446776 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばれ!1000人のママとパパたち 

PR

X

カレンダー

お気に入りブログ

足利市 山林火災 seikotsuinさん

チイとユルル ひらりん*さん
動物医です。童話と… AIN’Sさん
子育て英語を通して… kazkawa8372さん
ぽっかぽか通信 こはる♪さん

バックナンバー

2021.03
2021.02
2021.01
2020.12
2020.11

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008.11.24
XML
カテゴリ:絵本とおやつ
こんにちは。Sahoです。

先日図書館で、またまたなつかしい本に会ってしまいました。
『王さまのアイスクリーム』
確か、私が子供の頃からあったはず。
まだあるのね~。やっぱり良い本はいつまでも読み継がれるのね。


20081124王様のアイスクリーム


昔々、まだアイスクリームのなかったころの話。
ある国王様は、毎日三時に冷たいクリームを飲むことにしていました。
月曜日はストロベリー
火曜日はラズベリー
水曜日はチョコレート
木曜日はピーチ
金曜日はレモン
土曜日はチェリー
クリームが冷たくなかったり、味が間違っていたりしたら大変!
とても気むずかしやの王様なのです。

あるとても暑い日、井戸の水まで温まってしまい、
クリームが冷たくなりません。
コック長は困り果てていましたが、賢い長女が、
砕いた氷のなかにクリームの瓶を埋めて、冷たくすると、
王様はとても喜びました。
そして、「もっと冷たいクリームを作るように」と命じました。

けれどもなかなかそれより冷たいクリームは作れません。

ある日、3時までもう間もない時、娘はいそいでクリームを冷たくするため、
氷の上でクリームの入った缶を転がしました。
中をのぞいてみると、クリームは固まってしまっています。
それを味見した王様は、「こんなに冷たいクリームは初めて食べた!
アイスクリームを名付けよう」とごきげん。
娘に宝石を与えました。

というお話。


読んでいると、思わずアイスクリームを食べたくなります(^^)






最終更新日  2008.11.24 22:08:01
コメント(0) | コメントを書く
[絵本とおやつ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.