559926 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

LAUNDRY ROOM

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2022/01
2021/12
2021/11
2021/10
2021/09
2021/08

日記/記事の投稿

コメント新着

 alpen@ Re:JAZZベーシスト 伝法諭 さんのこと(07/29) オフィスDENの電話番号を見つけることが出…
2007/06/12
XML
カテゴリ:HERB & FOOD
私はラーメンが大好きです。でも、カレーも大好きです。
この二品、「好きな人は毎日でも飽きない」代表選手なのだそうです。
食堂側が早く提供できる一品料理と言う意味でも、どちらも代表的なもの。それに、薀蓄を言い出せばキリがないほど奥深い食べ物という意味でも似ています。
北海道の町で、ラーメン屋さんが一丁ごとにあるような場所では、ラーメン&カレーという取り合わせの専門食堂も、ごく当たり前にあります。

と、北海道では私のような人間はごくフツーであるということをアピールしてから、書き始めます(笑)
もうすっかり全国区になったと思われる北海道のスープカレー(スープカ)についてです。

私がはじめてスープカレーを食べたのは十数年前。
なぜかアイルランド民謡つながりでスープカレーの店を訪れて、その美味しさを知りました。
でもその頃はブームにはなっていなかったため、スープカレーのお店も私はそこしか知らなくて、おまけに遠くてなかなか行けませんでした。
が、今や、札幌札幌近郊スープカレーの「有名店」が目白押しで、より取り見取り、好みの店を探して楽しむことができます。

それなのに、ああ、それなのにです!

関西に住む私が札幌で何度も口にしているスープカレーを、年老いた母は一度も口にしたことがないと言います。
そこで、この4月に帰札した際、弟と二人で母親孝行と称して小樽へドライブし、私が前から行きたかった小樽のスープカレー専門店「クレイジースパイス」で---

母に、スープカ初体験をしてもらいました!!

北海道余市(よいち)に住むブログ友が、幾度も幾度も、そこのお店がいかに美味しいかを語っていて、何度も何度も色々なタイプのスープカレーを写真で知らしめてくれていた、小樽のお店で、です。
なんのことはない、そこは私がここ数ヶ月(1年くらい?)どうしても一度行ってみたいお店だったわけでウィンク、もし母が気に入らなかったら、運転手役の弟に「母をダシにした」と言われても返す言葉はなく、母が気に入ってくれるかどうかドキドキでした。

いやいや、もう、最高でしたヨ~!
小樽のクレイジースパイス!!


まず、メニューが豊富。豊富なメニュー、全部がスープカ(笑)
(あっ、飲み物や迷うほど豊富なトッピング類もちゃんとあります。)
選べる辛さが、0~40までのこまかなレベル分け。
でもって、深く美味しい~!

母ですか?もちろん、たいへんな気に入りようで、私も胸をなでおろしてまずはめでたしめでたし、ちゃんちゃん!



ただですねぇ、こうして一度そこのお店の味を知ってしまえば余計に、「クレイジースパイス」を紹介してくれたブログ友の日記に「新作」や「今月のランチ」情報が乗る度に、心穏やかではいられず、再び食べたくなって、でも小樽は遠く・・・
それで、悩んでいるより(←悩んだのか!-笑-)、なんとなく雰囲気を掴んだものを作ってしまえ!と、はい、作っちゃいました。

折も折、友、遠方より---「辛味」ばかりの土産を持って訪れ、また、別の北海道の友からは季節の特産野菜である「アスパラ」が送り届けられ。
そのあたりをアレコレ合体したmaman.m特製のスープカの製作過程を以下に。


1.小口から半月切りした玉ねぎを、生姜・ニンニクのみじん切りとともにバターでゆっくりと、焦がし気味のあめ色に炒めたところへ、下味付き鶏肉(手羽元)を投入
  (鶏肉の下味は、手羽元をチューリップ風に半分ほど骨から離して塩・ガラムマサラ・粗挽き胡椒・カレー粉でかなり強めに、内も外もしっかり下味をすり込んでおきました)
スープカ1

2.鶏肉表面にこげ色がついたところでワインを振りかける
スープカ2

3.大切りして面取りした人参と水を入れて強火、煮立ったら中火にして、丁寧にアクを取る
スープカ3

4.(この時は圧力鍋なので)アク取り後に塩味のおおよそを整えて、香辛料(パセリの茎・ローリエ・タイム・セージ・ローズマリー・クミン・クローブ・マスタードシード等)を入れたも入れて、蓋をする。(中ほどに白くあるのが香辛料を入れた綿の小袋。お茶パック利用でOK)
スープカ4

5.しゅるしゅるタイム=弱火に近い火力で約15分
スープカ5

6."しゅるしゅる" 言い続けるように火力調節。(この鍋は24cm径のセブ)
  15分で一旦火を止めて5分ほど放置してから圧を抜く。
スープカ6
  この時間を利用して、季節野菜の素揚げをしておきます。(この時は、サツマイモ・ピーマン・アスパラを使いました。サラダ用の野菜も簡単なものをこの時間で用意。)

7.圧をぬいてから蓋を開け、再度火をつけて香辛料の袋を取り除き、辛味の味をカレー粉と唐辛子(またはチリペッパー)で調え、子房に分けたシメジを入れる
スープカ7

8.今日の辛味の主役は、インドカレーの「アシュカ」のカレー粉と糸唐辛子(コレ自体はあまり辛くない)、仕上げ時に友の土産の「うま辛王」
スープカ8

9.仕上げます。しゅるしゅるタイムの間に素揚げしてあったサツマイモを、まず投入。
スープカ9

10.次にピーマンを入れて、あればレモン半個の絞り汁を入れて火を止める。
スープカ10

11.盛り付けしてから、素揚げしてあったアスパラと、生のパセリをトッピング。
スープカ11

12.緑黄色野菜タップリカレーなので、サラダは簡単に千切りキャベツときゅうりのみで。飲み物はチャイやラッシーなどがいいのでしょうが、カルピスウォーターで(笑)
スープカ12

むっちゃ満足な味に仕上がりました!!
勝因は、圧力鍋(セブ)と「うま辛王」でしょうか。
それともポルトガルの塩
うーん、全部ですね。
セブのおかげで、安い手羽元をたいへん短時間で身離れ良く柔らかく煮ることができて、骨からのダシもキッチリと活かせましたし、「うま辛王」は辛味の仕上げとして、辛くしかもまろやかに仕上げる魔法の調味料かも。
それと、塩!(ダレですか?『そると、塩』などと親父ギャグを飛ばしたのは?ww)

ところで、

フロール・デ・サル、500gのお徳用サイズ
が出ていたので、貼っておきます。

私が使用した塩は、もちろん、この
ポルトガルの塩の花(フロール・デ・サル)ですね(^^)v





美味しそうと思いましたら、ランキング投票をこちらランク クリックで、よろしくお願いします。

食べたいなぁ。それに、レシピもパワーポイントで作りたいなぁと思いましたら、こちら→私のパソコン教室
「ネットDe☆PC」(ねっとでPC)も、どうぞ宜しく!

お茶の間パソコン教室


どちらも自信を持ってオススメできます。








最終更新日  2007/06/13 08:30:46 AM
コメント(27) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 おいしそうですぅ~♪   みゆき9694 さん
 なんか本格的な香がしてきそうですね!それに料理上手を思わせる年季の入った圧力釜がなんとも良い!
 今晩はこれでキマリ!(笑)
 ポチッていきますね^^ (2007/06/13 08:17:11 AM)

 スープカレー美味しそぉ♪   DASH0323-LOVE さん
maman.mさん♪おはようございます♪

実は私、スープカレーまだ食べた事ないんです(><)
ですが・・・この画像を見たら!食べた~~い♪
よしっ!今夜はスープカレーに挑戦します(^-^)// (2007/06/13 09:15:26 AM)

 みゆきさんへ   maman.m さん
圧力釜、年季モノでしょう?
私にとっては一生モノのよき朋友です(笑)
最近はホクトのごはんにも活躍です。
(2007/06/13 10:38:46 PM)

 DASH0323-LOVEさんへ   maman.m さん
スープカレー未体験は、それはもったいないです!(笑)
市販のルーのようなものも出回っているようですから、気軽に、私ももっといろいろ試してみたいです。
ところで、今晩の挑戦は無事に?
成果のほど、あとでコッソリでも、ぜひに!
(2007/06/13 10:47:50 PM)

 Re:遠方より来る(きたる)情報+食+友=スープカレー(06/12)   ロックストン楽天 さん
姐さん おはよーっす!

22位ぃ!

スープカレー、自作するなんてさすがです!

ボクにはそんな面倒なこと出来ないですよ^^;
レトルトカレーをお湯で薄めてとか・・・

それにしても迫力満点のスープカレー、おいしそーです^^v
(2007/06/14 06:56:27 AM)

 さすがの暑さで   DASH0323-LOVE さん
maman.mさん♪おはようございます♪

昨日は31.9度も気温が上昇!
両親に「カレーは止めてくれー!だだでさえ暑いのに!」って・・・却下(/--)/
なので、近々そんなに暑くない日に作ろうと思いますっ(^-^)// (2007/06/14 10:09:47 AM)

 Re:遠方より来る(きたる)情報+食+友=スープカレー(06/12)   ららららんた さん
うう。
後でゆっくり来ます。 (2007/06/14 06:38:51 PM)

 すごすぎですー   t6a2m3i さん
こんばんは、テムテムです。
いやーブッタメゲました。お世辞抜きで美味しそう!
玉葱の処理やワインやブーケガルニを使うところなんて、洋食の知識も豊富なんだなぁ・・・思いました。
手間ひまかけたスープカレー、写真から愛情が伝わってきますね。
食べたい!のヒトコトです。

お母さんにも気に入ってもらえてよかったぁ(ホッ)。 (2007/06/15 01:36:40 AM)

 Re:遠方より来る(きたる)情報+食+友=スープカレー(06/12)   ららららんた さん
おはようございます。調理過程がまた臨場ありますね。スープカレー、お店で食べたことがないのですが、瓶詰めはもっているのでやってみようかなと思いました。前に伺ったグリーンカレーもおいしかったし。
みなさんご機嫌なお出かけでよかったですね。 (2007/06/15 04:56:25 AM)

 きゃー!!   fifeanddrum さん
ラーメン、カレー大好き星人のおしりが来ましたよ!!

実は、スープカレー未体験のワタクシ・・・
mamanさん、レシピありがとうございますです!!

さっそく、今日のばんごはんはmamanさんレシピの
スープカレーにすると朝から固く決心しましたよ。

うまそー!!

ただ・・・材料的に色々新規に買わなければならないみたいですな・・・(ノД`)シクシク

カレールゥはあるけど、カレー粉はないし・・・
いろいろ試行錯誤してみて、報告します!! (2007/06/15 06:52:37 AM)

 ロックストンさんへ   maman.m さん
一日遅れですが・・・こんばんわ!
これ、気合が入って見えますが、「圧力鍋とブーケガルニ」の組み合わせに常日頃からなじんでいる人なら、実は結構「お手軽料理」なのです(笑)
ベランダハーブも、基本のものを乾燥してお茶パックに詰めて缶などに入れておくと、洋物の煮込み料理にいつでも使えるので、ぜひお試しあれ!
それに圧力鍋は、チームマイナス6%どころか、マイナス75%!おすすめですぞ(笑)


(2007/06/15 09:27:03 PM)

 DASH0323-LOVEさんへ(2)   maman.m さん
いつか、ぜひ!楽しみにしています(^^)v

でも、暑い時こそインド風カレー!と、ぜひご両親に(笑)
(2007/06/15 09:29:54 PM)

 t6a2m3iさんへ   maman.m さん
本家本元の方にお褒めいただいて、キャーッ!と、年甲斐もなく、喜びの声を挙げています^^;
いや、でも正直、クレイジースパイスの小気味良いスッキリとした辛さには、距離と同じくらい遠く及ばずで...
小樽でいただいたもの、久々で、「参った!」の美味しいカレーでした。
次回北海道に行った時にも、万難を排してぜひ寄らせていただきます!!



(2007/06/15 09:35:41 PM)

 ららららんたさんへ   maman.m さん
二本も、コメントありがとうございました!
上の『うう。』、お子さんの様子などを想像して吹き出してしまいました)^o^(

ポルトガルの塩の花、普段は直接舌に当たる時のみのケチケチ利用なのですが、カレーとシチューの時には下味にも使います。
あくまでも気分ですが、なんとなく奥深い味が出るような・・・気がしてwww
その「瓶詰め」スープカレーの素(?)、興味津々です!

>みなさんご機嫌なお出かけでよかったですね。

はい、ホント、ホッとしました(爆笑!
クレイジースパイス、辛さが0からあるので、お子様でも大丈夫なので、帰札して小樽へ行かれる際にはぜひ行ってみてください!

(2007/06/15 09:46:58 PM)

 fifeanddrumさんへ   maman.m さん
報告、楽しみにしています!
実はこれ、ルクのお二人へのプレゼントレシピの意味もこめてのブログアップなのです(^^)v
私は圧力鍋で、ですが、きっとルクも得意の分野かと思って。
香辛料は、あるものまかせでもちゃんとそれなりの個性が出るので、おしりキッチンなら大丈夫そうですよ。




(2007/06/15 09:52:27 PM)

 さすがmamanさん!   fifeanddrum さん
そうですうちは圧力鍋がないので(これも実は欲しいものなんですよねー)、
ルクで作りました!!
ココットオーバル初出動でした!!

それでブログにアップしようとおもっていたのですが、
いつの間にかうたた寝しちゃって(本読んでたら)
気づいたら日付変わってましたwww

mamanさんのおいしそーなカレーとは程遠いですが、
おいしいのができましたーーー!!夏にぴったりですね!!これで、カレールウじゃなくてもカレーってできるんだなって自信がつきました。カレールウを使ったカレーもすきなんですけどねw
(2007/06/16 01:15:47 AM)

 あっ、これは美味そう・・・   自由な猫 さん
前に一度スープカレーを食べたことあるんですが、その時は普通のカレーと比べてどうも味が妙に薄い感じがしました。
これを見ると私が食べたのはレトルトのスープカレーだったので、maman.mさんの作ったように手間をかけた方がやっぱり美味しいんッスかね?

1回しか食べてないってこともあるんですが、私の中では『味が薄い』ってイメージがあるんですよ・・・・
(2007/06/16 10:22:08 PM)

 うわーお   miteki さん
私もスープカレー未経験者だす。
なんか、スープにするくらいならカレーをまったりもっさりといつものように頬張りたい、という
意地汚さ?からきているのかも。
でもなんか、すんご~く!!!おいしそうなので、
実行してみようと思います!
レシピ拝見して、材料仕入れねば。メモります。サササッ (2007/06/17 09:10:21 PM)

 Re:遠方より来る(きたる)情報+食+友=スープカレー(06/12)   花愛 さん
作っちゃいましたか♪♪ 素晴らしいっ☆彡
お店で出てきそう!! おいしそうっっ(^v^)

実は、私も スープカレーは食べたことがないんです((+_+))
妹が作ってくれた(カレーのもとで…)ホワイトカレーは食べたことあるんだけど
また違うよね(・。・;
それにしても美味しそうっ!!具が いっぱいでいいねぇ(^^♪

あっ、、、我が家にも圧力鍋あるけど・・・
一度も使ったことがないという(^_^;)アハハッ
(2007/06/19 01:06:13 PM)

 Re:遠方より来る(きたる)情報+食+友=スープカレー(06/12)   修理屋マイスター さん
福岡でも数件できました。
それにジンギスカン料理店も。
昨年の北海道出張の時、東室蘭で食べました。
力強い、まさに北海道らしい逸品と感じましたね。


そうそう、JR九州の公式CMサイト発見しました。
お手軽に、九州へどうぞ!(笑)

http://www.jrkyushu.co.jp/train/cm/index.jsp (2007/06/21 09:08:16 PM)

 fifeanddrumさんへ (2)   maman.m さん
ルクで作ったのを見せてもらったら、また食べたくなりました。
暑気払いに、また明日あたり、スープカレーにしようかなぁ・・・
中身(作ったもの)もですが、mitekiさんやおしりちゃんに刺激されて、最近、つい鍋釜に目が行って困ります。

(2007/06/24 01:10:51 AM)

 自由な猫さん へ   maman.m さん
レトルトでも、最近はあるようですね。
私は、友のプレゼントで、タイカレー(スープカレー)のレトルトを食べたことがあるのですが、それはとても辛くて、美味しかったですよ!
ぜひ探してみてください、「タイの台所」シリーズです。

(2007/06/24 01:14:25 AM)

 mitekiさんへ   maman.m さん
最近、mitekiさんのところを見るたびに知らず知らず、キッチン用品のサイトへ飛んでしまっています(爆!
思わず買い物カゴへとかクリックしそうになってプルプルと思いとどまってってはいますが...
う~ん........
(2007/06/24 01:33:05 AM)

 花愛さんへ   maman.m さん
まだそちらには進出していませんか?
そちらにスープカレーのお店がどんどん出店されるのを、実はとても楽しみにしています。
なにかしら、独特の工夫がされそうな予感で、ワクワク。

>あっ、、、我が家にも圧力鍋あるけど・・・
>一度も使ったことがないという(^_^;)アハハッ

いや、これはもったいないです!
手始めにいいようなもの、なにか考えてみますね♪
(2007/06/24 01:38:48 AM)

 修理屋マイスターさん へ   maman.m さん
スープカレーもラーメンと同じように、北海道VS九州なんてことになれば面白いですね。
なんだか、そうなりそうな気がします。

JR九州のCM情報、ありがとうございます!
楽しすぎです。
いつかきっと・・・(九州・沖縄は未踏の地なのです!)
(2007/06/24 01:42:08 AM)

 Re:遠方より来る(きたる)情報+食+友=スープカレー(06/12)   melrose8505 さん
(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-

おいしそう!!!!

mamanさ~~~~~~~~ん^^ただいま!! (2007/08/29 11:22:05 PM)

 melrose8505さんへ   maman.m さん
キャハハハハッ
お帰りなさいませ~~~
(2007/08/30 06:05:07 PM)


© Rakuten Group, Inc.