444297 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばれ!1000人のママとパパたち 

PR

カレンダー

お気に入りブログ

織姫階段とピアノの… New! seikotsuinさん

チイとユルル ひらりん*さん
動物医です。童話と… AIN’Sさん
子育て英語を通して… kazkawa8372さん
ぽっかぽか通信 こはる♪さん

バックナンバー

2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006.09.01
XML
今週、月曜日にEBS講師達のミーティング(ヒアリングかな?)会
がありました。

二ヶ月にも満たない息子を抱えて、電車で1時間半。

私がチェアウーマンなのですが、ラッシュを避けるために30分遅れで
到着しました。

本当に久しぶりに講師達の顔をみました。

みな、ママなので子供さんを連れての参加。

ミーティングを早速開始。

忌憚無い意見が出る。

それを書きとめ、答えを探す私。

とっても楽しい。
脳が動き出す。

「私が見ていてあげるよ。
 他の講師同士で協力しあおうよ」

レッスン中、
自分の子供のシッターが無い人は
どうすればいいのか?
という、女性にとっては永遠の課題について
話していたときでした。


美しい意見に出会えて、うれしい。

女性が働きたいと思うとき、
必ずぶつかるのが託児の壁です。

シッター代を出していたら、
給料が無くなってしまう。

でも、両親も近くにいない。

友人に頼むのは気が引ける。

こういった、
状況のなかで
私も苦しんでいました。

だから、

協力してくれる人
(近親者でなく、全くの他人が!)
の言葉って本当に、本当に、
涙がでるくらいありがたい。

私なんて、
電車やバスの中で
席を譲ってもらったりするだけで、
涙が滲んでくるほどです。

さらに嬉しいのは、
こういった協力をしあおう
といった姿勢が講師達の中に
あることなのです。

うつくしい、
と心底思いました。

うつくしい心と
強さをもつ

素晴らしい女性達と出会えたことは
財産です。

私も、
もっと、もっと、
うつくしく(見た目だけではなく)
成長していきたい。

今日も子供二人抱えて、
頑張ります。






最終更新日  2006.09.01 08:11:04
コメント(1) | コメントを書く
[出産日記~自宅出産しちゃうまでの日記~] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 小さい子を持つ母親の仕事   月見だんご さん
よほど大企業でない限り、サポートは難しいですよね。
ぜひぜひ、がんばって輝ける人になってくださいね。 (2006.09.01 08:24:51)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.