174462 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほっと。。。

PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

2006年07月15日
XML
カテゴリ:お芝居と映画の話
今日は蜷川さん演出の『あわれ彼女は娼婦』を観てきた。
大好きな三上博史さんや深津絵里谷原章介などが出るので楽しみにしていたのだ。

でも、三上さんが出るお芝居とだけあって内容はアブ・ノーマルなんだけど・・・。
作品HPにも「三上演じる兄・ジョバンニは、深津絵里演じるその妹・アナベラに想いを寄せる。実の兄妹の恋愛はグロさのある悲劇になっている」と書いてるし・・・(~O~;)

あらすじはこちら・・・(By 『あわれ彼女は娼婦』HP)
中世のイタリア、パルマ地方。勉学に優れ、人格的にも非の打ち所がないと将来を嘱望されるジョヴァンニは、尊敬する神父に、自分の心を長く苦しめてきた想いを打ち明ける。
それは、妹アナベラを女性として愛しているという告白だった。神父は叱責するが、ジョヴァンニは鎮まらず、アナベラに気持ちを伝えてしまう。すると彼女もまた、兄を男性として愛していた。ふたりは男女として結ばれるが、幸福な時間は続かず、やがて妊娠が判明。カモフラージュのために、アナベラはかねてから求婚されていた貴族のソランゾのもとに嫁ぐが、ソランゾは彼女の不義を見抜き、怒り狂う。そして、お腹の子供の父親が妻の実の兄であることを探り当てるのだが……。


座席が最前列だったので、三上さんや谷原さんが目の前に来たときは失神しそうなほどだった。
(動機が不純>ぢぶん)

始る前にラウンジで飲んでいたら、隣でよくしゃべる女性がいて見たら女優の戸田恵子だった。
ワタシと身長がほとんど同じ位だというのに、先月見た舞台では大きく見えた。
でもでもやっぱりお肌とかキレイだったわ。。。(至近距離だったので観察してしまった!)






最終更新日  2006年07月17日 23時27分32秒
コメント(8) | コメントを書く
[お芝居と映画の話] カテゴリの最新記事


お気に入りブログ

コメント新着

 sorako.@ Re:またまた放置してしまった。。。(04/15) お久しぶりです。 また楽天で日記を書こ…
 ストリーマー1969@ Re:またまた放置してしまった。。。(04/15) ご無沙汰しております!元気だすか!^^ …
 ★luna姫★@ Re:またまた放置してしまった。。。(04/15) マコさん、お久しぶり~ そっちは地震続…

© Rakuten Group, Inc.