1723161 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

最期まで諦めない 癌と共に…

PR

Favorite Blog

メール問題 New! 小波5869さん

シンプルに行こう New! シオンマミーさん

戦略事業部の挑戦  … hide_no1さん
働く母の三畳の雅な間 つやぴん7498さん
・・・何かを感じる… ブンブン(偽者)さん
SUNROOM SunChild0306さん
七転び八起き とし100245646さん
MY HOME TOWN 多似夢さん
凛!として...知… きゃり子さん
たけこ’s BAR with3babyさん

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

April 10, 2006
XML
テーマ:闘病日記(3365)
カテゴリ:カテゴリ未分類

CIMG0339.JPG

みなさんおはようございます。土曜の夜は本当に沢山の方々に見ていただき、私は本当に感激しております。

「経済的問題」と言う事で、じつは家族で何度も出演を辞退しようか考えました。

恥ずかしいもの一番ですが、息子が学校で「貧乏人」といじめられないか等、後になって考える事が山積みでした。

息子は「別にかまわない」と快く返事をしてくれて、それはまるで主人がなんの躊躇もなく、仕事をやめた時と同じでした。

ゲームソフトや色々欲しいものがあるでしょう。なのに息子は「欲しい」と言いません

「シャープの芯」すら「買って欲しい」と言わないんです。

親の背中を見ているからなんでしょうね。。。息子には、「もうお金でそんなに心配しなくていいよ」と言ってますが。。。優しい子です。

これからの子供達がせめてお金の問題なしに優しい医療が受けられる事、将来を祈っています。

司会の「小堺さん」は本当に良い方で、緊張をほぐしてくれようと何度も笑わせてくれました。

そして番組が終わった後に、私の所へいらして、こう言いました。

「患者さんからすればこの問題は一番とりあげなければならないんだよね、

もっととりあげなくちゃね」そう言ってくれたんです。

本当に嬉しかった…来て良かった、そう思った瞬間でした。

洞口さんも「生きましょう」と強く手を握ってくれました!!!細くて壊れちゃいそうな手…

あたしのとは偉い違いですた(@゜m゜@)プッ

そして一番真髄を語ったのは森監督でしょうか?

「なってみないとわからない」本と、その通りで、色んな事言ってもやはり

患者が置かれている環境は個々で違うわけで、何が大変か?と言うのもみんな違う

でもみんな「自分自身が弱い人間」と自覚をして人に優しくできる。。。

私も患者会は一人では絶対無理で、活動を助けてくれる仲間がいるからこそできるんです。

自分の思った事が実現できる事に常に感謝し、家族や仲間、友人(ここに来る人もみんな)達をずっと大切にしたいと思う

CIMG0367.JPG

ママはいつでも優奈のママちゃんでつ

CIMG0353.JPG

みなさんありがとうございました!!

これからもよろしくね!!(そこんとこヨロシク)

(σ_σ)人(σ_σ)お友達!

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  April 10, 2006 09:18:50 AM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.