000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

牧内直哉≧仁楽斎の「フリートークは人生の切り売り」

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

ラーメン(R団など)

2013年01月06日
XML


今年の初ラーメンを京都で食べることになるとは!!
しかも、天下一品のこってりラーメンになるとは思いませんでしたラーメン

未だにこのラーメンが自分は好きなのかどうか分からないのですが、
何となく行ってしまうという・・・。まぁ、そこが魅力なのでしょうひらめき




ちなみに、お店は九条店です。
入口の横に屋台が展示(?)してありました。


そういえば、去年、R団でも何軒か行ってるのに、何だかんだでブログで報告できてない・・・。
機を逸した感はありますが、おいおいUPしていくことにします。






最終更新日  2013年01月06日 18時30分39秒
コメント(0) | コメントを書く


2011年09月23日


ラーメンリポートラーメンって久しぶりだなぁウィンク

今日はルーボー☆山下さんに誘われて、富山市中島にある「麺家一鶴」に行ってきました。
前から気になっていたお店だったんです。

何でも埼玉で人気店だったのだけど、富山に移転してきたのだそうです。




つけ麺に煮玉子をトッピングしました。

麺は太めで、全粒粉を使っているので黒いぶつぶつが見えます。
食べ応えがあって、小麦の香もふんわりしてきます。

つけだれは太麺に負けない少し濃い目の味でしたが、
塩辛いというのではなく、コクのある感じでした。タマネギの甘みがポイントかな。
そして、煮玉子も白身の堅さと黄身の半熟度が絶妙のバランスグッド

美味しかったです。もっと早く来ていれば良かったひらめき
お昼前に店に入ったのですが、後から続々とお客さんが来てました。

ご主人と奥様が二人で切り盛りしている雰囲気も良かったですぽっ






最終更新日  2011年09月24日 00時13分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年01月10日
今週放送分(~14日まで)のケーブルテレビ富山『とことん!とやまdeライフ』では、
普段はナレーションの僕も出演して、入善ブラウンラーメンラーメンを取材しています。



入善ブラウンラーメン:王虎外観.jpg

現在、入善ブラウンラーメンは入善町内外21店舗で食べることができ、
基本の部分だけ共通していれば、あとはお店独自の工夫をしても良いことになっています。

今回の取材でお邪魔したのは、
入善町上野の国道8号線沿いにある「中国麺飯店 王虎(ワンフー) 入善店」さん。
ラジオ・ミューでお仕事するようになってから、既に何度か訪れていたお店でした。

ただ、いつもはランチを食べていたので、入善ブラウンラーメンは初体験。
以前から耳にはしていて、気になってはいたんですけどね。



入善ブラウンラーメン:実物.jpg

これが王虎さんの入善ブラウンラーメンラーメン

麺はつるっと滑らかなのですが、スープはちゃんと絡んでいました。
そのスープは見た目とは違い、意外とあっさりとしています。
そして、独特の香ばしさがありましたグッド

その香ばしさの秘密は…、それはここでは秘密ですマル秘
詳しくは番組をご覧下さい。そして、皆さんも召し上がってみて下さい。
僕は取材の後日、また食べに行きました。

お若い店長さんは珍しいことに、僕のファンなんだそうです。ありがたや~ハート(手書き)
ただ、その件は放送ではカットされていましたが…ぺろり

その他、番組では富山県内のご当地グルメを紹介しております。
お得な情報もありますのでお楽しみに!!






最終更新日  2011年01月10日 13時29分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月31日
昨夜は日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップの実況で金沢へ。
石川ミリオンスターズ、1つ返せて良かったです。只今、第4戦の試合中野球ボール

さて、中継終了後、友人の案内でラーメンを食べに行くことにラーメン
この友人、僕のブログを見て、R団活動にも興味があったご様子。



ラーメン若大将:1.jpg

浅野川のほとり、金沢市並木町になる「ラーメン若大将」。
よく映画のロケ地にもなっている通り沿いにあります。

「若大将」といった店名通り、店の奥には加山雄三さんのポスターが貼られていました。
あと、有名人であるかないかは関係なく、お客さんの写真が壁いっぱいにカメラ



ラーメン若大将:2もやしラーメン.jpg

もやしラーメンラーメン

スープは見た目ほど辛くもしょっぱくもなく、むしろ飽きのこない味です。
もやしの炒め具合がグッドでしたグッド
しかも、大きいチャーシューが2枚でお腹も満たされます。

ただ、お店には駐車場駐車場が無いのでご注意下さい。






最終更新日  2010年10月31日 19時22分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月09日
約1ヵ月ぶりのR団リポート。R団の「R」とはラーメンラーメンのことです。
(※R団についての詳しくは2008.6.2の日記を)

決行は昨夜。参加者は6人。



天保食堂1:外観.jpg


行ってきたのは、富山市岩瀬土場町にある「食堂天保」。
ラーメン専門店ではありませんが、この店ならではのラーメンがあるのです。



天保食堂2:白エビタンメン.jpg


それが、この白エビタンメン。
ラーメンメニューの一番上に書いてあった…ような気がします。



天保食堂3:タンメン内のシロエビ.jpg


白エビがたくさん入っていて食べ応えがあるし、良いダシにもなってます。
スープは塩がしっかりと主張していて、ちゃんと働こうぐーという気になります。



天保食堂4:白エビコロッケ.jpg


この店のもう一つの“売り”とでも言いましょうか、白エビコロッケです。
外側がジャガイモで、中に白エビがすり込まれたクリームが入ってます。
香が豊かです。これは観光の目玉になっても良い味ではないかと思いますひらめき


ところで、お店のご主人が僕を見るなり、「岩瀬では有名な人だ」と…。

毎年、岩瀬曳山車祭の中継をご覧下さっているのだそうです。
そうですね、フリーになった年から4年連続で出演させていただいてますものね。

「有名人」は大袈裟ですが、地元の方々に認知されるのはありがたいことですスマイル

「今年も中継するの?出るの?」と聞かれたのですが、はっきりと返答できず…。
中継の有無は僕には分からず、出演に関しても依頼を待つしかない身なので……雫



2010 夜桜1.jpg


去年に続き今年も、ラーメンの後に松川べりへ繰り出してお花見さくら
あれが足りないこれが足りない、そもそも寒い…などと、
いろいろ反省点が出ましたが、ということは、これが毎年の恒例行事になるということかな?



2010 夜桜2.jpg


なんだかんだで、桜は綺麗ですきらきら
でも、不景気だからか、寒かったからなのか、お花見してる人は去年の方が多かったな…。






最終更新日  2010年04月10日 01時01分46秒
コメント(1) | コメントを書く
2010年02月17日
京都4:天下一品概観.jpg

これが京都の味!!
だとは全く思ってませんが、富山では食べられないので何となく行っちゃいましたうっしっし

天下一品、何年ぶりだろうか…?
よく考えてみたら、初めて食べたのは東京の江古田店でだったあっかんべー



京都5:天下一品こってりラーメン.jpg

その名の通り、こってりラーメンラーメン
コレはスープなのか!?っていうぐらいドロドロしてます。



京都6:天下一品ニラ入れ放題.jpg

本当に僕はこのラーメンが好きなのかさえも実は分かっていないのですが、
入れ放題のニラを入れると、「あっ、これ好きだひらめき」と素直に思いました。
全部入れちゃいたいくらいでしたが、そんな品のないことはできまへんよって…雫



京都7:林万昌堂の甘栗.jpg

こっちの方が、京都に来たら食べたいと思っている味です。
林万昌堂の甘栗。僕が今まで食べてきた中では、ここの甘栗が一番好きですダブルハート

ただ、富山の人にお土産では買って帰りません。
「賞味期限3日」とありますが、買った翌日には剥きにくくなり、味も若干落ちるのです下向き矢印
それでも美味しいんですけど、「な~んだ」とは思われたくないので。
自分で食べる分には良いんですけどねOK

京都リポートはこれで終了。
明日からは映画感想文、怒涛の5連発…かな?






最終更新日  2010年02月18日 03時03分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月07日
今年初のR団リポート。R団の「R」とはラーメンラーメンのことです。
(※R団についての詳しくは2008.6.2の日記を)



來來亭1:外観.jpg

行ってきたのは、富山市稲荷町にある「来来亭」富山稲荷店。

決行日は4日(木)でした。参加者は5人。
結構、急に決まりました。しかも、この日は(“も”かな?)連日続く雪雪雪雪雪雪
ただ、いつも前を通ると行列が出来ているのが気になっていた店だったので、
雪の方が逆にすいていて良いのではないかということで決行!!

でも、行ってみたら、結局、人が並んでましたショック
馬鹿にする訳じゃありませんが、チェーン店(本社:滋賀県)なんですけどね。



來來亭0:メニュー全体.jpg

メニューを見て、すぐに何を注文するか決めました。
わたくし、「限定」という言葉に弱い“小市民”です。でも、ラストの1個だったのはラッキーちょき



來來亭2:メニュー.jpg

自分好みのラーメンに細かく指定することが出来ます。
僕は今回は「麺堅め」とだけ指定して、後は全てノーマルにしたのですが、
ヒデキさんが指定した「背脂多め」「チャーシュー脂身」という、
「超こってり」にしたスープが美味きらきらだったので、今度は僕もそうしてみようかな…とひらめき

しかし、麺の「かため」は「固」?「硬」?「堅」?


來來亭3:ネギラーメン.jpg

僕が注文した「葱ラーメン」は、うぉびっくりって声が出るネギの量!!

奥に見えるラーメンのネギも「多め」指定ですが、比べるまでもない量。
しかも、「葱ラーメン」のネギは九条葱で、他のラーメンのネギとは種類が違います。
あ~、だから1日30食限定なのね。

歯ごたえが良くて、本当にネギを食べるためのラーメンという感じ。
ラーメン自体はあっさりしてました。一味唐辛子が程よいアクセント。

ただ、スープはもう少し熱くあって欲しかったです。
写真カメラなんか撮ってるから冷めちゃった下向き矢印という訳ではないですよ。



來來亭4:梅干.jpg

梅干はサービス。
あんまり酸っぱくない。でも、箸休めにはちょうど良い塩梅でした。



來來亭5:ハムスイコー.jpg

サイドメニューで注文した「ハムスイコー」…て、名前覚えられない雫
お餅の中に挽肉の具を入れて揚げた料理でした。
どこが…ということではなく、全体的にほんのり甘味を感じる味でした。

ということで、今年一発目のR団リポートでしたえんぴつ

今年こそは個人活動も頻繁にリポートするつもりではいるのですが…。






最終更新日  2010年02月08日 02時03分54秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年01月03日
只今放送中のケーブルテレビ富山『とことん!とやまdeライフ新春SP』、
もうご覧いただけましたでしょうか?放送は今日まで(数回放送)ですよ~。



万里:外観.jpg

先日の日記でもご案内した通り、基本的にはナレーションで参加しているのですが、
約1年9ヶ月ぶりに顔出しでリポートしたお店は、「ラーメンの万里」さんでしたラーメン

僕がR団のメンバーであることも、リポーターに起用された理由の1つだそうです。
何でもやってみるもんですな。R団の皆さん、これまでの活動が報われましたよ泣き笑い

で、こちらからいろいろと要望を出して、
それを受け止めたマスターが作ってくださったのは…、



万里:ラーメン.jpg

じゃ~~~ん!!

「おせちラーメン虎丸」です!!

おせち料理でよく見る八幡巻を昆布で巻いたものと白髪ネギがトッピングされています。
そして、写真では分からない“あるもの”が、味の決め手になっていますマル秘

マスター、ありがとうございますハート(手書き)
お正月気分が楽しめて、もちろん味も美味しゅうございましたグッド
ここには書きませんが、実はすんごく手間と時間がかかってるんですよ。

このラーメンラーメン、今日(3日)から5日まで、1日30色限定で食べられます。
なんと、料金は通常のラーメンと同じですうっしっし

詳しくは番組をご覧下さい。
素敵なお年玉(僕も欲しい物が目白押しどきどきハート)があたるチャンスもありますよ。

マスターのブログでも「おせちラーメン虎丸」について紹介されています






最終更新日  2010年01月03日 05時49分24秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年11月12日
久々のR団リポート。R団の「R」とはラーメンラーメンのことです。
(※R団についての詳しくは2008.6.2の日記を)

本日の参加者は、mimi☆さん、ひできさん、ヤギさんと僕の4名。


誠や1外観.jpg

行ってきたのは、高岡市宝町にある「らーめん誠や」。
閉店直後に撮った写真カメラなので、若干暗くてスイマセン雫


誠や2ドア.jpg

入り口に書かれた黄色い文字が強気ですねうっしっし
しかし、その強気にも、その後すぐに納得することになります。


誠や3塩.jpg

「誠や」で軸になるのは醤油ラーメンと塩ラーメンで、僕が頼んだのは塩。
それも、麺と具が別々に出てくる「のせしお」をチョイス。
事前に少し調べていた時点で、このスタイルに惹かれていました。

まずはスープを一口。

おぉ~!!

出汁は魚介系独特の臭みがなく、でも存在感はあって、塩加減も良く、
さっぱりしているのにコクがある、僕好みのクセになりそうな味。
細麺との相性もピッタリでしたグッド

で、今度は具をのせて食べようひらめきと思ったのですが…。


誠や3塩-2.jpg

どんな風にのせていったら良いのやら…!?
雰囲気には惹かれましたが、具を後のせする意味は解っていない僕でした雫

その具は、つくね、しなちく、小松菜に梅干。
梅干と塩ラーメンの相性はたいへん素晴らしゅうございましたきらきらきらきらきらきら


誠や4醤油.jpg

他の3人は醤油ラーメン(内2人はチャーシューメン)を選択。

見た目はいわゆる「富山ブラック」っぽい色だったのですが、
僕の苦手なブラック的“しょっぱさ”は全くありませんでした。

ていうか、美味いショック

今までに体験したことにない、濃い醤油味なのに旨みもコクもあるスープ。
麺もかなりの太麺で、スープに負けないようにどっしりしてます。

塩も良かったけど、今度はこれを注文しようひらめき


誠や5ザ・広島.jpg

こちらも魅力的なメニュー2品。
その他、つけ麺も食べてみたいと思いましたひらめき

これまでは、ブログではR団で活動したときだけリポートしてきましたが、
これからは、個人活動のときにもリポートしなくてはウィンク

…と、前回の時も思ったんですがね雫






最終更新日  2009年11月13日 01時58分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月09日
今年度初(…ていうか、このブログではまだ2回目だけど雫)のR団リポートノート
R団の「R」とはラーメンラーメンのことです。詳しくは2008.6.2の日記を。


みそ膳:1記念写真.jpg

行ってきたのは、富山市上飯野にある「らーめん みそ膳」上飯野店。

その名の通り、味噌ラーメン専門のお店です。
札幌、宮城、新潟、信州、愛知、京都、博多、玄海、四川…など、
全国+αの味噌ラーメンの競演!!(味噌以外のラーメンもありましたけど)

写真カメラは4人ですが、この日の参加者は新メンバーを含めて6人。
決して、牧内ハーレム状態ダブルハートではございません。


みそ膳:2札幌みそラーメン.jpg

6人全員が違うラーメンを注文する中、僕が選んだのは札幌みそらーめん。
一番「普通」といえば普通、「定番」といえば定番ですなあっかんべー

しかし、その「定番」を味わってこそ、店の特徴が分かるというものではひらめき

味としては、衝撃的な美味さいなずまというよりは、ホッとする感じだったかな。
宮城、玄海、博多、京都、愛知のスープと比べてみましたが、
まぁ、一番安心感のある、いわゆる味噌ラーメンらしい味噌ラーメンでしたうっしっし

次は宮城(胡麻)と玄海を食べてみようかな…と。
全種類制覇すると1杯無料になるスタンプカードをもらいました。


みそ膳:3どんぶり.jpg

ラーメンの種類ごとに器が違います。ちょっと面白いです。

あと、最初からテーブルには置いてなかったのですが、
別の席のお客さんで一味唐辛子を注文している方がいて、
確かに味噌だから、コショウよりは一味(or 七味)かもな…とひらめき

あのお客さん、やるなグッド
昨夜もまた一つ、勝手に勉強させていただきましたよえんぴつ

あと、今年はもうちょっとリポート記事UPしなくちゃだわ雫






最終更新日  2009年04月10日 00時47分22秒
コメント(2) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.