000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

mamatsuyukoのブログ

PR

X

プロフィール


mamatsuyuko

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

mamatsuyuko@ Re[1]:Glasses(06/30) くろねこひじき@楽天ROOMさんへ そうな…
くろねこひじき@楽天ROOM@ Re:Glasses(06/30) こんばんは❗️息子さんメガネになっちゃっ…
mamatsuyuko@ Re[1]:梅ソフトクリーム(02/07) まぁかママさんへ 良い所ですよね! 海も…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.10.02
XML
カテゴリ:玉井式
9月に入ってから、授業の内容が少し中学受験向けになり難しくなってきました。

玉井式ではいわゆる 植木算の やり方(公式)
を覚えこませるのではなく、ストーリーを
通じて、まず映像で具体化してくれて
います。

教室のみんな、かなり理解するまでに
時間がかかったようで授業が終了してからも
先生が補習してくれました。

M(息子) 、教室から出てきて開口一番
「今日は頭使って疲れた〜!」と笑。

文章を読み、何を求められているのか
理解しなくてはいけないのですが
1つマイナスする、プラスするなど
パターンで丸暗記すると少し内容が
変わっただけでよくわからなくなってしまうという…😅

わが家には大きなホワイトボードは
ありませんが、100円ショップで
購入した小さなタイプを使い、
Mに絵を描いてもらいながら
説明してもらうようにしました。

何だか、先生になった気分で得意げに
教えてくれます。

まず式を書く前に、文章の内容を
具体的な絵にしてもらうことから
理解しているのかどうか確かめて
いくのが良いかもしれないです。

自宅でもトランプを13枚並べたら
間はいくつ? などできるだけ
身近な具体物を使ってイメージ作りを
手伝うのがよいとの事でした。

4.5年生になっても覚えているかな…⁈










最終更新日  2019.10.28 08:16:07
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.