
May 14, 2017
カテゴリ:柑橘姉妹の座談会
だいぶ改善しているような気がしています。毛並みも良くなってきたし、まずは食欲はあるので安心しています。
が、明け方にやはり消化されずに吐く事が3日おきぐらいに。
なので、やはり薬を続けています。
そして夜のご飯の時間を変えたり、消化の良いカリカリにしてみたり。
この療法食とても良い(食べたら口に残るパサパサ感がありません)のだけれども、破産しそうな、、、
でも健康になってもらいたいので、しばらく続けてみます。コレでダメだとアレルギーを考えて一つずつ食物を消去しながらの食事になりそうです。
皆からまず「大きい〜」と言われて体重が7.3kgから5.95kgまで落ちたので、体力つけてもらわないと。








Last updated  May 14, 2017 09:20:14 PM
February 1, 2017
カテゴリ:柑橘姉妹の座談会
ミカンの病院も一旦終わりです。
薬も止め、少しずつ食べ始めたので、まずは一安心です。でも年末も同じように良くなったと思ったらまた食べなくなったので、まだ油断はできませんが。
生検の組織検査も異常がなくこれも安心しました。胃組織、十二指腸、空・回腸組織大丈夫でした。
猫膵特異的リパーゼ 2.1とこちらも問題なく。
胃カメラでの確認で腸の入り口部分がタダレていたらしいのでやはりそれが原因だったようです。






Last updated  February 5, 2017 04:04:31 PM
January 21, 2017
カテゴリ:柑橘姉妹の座談会
NG 痩せたわよ年末から体調を崩していたミカン。新年になっても食べたり食べなかったりを繰り返していました。丸一日食べず水も飲まなくなったので、病院へ。
そして今回は新しい病院。前の先生も良かったのだが、前回の採血で問題があったり、正月休みなどを考えると年中無休の所の方が安心なので変えてみる事に。
とても良い先生でなんと前に通っていた所に居た先生だった。
さて、まずは体温とうoち、採血など、エコー検査で胃には食べ物がたまっていて腸の動きが悪い。
腸を活発にする薬をもらう。
2日ほどは少量のご飯と水を飲んでいたが、やはり全く水も飲まなくなった。
脱水症状になると怖いので即病院へ。
再度エコー、胃にはご飯はないがどうも異物がある様子。頭の中をおもちゃやゴム、ヒモなど家での物をあれこれ考えたが思いつかず、毛玉がフエルト状に溜まったのかもと。調べたら年齢とともに毛玉を吐く力も衰えるとか。
腸の動きを見る造影剤と胃カメラをする事に。
わがままを言って宿泊なしで腸を見てもらい、次の日に胃カメラ。
胃カメラで取り除けない場合や腸に流れていた場合は切開という事になりそう。
腸の時に嘔吐したらしく、胃に異物もなく、切開しないで良かった。どうも十二指腸ではという事で生検中です。

帰ってきてからも食事は少量。

検査のダメージもあるようで声もかすれています。
少しずつの回復を願うばかりです。

ただ、肝臓、膵臓などの数値が悪くなかったので、ちょっと安心しています。

1月12日 カルシウム9,1 AST23 CK79 
1月16日 RBC7.59 HCT35.4 HGB11.5 MCV46.6 MCH15.2 MCHC32.5 RDW22.2 RETIC0.3 RETIC25.8 WBC7.91 NEU4.62 LYM1.98 MONO0.5 EOS0.77 BASO0.04 PLT295 GLU173(ちょっと高め)BUN17 CREA1.1 ALB2.9 GLOB4.3 ALT28 AST23 ALKP24 Na158 K4 Cl121







Last updated  January 21, 2017 09:20:00 PM
December 31, 2016
カテゴリ:柑橘姉妹の座談会

月末になりミカンの体調がすぐれない。夜中にカリカリを消化されないまま戻したりしていた。そして食欲もなく。大食漢のミカンが食欲がないという事は一大事です。だが、1日様子を見ていたら、次の日は回復。ホッとしたのもつかの間、3日後にまた同じ状態に。年末で病院も休みになってしまうだろうし、ここは連れていかなくては、と検査が開始。
もう中年だし、身体も大きい(肥満)だから肝臓、腎臓の数値が心配。だが、こちらは問題なし。そして意外にも平均値より多いが肥満度も大した事なく。
腸や関節の数値が高いという事で薬を処方してもらった。
さて、帰って他のニャンズの夕食。そしてミカンはバクバクと何事もなかったかのように。はっ?1万円越えの診療科は、、
薬を飲ませ、3日目の大晦日、朝から下痢と嘔吐。食欲は少し戻ったけれども、心配な年越しになってしまいました。そして休日診療の病院などを調査中です。また落ち着いてくれると良いんだけれども。

ALB 3.5 BUN22.3 CREA1.1 GPT56 GOT28 ALP129 TG37 TCHO188 TBIL0.5 CPK752 GLU113
WBC80 RBC831 Hb12.6 HCT38 MCV45.7 MCH15.2 MCHC33.2 PLT1.3 

CPK骨格筋、心筋、中枢神経 これが数値が高い。 

金額はフリーページに。






Last updated  December 31, 2016 07:06:10 PM
November 9, 2013
カテゴリ:ゆずの腎不全
IMG_1762y.jpg

ひさびさの書き込み。ユズが食欲がなく、元気もなかったので、病院へ。他のニャンズも健康診断。
そしてユズの血液検査の数値で腎不全が発覚。しかし、初期症状なので今後の対策をかんがえなくてはいけなくなりました。急性腎不全で辛い思いをさせた先住猫のナナの経験があるので、今回はできるだけ負担の少ない方法と食事で数値を上げない努力をしていきます。
年末までは食事療法で数値をみてから薬を続けるかを決める事にしました。
放射能の問題などで食材に不安があり止まっていた手作り食をまた再会していきます。

10/25 BUN42.9/CREA2.6/GPT50/ALP73/GLU98/
10/30 BUN37.9/CREA1.9/Ca11.1/IP5,6






Last updated  November 9, 2013 05:09:11 PM

全455件 (455件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 46 >


© Rakuten Group, Inc.