136899 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

愛されたいあなたへ、心の痛いあなたへ

PR

フリーページ

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

バックナンバー

2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12

カレンダー

2007.11.16
XML
カテゴリ:男と女
男性はこう、女性はこうであるとまとめて
一言でいうことは、出来ません。

育った環境や、家族構成、文化などの違いで、
それぞれの価値観念に基づく行動が違うからです。
ですから、同じような問題に見えても
個人個人で、問題の解決策は違ってきます。

それでも、統計を取れば男性の傾向、
女性の傾向と言うのが見えてきますので、
男女が喧嘩した時、どういう傾向があるか書いてみますね。
参考になれば幸いです。

*****

この間、話しているうちに喧嘩になれば、ついには
女性はわめき、男性は無口になると書きました。

何故こんな事がおきるかと言えば、
共感してもらいたくて、話す女性に
男性は解決策を与えようとするからなんですね。

例えば、小さなお子さんのいる夫婦の場合、
"子供に手がかかって、好きなテレビをみる時間もないのよ”
と奥さんが愚痴ったとします。

御主人はおそらく、"録画すればいいじゃないか”とか、
”さっさと用事を済ませれば見れるじゃないか”とか、
とか言うのではないでしょうか?

ところが、奥さんの為に提案してあげたのに、
奥さんはイライラして、
"そんな時間があれば、とっくにやってるわよ”
と言うかもしれません。

そう言われた御主人は慰めるつもりで、
"オレだって、普段は忙しくてテレビなんて見れないよ”
と休みの日にテレビを見ながら言ったとします。

ところがこの慰めは、まず伝わらないでしょう。
"あなたはいいわよね~、休みの日はごろごろ出来て、
私なんて休みなしよ”と奥さんが言う可能性大です。
そうすれば、"お前はいったい、何が言いたいんだよ?”と
御主人は言うでしょう。

"子供に手がかかって、好きなテレビをみる時間もないのよ”
こう言った時、奥さんはおそらく、
大変なのをわかってもらいたかっただけ。
聞きたいのは"大変だね、ありがとう”の一言なのです。

性による考え方の相違による問題以外にも、
もちろん、コミュニケーションのとり方の
問題もありますが、男と女、わかってもらえない
と感じた時、どういう風な行動をとる傾向があるのか
知っていますか?


男女関係で“わかってもらえない“その気持ちが強くなると
多くの女性は饒舌(おしゃべり)になります。

話しながら、自分の気持ちを整理し考えをまとめようとします。
感情的になったとしても、話すことによって安心しようとします。

“わかってもらえない”その気持ちが強くなると、多くの男性は
無口になります。
話しながら考えをまとめる事が苦手で、
自分の気持ちを整理し問題の解決策を考えてから、冷静に
論理的に話すことを好みます。

喧嘩になれば、その時の嫌な感情をぬぐいたくて、
あるいは、感じている不安を取りのぞきたくて、
自分で自分が嫌だなぁ~と思ったとしても、
わかってもらいたいと言う気持ちから、
感情的に話してしまった経験のある女性は
沢山いると思います。

喧嘩になって、なんだか責められているような気持ちになり、
何を言っても相手の機嫌が良くならず、
不安になり何を言っていいのかわからなくなり、
ついには無口になってその場を離れた経験のある男性は
沢山いるはずですが、どうでしょう?

感情的に話すのが苦手な男性は、
”ねえ、聞いているの?“と
女性が言いたくなるような態度になりやすい。

喧嘩の途中でも、男性は色々と
女性に提案したり、”ポイントはなんなんだ”と
論理的に話すように促したりするので、
感情を共有してもらいたい女性は、わかってもらえない
と感じ、ますますイライラ。

感情的になっている女性を見ると、男性は無意識に
自分が愛する人を幸せに出来ないと言う敗北感を感じ、
最後には無口になったり、喧嘩の途中に違う部屋に行って
ドアを閉めてしまったりする事もあります。

これは男性が女性を無視しているわけではないのですが、
不安を感じる多くの女性は無視されたと感じ、
その場を離れようとする男性を追いかけてまで、
話そうとする事が多いようです。

責められていると感じれば、
自分に相手を幸せにする能力がないと感じ、黙り込む男性と
愛されていないと感じ不安から話さずにはいられなくなる女性。
喧嘩になれば、男性は、愛が伝わらないと自信をなくし、
女性は、愛されていないと不安になります。


お互いに愛を伝えようとしているのに、愛が伝わらない。
なんだかとっても悲しいですね。

では、どうすればいいのでしょう?
気になる方は次回も続けて読んでくださいね。

読んでくださっているがわかると励みになりますので
ポチット人気blogランキングへ宜しくお願いします。

他のカウンセラーのプログも読んでみたい人はこちらから
カウンセラーブログランキング

20日に日本へ行きますので、しばらくプログお休みします。
”また~??”と言う声が聞えます。ごめんね。








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2007.11.17 07:54:33
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.