000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふらここ手帖

全1件 (1件中 1-1件目)

1

アレルギー

2011.11.16
XML
カテゴリ:アレルギー
今朝、さあデイサービスに…と出かける間際、
息子の呼吸音がゼーゼーしてきた。

おやつに用意したリッツをつまみ食いしたから?
そこにつけたチョコレート(もどき)ソースか?

原因はさておき、このまま登園させるわけにはいかない。
デイサービスへは遅刻する旨を伝えて、かかりつけの小児科へ。

「あぁ~、発作が起きてるね。キプレスだけじゃコントロールが
難しいね~。とりあえず今日は吸入して、これからは朝晩、
吸入ステロイドを併用した方がいいよ。出しておくので、使ってみて」

とのこと。吸入ステロイドは、以前処方されたことがあり、
使ったこともあるが、症状が安定していたので夏以降やめてしまっていた。

ここしばらくは使うか…。
しかし炎症は抑えても、免疫力が下がるんだよね、ステロイド。

この診察後、私は出勤。息子はいつものように登園。
18時半までみっちりあずかってもらったけれど、
とくに体調に変化なく、元気に過ごせたらしい。
しかし体力を使い果たしたのか、帰宅したら即、寝! zzz…。
あああ薬もホクナリンテープも吸入も、夕飯も風呂もまだだよ。。。

それにしても、子どもの呼吸の正しいことのなんと平安なこと。

寝入る子の息の清けき霜夜かな
<季語・冬:霜夜>

+。。。。++。。。。*・・・

免疫力アップのための試みとして、
「1日にあったいいこと10個」を言う、というのを始めた。

学校から帰った娘が泣きそうな顔をしていたので、おかしいとは思っていたんだ~。
どうやら、放課後に一緒に遊ぶ約束をした友だちから、
突然「遊べない」と断られたらしい。
その理由が、「●●ちゃんと遊ぶから」だそうな。
…おいおい、前日から約束したのに、しかも相手から誘ったのに、
そりゃないでしょう、とワタシなどは思っちゃったね。

大人なら「それじゃ皆さんご一緒に」となるのに、そうはいかない。
これが子どもの世界なんだよね。。。

「へ~、そりゃいやだよね。で、残念に思っているんだ?」と聞くと
うなづいて、

「私なら、『●●ちゃんも入るけどいい?』と聞いて一緒に遊ぶんだけどな」

とな。

とはいえ、前の日から楽しみにしていて、おやつの心配(笑)までしていただけに、
その落胆ぶりたるや。。。

そこで、「今日のいいこと10個」作戦に出たわけ。

すると娘の口から、出る出る~(笑)。
好きな男の子の話、クラスメイトの話、班編成の話、給食がおいしい話、
などなどなど。

たちまち「さっき泣いたカラスがなんとやら」になって、
私まで楽しくなってきた。
笑いは周りに伝染しますね~。

しばらく、この試みを続けてみようと思います☆

*・・・・。。。。+。。。*・。。。

私の身にあったいいこと2つ。
10個もすぐに出るのは、思考が柔軟なんだと思います~。

デイサービスの一人の利用者さんから
「アンタは、よく気づいてよく働くね。えらいですよ」
と言われたこと。

別の一人の利用者さんから
「アンタの目玉は、おっきくていい目だね~。アタシャ大好きだ!」
と言われたこと。

「よく働く、目玉のおっきな職員」

これをアタシの目玉にすることにしよう。

認知症クラスでの出来事でした(笑)。










最終更新日  2011.11.17 09:22:27
コメント(2) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.