1387471 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お買い物 満々美人

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

📚本・雑誌・情報誌・マンガ📖

March 8, 2015
XML
テーマ:読書(4169)
自信が持てなくなった時どう生きるか 【改題書】
著者加藤諦三さんの本は前から興味があり大概よく読んでます。
こちら「劣等感を持つことの愚かさ」が主な内容ですが、改善策は自分自身が決める事なので本書に頼るものではなく、何事も参考程度に。どんな時も大切なのは心の在り方。

※【内容情報】 以下引用
劣等感の強い人は人を愛せないし、好きなことも見つからない。
人間関係もうまくいかない。本書は、そんな人たちが無用な劣等感に悩まされないために、大切な「心の持ち方」「ものの考え方」を、心理的な法則に沿って説き明かしてくれる。
劣等感の愚かさに気づき、自信を持って自分らしい人生を送るために必要な一冊。
自信をつける心理学 発売日: 2009年09月
上矢印最安値を検索したい方はClick on.
第1章の「なぜラクに生きられないのか」から、
心のあり方まで、劣等感に悩まされないために多少なりとも
知ることが出来る内容かと思います。何と言ってもお値段がお手頃本なのが私向き。興味のある方のみ見てね。

あと、自分が「たまらないほど好き」になる本もおすすめ^^
こちらはもっと価格が安くなってるね~(=^▽^=)
本は買うものでなく、読むものとお考えの方でも、本屋さんで立ち読みされるなり 図書館で借りても良いし、ご自由に。

3/08(日) - 昨夜は疲れて深夜更新出来ずにZzzでした。忙しく お買い物レビューも書けずに、
代わりネタとして読んだことがある、おすすめ書籍にしました。
皆様への訪問も遅れ気味(-_-;)で失礼しております。何卒宜しくお願いたします。

1白背景286x200.gif blogramで人気ブログを分析






Last updated  March 8, 2015 08:15:25 PM
コメント(13) | コメントを書く


March 1, 2015
テーマ:読書(4169)
「タブー」の真相を、スピリチュアル分析「お祓いCD」付

★Pick up おすすめ書籍★ 人文・思想・社会 > 心理学 >
スピリチュアル タブー・ブック
上矢印最安値を検索したい方はClick on.
こちらの本は楽天での購入してませんが(^^;)
江原さんファンでも そうでない方々でも幅広く、
それなり読んでいても分りやすく損のない内容。
↓本屋とトイレの話
わたし読み物大好きです! どんなジャンルでも!
駅前の本屋さんとかモールの本屋さんとか、時間がある時
帰りに いつでも よく立ち読みしてます。(ヘ。ヘ)
それで前々から思っていたことノート本屋さんに立ち寄ると
トイレがしたくなる。しかも大きい方が
(^m^ )クスッ
私はいつも(^ε^) 周りも同じような人がいっぱいいる。
だから大型書店は近くにトイレ設置してあるのね^^
本屋でトイレに行きたくなる9つの理由

今日の日記 - 3.01() 日付どおり日記更新です。日曜も休みなし。
皆様への訪問が遅れ気味で失礼しております。何卒宜しくお願いたします。
今夜も早く寝るようにしますZzz それでは~、Bye~バイバイ

1白背景286x200.gif blogramで人気ブログを分析






Last updated  March 1, 2015 12:21:10 AM
コメント(14) | コメントを書く
February 6, 2015
テーマ:読書(4169)
格差と貧困の新理論 -
アメリカでは2014年春の発売以降、半年で50万部のベストセラーに。

よくメディアで取上げられているトマ・ピケティ(Thomas Piketty)は、フランスの経済学者。
クリシー出身。経済学博士。経済的不平等の専門家、歴史比較の観点からの研究を行っている人。
昨日何かの番組でチラッと見かけたので、私も同じく こちらの本を紹介させてくださいね!(^^)!

※お手間をスミマセン(^^;)これより下↓、スマホ表示観覧の方は横にたおして、ワイド表示で見てね^^
左矢印これは英語版★
usa amazonで発売された英訳版は25ドル ちょっと値段差にビックリびっくり
2013年にフランス語で公刊され、2014年4月には英語訳版が発売されるとAmazon.comの売上総合1位に輝き大ヒット本。
同じ英語版でも日本で買えば高額になるので勿体ない気もする。
だけど読む価値は大いに◎ 日本語に翻訳されたものと大して価格が変わらないのなら和訳でも楽しめると思うけど、そうなると専門用語が多すぎて、どんな日本語言葉に訳されてるのか逆に難しいのでは・・・
その日本語版は見てないのでわからない。

まあ~とにかく買っても損はないと思うほど分厚い本でもある。
こちら おすすめ本、読みごたえがあるよ。

ビジネス・経済・就職部門 - 日本語版は下矢印になります。
格差は長期的にはどのように変化してきたのか? 資本の蓄積と分配は何によって決定づけられているのか?所得格差と経済成長は、今後どうなるのか?
決定的に重要なこれらの問題を、18世紀にまでさかのぼる詳細なデータと、明晰な理論によって解き明かす。格差をめぐる議論に大変革をもたらしつつある、世界的ベストセラー。

2.5の日記 -
読書大好きな私は寝床に何冊もの本を置いてあり 子供の頃から習慣になってしまっている。
寝る前は必ず本を読む、布団の中で(笑) 同じ姿勢だと背中が痛くなるので腰動かしながら・・・
そして読みながら~ いつのまにか寝るZzzが普段の生活パターン。旅先でも本は何冊か持参。
タブレットはダメで、必ず紙の本じゃないと眠れないよ。寝ながら本、私と同じ人いるかな?

1白背景286x200.gif blogramで人気ブログを分析






Last updated  February 6, 2015 02:42:17 AM
コメント(10) | コメントを書く
January 7, 2015
テーマ:読書(4169)
昨晩は帰りの電車が数分遅れて、その待ってる間は私にとって厳しい寒さでしたョ(-_-;)
6日の日記は深夜過ぎて... Last updated 1/7, am3時過ぎ、あ~また寝不足(人ω<`;)

ところで1月6日スタート『銭の戦争』を ところどころ観ました。原作 パク・イングォン
韓国では高視聴率で反響があるとのことで、TVドラマも普段は時間がないのと興味もないから、
殆ど見ることないのですが、この時は生で(普段はビデオに録画して後で纏めて観る)みた。
感想は~ あの草なぎくんの500円を踏んで隠したりとか・・・ 次回は面白くなるのかな~?

話は変わりますが書物のほうが私向きです。 自由な時間、好きな時に読めるし^^
ドラマと違う 銭の戦争(第1巻) 波多野聖 ハルキ文庫

発売日: 2012年04月
著者/編集: 波多野聖
出版社: 角川春樹事務所

1白背景286x200.gif blogramで人気ブログを分析






Last updated  January 7, 2015 03:09:40 AM
コメント(12) | コメントを書く
November 24, 2014
テーマ:読書(4169)
皆様、本日もお疲れ様です!(^^)! いつもご訪問にコメントを有難うございます。
前々回に引き続き今回も皆さんに この場にての簡易挨拶で失礼いたします
最近は帰宅時間が遅くなり仕事がハードになりました。PCの時間に余裕がなく
ここのコメ返しは、各ブログに訪問にて、遅れるかもしれませんが、
楽天プロフィール同様に後日コメントしたいと思います。 
明日(25日)も早朝早出o(TヘTo) くぅ  まる一日PCがoffなので、何もできません。
26日の夜の帰宅までお暇を~ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッね。

取り急ぎで 今回の日記ネタがありませんね(´A`。)グスン。
と、いうわけで・・・ 読書の秋 私のおすすめ本の紹介をさせてくださいね(´^ё^`)
読み物好きな方は一度読んでみてもよいのではないかと思います^^
人それぞれ違った考えもありますが、一つの方向性がみえてくることでしょう。

楽天本のこの商品レビュー・口コミは、あれ~?
まぁ~取扱い店舗に対してのクレーム等で
★1にしてますね、本には罪はないのにね(^^;)
Amazonのカスタマーレビューでも見られて
参考にされてくださいね。 それではまたね(^_-)-☆ノ

ブログランキングならblogram






Last updated  November 25, 2014 01:33:42 AM
コメント(6) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.